どの料理も絶品!場末の一角にある都内屈指の人気ベトナム料理店『ミ・レイ』@蒲田

蒲田、ミ・レイ

JR蒲田駅から徒歩3分。東口から線路沿いに北へ向かった飲屋街の中に、ベトナムレストラン『ミ・レイ』はあります。

このお店、都内でも3本の指に入るほどの有名ベトナム料理店で、蒲田というちょっぴりマイナーな場所にありながらも予約困難だという人気店。

ずっと訪問したいと思っていたお店です。

今回、当日(休日のディナータイム)の1時間前に電話しましたが、1時間だけならOKとの回答が!

ラッキーです♪さっそく訪問することにしました。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

さすが、予約困難な人気店。生春巻きも揚げ春巻きもフォーもどれも美味しい!

蒲田、ミ・レイ『ミ・レイ』は雑居ビルの2階にあります。

蒲田、ミ・レイ『ミ・レイ』の看板

蒲田、ミ・レイちょっと如何わしい界隈に『ミ・レイ』はあります。

蒲田駅を降りて東口から北へ。

界隈には、ラブホテルや風俗店らしきお店がちらほら。

かなり如何わしい風情が漂っています。

そんな場末な雰囲気の路地の2階に『ミ・レイ』はありました。

事前にお店のことを知らないと絶対に訪れないだろう立地と外観ですが、女子率が高いのだとのこと。

そのことからも、美味しいお店なのだということが伺えますね!

さて、階段を登ってお店に入りましょう〜♪

蒲田、ミ・レイ『ミ・レイ』の店内

『ミ・レイ』の店内です。

シンプルな内装ながら壁や天井にはベトナム風の飾り付けがしてあり、壁の色が薄紫色なのもパステルカラーの建物が多いホーチミンやハノイの街並みのようで雰囲気出てます♪

座席は全てテーブル席の合計24席。休日のディナータイムの訪問でしたが、もちろん満席状態でした。

事前予約必須です!

蒲田、ミ・レイシンプルで素朴な店内

蒲田、ミ・レイ『ミ・レイ』のカウンター

蒲田、ミ・レイ『ミ・レイ』の黒板メニュー

蒲田、ミ・レイアオザイ女性の絵が

このお店、話によると、オーナーは日本人の男性の方でオーナーの奥様がベトナム人であり、ご家族でお店をされているのだとのこと。

接客対応してくれたのは、アオザイを着た綺麗なベトナム人女性の方でしたが、その方が奥様だったのでしょうか?

蒲田、ミ・レイテーブルとお皿

さて、メニューからお料理を選びましょう〜。

今回は、次の予約が入っていたため、1時間のみ、お料理は最初のオーダーのみという話だったため、メニューを見て急いで注文するお料理をまとめて選びます。

とりあえず注文したのは、↓のメニューです。

  • 海老の生春巻き(2本)
  • 揚げ春巻き
  • 海老せんべい
  • 鶏肉のフォー
  • エビの胡椒煮

お飲み物は、ベトナムビール「サイゴンスペシャル」と「333(バーバーバー)」をチョイスしました!

蒲田、ミ・レイ「サイゴンスペシャル」(650円)

蒲田、ミ・レイ「バーバーバー」(650円)

さっそくやって来たベトナムビール「サイゴンスペシャル」と「333(バーバーバー)」です。

「サイゴンスペシャル」は、泡立ちが良くクリアな黄金色のピルスナーで、あっさりとしていて飲み易いビール。「333(バーバーバー)」は、ベトナムの定番ビール。すっきりとした喉ごしの飲みやすいビールです。

暑い夏、あっさりさっぱりとしたベトナムビールは美味しいですね〜♪

ぐびぐび飲んでいると、お料理が運ばれて来ました〜!

蒲田、ミ・レイ「海老の生春巻き」2本650円

ベトナム料理の定番「海老の生春巻き」です。

生春巻きは、ベトナム発祥の食べ物で、ベトナム語では「ゴイ・クオン(Gỏi cuốn)」と呼ばれます。

ライスペーパーの中に、エビやビーフン、サニーレタス、タイバジル、コリアンダー、ニラなどを包んだお料理で、「トゥオン」という大豆の醗酵調味料と落花生がベースのタレを付けて食べます。

皮がモチモチでぷりぷりの海老がぎっしり詰まった生春巻き自体、とっても美味しいんですが、この「トゥオン」を付けて食べるとほんと美味!

このタレ、たまらない美味しさです♪

蒲田、ミ・レイ「揚げ春巻き」950円

こちらは、「揚げ春巻き」

ベトナム語では「チャーゾー(Chả giò)」と呼ばれ、本場ベトナムでは「ゴイ・クオン」よりも「チャーゾー」の方がよく食べられているそうです。

ライスペーパーの中に挽肉やビーフンを入れて揚げた春巻きで、中国の春巻きに比べて小さく、皮も薄めでパリパリしているのが特徴。

タレは、ヌクマム、砂糖、ライムの絞り汁、酢、唐辛子、ニンニクなどで作られる「ヌクチャム」という甘酸っぱいタレを付けて食べます。サニーレタスに巻いて食べても美味!

こちらも、美味しい♪

蒲田、ミ・レイ「海老せんべい」450円

「海老せんべい」です。

言わずもがな、ベトナム定番のおつまみです。

パリパリとどんどん行けちゃいます。ビールのおつまみにぴったり!

蒲田、ミ・レイ「鶏肉のフォー」850円

そして、メインは「鶏肉のフォー」

ベトナム料理をいただくなら、これは外せませんよね♪

「フォー(phở)」は、ベトナム北部でよく食べられている麺料理で、鶏や牛から出汁をとったスープに米麺を入れ、お肉の他に、ニラやバジル、コリアンダー、ねぎ、もやしなどを加えて作られます。

添えられたレモンやライムなどを絞り入れると、爽やかな酸味がプラスされてなおGoodです。

蒲田、ミ・レイ「鶏肉のフォー」

『ミ・レイ』の「鶏肉のフォー」、美味しいです★

あっさり目のスープには鶏肉の出汁がしっかり効いており、レモンを絞ったせいもあって酸味も加わっていて美味。

シャキシャキしたモヤシやニラやネギなどのお野菜と、鶏肉のマッチングも相性良し。パクチーの香りも食欲をそそり、つるつるした麺がどんどん進みます。

あっさりしていて食べやすい、日本人のお口に合う美味な「鶏肉のフォー」でした♪

蒲田、ミ・レイ「エビの胡椒煮」

こちらは「エビの胡椒煮」

名前からして間違いのない美味しさなのですが、想像通り美味しかった!

ぷりぷりの海老に胡椒のピリッとした旨味とパクチーの風味がマッチして、これは美味しい★

蒲田、ミ・レイ「モヒート」650円

ビールがなくなったので、追加のお飲み物を。

「モヒート」です。

今や世界中で人気になったキューバ産のカクテル「モヒート」ですが、現地ベトナムのレストランでもよく提供されていました。

ラムが強めでミントがたくさん入っていて美味しいです♪

そんなこんなで、持ち時間の1時間で注文したお料理を一気に食べ切りました〜!

食べ終わる頃にお店の方から、お客さん帰ったので1時間じゃなくてゆっくりしていっても大丈夫、追加注文もOKです。と言われたのですが、一気に食べ切ったせいかもう満腹状態。

どのお料理も抜群に美味しかったし、大満足です。

ご馳走様です★

蒲田、ミ・レイ『ミ・レイ』の外観

今回は慌てていたせいか、ベトナム料理の定番中の定番ばかりチョイスしましたが、メニューには他にも気になるお料理がちらほらと。

ぜひ、今度は事前に予約してゆっくりとお料理を楽しみたいと思います。

どのお料理も外れなく絶品だった、蒲田にあるベトナムレストラン『ミ・レイ』

さすが、予約困難の人気店というのも頷ける美味しさ★

都内のベトナム料理店の中でも、オススメ中のオススメのお店のひとつです!


◉ ミ・レイ

  • 住所:東京都大田区蒲田5-1-4 関根ビル 2F
  • アクセス:JR蒲田駅から徒歩3分
  • 営業時間:[火~金] 17:00~23:00 [土・日・祝] 17:00~22:00
  • 定休日:月曜日
  • 電話:03-3732-3185

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)

フォローする

スポンサーリンク