韓国の旅

韓国を旅しました!(ソウル)。韓国の町をぶらぶら歩き。エスニックな韓国料理を味わい、エスニック風情満点の街並みを散歩、音楽や舞踊を鑑賞し、史跡や風景を楽しむ、韓国満喫の旅!

スポンサーリンク
韓国の旅

ソウルの街角ぶらぶら歩き(韓国社会のことを聞く)서울【韓国】

明洞の喫茶店で涼んでいるとき、日本人の女性に声を掛けられました。「もしかして、日本人ですか?」 って。「そうです」 と答えると、会話が始まりました。聞く所によると、彼女はソウル在住。日本語を教える仕事をしているのだとのこと。現地の生活、韓国人についてなど、いろいろ教えてくれました。
韓国の旅

北朝鮮が見える場所、オドゥサン統一展望台(오두산 통일전망대)【韓国】

北朝鮮が一望できる場所とのふれこみのある、「オドゥサン統一展望台」に行きました❗️ここは漢江(ハンガン)と臨津江(イムジンガン)が合流する地点の韓国側に建てられた展望台です。川一本をはさんで北朝鮮の開豊(ケプン)郡の農村地帯を見ることができるポイントです。
韓国の旅

都会の中にぽっかりとある緑の陵墓「宣陵・靖陵(선릉・정릉)」★世界遺産★【韓国】

ソウルの漢江の南、オフィスビルやショッピングモールなどが建ち並ぶ「江南(カンナム)エリア」。その一角にぽっかりと緑の空間が広がっています。李氏朝鮮第9代王成宗と継妃である貞顕王后の陵墓「宣陵(ソルルン)」と、第11代王中宗の陵墓「靖陵(チョンヌン)」です。これらの陵墓は、世界遺産にも登録されています。
韓国の旅

李氏朝鮮の宮殿、昌徳宮(チャンドックン)★世界遺産★【韓国】

昌徳宮は、李氏朝鮮(李朝)3代国王の太宗が1405年に創建した離宮。李朝時代当時の面影を最もよく残している宮殿として、世界遺産にも登録されています。李朝と言えば、韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」が思い浮かびますね。ドラマの撮影は、この昌徳宮でも行われたそうです。
韓国の旅

夜のソウルに到着!オンドルの宿、新宮荘旅館に泊まる【韓国】

2010年の8月、韓国の首都「ソウル」に行きました❗️宿泊したのは、オンドルの宿「新宮荘旅館」。オンドルとは、朝鮮半島や中国東北部に普及している床下暖房のこと。かまどで煮炊きした時に発生する煙を床下に通して部屋を暖める設備です。
韓国の旅

食は韓国にあり!【ソウルで食べた美味しいもの。韓国の料理ご紹介】

ソウルで食べた美味しいものをご紹介します!韓国の旅の最大の楽しみ、それは「食」です!韓国は、食べるためだけに訪問してもいいと思わせる国なんです。
韓国の旅

ソウルの市場と屋台(韓国・ソウル)【市場・バザール】

その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、韓国、ソウルの市場と屋台です。
エスニック音楽

倡優アリラン(チャンウアリラン 창우아리랑)【北村倡優劇場でのアリラン鑑賞】

韓国、朝鮮の伝統民謡である「アリラン」。韓国人、朝鮮人なら子供から老人まで誰でも歌えるそうです。そんな朝鮮民族の「こころの歌」を聴くため、私はアリランの公演「倡優(チャンウ)アリラン」を鑑賞しに行きました。
スポンサーリンク