インド | エスニック見ーつけた!
PR

インド

インド

インドのエスニック記事をまとめました。
インド料理屋さん、インド料理レシピ、インド音楽、インド舞踊、インドフェス、インドの旅などなど。インドの記事を掲載。

【関連のカテゴリ】
南インド料理
北インド料理
南インド料理【レシピ】
北インド料理【レシピ】
インドと南アジアの旅
インドの旅
南インドの旅
インド・ラジャスタン州の旅
インド・ラダック地方の旅

南インド料理

アミカル(久我山)|大満足♪ 丁寧に作られた南インド家庭料理のワンプレート

久我山にあるインド家庭料理のお店『アミカル(ammikallu)』。いただいた2種のカレー「ブラックペッパーチキン」と「ニルギリベジクルマ」は、どちらも丁寧に作られたことがわかる上品なお味。程よい個性としっかりとしたメリハリを感じさせるカレーです♪ ワンプレートでこんなに満足できるプレートもなかなかありません!
南インド料理

アヒリヤ青山店(外苑前)|ランチの「ラバオニオンマサラドーサ」が絶品!

南青山の外苑前にあるインド料理のお店『アヒリヤ青山店』。名店『アヒリヤ』グループ唯一の南インド料理を提供しているお店です。ランチでいただいた「ラバオニオンマサラドーサ」は、付け合わせのサンバルやラッサムのお味も含めて絶品でした♪
東インド料理

おおでし(蓮沼)|都内唯一! 東インド・オディシャ州の料理を提供するお店

大田区蓮沼(蒲田)にあるインド料理店『おおでし(ODISHI INDIAN RESTAURANT)』。都内では貴重な、東インド・オディシャ州の料理を提供しているお店です。おすすめは、当店シェフの出身地オディシャの郷土料理「ダールマ」や「フィッシュカレー」が載った「ベンガルフィッシュカレーターリ」。
スポンサーリンク
エスニック映画館

2024年イスラーム映画祭9で『ハーミド〜カシミールの少年』を観る

イスラーム映画祭でインド映画『ハーミド〜カシミールの少年』を鑑賞しました。父を亡くした少年ハーミド。彼はアッラーのもとに父がいると聞き、アッラーを表す数字「786」に電話を掛け、父を返してくれるよう訴えます。しかし、電話向こうで話す人物は、アッラーではなく、実は、敵であるインド軍兵士のアバイだったのです。
グルメ

東京都内の「バングラデシュ料理店」《ガチな》12店舗をご紹介!

川の国「バングラデシュ」の料理は、お米と川魚が中心。近年、日本で働くバングラデシュ人が増加し、東京都北区には“リトル・ダッカ”と呼ばれるコミュニティも形成され、バングラデシュ料理を提供するレストランも増えてきました。今回は、東京都内にある「バングラデシュ料理店」《ガチな》12店舗をご紹介します。
南インド料理

コッチヨ ハラール多国籍料理(西葛西)|珠玉の南インド・ケララ料理店

西葛西にある南インド・ケララ料理のお店『コッチヨ ハラール多国籍料理』。ケララ州パラカド出身のイスラム教徒の方がオーナーのお店。いただいた「ノンベジターリー」は、どのお料理も一品一品完成度が高く、上品なお味。ハラールを店名に冠しているだけあって、チキンやビーフなど肉を使ったカレーは絶品でした♪
西インド料理

デサイズ(船堀)|かなり美味しい♪ 西インド・マハーラーシュトラ州のお料理

船堀にある西インド料理のお店『デサイズ(Desai's)』。日本初というコラプリ料理の赤と白のカレーや、優しいお味のマラータのベジターリー、黒糖を使った甘いロティ「プランポリー」など、マハーラーシュトラ料理の数々をいただけるお店。日本ではまだまだマイナーな、西インド料理の魅力を発見できるお店です★
南インド料理

タンジャイミールス経堂店|南インド料理を気軽に食べられる♪ 幡ヶ谷の名店の2号店

経堂に誕生した南インド料理店『タンジャイミールス経堂店』。オーナーシェフ、シャンカーさんが営むタンジャイミールスの2号店です。ミールスは、サンバルもラッサムもクートゥも、食べやすく洗練されたお味。お店は明るい雰囲気で入りやすくお値段もリーズナブル。南インド料理を気軽に楽しめるお店です★
南インド料理

イエロームング(群馬・太田)|こんがりとした焼き色のドーサが美味な南インド料理店

群馬県太田市にある南インド料理のお店『イエロームング』インスタで見て、見るからに美味しそうだったドーサ。想像通り本当に美味なドーサでした♪ シャロットがたくさん入ったサンバルや濃厚なラッサムもなかなかの美味しさ!群馬県東毛エリアでは貴重な、美味しい南インド料理をいただけるお店です★
南インド料理

ソウミャーズキッチン(大宮)|ケララ出身シェフが営む南インド家庭料理のお店

大宮にある南インド家庭料理のお店『ソウミャーズキッチン』。いただいた「ソウミャさんのおうちごはんプレート」は、酸味や辛味、スパイスも控えめで、シャープさやビビッドなインパクトはありませんでしたが、安心して食べられる優しいお味のプレート。日本人にも食べやすい、ソウミャさん家庭のお味です♪
北インド料理

ハバチャル(千歳烏山)|インドの漬物 アチャールが14種も! スパイスカクテルも充実

千歳烏山にあるインド料理のお店『ハバチャル』。インドの漬物「アチャール」を、メインのお料理として提供する、他にはないお店。メニューには14種類のアチャールがあり、その素材も、野菜、お肉、魚介、果物と様々。スパイスが沁み込んだ具材とオイルの旨み、たまらないです♪ お酒との相性も抜群!
南インド料理

マリニ 南インド&フュージョン(元住吉)|名店の味を受け継ぐ、地元に愛された南インド料理店

元住吉にある南インド料理のお店『マリニ 南インド&フュージョン』。錦糸町ヴェヌスさんの愛弟子が作る「ミールス」は、ラッサムもサンバルも、3種のノンベジカレー(チキン・マトン,フィッシュ)も、さすがと思わせる飽きの来ない美味しさ♪ お客の要望を叶えてくれる柔軟な接客対応も二重丸◎
南インド料理

ダクシン 大手町店|移転再オープンした「ダクシン」で南インド料理のアラカルトを堪能する♪

大手町に2023年9月にオープンした南インド料理のお店『ダクシン 大手町店』。閉店した名店『ダクシン 八重洲店」の店長とメインシェフがそのままお店を引き継いでいるので、お料理の美味しさは間違いなし!お店もラグジュアリーな空間に一新され、落ち着いた優雅な雰囲気の中で、お料理をいただくことができるのも嬉しい♪
南インドの旅

インド旅行は準備が大変!|ビザの取得、航空券、鉄道の予約、SIMカード.etc

インド旅行は準備が大変です!まず、インドビザの取得が面倒くさい。まずここで、萎える人が結構いると思います。鉄道の予約もかなり厄介!飛行機やホテルの予約、ネット環境の準備、配車アプリの用意、両替方法の確認、病気への対処と準備。そんなインド旅行の準備や注意点についてご紹介します。
南インド料理

カーリー・テーブル(桐生)|インドが散りばめられた店内でいただく、優しくて美味しいミールス

群馬県桐生市で南インドのミールスがいただけるお店、『カーリー・テーブル(Kali table)』。日替わりカレーのついたノンベジミールスと、日替わりカレーなしのベジミールスを提供しています。ミールスにはワダもついていて、やさしく食べやすいカレーはスルっと身体に入ってきて、食後感がとても良いです。
南インドの旅

インドの美食の町「マンガロール」訪問|見どころ・ホテル・レストラン and お腹壊しレポ

インド・カルナータカ州南部。アラビア海に面した港町「マンガロール」。魚介を使ったお料理と、バラエティに富んだティファンで知られる“美食の町”で、市内には数多くの有名レストランがあります。マンガロールの見どころとレストラン、宿泊したホテル。下痢・食当たりで2日間寝込んだ経緯と顛末についてもご紹介します。
南インドの旅

インドの世界遺産「ハンピ」|滞在したホテルとおすすめのレストラン、村の様子をご紹介♪

インド・カルナータカ州にある「ハンピ(Hampi:ಹಂಪೆ)」。世界遺産に指定されている壮大な寺院遺跡群と、巨石が一面に広がる異世界のような風景で知られ、インドを旅する旅行者にとって憧れの地とも言われている場所です。今回ハンピで宿泊したホテルと滞在した村、訪問したレストランについてご紹介します★
南インドの旅

まるで異世界!インドの秘境「ハンピ」を旅する|リキシャチャーターで巡る17の遺跡と絶景の丘

インドを旅する旅行者にとって憧れの地とも言われている遺跡「ハンピ」。世界遺産の寺院遺跡群と、巨石が広がる異世界のような風景が魅力です。今回「ハンピ」を訪問! リキシャをチャーターして、点在する17の寺院遺跡を巡り、3つの丘の上に登って絶景を堪能しました!2日間の行程や料金、遺跡と風景の写真もご紹介します★
南インドの旅

インドの絶景世界遺産「ハンピ」|飛行機でのアクセス・行き方

世界遺産の寺院遺跡群と異世界のような風景で知られる旅人憧れの地「ハンピ」。この「ハンピ」、アクセスが不便で、夜行列車や夜行バスで8〜10時間掛かるというのが難点でした。ですが、今は飛行機で行けます! 今回、飛行機を使ってハンピへと行ってきたので、フライト情報や空港、現地の様子などをご紹介します★
南インドの旅

インド・ハイデラバードの歩き方|日本からの行き方や治安・見どころ・レストラン・お土産もご紹介

インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」のルーツのひとつであり、バーフバリやRRRのヒットで注目の「テルグ映画」のメッカでもある町「ハイデラバード」。今回、ハイデラバードに行ってきたので、日本からの行き方や治安、ハイデラバードの街の歩き方、見どころ、ホテル、レストラン、お土産、現地の様子などをご紹介したいと思います。
南インドの旅

ハイデラバード必見の史跡|ゴールコンダ・フォートとクトゥブ・シャヒー・トゥームス

インド南部、テランガーナ州の州都であるハイデラバード。長らくイスラム王朝によって統治されてきたため、南インドにありながらムスリム文化が色濃く残っているのが特徴です。今回は、ゴールコンダ王国が築いた丘の上の城砦「ゴールコンダ・フォート」と、王たちが眠る壮大な廟群「クトゥブ・シャヒー・トゥームス」をご紹介します。
南インドの旅

「ハイデラバード旧市街」町歩き|チャール・ミナールなどイスラムエリアの見どころ訪問

インド南部、テランガーナ州の州都である「ハイデラバード」。長らくイスラム王朝統治下にあったこの町は南インドにありながらムスリム文化が色濃く残っているのが特徴です。今回は、ハイデラバードの中でも最もムスリム色が濃い「ハイデラバード旧市街」を街歩き。街の象徴「チャール・ミナール」などの見どころをご紹介します。
南インド料理

ケララキッチン 川崎ラ・チッタデッラ店|絶品!タラシェリ・ダム・ビリヤニ♪

川崎にオープンした、南インド・ケララ料理のお店『ケララキッチン 川崎ラ・チッタデッラ店』。茶色い素焼きの器で提供される本場ケララのお料理はどれも美味♪ 特に、複雑で深みのあるお味の「ビーフカレー」と、スパイスの風味のバランスが良く上品なお味で食べやすい「タラシェリ・ダム・ビリヤニ」が絶品でした★
スパイスカレー

Curry Spice Gelateria KALPASI(下北沢)|名店カルパシが提供するカレーとジェラートのお店

下北沢の路地裏にある、名店『カルパシ(Kalpasi)』が提供するカレーとジェラートのお店『Curry Spice Gelateria KALPASI』。カルパシならではの凝ったスパイス使いのカレーは間違いのない美味しさ♪ カラフルでフォトジェニックなビジュアルも食欲をそそります!予約の取れない名店『カルパシ』のお味を気軽に楽しめる、カレー屋さんの多い下北沢の中でも、特におすすめできるお店です★
エスニックまちある記

とある日、東京都内エスニック巡り♪ (トルコ・インド・ペルー・エジプト)

学芸大学の『HÅN』で、トルコやジョージア、ウズベキスタンの雑貨を物色。門前仲町の『chaabee』で、ゴンド画を鑑賞。神田の「天理ギャラリー」で、アンデスの壺を見学。飯田橋の『SPHINX (スフィンクス)』で、エジプト料理を賞味。トルコ、ジョージア、ウズベキスタン、インド、ペルー、エジプトと、半日で6カ国のエスニック巡り。満喫しました♪
フード

インドのカップヌードル★「ローガンジョシュ(RICH MUTTON CURRY)」

世界に冠たる日本の即席麺、日清の「カップヌードル」。世界80ヵ国以上で販売され、2016年時点での世界累計販売個数は400億食以上にも上るという超ヒット商品です。今回紹介するのは、インドで販売されているカップヌードル。「ローガンジョシュ(RICH MUTTON CURRY)」です。
南インド料理

インド・マンガロールのレストラン・カフェ《おすすめ》4店舗をご紹介♪

インド、カルナータカ州南部にある港町「マンガロール」。古くから国際貿易都市として栄え、多様な文化が混じり合ったこの町は、お料理のバラエティも多種多様。インドの中でも「美食の町」として知られています。今回、そんなマンガロールのレストラン・カフェを4店舗訪問したので、ご紹介します♪
南インド料理

GiriManja’s(ギリマンジャ)|絶品! キングフィッシュの「タワフライ」【インド・マンガロール】

美食の町「マンガロール」の中でも、特に評価の高い人気店『GiriManja’s(ギリマンジャ)』。いただいた「フィッシュ・ターリー」は、ふわふわのボイルドライスとココナッツ風味のおかずのマッチングが美味しい♪ そして、とにかく、白身の魚にスパイシーなマサラが塗されたお店の名物「タワフライ」が絶品でした!
南インド料理

インド・ハイデラバードのレストラン・カフェ《おすすめ》6店舗をご紹介♪

テランガーナ州・アーンドラ・プラデーシュ州の州都「ハイデラバード」。華やかなイスラム宮廷文化が花開いたこの町では、南インドの他の町には見られない、イスラム色の濃いお料理をいただくことができます。もちろん、ベジミールスやティファンのお店もたくさん! ハイデラバードで訪問した《おすすめ》6店舗をご紹介します★
南インド料理

Bawarchi(バーワルチー)|チキンビリヤニが美味しい♪ 支店のない人気ビリヤニ専門店【インド・ハイデラバード】

インド・ハイデラバード。「ハイデラバーディー・ビリヤーニー」の名店のひとつ、RTC X Road沿いにある人気店『Bawarchi(バーワルチー)』。ジューシーな骨付き鶏肉がゴロゴロ入った「チキン・ビリヤーニー」は、さすが、本場の人気店と頷ける美味しさ♪ 結構辛めの、深みのある味わいの「ミルチ・カ・サーラン」もGoodでした★
スポンサーリンク
フォローする