新宿・代々木のエスニック料理一覧

新宿・代々木のエスニック料理のお店・レストランをご紹介。インド料理、タイ料理、ベトナム料理などアジアの料理からラテン、アフリカ料理まで。

『ソムタムダー東京』★世界各国で大人気!イサーン料理専門店「ソムタムダー」の東京支店@代々木

2012年にバンコクにオープンしたイサーン料理の専門店『ソムタムダー』。イサーンの料理の美味しさを知ってもらいたいというオーナーの思いが伝わりお店は大盛況!ニューヨーク、ホーチミン、北京にも進出し、世界各国で高い評価を受けています。そんな『ソムタムダー』の日本初の店舗が『ソムタムダー東京』です。

『タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ』★新宿で45年も愛された名店が復活!@代々木

新宿西口で45年も愛されてきたインド料理屋さん『ボンベイ』。店舗設備の老朽化に伴い惜しまれつつも2018年の春に閉店してしまいましたが、嬉しいことに2019年6月に代々木にて復活!しかも、新宿時代の伝統は受け継ぎつつも、今流行りの南インド料理のテイストを取り入れたお店に生まれ変わりました★

朝9時から営業!いつでも食べたいスパイスカレー『スパイス・ポスト』@代々木八幡

千代田線代々木公園駅の目の前に、スパイスカレーのお店『スパイスポスト(SPICE POST)』はあります。カウンターメインのかなり手狭な店内ですが、次から次とお客さんがやってくる人気店。驚いたのは、チキンカレーはおかわりができるんです!ボリュームもお味も満足の、気軽に入れるカレー屋さんです。

あの六本木のカレーの名店『フィッシュ』が新宿小滝橋通りに大復活!@新宿

2017年に惜しまれながら閉店した六本木のカレーの名店『フィッシュ』。そのお味を受け継いだお店が、なんと2018年6月に新宿小滝橋通りに大復活!カルダモンやクローブがガツンと効いた濃いめでパンチのあるお味が見事に受け継がれていました★

『サンラサー』★噂どおりの美味♪間借りから発展した人気のカレー屋さん@東新宿

新宿ゴールデン街の人気間借りカレー店から発展した、新宿6丁目のカレー屋さん『サンラサー』。平日昼間のみ営業と、入店ハードルは高いですが、時間を都合して訪問する価値アリ!カレー好きの間で話題の『サンラサー』、やっぱり美味しかったです★

やさしい味わいで日本人の口に合うポルトガル料理のお店『クリスチアノ』@代々木公園

千代田線代々木公園駅から徒歩1分ほどの脇道を入ったところに、ポルトガル料理のお店『クリスチアノ(Cristiano's)』はあります。ポルトガル料理というと、あまり馴染みがありませんが、お米や魚や野菜がメインの、日本人の口に合うとても美味しいお料理でした。雰囲気も素敵で、誰かに教えたくなるようなお店です。

満足度もコスパも高い!ウクライナ料理がいただける『ベトラーヴ ビストロ ジロー』@代々木公園

千代田線代々木公園駅から1~2分ほどの裏路地に、『Betterave Bistro Jiro (ベトラーヴ ビストロ ジロー)』はあります。ウクライナ風のお料理がいただけるという、珍しいビストロです。 お味もボリュームもバッチリな、とても満足できるお店でした☆

本場さながらのメキシコ料理とマリアッチも聴ける♪『フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ』@原宿

明治通り沿いにある『フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ(FONDA DE LA MADRUGADA)』は、本場メキシコの雰囲気たっぷりで、3人組楽団”マリアッチ”の演奏も聴けるメキシコ料理のお店です。お店の入口から、階段を下りてフロア出るまで、だんだんテンションが上がってきます!

和印折衷のスパイスカレー『初台スパイス食堂 和魂印才たんどーる』@初台

京王新線初台駅から5分ほどのところに、スパイス食堂『たんどーる』はあります。こちらのお店、以前から行ってみたかったのですが、営業時間が限られており、なかなか訪問する機会がなかったのです。今回、たまたま平日の午後、仕事を休むことがあったので、訪問することができました。

絶品ポークビンダルー!美味すぎるゴールデン街の間借りカレー店『エピタフカレー』@新宿

新宿歌舞伎町1丁目、花園神社近くにある約200軒ほどの飲み屋が密集する、通称「新宿ゴールデン街」。その一角、花園五番街に昼間のみ営業しているカレー屋さんが『エピタフカレー』です。ビンダルーやチェティナードなどの本場の南インドのお味をさらに昇華し、日本のカレーライススタイルで提供してくれる珠玉の名店です。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)