東京都内の「ベトナム料理店」《おすすめ》13店舗ご紹介!

ベトナム料理 ベトナム料理
記事内に広告が含まれています。

フォーや生春巻きなど、日本でも一般的に食べられるようになってきたベトナム料理。今やベトナム料理店は、全国にたくさんあり、都内にも数え切れないくらいの店舗があります。

今回は、東京都内にある「ベトナム料理店」おすすめ13店舗をご紹介します。

スポンサーリンク
  1. ベトナム料理とは?
  2. 『ティティ(THI THI)』@蒲田
    1. ◉『ティティ(THI THI)』の住所・アクセス・営業時間
  3. 『ミ・レイ』@蒲田
    1. ◉『ミ・レイ』の住所・アクセス・営業時間
  4. 『ベトナムちゃん』@大久保
    1. ◉ 『ベトナムちゃん』の住所・アクセス・営業時間
  5. 『オーセンティック』@浅草
    1. ◉『オーセンティック』の住所・アクセス・営業時間
  6. 『ニャーヴェトナム』@恵比寿
    1. ◉『ニャーヴェトナム(Nha Viet Nam)』の住所・アクセス・営業時間
  7. 『サイゴンレストラン』@池袋
    1. ◉『サイゴンレストラン』の住所・アクセス・営業時間
  8. 『フォーベト』@池袋
    1. ◉『フォーベト』の住所・アクセス・営業時間
  9. 『ヨヨナム』@代々木八幡
    1. ◉『ヨヨナム』の住所・アクセス・営業時間
  10. 『ダイナーヴァン』@清澄白河
    1. ◉『ダイナーヴァン』の住所・アクセス・営業時間
  11. 『アンディ(An Di)』@外苑前
    1. ◉『アンディ(An Di)』の住所・アクセス・営業時間
  12. 『ハノイのホイさん』@渋谷
    1. ◉『ハノイのホイさん』の住所・アクセス・営業時間
  13. 『フォーティントーキョー新宿店』@新宿
    1. ◉『フォーティントーキョー新宿店』の住所・アクセス・営業時間
  14. 『ネムクリュ』@祖師ヶ谷大蔵
    1. ◉『ネムクリュ』の住所・アクセス・営業時間
  15. まだある! 東京都内のベトナム料理店(東京以外含む)
  16. 閉店・休業したベトナム料理店(イベント出店含む)
  17. 本場ベトナムのベトナム料理店
  18. 関連記事

ベトナム料理とは?

ベトナム料理の特徴は、野菜やハーブを多用し、小魚を塩漬けにして発酵させた魚醤「ヌクマム」を使うこと。主食は米や米を使った麺類で、多種多様な香草やソース・調味料を自分好みにトッピングして食べるのも特徴です。

ベトナムは国土が南北に長いため、お料理に使う食材や味付けにも地域による特色があります。

北部のお料理は、薄味でさっぱりとした味付け。中部のお料理は、唐辛子を多用したスパイシーで辛味のある味付け。南部のお料理は、ココナッツミルクや砂糖を使った甘い味付けの料理が多いのが特徴です。

ベトナムの代表的な料理として知られる「フォー」は北部が発祥。また、「ブンチャー」というつけ麺も北部の名物料理。中部料理でポピュラーな料理は、唐辛子とレモングラスを効かせた麺料理「ブン・ボー・フエ」。南部の名物料理は、ベトナムのお好み焼き「バインセオ」。また、生春巻きも南部で生まれたお料理です。

さてさて、「ベトナム料理」の説明はこのくらいにして、続いて、東京都内の「ベトナム料理店」おすすめ12店舗、ご紹介します。

スポンサーリンク

『ティティ(THI THI)』@蒲田

蒲田、ティティ

蒲田にあるベトナム料理のお店『ティティ(THI THI)』

在日ベトナム人客で賑わう店内は、まるでベトナムに居るかのような雰囲気です。

皮がモチモチでぷりぷりの海老がぎっしり詰まっている「海老の生春巻き」。サクサクパリパリとした軽い食感の「揚げ春巻き」。外パリパリ、中もちもちの生地に各種ハーブを入れ、ヌクチャムに付けて食べる「ベトナム風お好み焼き」。具沢山のスープ麺で、少し甘めのお味が特徴の「サイゴン風フーティウ」

いずれも、在日ベトナム人に愛されている現地ベトナム仕様。ここに来たら間違いなく美味しいベトナム料理をいただけるお店です★

◉『ティティ(THI THI)』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都大田区蒲田5-26-6B1
  • アクセス:蒲田駅東口から徒歩約4分
  • 営業時間:[火〜金]17:00~23:00 [土・日・祝]12:00~22:00
  • 定休日:月曜日
スポンサーリンク

『ミ・レイ』@蒲田

蒲田、ミ・レイ

JR蒲田駅から徒歩3分。東口から線路沿いに北へ向かった飲屋街の中に、ベトナムレストラン『ミ・レイ』はあります。

このお店、都内でも有名なベトナム料理店で、常時予約困難だという人気店です。

定番の「海老の生春巻き」「揚げ春巻き」「鶏肉のフォー」をいただきましたが、どれも本当に美味しい♪

特に「鶏肉のフォー」は、つるつるした麺とシャキシャキしたお野菜や鶏肉が、出汁のしっかり効いたスープとマッチしてたまらない美味しさでした★

◉『ミ・レイ』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都大田区蒲田5-1-4 関根ビル 2F
  • アクセス:JR蒲田駅から徒歩3分
  • 営業時間:[火~金] 17:00~23:00 [土・日・祝] 17:00~22:00
  • 定休日:月曜日
スポンサーリンク

『ベトナムちゃん』@大久保

ベトナムちゃん

大久保駅北口の路地裏に入ったところにあるベトナム料理のお店『ベトナムちゃん』

本格的なベトナム料理をリーズナブルにいただける、予約困難な人気店です。

お料理は、味噌ダレ「トゥオン」が美味な「生春巻き」も、揚げ豆腐に、香ばしく炒められたレモングラスが効いた「揚げ豆腐のレモングラス炒め」も美味しかったですが、「鶏肉のフォー」が絶品でした♪

さっぱりあっさりとした味付けですが、鶏肉の旨味がたっぷり! 「食べるレモングラス」を掛けていただくと、味に爽やかさと深みが増してさらに美味★

◉ 『ベトナムちゃん』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都新宿区百人町1-19-17
  • アクセス:大久保駅から153m
  • 営業時間:11:30~14:30 17:30~23:00
  • 定休日:なし
スポンサーリンク

『オーセンティック』@浅草

浅草、オーセンティック

浅草駅から徒歩1分。現存する日本最古の地下街「浅草地下街」の一角に、ベトナム料理店『オーセンティック』はあります。

日本人がオーナーシェフのお店ながら、これまで数多くのベトナム料理ファンの舌を唸らせ続けてきたというお店です。

海鮮のダシがたまらない「フォー・ハイサン(海鮮とハーブのフォー)」、激辛だけど止まらない美味しさの「コム・ヘン(しじみ&あさりの激辛スープかけごはん)」は絶品でした★

まるで、現地ベトナムの屋台のような風情の中、ベトナム人顔負けの本場ベトナムの味を味わえるお店。メニューの記載や店主さんのお話から感じられる溢れ出んばかりのベトナム愛もGoodです!

◉『オーセンティック』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
  • アクセス:浅草駅(東武・都営・メトロ)から88m
  • 営業時間:平日18時00分~22時00分 土日11時00分~22時00分
  • 定休日:月曜日
スポンサーリンク

『ニャーヴェトナム』@恵比寿

ニャーベトナム

恵比寿駅西口から3分ほどの静かな通りに、オシャレな一軒屋風のレストラン『ニャーヴェトナム(Nha Viet Nam)』はあります。「ニャー」は、ベトナム語で「館」という意味だそう。

お店の外観は、フランス植民地時代の名残、コロニアル調の造りになっていて、とってもいい雰囲気です。

注文したお料理の中では、レモングラスとトマトの酸味が効いたベトナム南部の代表的なスープ「カイン・チュア」、つるつるでモチモチの細い米麺「ブン」をヌクマムダレに付けていただく「ブン・チャー」が抜群の美味しさ★

『ニャーヴェトナム 本店』は、ネット予約出来ます!
『ニャーヴェトナム 本店』のネット予約はこちら(食べログ)

◉『ニャーヴェトナム(Nha Viet Nam)』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都渋谷区恵比寿南1-9-3
  • アクセス:山手線恵比寿駅西口より徒歩3分
  • 営業時間:[月~金]11:30~14:30 17:30~23:00 [土]11:30~15:00 17:00~23:00 [日・祝]11:30~15:00 17:00~22:00
スポンサーリンク

『サイゴンレストラン』@池袋

池袋、サイゴンレストラン

池袋東口にあるベトナム料理店『サイゴンレストラン』

このお店、1988年の創業で、ミシュラン・ビブグルマンにも掲載されたことがある人気店です。

さすが老舗。いただいた「生春巻き」「蟹と春雨炒め」「スパイシー焼き鳥」「海鮮五目フォー」は、どれも丁寧に作られた本格的なお味。

コスパも良く、リーズナブルに質の高いベトナム料理をいただけるお店です★

『サイゴンレストラン』は、ネット予約出来ます!
『サイゴンレストラン』のネット予約はこちら(ホットペッパーグルメ)

◉『サイゴンレストラン』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都豊島区東池袋1-7-10 鳥駒第一ビル 3F
  • アクセス:池袋駅から331m
  • 営業時間: [月~金]11:00~15:00 17:00〜22:30 [土・日・祝]11:00~15:00 16:00~23:00
  • 定休日:年末年始
スポンサーリンク

『フォーベト』@池袋

池袋、フォーベト

池袋西口にあるベトナム料理店『フォーベト』

料理長ホアン・ヴァン・ハン氏は、アメリカのクリントン元大統領がベトナムを訪問した際に調理を担当したという経歴の持ち主です。

いただいたお料理の中では、レモングラスやウコンを始めとしたハーブやスパイスで牛肉や野菜を煮込んだ「牛肉田舎煮込み」。カットされたパイナップルとぷりぷりの海老が入った爽やかなチャーハン「パイナップル炒飯」が美味★

『フォーベト』は、ネット予約出来ます!
『フォーベト』のネット予約はこちら(ホットペッパーグルメ)

◉『フォーベト』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都豊島区西池袋3-31-15 ロイヤルプラザⅡ 4F
  • アクセス:池袋駅から455m
  • 営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

『ヨヨナム』@代々木八幡

代々木八幡、ヨヨナム

代々木公園の近くにあるベトナム料理のお店『ヨヨナム

お野菜たっぷりのカリカリ和え麺が人気ですが、他の一品料理も絶品です!

定番の「生春巻き」は、「サイゴンスタイル」と「季節野菜の生春巻き アーモンドソース」の2品を賞味。お野菜ギッシリで、巻き加減も絶妙だし、何と言ってもそれぞれのタレが美味しい。

鶏肉を茹でた出汁で炊いたご飯に、チキンや紫玉ねぎ、パクチーを載せた「ホイアン風コムガー」も絶品★

本格的だけどひと味違うベトナム料理をいただくことができます♪

◉『ヨヨナム』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都渋谷区代々木5-66-4
  • アクセス:千代田線代々木公園駅、小田急線代々木八幡駅より徒歩3分
  • 営業時間:12:00~14:30 18:00~22:30
  • 定休日:火曜日、第1・3水曜日
スポンサーリンク

『ダイナーヴァン』@清澄白河

清澄白河、ダイナーヴァン

地下鉄清澄白河駅から徒歩7分の場所にあるベトナム料理のお店『ダイナーヴァン』

ホーチミンのレストラン出身のシェフ夫妻が作るベトナム料理は、本場感がありつつも、ビジュアルもお味にも手間暇やこだわりが感じられるお料理です。

特に、生春巻き揚げ春巻き牛肉のフォーは絶品でした★

カジュアルだけどお洒落な、現地ベトナムの今を感じさせる店内の雰囲気も魅力的。

◉『ダイナーヴァン』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都江東区三好3-10-3
  • アクセス:清澄白河駅より徒歩7分
  • 営業時間:[火] 11:30~14:00  [水~日] 11:30~14:00 17:00~22:30
  • 定休日:月曜日
スポンサーリンク

『アンディ(An Di)』@外苑前

外苑前、アンディ(An Di)

銀座線外苑前駅から徒歩4分ほどの裏道に、モダンベトナミーズレストラン『アンディ(An Di)』はあります。

店主は、グランメゾンでシェフソムリエを務めた方。メインシェフは、フレンチ三つ星のお店出身の方であるとのこと。

コースで提供されるお料理は、ベトナム料理の枠に捉われない創意工夫に満ちた一品ばかり。

オレンジのソースを掛けていただくミャンマーの「ラペットゥ」ベースの「ティーリーフサラダ」。しらすと青のり、レンコンをロールし、焦がしバターと黒大根のソースでいただく「生春巻き」。マーガオやコーヒーの粉と一緒にいただく「蝦夷鹿のロースト」などなど。

ベトナムと和とフレンチが融合した、他では味わえないベトナム料理をいただくことができます★

◉『アンディ(An Di)』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都渋谷区神宮前3-42-12 1F
  • アクセス:東京メトロ 銀座線 外苑前駅3番出口より徒歩約4分
  • 営業時間:(火~金)18:00~21:00 (土・日)12:00~13:30 18:00~21:00
  • 定休日:月曜日
スポンサーリンク

『ハノイのホイさん』@渋谷

渋谷、ハノイのホイさん

渋谷駅西口から徒歩3分。桜丘の坂道を登った途中の左手に、ベトナム料理、フォーのお店『ハノイのホイさん』があります。

店名の由来はハノイに在住する「ホイさん」。何でも、このお店のオーナーがベトナム料理店を開店するにあたり、現地ハノイで数多くのフォーのお店を見て回ったそうなのですが、その際に現地でコーディネートしてくれたのが「ホイさん」なのだとのこと。

いただいた、お店一番人気の「牛肉(ミディアムレア)のフォー」は、透明であっさり目ながら、牛骨のダシがしっかり効いたスープが、かなり美味しい! ミディアムレアのお肉はほんと柔らかくてローストビーフのようでした★

『ハノイのホイさん』は、ネット予約出来ます!
『ハノイのホイさん』のネット予約はこちら(食べログ)

◉『ハノイのホイさん』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都渋谷区桜丘町17-6 協栄ビル
  • アクセス:渋谷駅から242m
  • 営業時間:11:30~15:00 17:30~23:00
  • 定休日:日曜日
スポンサーリンク

『フォーティントーキョー新宿店』@新宿

新宿、フォーティントーキョー

フォーの本場、ハノイには数え切れないくらいのフォーの専門店がありますが、その中でも絶大な人気を誇るのが「フォーティン(Pho Thin)」というお店。

門外不出とされていたそのフォーティンのフォー。『フォーティントーキョー新宿店』は、初出店の池袋店に続く日本第2号店です

ハノイの名店PHO THIN直伝のフォー「牛肉のフォー」は、牛肉の出汁の旨味、ニンニクの旨味が効いていて、さらさらと飲めるのに味に奥行きがあるスープ。スルスルといただける米麺。シャキシャキのネギの食感とパクチーの爽やかな香り。牛肉もほどよい硬さで、お肉の旨味たっぷり!

さすが、ハノイの名店PHO THIN直伝のフォー。完成度が高い!毎日でもいただけそうなお味です★

◉『フォーティントーキョー新宿店』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都新宿区西新宿7-9-13 石川ビル 1F
  • アクセス:新宿駅 西口 徒歩5分
  • 営業時間:11:00〜21:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

『ネムクリュ』@祖師ヶ谷大蔵

祖師ヶ谷大蔵、ネムクリュ

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅南口より徒歩1分。祖師谷通り沿いのビルの2階に、ベトナムフレンチレストラン『ネムクリュ』はあります。

2020年1月にオープンしたこのお店、ベトナム料理をベースに、 フレンチのエッセンスを取り入れた「ベトナムフレンチ」を提供しているお店。

「牛肉のフォー」は、スープをひと口啜って「旨い!」のひと言。牛骨と牛肉の旨味がたっぷり沁み込んだスープは濃厚ながらさっぱりと飲める感じ。

定番の生春巻きや揚げ春巻き。フレンチっぽいテイストの「ヤリイカのハーブフライ ベトナムチリソース」、デザートのチェーやバインフランも絶品♪ 隠れた名店です★

◉『ネムクリュ』の住所・アクセス・営業時間

  • 住所:東京都世田谷区砧6-36-6 FLAPビル 2F
  • アクセス:小田急線祖師ヶ谷大蔵駅南口より徒歩1分
  • 営業時間:12:00~14:00 18:00~22:00
  • 定休日:月・火曜日
スポンサーリンク

まだある! 東京都内のベトナム料理店(東京以外含む)

ベトナムガーデン(代々木)|シックなベトナム空間でいただく本格ベトナム料理
JR代々木駅から徒歩1分、新宿駅南口から徒歩5分ほどのところにあるベトナム料理店『ベトナムガーデン』。シックでお洒落なインテリアの中で、本格的なベトナム料理を味わえるお店です。新宿・代々木界隈でベトナム料理をいただくなら、選択肢に入れたいお店のひとつです。
ベトナムのサンドイッチ「バインミー」専門店『andi(アンディー)』@祖師ヶ谷大蔵
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩15分、世田谷通り沿いの国際成育医療研究センター病院のはす向かいにあるお店『andi(アンディー)』。ベトナムのサンドイッチ「バインミー」の専門店です。ケーキ屋さんのようなかわいらしいお店は、テイクアウトはもちろん、イートインスペースもあり、気軽に利用できる美味しいお店です♪
亞細亞食堂サイゴン【上町】コスパ抜群のベトナム料理・インドカレーのお店
東急世田谷線の線路沿いに手作り感溢れた個性的な外観のお店が見えます。オリジナルアジアン料理の有名店『亞細亞食堂サイゴン』です。ベトナム料理やインドカレーを中心としたお料理は、日本人の口に合うようにオリジナルにアレンジ。誰にも食べやすいエスニック料理店として、連日大盛況のお店です!
広々とした寛げる空間のベトナムカフェ『カフェ ヴィエット アルコ(cafe viet arco)』@下北沢
下北沢駅の西口を出てすぐのところに、ベトナム料理を提供しているエスニックなカフェ『カフェ ヴィエット アルコ(cafe viet arco)』を見つけました。お店はビルの2階にありあまり目立たないのですが、入ってみると、広々として落ち着いた空間。フォーを初めとしたアジアンなお食事とデザート、ドリンクが楽しめます♪
古都鎌倉でアジアンカフェ見つけました!『ソン べ カフェ(SONG BE CAFE)』@鎌倉
鎌倉駅から北鎌倉方面に歩いた線路沿いに、アジアンテイストなカフェ『ソン べ カフェ(SONG BE CAFE)』はあります。古都鎌倉で、アジアに浸れるおしゃれなカフェ。なかなか合います。
タンハー(高座渋谷)|いちょう団地の中にある本物のベトナム料理をいただけるお店
横浜・高座渋谷のいちょう団地内にある日本ナイズドされていない本場そのもののベトナム料理をいただけるお店『タンハー』。アクセスがちょっと不便ですが、本物のベトナム料理が食べたくなったら、迷わずここ一択です★
(食)越南(ベトナム)武蔵新城|ピリ辛濃厚な「ブン・ボー・フエ」に舌鼓♪
JR南武線、武蔵新城の住宅街の一角に、ベトナム料理のお店『(食)越南』はあります。2006年にオープンしたこのお店、現地ベトナムの食堂で出されるような本場感のあるベトナム料理をいただけるということで知られているお店です。「ブン・ボー・フエ」と「チャー・ジョー」は、さすが人気店と思わせる絶品のお味でした★
スポンサーリンク

閉店・休業したベトナム料理店(イベント出店含む)

【閉店】「ベトナムちゃん」の姉妹店『ベトナミング』でヘルシーベトナム料理@新宿三丁目
新宿三丁目駅から徒歩2分、住所は新宿二丁目という場所に、2014年3月にオープンしたベトナム料理屋さん『ベトナミング』はあります。こちらは、大久保の人気店『ベトナムちゃん』の姉妹店とのこと。ベトナムちゃん同様、かわいらしい店内に美味しいお料理 満足できること間違いなしのお店です!
【閉店】おしゃれで優雅な店内空間!本格ベトナム料理店『ベトナミーズ・シクロ』@六本木
六本木の交差点から歩いてすぐのところにあるベトナム料理店『ベトナミーズ・シクロ』。店内の間接照明やアートがとってもスタイリッシュ!落ち着いた優雅な雰囲気の中でお料理がいただけるデートや女子会にぴったりのお店です。日本人シェフによるお料理は本場ベトナムの味にこだわった本格派!
【閉店】KHANHのベトナムキッチン 銀座999(銀座)本場の雰囲気満点!有名ベトナム人シェフ監修のお店
JR有楽町駅から徒歩5分ほど。数寄屋橋公園横のレストラン街「ジョイナード」の中にベトナム料理店『KHANHのベトナムキッチン 銀座999』はあります。このお店、ベトナムで有名シェフとして知られる「KHANH(チュオン・ホアン・カィン)」シェフ監修のベトナム料理店。銀座界隈でも人気のお店のひとつです。
スポンサーリンク

本場ベトナムのベトナム料理店

ベトナム・ハノイのレストラン『マイアン(Mai Anh)』@ハノイで一番有名なフォー・ガー(鶏肉のフォー)のお店
ベトナムに来たら、やっぱりフォーは食べたいですよね!日本では、フォーといえば鶏肉のフォー(フォー・ガー)が身近ですが、ハノイでは牛肉のフォー(フォー・ボー)が一般的だそうです。なので、こちらのお店『マイアン』のような鶏肉のフォーのお店は珍しいみたいですね。
ベトナム・サパのレストラン『レッドザオハウス』@赤ザオ族の伝統鍋「ホットポット」をいただける!
ベトナムのハノイから北西へ約400kmの山岳地帯にある街、サパ(Sa Pa)。サパ近郊には、少数民族の村が点在しています。その少数民族の中の、赤ザオ族のレストラン『レッドザオハウス』に行ってきました! お店でいただいたのは、お肉や魚介類が山盛りの赤ザオ族の伝統鍋「ホットポット」。鍋の締めはタイラーメン!
ベトナム・ハノイのレストラン『ソイ・イェン(Xoi Yen)』@ボリュームたっぷり!具沢山の山盛りおこわ
ハノイ初日のお昼ごはんは、ローカル感たっぷりのおこわのお店『Xoi Yen』へ。有名店のようで、空港からの送迎ガイドのお兄さんも「おいしいよ!」と言っていたお店です。お昼ごはんをサクッと食べるのにいいかなと思い行ってみました!
【閉店】ベトナム・ハノイのレストラン『マダムヒエン』@一軒家レストランでいただく創作ベトナム料理
ベトナムはかつてフランスの統治下にあったため、その時代に建てられた建物は、フランスの影響を大きく受けたカラフルでオシャレな建物が多いようです。今回ハノイで訪問した『マダムヒエン(Madame Hien)』は、古き良き年代のフレンチヴィラを改装した創作ベトナム料理のお店です。
ベトナム・ハノイのカフェ『HIGHLANDS COFFEE(ハイランドコーヒー)』@朝食にベトナムコーヒーとバインミーを♪
ハノイの朝食は、ホアンキエム湖の前にある「ホーグオムプラザ」にある『HIGHLANDS COFFEE(ハイランドコーヒー)』にバインミーを食べに行きました。気軽に入れて、店内もキレイ。そして、コーヒーもバインミーもとっても美味しい♪ 朝は空いていたので、ここに朝食を食べに行ったのは正解でした。
ベトナム・ハノイのレストラン『カウゴウ(Cau Go)』@ホアンキエム湖を眺めながらベトナム料理を賞味
ハノイの旧市街、ホアンキエム湖の北側にあるホーグオムプラザの5,6階にあるレストラン『カウゴウ(Cau Go)』。6階には、ホアンキエム湖を眺めながら食事をすることができるテラス席があって、とっても雰囲気のいいレストランです。
スポンサーリンク

関連記事

ベトナム料理の人気メニュー《24品》おすすめ料理とお店をご紹介♪
ベトナム料理のおすすめメニューをご紹介します。ベトナムは国土が南北に長いため、お料理に使う食材や味付けにも地域による特色があります。薄味でさっぱりとした味付けの北部のお料理、スパイシーで辛味のある味付けの中部のお料理、甘い味付けの料理が多い南部のお料理などなど。東京近郊のおすすめのベトナム料理店もご紹介★
日本のベトナム!横浜にある“ベトナムタウン“「いちょう団地」を探検する
横浜市泉区にある在留ベトナム人が数多く居住する“ベトナムタウン”「いちょう団地」。日本に居ながらにして、ベトナムの雰囲気を味わうことができる貴重なところです。ベトナムの空気を感じたくなったら、本物のベトナム料理をいただいてみたいと思ったら、ぜひ、「いちょう団地」へと足を運んでみることをオススメします★
ベトナム料理
ベトナム料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のベトナム料理店のほか、本場ベトナムのレストランもご紹介。フォー、生春巻のゴイクン、バインミーやブンなど。美味しいベトナム料理の食レポートです。
ベトナムの旅
ベトナムの旅レポートです。(ハノイ、フエ、ホイアン、サパなど)。ベトナムへのアクセスや世界遺産や遺跡などの観光名所、穴場スポットの情報。宿泊したホテルやおすすめのレストランなどをご紹介。現地で鑑賞した舞踊、購入したお土産もご紹介します。
ベトナム
ベトナムのエスニック記事をまとめました。 ベトナム料理屋さん、ベトナム料理レシピ、ベトナム音楽、ベトナムフェス、ベトナムの旅などなど。

コメント