世界各地で見た絶景《厳選》50箇所をご紹介します★

絶景エスニックな旅

世界各地で見た絶景の写真をご紹介します★

大自然が造り出した雄大な景観、歴史的な街並み、神秘的な古代遺跡、圧倒的な大都会のパノラマ。

アジア、ヨーロッパ、アフリカ、中南米各地のオススメの絶景スポットを50箇所、ピックアップしました♪

スポンサーリンク
  1. アルティン・アラシャン【キルギス】
    1. 「アルティン・アラシャン」のオススメ度
  2. バガン遺跡【ミャンマー】 ◆世界遺産◆
    1. 「バガン遺跡」のオススメ度
  3. ラ・ピエドラ・デル・ペニョール【コロンビア】
    1. 「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」のオススメ度
  4. パジェ【タンザニア・ザンジバル島】
    1. 「パジェ」のオススメ度
  5. モスタル【ボスニア・ヘルツェゴビナ】 ◆世界遺産◆
    1. 「モスタル」のオススメ度
  6. アイト・ベン・ハッドゥ【モロッコ】 ◆世界遺産◆
    1. 「アイト・ベン・ハッドゥ」のオススメ度
  7. ウユニ塩湖【ボリビア】
    1. 「ウユニ塩湖」のオススメ度
  8. ブレッド湖【スロベニア】
    1. 「ブレッド湖」のオススメ度
  9. ワディ・バニ・ハリッド【オマーン】
    1. 「ワディ・バニ・ハリッド」のオススメ度
  10. バックウォーター【インド・ケララ州】
    1. 「バックウォーター」のオススメ度
  11. アラン諸島【アイルランド】
    1. 「アラン諸島」のオススメ度
  12. プリトヴィツェ【クロアチア】 ◆世界遺産◆
    1. 「プリトヴィツェ」のオススメ度
  13. メルズーガ砂漠【モロッコ】
    1. 「メルズーガ砂漠」のオススメ度
  14. ラダック【インド・ジャンムーカシミール州】
    1. 「ラダック」のオススメ度
  15. 麗江古城【中国・雲南省】 ◆世界遺産◆
    1. 「麗江古城」のオススメ度
  16. イスタンブール【トルコ】 ◆世界遺産◆
    1. 「イスタンブール」のオススメ度
  17. ウシュグリ村【ジョージア】 ◆世界遺産◆
    1. 「ウシュグリ村」のオススメ度
  18. マチュピチュ【ペルー】 ◆世界遺産◆
    1. 「マチュピチュ」のオススメ度
  19. シバーム【イエメン】 ◆世界遺産◆
    1. 「シバーム」のオススメ度
  20. サナア旧市街【イエメン】 ◆世界遺産◆
    1. 「サナア旧市街」のオススメ度
  21. タージ・マハル【インド・ウッタルプラデシュ州】 ◆世界遺産◆
    1. 「タージ・マハル」のオススメ度
  22. アンティグア【グアテマラ】 ◆世界遺産◆
    1. 「アンティグア」のオススメ度
  23. プラハ歴史地区【チェコ】 ◆世界遺産◆
    1. 「プラハ歴史地区」のオススメ度
  24. パルミラ遺跡【シリア】 ◆世界遺産◆
    1. 「パルミラ遺跡」のオススメ度
  25. ポカラ【ネパール】
    1. 「ポカラ」のオススメ度
  26. ハロン湾【ベトナム】 ◆世界遺産◆
    1. 「ハロン湾」のオススメ度
  27. ヒヴァ【ウズベキスタン】 ◆世界遺産◆
    1. 「ヒヴァ」のオススメ度
  28. サマルカンド【ウズベキスタン】 ◆世界遺産◆
    1. 「サマルカンド」のオススメ度
  29. テオティワカン【メキシコ】 ◆世界遺産◆
    1. 「テオティワカン」のオススメ度
  30. 元陽の棚田【中国・雲南省】 ◆世界遺産◆
    1. 「元陽の棚田」のオススメ度
  31. ロック・オブ・キャシェル【アイルランド】
    1. 「ロック・オブ・キャシェル」のオススメ度
  32. ギザのピラミッド【エジプト】 ◆世界遺産◆
    1. 「ギザのピラミッド」のオススメ度
  33. パムッカレ【トルコ】 ◆世界遺産◆
    1. 「パムッカレ」のオススメ度
  34. ティカル遺跡【グアテマラ】 ◆世界遺産◆
    1. 「ティカル遺跡」のオススメ度
  35. グアナファト歴史地区【メキシコ】 ◆世界遺産◆
    1. 「グアナファト歴史地区」のオススメ度
  36. ドゥブロヴニク旧市街【クロアチア】 ◆世界遺産◆
    1. 「ドゥブロヴニク旧市街」のオススメ度
  37. アンコール・ワット【カンボジア】 ◆世界遺産◆
    1. 「アンコール・ワット」のオススメ度
  38. ジャイサルメール【インド・ラジャスタン州】 ◆世界遺産◆
    1. 「ジャイサルメール」のオススメ度
  39. コ・タオ【タイ】
    1. 「コ・タオ」のオススメ度
  40. チチカカ湖【ペルー】
    1. 「チチカカ湖」のオススメ度
  41. サントリーニ島【ギリシャ】
    1. 「サントリーニ島」のオススメ度
  42. シーギリヤ遺跡【スリランカ】 ◆世界遺産◆
    1. 「シーギリヤ遺跡」のオススメ度
  43. バナウェの棚田【フィリピン】 ◆世界遺産◆
    1. 「バナウェの棚田」のオススメ度
  44. ワット・プー遺跡【ラオス】
    1. 「ワット・プー遺跡」のオススメ度
  45. フンザ【パキスタン】
    1. 「フンザ」のオススメ度
  46. ロケットスティーマー【バングラデシュ】
    1. 「ロケットスティーマー」のオススメ度
  47. ボゴタ【コロンビア】
    1. 「ボゴタ」のオススメ度
  48. ドバイ【アラブ首長国連邦】
    1. 「ドバイ」のオススメ度
  49. ニューヨーク【アメリカ】
    1. 「ニューヨーク」のオススメ度
  50. 香港【中国】
    1. 「香港」のオススメ度

アルティン・アラシャン【キルギス】

トレッキング(カラコル〜アルティン・アラシャン〜カラコル)【キルギス旅⑤】

中央アジアの国「キルギス」の北東部、4,000m級の山々に囲まれた絶景の谷「アルティン・アラシャン(Altyn Arashan)」

5時間半掛けて美しい風景を眺めながらトレッキングし、標高2,600mのところにある「ユルタ」と呼ばれる伝統的なテントに宿泊するのが「アルティン・アラシャン」の楽しみ方。

雄大な景観と美しい自然が最高です★

「アルティン・アラシャン」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   5.0

「アルティン・アラシャン」についての詳細はこちら↓

絶景の谷「アルティン・アラシャン」へのトレッキング(5時間半)【キルギス旅⑤】
前日、キルギスの首都ビシュケクから7時間かけて、イシク・クル湖東端の町、天山山脈へのトレッキングルートの拠点でもある「カラコル」の町に到着しました。カラコルで一泊し、翌朝、いよいよ海抜約3,000mの高地にある温泉地「アルティン・アラシャン(Altyn Arashan)」へのトレッキングへと出発です!
スポンサーリンク

バガン遺跡【ミャンマー】 ◆世界遺産◆

雄大なバガン遺跡の夕景(シュエサンドー・パヤーにて) 【バガン遺跡】【ミャンマー(バガン)】

「バガン遺跡(Bagan:ပုဂံ)」は、ミャンマー中部、エーヤワディー(イワラジ)川中流域の東岸の平野部一帯に広がる仏教遺跡群です。

40㎢のエリアにおよそ3000といわれる仏塔や寺院が点在しており、高台から眺めたそのパノラマは壮観のひと言★

夕陽に赤く染まる遺跡群は、得も言われぬ美しさです♪

「バガン遺跡」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「バガン遺跡」についての詳細はこちら↓

地平線の果てまでパゴダが並ぶ!雄大なバガン遺跡の夕日【ミャンマー】
夕方、馬車でシュエサンドー・パヤーに向かい、夕陽が沈むのを見ました。夕方、ニャウンウーの町で馬車をチャーター(7000K:700円)。バガン遺跡の夕陽を見に、サンセット・ポイントである「シュエサンドー・パヤー」に向かいます。
スポンサーリンク

ラ・ピエドラ・デル・ペニョール【コロンビア】

ラ・ピエドラ・デル・ペニョール【コロンビア⑨】

コロンビア第二の都市メデジンからバスで2時間ほどの所にある、巨大な一枚岩「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール(La piedra del peñol)」の上からは、水と緑に溢れた美しい景観を眺めることができます。

エメラルドグリーンの湖に、たくさんの緑豊かな島が点在するこの風景は、ダム湖の建設によって生まれたものであるとのこと。

知られざる絶景スポットです★

「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  1.0
癒され度   4.0

「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」についての詳細はこちら↓

悪魔のタワー「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」から絶景を堪能する★【コロンビア⑩】
南アメリカ大陸北西部に位置する国「コロンビア(Colombia)」。第二の都市「メデジン」に着いた翌日、メデジンからバスで2時間ほどの所にある、絶景が見えるという巨大岩「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール(La piedra del peñol)」を訪問しました。
スポンサーリンク

パジェ【タンザニア・ザンジバル島】

パジェ②【ザンジバル④】

アフリカ東海岸、タンザニアの沖合いのインド洋上にある島「ザンジバル(Zanzibar:زنجبار)」

その東海岸にある「パジェ(Paje)」は、ビーチが美しいことで知られています。

世界屈指との呼び声も高い美しい海を眺めながら、本を読んだり、浜辺を散歩したりして、のんびりと過ごす。

最高の贅沢です♪

「パジェ」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   5.0

「パジェ」についての詳細はこちら↓

パジェでのんびり♪遠浅の白い砂浜と水色の海を堪能!【ザンジバル③】
アフリカ東海岸、タンザニアの沖合いのインド洋上にある島「ザンジバル」への旅。ザンジバルの東海岸にある「パジェ(Paje)」に辿り着きました★。「パジェ」での滞在は3泊の予定。世界屈指との呼び声も高い美しい海を眺めながら、本を読んだり、浜辺を散歩したりして、のんびりと過ごします。
スポンサーリンク

モスタル【ボスニア・ヘルツェゴビナ】 ◆世界遺産◆

モスタル②【バルカン⑨】

ボスニア・ヘルツェゴビナ南部にある町「モスタル(Mostar)」は、オスマントルコ時代の風情が色濃く残る小さな町。

イスラム教徒居住区とキリスト教徒居住区を分かつ、エメラルドグリーンのネレトヴァ川。そこに架けられたスターリ・モスト橋が織りなす景観は、絶景のひと言です★

「モスタル」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 2.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   3.0

「モスタル」についての詳細はこちら↓

ボスニア・ヘルツェゴビナの世界遺産の町「モスタル」をとことん堪能★【バルカン⑨】
バルカン諸国(旧ユーゴスラビア)の旅。クロアチアのドゥブロヴニクからバスでボスニア・ヘルツェゴビナの町「モスタル(Mostar)」に到着。今回は、世界遺産にも登録されているモスタルの町と、その見どころをご紹介します。
スポンサーリンク

アイト・ベン・ハッドゥ【モロッコ】 ◆世界遺産◆

アイト・ベン・ハッドゥ【モロッコの旅】

モロッコ南部にあるサハラ砂漠の入り口の町「ワルザザート」の西に、世界遺産にも登録された村「アイト・ベン・ハッドゥ(Ait Ben Haddou:آيت بن حدو‎)」はあります。

不毛の大地の中に日干しレンガ造りの城塞都市が忽然とそびえ立つその様は、雰囲気抜群!

まるで異世界を訪れたような雰囲気に浸れます★

「アイト・ベン・ハッドゥ」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    3.0
歴史ロマン  4.0
癒され度   0.0

「アイト・ベン・ハッドゥ」についての詳細はこちら↓

日干しレンガの城塞都市「アイト・ベン・ハッドゥ」(世界遺産)【モロッコ】
ワルザザートから西へ約33km。不毛の大地の中に日干しレンガ造りの城塞都市が忽然とそびえ立っています。世界遺産にも登録された村「アイト・ベン・ハッドゥ」(Ait Ben Haddou)です。村の建物の保存状態はとてもよく、そのため、映画のロケ地としてもよく使われているそうです。
スポンサーリンク

ウユニ塩湖【ボリビア】

ボリビア ウユニ

ボリビア南部にある世界最大の塩の湖「ウユニ塩湖(Uyuni)」

乾季の塩湖は地平線の果てまで見渡す限り真っ白の世界でした。

写真は湖の中心にある島「イスラ・デ・ペスカ」からの眺め。

標高3,700mの真っ青な空と純白の塩湖。その真ん中にあるサボテンの林立する孤島。

世界でもここでしか見られない、雄大で美しい、そして、シュールな風景です★

「ウユニ塩湖」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  1.0
癒され度   1.0

「ウユニ塩湖」についての詳細はこちら↓

「ウユニ塩湖」見渡す限りの白世界!ジープで行く乾季のウユニツアー【ボリビア】
地平線の果てまで広がる真っ白な塩の大地がすごい!見渡す限りの白世界!世界最大の塩の湖「ウユニ塩湖」を訪問しました。
スポンサーリンク

ブレッド湖【スロベニア】

ブレッド湖【バルカン③】

首都リュブリャナからバスで1時間半ほどの場所に、スロベニアきっての景勝地「ブレッド湖(Blejsko jezero)」があります。

穏やかなエメラルドグリーン色の湖水と起伏に富んだ周囲の山々。

湖面には小さなブレッド湖がポツンと浮かび、中世の教会が建っているのが見えます。

まさに絶景です♪

「ブレッド湖」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  3.0
癒され度   4.0

「ブレッド湖」についての詳細はこちら↓

スロベニアきっての景勝地「ブレッド湖」★見所と行き方&ブレッドケーキ【バルカン③】
スロベニアの首都リュブリャナからバスで1時間20分ほどの場所にある、スロベニアきっての景勝地「ブレッド湖」を訪れました★エメラルドグリーンの湖と、そこに佇む修道院や古城が織りなす景観は、”絶景”のひと言♪ 今回は、ブレッド湖の見所と行き方、名物のブレッドケーキをご紹介します。
スポンサーリンク

ワディ・バニ・ハリッド【オマーン】

ワヒバ砂漠ツアー(ワディ・バニ・ハリド)【オマーン旅⑨】

「ワディ・バニ・ハリッド(Wadi Bani Khalid:وِلَايَة وَادِي بَنِي خَالِ)」は、オマーン東部、ハジャル山地の南西麓に位置する峡谷。一年を通じて水が涸れない緑豊かなオアシスがあり、オマーン有数の景勝地として知られている場所です。

圧倒的なスケール感の岩の大峡谷の狭間に、突如として現れるエメラルドグリーンの水を湛えたオアシス。

カラカラに乾燥した風景ばかり見続けてきた目にとって、これは癒されます★

「ワディ・バニ・ハリッド」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  2.0
癒され度   4.0

「ワディ・バニ・ハリッド」についての詳細はこちら↓

広大な砂丘の広がる「ワヒバ砂漠」とエメラルド色のオアシス「ワディ・バニ・ハリッド」【オマーン旅⑩】
アラビア半島の南東、ペルシャ湾岸にある国「オマーン」への旅。オマーン滞在5日目。この日は、首都マスカットからオマーン東部にある砂漠「ワヒバ砂漠」と、オマーン東部、ハジャル山地の南西麓に位置するオアシス「ワディ・バニ・ハリッド」を巡るプライベート一日ツアーに出掛けます。
スポンサーリンク

バックウォーター【インド・ケララ州】

ハウスボート1(南インド・ケララ州)

南インド・ケララ州(Kerala)、コーチンの南側の海岸沿いは、無数の川や湖、入江などが網の目のように連なり、広大なデルタ地帯を形成しています。

ここが、「バックウォーター(Backwater)」と呼ばれる地域です。

このバックウォーターを「ハウスボート」(ケララの伝統的な木造船を利用したクルー付きの貸切ボート)でゆったりとクルーズするのが、バックウォーター観光の最高の楽しみ方♪

椰子の木やバナナの木の緑、豊かな水路に行き交う無数の小舟。

そんな、楽園的な風景をただただ眺め続けるという時間。

この上なく贅沢なひと時です★

「バックウォーター」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  3.0
癒され度   5.0

「バックウォーター」についての詳細はこちら↓

まさに楽園そのもの!ハウスボートでバックウォーターをクルーズ★【南インド・ケララ州】
「ハウスボート」とは、かつて米やスパイスの運搬に使われていたケララの伝統的な木造船「ケットゥーヴァラム(Kettuvalam)」を利用したクルー付きの貸切ボートのこと。「ハウスボート」は、ケララ州を案内するパンフレットやVTRには必ずと言っていいほど紹介されているケララ観光の目玉のひとつなのです!
スポンサーリンク

アラン諸島【アイルランド】

さいはての島へゆく(アラン諸島 イニシュモア島)【アイルランド】

アイルランド本島の西に浮かぶ3つの小島、「アラン諸島(Aran Islands:oileáin Árann)」最大の島が「イニシュモア島(Inis Mór)」

この島は、島全体が石灰岩の岩盤だけでできており、その荒凉たる景観は、まさに”最果て”のイメージにぴったり。

島の南西の「ドン・エンガスの断崖」には、強風が吹き荒び、大西洋の荒々しい波が打ち寄せています。

厳しくも美しい、そんな風景です。

「アラン諸島」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  4.0
癒され度   3.0

「アラン諸島」についての詳細はこちら↓

最果ての島、アラン諸島イニシュモア島【アイルランド】
あいにくの雨です。9時30分、フェリーは、ゴールウェイの近郊、ロッサビルの港からアラン諸島最大の島である、「イニシュモア島」へと出航しました。「イニシュモア島」は周囲約40キロ、人口は800人ほど。ジャガイモなどの農業と漁業、そして、観光業が主産業となっています。
スポンサーリンク

プリトヴィツェ【クロアチア】 ◆世界遺産◆

プリトヴィツェ【バルカン⑤】

クロアチア中部、ボスニア・ヘルツェゴビナとの国境沿いにある「プリトヴィツェ湖群国立公園(Plitvice Lakes National Park:Plitvička jezera)」は、大小16のエメラルドグリーンの湖と、変化に富んだ92の滝が幻想的な景観を作り出している自然遺産です。

カルストで濾過された澄み切った湖水、轟音を轟かせる迫力のある滝、大自然の美しさを満喫できる国立公園です★

「プリトヴィツェ」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   5.0

「プリトヴィツェ」についての詳細はこちら↓

プリトヴィツェ湖群国立公園★湖と滝が織りなす世界遺産の絶景【バルカン⑤】
「プリトヴィツェ湖群国立公園」は、大小16のエメラルドグリーンの湖と、変化に富んだ92の滝が幻想的な景観を作り出している自然遺産です。場所はクロアチアの首都ザグレブからはバスで2時間半ほどの所にあります。 プリトヴィツェ湖群国立公園のチケット予約、行き方、現地の美しい風景をご紹介します。
スポンサーリンク

メルズーガ砂漠【モロッコ】

メルズーガ砂漠【モロッコの旅】

世界最大の砂漠「サハラ砂漠」の西の端、「メルズーガ(Merzouga)」にある大砂丘「レルグ・シェビ(L’erg Chebbi)」

ベルベル人のラクダに乗って砂漠の中のテントを訪れ、一夜を明かしました。

地平線まで一面に広がる砂の海。日の傾きと共に刻々と色を変える砂の色。

とっても幻想的です★

「メルズーガ砂漠」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  3.0
癒され度   2.0

「メルズーガ砂漠」についての詳細はこちら↓

サハラ砂漠での一夜 in メルズーガ【モロッコ】
「メルズーガ」に到着したのは、夕方の17時頃。辺りはすでに夕暮れの雰囲気で、向こうに見えるサハラの砂丘も夕陽を浴びてオレンジ色に染まってきていました。そんな風景の中をラクダに乗って、一路サハラ砂漠の中へと進んでいきます。
スポンサーリンク

ラダック【インド・ジャンムーカシミール州】

ラダック リキールゴンパ

「ラダック(Ladakh:ལ་དྭགས་)」は、インド北西部、ジャンムー・カシミール州のヒマラヤ山脈に囲まれた高地にあります。

ここはチベット文化の西の端。インド領であるラダックは、中国のチベット本土よりも、その伝統文化が色濃く保持されているといわれている場所です。

標高3,000mを超える不毛の高地に、無数の「ゴンパ(僧院)」があります。

高地の紺碧の空と雄大な山岳風景。そこに佇む白亜のゴンパ。

圧倒的な景観です★

「ラダック」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  3.0
癒され度   2.0

「ラダック」についての詳細はこちら↓

城砦のような勇壮なゴンパ「ティクセ・ゴンパ」と見目麗しき「チャンパ(弥勒)大仏像」【インド・ラダック地方】
チベット仏教最大の宗派「ゲルク派」の最も重要なゴンパのひとつ「ティクセ・ゴンパ」を訪れました。城砦のような勇壮な姿をしたゴンパの中には、見目麗しき「チャンパ(弥勒)大仏像」が鎮座していました。
岩山全体がゴンパ!「チェムレ・ゴンパ」から響き渡るラッパの音♪【インド・ラダック地方】
岩山全体が僧坊と化した「チェムレ・ゴンパ」は、とってもフォトジェニック!老僧が古色蒼然たる堂内でおもむろに読経を始めたり、一面に広がる荒野を見渡す屋上で老僧と小坊主がラッパを吹いたり♪
スポンサーリンク

麗江古城【中国・雲南省】 ◆世界遺産◆

麗江の街並み

中国雲南省北西部にある「麗江(丽江:Lijiang)」は、少数民族である納西族が暮らす町。

「麗江古城」と呼ばれる旧市街は、グレーの瓦屋根で統一された木造家屋が一面に連なり、素朴で美しい景観を形作っています。

同じ東アジア文化圏の日本人から見ると、何ともノスタルジックな風景です★

「麗江古城」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 2.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「麗江古城」についての詳細はこちら↓

瓦屋根の木造の家並みと石畳の路地が雰囲気満点!納西族の里「麗江」【中国雲南省】
雲南省の麗江の町。万年雪を被った玉流雪山の麓にある町です。 ここは納西族のふるさと。瓦屋根の木造の家並みと石畳の路地が雰囲気満点です! この町は中国で初めて世界遺産に登録された場所です。
スポンサーリンク

イスタンブール【トルコ】 ◆世界遺産◆

トルコ イスタンブール

ヨーロッパとアジアの接点、ギリシャ・ローマ時代から続く文明の十字路。トルコの「イスタンブール(İstanbul)」

夕暮れ時、西の空に沈む夕陽がボスポラス海峡の水面を茜色に染める頃、シルエットとなった無数のジャーミィの尖塔から、礼拝の呼び掛け「アザーン」の声が発せられます。

旧市街のシルエットを背景に、数千ものアザーンの声が海峡中に響き渡るその光景。

この町でしか味わえない”絶景”です★

「イスタンブール」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   3.0

「イスタンブール」についての詳細はこちら↓

アジアとヨーロッパを繋ぐ文明交差点「イスタンブール」【トルコ】
イスタンブールは、ヨーロッパとアジアの接点にある、この世に2つとない街です。ヨーロッパサイドである旧市街と金閣湾の向こうに見える新市街、ボスポラス海峡を挟んだ向こう側のアジアサイド。夕暮れの海峡を眺め、チャイの甘さを味わいながら、私は、「イスタンブールに来たんだ!」という思いを噛み締めていました。
スポンサーリンク

ウシュグリ村【ジョージア】 ◆世界遺産◆

ウシュグリ村の風景(メスティアから車でウシュグリ村へ)【ジョージア(グルジア)Georgia:საქართველო】

ジョージア北西部上スヴァネティ地方にある「ウシュグリ村(Ushguli:უშგული)」は、石造りの塔状の建物が林立する独特な風景で知られています。

5,000m級の白い峰々を背景に、無数の素朴な塔が立つ光景は、ここでしか見られない何とも不思議な景観。

まさに、絶景です♪

「ウシュグリ村」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「ウシュグリ村」についての詳細はこちら↓

「復讐の塔」がたくさん立つ町「ウシュグリ村」(世界遺産)【ジョージア(グルジア)】
「ウシュグリ村」(Ushguli:უშგული)は、メスティアから約45kmほど南東に進んだところにある村。ここは、ヨーロッパ最高所にある村として知られています。標高は2,410m。村には「スヴァネティ地方」独特の塔状の建物がたくさん立っていて、村全体がユネスコの世界遺産に登録されています。
スポンサーリンク

マチュピチュ【ペルー】 ◆世界遺産◆

ペルー マチュピチュ

南米ペルー、アンデス山麓に位置するウルバンバ谷の尾根にある、インカ帝国時代の遺跡「マチュピチュ(Machu Pikchu)」

遺跡は断崖絶壁に囲まれており、前方に聳えるワイナピチュ山を背景としたその景観は、まさに”天空の遺跡”

失われた「インカ文明」の神秘性、一面に広がる段々畑の緑と石造りの建造物との鮮やかなコントラスト。

一生に一度は見たい”絶景”です★

「マチュピチュ」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「マチュピチュ」についての詳細はこちら↓

ハイラム・ビンガムが見つけたインカの隠れ里「マチュピチュ」との感動の対面!【ペルー】
つづら折の山道「ハイラム・ビンガム・ロード」をぐねぐねと400メートルも登っていき、しばらくすると標高2,280メートルの山の頂上にそれは見えてきます。「マチュピチュ」!「失われた都市」と呼ばれる古代インカの都市遺跡です!
スポンサーリンク

シバーム【イエメン】 ◆世界遺産◆

イエメン シバーム

アラビア半島南端にある国イエメン。その東部に広がる涸れ谷「ワディ・ハドラマウト」の中に、「シバーム(Shibam:شبام)」の町はあります。

砂漠の中に忽然と現れる高層建築群の姿は、インパクト抜群!

まるで蜃気楼のように佇む”砂漠の摩天楼都市”の姿、一見の価値はあります★

「シバーム」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   2.0

「シバーム」についての詳細はこちら↓

砂漠の摩天楼都市「シバーム」の外観と街の様子【イエメン】
ワディ・ハドラマウトの中心都市「サユーン」からタクシーで西へ進むと、砂漠の中に忽然と巨大なビルのかたまりが姿を現します。まるで蜃気楼のように、忽然と砂漠の中に姿を現すのです。世界遺産に指定された砂漠の摩天楼都市「シバーム」(Shibam:شبام)の町です。
スポンサーリンク

サナア旧市街【イエメン】 ◆世界遺産◆

イエメン サナア

イエメンの首都「サナア(Sana’a:صنعاء)」

この町は、5000年の歴史を持つといわれる世界最古の町のひとつです。

旧市街の一角にある「オールドサナアパレスホテル」の屋上からは、白い漆喰でデコレーションされた伝統的なイエメン建築が林立する風景を眺め見ることができます。

中世のアラブに迷い込んだようなその景観。数百のミナレットからアザーンが響き渡る夕暮れ時の光景は特に格別です★

「サナア旧市街」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   2.0

「サナア旧市街」についての詳細はこちら↓

オールドサナアパレスホテルの屋上から眺めるサナアの街【イエメン】
イエメンの首都サナア。この町は、5000年の歴史を持つといわれる世界最古の町のひとつです。旧市街の一角にある「オールドサナアパレスホテル」の屋上からは町の眺めが堪能できました。茶色の壁に白い漆喰で飾られた窓を持ったデコレーションケーキのような建物、それが街いっぱいに広がっています。
スポンサーリンク

タージ・マハル【インド・ウッタルプラデシュ州】 ◆世界遺産◆

タージマハル アグラ インド

インド北部、アグラにある「タージマハル(Taj Mahal:ताज महल)」は、ひとりの妃のためだけに造られたという世界で最も美しい墓廟です。

夕暮れ時、レンタサイクルでヤムナー川の畔へと行きました。

そこで見た光景・・・。

私たちは言葉を失いました。

一生忘れることのできない、「タージマハル」のシルエットです。

「タージ・マハル」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   2.0

「タージ・マハル」についての詳細はこちら↓

白亜の殿堂「タージマハル」!シャージャハーンが建てた愛の証【インド・アグラ】
世界で一番美しい建物「タージ・マハル」。間近で見るタージは想像以上に巨大でした。タージ・マハルは、ムガル皇帝の妃の墓。たったひとりの妃のためだけに建てられた建物なのです。 日中の白亜に輝く姿も、夕焼け空に浮かび上がる神秘的なシルエットも魅力的!
スポンサーリンク

アンティグア【グアテマラ】 ◆世界遺産◆

【グアテマラ⑦:アンティグア1】

中米の国「グアテマラ」中部にある古都「アンティグア(Antigua Guatemala)」

標高1,520mの高原都市で、スペイン時代のコロニアルな街並みと火山を望む美しい風景が見どころです。

町を見下ろす高台「十字架の丘」からは、美しい稜線を描くアグア山と、それを背景に広がる、碁盤目状に区画された街並みが見渡せます。

完璧な構図で描かれた一枚の絵のような光景です♪

「アンティグア」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「アンティグア」についての詳細はこちら↓

世界遺産の古都「アンティグア」★十字架の丘・市場・コロニアルな史跡を巡る【グアテマラ⑥】
メキシコの南、中米にある国「グアテマラ」。世界遺産の古都「アンティグア」を見て回ります。植民地時代のコロニアルな街並みと3つの火山を望む美しい風景が「アンティグア」の見どころ★ 「十字架の丘」から街並みのパノラマを俯瞰したあと、市場やチキンバスターミナル、古都の史跡をのんびりと巡りました。
スポンサーリンク

プラハ歴史地区【チェコ】 ◆世界遺産◆

チェコ、プラハ

”世界で最も美しい街”とも称される、チェコ共和国の首都「プラハ(Praha)」

大戦中の戦火を免れたこの町には、ロマネスクからゴシック、ルネサンス、バロック、アールヌーヴォー、キュビズムなどあらゆる時代の建築様式が並び、まるで、町全体が博物館のよう。

町の西の高台にあるプラハ城からは、ヴルタヴァ川(ドイツ語名モルダウ)を中心に広がる、プラハの街並みを一望することができます。

オレンジ色の屋根で統一された町の景観は、”世界で最も美しい街”という形容も納得の美しさです★

「プラハ歴史地区」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   2.0

「プラハ歴史地区」についての詳細はこちら↓

プラハの春。歌に刻まれた歴史(マルタ・クビショヴァーの歌)【チェコ】
ヴルタヴァ川(ドイツ語名モルダウ)を中心に広がる東欧有数の都会「プラハ」。120万の人口を誇るチェコの首都です。世界中から多くの観光客が訪れ、街は世界遺産にも登録されています。その「プラハ」には、今でも人々の心の中に生き続ける「歌」があります。
スポンサーリンク

パルミラ遺跡【シリア】 ◆世界遺産◆

シリア パルミラ

「パルミラ遺跡(Palmyra:تدمر)」は、シリアの首都ダマスカスの北東部、シリア砂漠の中にある隊商都市の遺跡です。

1.2kmも続く壮大な列柱道路、ローマ風の劇場や浴場跡、壮麗な神殿や美しい門。ローマ軍に徹底的に破壊されたという悲劇の歴史。

中東屈指の見応えのある遺跡です★

2015年、ISの侵攻によってパルミラは制圧され、遺跡の重要な遺構の多くが破壊されてしまいました。

現在では決して見ることができない”失われた絶景”でもあります。

「パルミラ遺跡」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   0.0

「パルミラ遺跡」についての詳細はこちら↓

朝、パルミラの遺跡には誰もいませんでした。世界遺産パルミラ遺跡をひとり占め!【シリア】
朝、パルミラ遺跡に向かうと、遺跡には人の姿がまったくありませんでした。パルミラ遺跡をひとり占めです! 夕方、パルミラ遺跡を見下ろす丘の上にあるアラブ城に登りました。眼下に広がる遺跡と広大な砂漠、その向こうに太陽が沈んでいきました。
スポンサーリンク

ポカラ【ネパール】

ネパール ポカラ

ネパールの首都カトマンズから西に約200km、標高800mの場所に「ポカラ(Pokhara:पोखरा)」はあります。

町はペワ湖の畔に広がっており、町からは7,000m級のヒマラヤの白い峰々が見えます。

町との標高差は6,000m以上!

温暖な湖畔から世界最高峰の山々をのんびりと眺め見ることができる、世界でも珍しい場所です。

真っ白なヒマラヤの峰々がペワ湖の湖面に映ったその光景は、絶景そのものです★

「ポカラ」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   5.0

「ポカラ」についての詳細はこちら↓

湖に映った7000m級のヒマラヤの姿、ポカラの町【ネパール】
首都カトマンズから西へ約200キロメートル。ポカラの町はあります。ポカラの標高は約800メートル。町はぺワ湖という湖を中心に広がっており、ツーリストやトレッカー、山男が世界中から集まってくる観光地として知られています。
スポンサーリンク

ハロン湾【ベトナム】 ◆世界遺産◆

ベトナム ハロン湾

「ハロン湾(Vịnh Hạ Long)」は、ベトナム北部、ハノイからバスで4時間ほどのトンキン湾北西部にある湾。

“世界で最も美しい湾”とも言われる、ベトナム屈指の景勝地です。

翡翠色の海に大小2000もの奇岩が立つ様はとても幻想的。

「海の桂林」とも呼ばれる水墨画のような風景は、美しいのひと言です★

「ハロン湾」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   4.0

「ハロン湾」についての詳細はこちら↓

エメラルドグリーンの海に突き出た2000の奇岩、ハロン湾【ベトナム】
「ハロン湾」は、トンキン湾北西部にある湾。ハノイからバスで4時間ほどの場所にあります。エメラルドグリーン色の海に大小2000もの奇岩がニョキニョキと立つ様はとても幻想的。ハロン湾は「海の桂林」とも呼ばれています。
スポンサーリンク

ヒヴァ【ウズベキスタン】 ◆世界遺産◆

アクシェイフ・ババの見張り台から眺めるイチャン・カラの夕景【ウズベキスタン(ヒヴァ)】

中央アジアの国、ウズベキスタン。その北西部のホラズム州に「ヒヴァ(Xiva)」の町はあります。

「イチャン・カラ」と呼ばれる旧市街には、数多くの歴史的建造物が残されていて、博物館都市として街全体が保存されています。

砂色で統一された街並みと城壁。ターコイズブルーのタイルで彩られたモスクのドームやミナレット。

まるで、中世にタイムスリップしたかのような町の風情です★

「ヒヴァ」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「ヒヴァ」についての詳細はこちら↓

砂色の城壁と青のタイルの町、ヒヴァ、イチャン・カラ【ウズベキスタン】
朝起きたら、そこはヒヴァ!中世の面影を残す砂色の界隈をぶらりと歩きました。中央アジアの国、ウズベキスタン。その首都であるタシケントから西に約750Kmのところにヒヴァの町はあります。
スポンサーリンク

サマルカンド【ウズベキスタン】 ◆世界遺産◆

レギスタン広場 【世界遺産】【ウズベキスタン(サマルカンド)】

シルクロード。

かつてまだ世界が広かった頃、東方の唐やインドと西方のペルシャやローマ帝国は、このシルクロードの交易を通じて繋がっていました。

そのシルクロードの中心に位置していたのが、中央アジア、ウズベキスタンの古都「サマルカンド(Samarkand:Самарқанд)」です。

サマルカンドの象徴でもある「レギスタン広場」を訪れると、その壮大な空間に圧倒されます。

3つのメドレセ(神学校)が形作る巨大なイーワーンとミナレットの造形。緻密に描かれた幾何学模様のモザイクタイル。“サマルカンドブルー”と呼ばれるドームの美しい青。

文句なしの“絶景”です★

「サマルカンド」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   2.0

「サマルカンド」についての詳細はこちら↓

シルクロードに輝く壮大な青の都、サマルカンド【ウズベキスタン】
ティムールの作ったサマルカンドの建物はとにかく巨大です。かつてまだ世界が広かった頃、東方の唐やインドと西方のペルシャやローマ帝国は、シルクロードの交易を通じて繋がっていました。そんな東西の交易路の中心に位置していたのが、この「サマルカンド」という町なのです!
スポンサーリンク

テオティワカン【メキシコ】 ◆世界遺産◆

テオティワカン遺跡【メキシコ】

メキシコシティから北東約50kmの所に、壮大な都市遺跡が遺されています。

紀元前2世紀から6世紀にかけて繁栄したテオティワカン文明の中心、「古代都市テオティワカン(Teotihuacan:Teōtīhuacān)」です。

遺跡最大の建造物「太陽のピラミッド」の頂上からはの眺めは、まさに絶景!

遺跡の壮大な景観と、失われた文明の歴史ロマンを満喫することができます★

「テオティワカン」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   2.0

「テオティワカン」についての詳細はこちら↓

「テオティワカン遺跡」で歴史ロマンを満喫!現地発半日ツアー(ガイド付き)【メキシコ】
「テオティワカン遺跡」へは、公共のバスを使って行くこともできますが、今回は現地旅行会社のツアーを利用。旅行会社は、日本人の方が経営している旅行会社で、ネットで予約をしました。ツアー内容は、グアダルーペ寺院とテオティワカン遺跡を訪れる半日ツアーで、ドライバーと日本人ガイド付き。
スポンサーリンク

元陽の棚田【中国・雲南省】 ◆世界遺産◆

雲南省 元陽

中国雲南省南部にある元陽

海抜1400m〜2000mのこの地域では、1200年前の唐の時代から、哈尼(ハニ)族によって棚田が作られてきました。

元陽県には約12万haの棚田があり、多いところでは5000段を越える棚田もあります。

棚田は12~75度の険しい斜面に築かれており、山の麓から頂上まで斜面一面に連なる棚田を眺めることができます。

その光景は、本当に圧巻のひとことです!

「元陽の棚田」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  3.0
癒され度   4.0

「元陽の棚田」についての詳細はこちら↓

見渡す限り一面に棚田が広がる!「元陽の棚田」【中国雲南省】
中国雲南省南部にある元陽。険しい斜面に築かれた棚田が有名です。付近の村からは山の麓から頂上まで斜面一面に連なる棚田を眺めることができます。その光景は、本当に圧巻のひとことです!
スポンサーリンク

ロック・オブ・キャシェル【アイルランド】

ロック・オブ・キャシェル【アイルランド】

ダブリンからバスで約3時間。アイルランド南東部、ティぺラリー州の緑の平原地帯のただなかに灰色の城塞が聳え立っています。

「ロック・オブ・キャシェル(Rock of Cashel)」です。

標高約67メートルの岩山の上には、大聖堂や礼拝堂、円塔やハイクロスの並ぶ墓地などが密集して建っています。

麓の街から眺め見るその姿は、まさに「威容」という表現がぴったり!

幻想的な風景を堪能することができます★

「ロック・オブ・キャシェル」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  4.0
癒され度   3.0

「ロック・オブ・キャシェル」についての詳細はこちら↓

魔王の落とした岩の城「ロック・オブ・キャシェル」【アイルランド】
ダブリンからバスで約3時間。アイルランド南東部、ティぺラリー州の緑の平原地帯のただなかに灰色の城塞が聳え立っています。「ロック・オブ・キャシェル」(Rock of Cashel)です。当日は小雨がぱらつく肌寒い日和でした。
スポンサーリンク

ギザのピラミッド【エジプト】 ◆世界遺産◆

エジプト ギザ ピラミッド

「ギザの三大ピラミッド(Giza:الجيزة Pyramids:أهرامات الجيزة)」

今から4500年前、紀元前2500年頃に造られたギザの三大ピラミッドは、世界で最も有名な建造物と言っても過言ではありません。

砂漠の中に聳え立つクフ王、カフラー王、メンカウラー王の3つのピラミッドは、圧倒的な存在感!

未だその多くが謎に包まれているという神秘性、古代ギリシャの時代には既に“七不思議”であったという歴史。その全てが唯一無二の存在です★

「ギザのピラミッド」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   0.0

「ギザのピラミッド」についての詳細はこちら↓

クフ王、カフラー王、メンカウラー王、ギザの三大ピラミッド【エジプト】
ギザの三大ピラミッド(Giza:الجيزة Pyramids:أهرامات الجيزة)。世の中にこれほど見事なランドマークがほかにあるでしょうか。砂漠の中に立つ3基のピラミッドは圧倒的な存在感!人類史上最も有名な建造物といっていいかもしれません。
スポンサーリンク

パムッカレ【トルコ】 ◆世界遺産◆

トルコ パムッカレ

トルコ南西部にある「パムッカレ(Pamukkale)」は、全長4km、高さ約200mにも及ぶ真っ白な石灰棚が有名です。

丘の上から湧き出る温泉が大地を流れ落ちる際に石灰分を沈殿させ、棚田のような景観を形作っているのです。

白い石灰棚と温水の水色のコントラストが綺麗な日中のパムッカレも美しいですが、夕暮れ時の薄紫色に染まった石灰棚の光景は、息を呑むほど素晴らしいものでした★

「パムッカレ」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  3.0
癒され度   4.0

「パムッカレ」についての詳細はこちら↓

真っ白な石灰棚の丘「パムッカレ」は夕暮れ時も綺麗【トルコ】
真っ白な石灰棚の丘「パムッカレ」。夕方、パムッカレの石灰棚で夕陽を見ました。昼間のうちから「ここは夕暮れ時は絶対に美しいに違いない」と思い、楽しみにしていたのです。案の定、その景観は息を呑むほど素晴らしいものでした。
スポンサーリンク

ティカル遺跡【グアテマラ】 ◆世界遺産◆

【グアテマラ⑨:ティカル】

グアテマラ北部、ペテン低地のジャングル地帯の中に、マヤ文明の都市遺跡として最大規模の遺跡「ティカル(Tikal)」はあります。

ティカルは、紀元4世紀から9世紀頃にかけて繁栄を極め、最盛期である8世紀頃にはその人口は6万人にも及んだと言われています。

ティカル遺跡を象徴する壮大な空間「グラン・プラサ」は、ティカル遺跡を象徴する壮大な空間。

いにしえのマヤの王が、群衆に向かってここで演説したと想像すると、胸が熱くなります!

「ティカル遺跡」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「ティカル遺跡」についての詳細はこちら↓

密林の中に佇むマヤ文明最大の都市「ティカル遺跡」を訪れる【グアテマラ⑧】
グアテマラ北部、ペテン低地のジャングル地帯の中に、マヤ文明の都市遺跡として最大規模の遺跡「ティカル(Tikal)」はあります。ユネスコの世界遺産のひとつであり、グアテマラ最大の見どころである「ティカル遺跡」。密林の中に佇む巨大な石造ピラミッドは見応えがありました★
スポンサーリンク

グアナファト歴史地区【メキシコ】 ◆世界遺産◆

ピピラの丘(グアナファト④昼)【メキシコ】

メキシコ中央高原にある古都「グアナファト(Guanajato)」

スペイン植民地時代、この町は銀や錫の採掘により繁栄を極めました。

町の歴史地区を見下ろす「ピピラの丘」からは、カラフルな建物が並ぶ街のパノラマを見渡すことができます。

ピピラの丘から眺める、光り輝くようなグアナファトの光景。

これ以上ない美しさです♪

「グアナファト歴史地区」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「グアナファト歴史地区」についての詳細はこちら↓

ピピラの丘から見た昼間のグアナファトの街は白く輝いていました☆【メキシコ】
メキシコ中央高原にあるコロニアル都市「グアナファト」。ピピラの丘から見えるカラフルなグアナファトの街並みは、まさに絶景です!早朝に続き、お昼にもピピラの丘に登り、朝とは違った景色を堪能しました♪
スポンサーリンク

ドゥブロヴニク旧市街【クロアチア】 ◆世界遺産◆

ドゥブロヴニク②(午後)【バルカン⑦】

“アドリア海の真珠”とも謳われる南クロアチアの都市、「ドゥブロヴニク(Dubrovnik)」

街を取り囲む城壁の上からは、12世紀から17世紀にかけて造られたという旧市街の街並みを一望することができます。

屋根のオレンジ色とアドリア海のコバルトブルーの鮮やかな対比。夕暮れ時はそのコントラストがさらに際立ちます。

紛うことなき”絶景”です♪

「ドゥブロヴニク旧市街」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   3.0

「ドゥブロヴニク旧市街」についての詳細はこちら↓

世界遺産「ドゥブロヴニク旧市街」の路地歩きと城壁からの絶景★【バルカン⑦】
バルカン諸国(旧ユーゴスラビア)の旅。“アドリア海の真珠”とも謳われる南クロアチアの都市、世界遺産「ドゥブロヴニク(Dubrovnik)」の旧市街街巡り。雰囲気抜群の路地裏を歩き、ドゥブロヴニクの象徴でもある城壁を1周。オレンジ色の屋根が並ぶ絶景を堪能します。ディナーは新鮮なシーフードを賞味★
スポンサーリンク

アンコール・ワット【カンボジア】 ◆世界遺産◆

アンコール・ワット

カンボジア北西部、シェムリアップ近郊にあるクメール王朝時代の寺院遺跡「アンコール・ワット(Angkor Wat:អង្គរវត្ត)」

壮大な都城やたくさんの寺院から成る「アンコール遺跡群」の中核を成す寺院で、ジャングルの中に壮大な伽藍が佇む様は、素晴らしいのひと言。

アンコール・ワットが最も美しい姿を見せるのが、早朝の日の出の時刻です。

刻々と移り変わる明けの空の中、徐々に巨大な伽藍がその輪郭を現していく様は、思わず声を失うほどドラマチックです♪

「アンコール・ワット」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「アンコール・ワット」についての詳細はこちら↓

池に映ったシルエットが綺麗!アンコール・ワットの日の出【カンボジア】
アンコールの観光はまず日の出を見ることから始まります。アンコール遺跡群には、様々な遺跡があって日の出を見るポイントも多いのですが、やっぱり一番綺麗に日の出が見えるのは「アンコール・ワット」! 早起きは大変ですが、本当に綺麗なので毎日見に行ってしまいました。
スポンサーリンク

ジャイサルメール【インド・ラジャスタン州】 ◆世界遺産◆

ジャイサルメール・フォート

「ジャイサルメール(Jaisalmer:जैसलमेर)」は、インド北西部ラジャスタン州。タール砂漠のほぼ中央にあるオアシス都市。町のすべての建物が地面と同じ黄砂岩で造られているため、”ゴールデンシティー”の呼称でも知られています。

ジャイサルメールは、12世紀の頃から数百年に渡り、インドと中央アジアを結ぶラクダ隊商の中継地として発展しました。

そんな、かつての栄華に思いを馳せ、豪奢な邸宅跡や勇壮な城塞の姿を見るのがジャイサルメールの楽しみ方。

中世インドのそのままの風景がここにはあります★

「ジャイサルメール」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   1.0

「ジャイサルメール」についての詳細はこちら↓

砂漠の中の黄金色の町、ジャイサルメール(ゴールデンシティー)【インド・ラジャスタン】
「ジャイサルメール」は、タール砂漠のほぼ中央にあるラジャスタン州の町。町のすべての建物は、地面と同じ黄砂岩で造られています。町全体が黄色をしていることから、”ゴールデンシティー”とも呼ばれているそうです。
スポンサーリンク

コ・タオ【タイ】

コタオ

「コ・タオ(Koh Tao:เกาะเต่า)」(タオ島)は、バンコクから南へ約500km。マレー半島の東側のタイランド湾に浮かぶ、周囲21kmほどの小さな島です。

「コ・タオ」の夕暮れ。

水平線の向こうに眩しい夕陽が沈んでいきます。思わず目を細めてしまう瞬間。

キリリと冷えたシンハービールをグビリと飲みながら、波の音がさざめく夕暮れの海を眺めます。そして、新鮮な海の幸をたっぷり使ったタイ料理に舌鼓・・・。

至福の瞬間です!

「コ・タオ」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 2.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   5.0

「コ・タオ」についての詳細はこちら↓

タイ南部の島、「コ・タオ」(タオ島)の透き通るような海【タイ】
透き通るような「コ・タオ」の海。一面に広る真っ青な海が見えるタオ島の風景。日差しが焼けるように熱いのになぜかとても涼しげです。
スポンサーリンク

チチカカ湖【ペルー】

ペルー ウロス島

南米ペルーの南部とボリビア西部にまたがる淡水湖「チチカカ湖(Lago Titicaca)」

水面の標高は3,812m。古くからアンデスに住む人々に神聖な湖として崇められてきました。

湖の中には「トトラ」と呼ばれる葦を積み重ねて出来た浮島が大小40ほども浮かんでおり、独特な景観を形作っています。

高地の空を映した紺碧の湖水の中に浮かぶ浮島の群れ。

素朴で美しい、魅力的な光景です。

「チチカカ湖」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「チチカカ湖」についての詳細はこちら↓

「ウロス島」チチカカ湖に浮かぶ葦でできた島と「バルサ」葦の船(チチカカ湖の島めぐり1)【ペルー】
神秘の湖チチカカ湖。湖畔の町「プーノ」から船で島めぐりをしました。最初に訪れたのは、葦でできた島「ウロス島」。「トトラ」と呼ばれる葦を積み重ねて作られた島で結構頑丈です。島にはトトラ製の舟「バルサ」も横付けされていました。
スポンサーリンク

サントリーニ島【ギリシャ】

サントリーニ島【ギリシャ】

「サントリーニ島(Santorini:Σαντορίνη)」は、エーゲ海の南、キクラデス諸島の一番南端にある島です。

白壁に青い扉や窓のあるギリシャらしい建物。それらが岸壁の上に一面に広がる美しい景観が魅力的です。

夕暮れ時、島の北の「イア(Oia:Οία)」の町にある「サンセット・ポイント」からは、エーゲ海に沈む美しい夕陽を眺めることができます。

夕陽の傾きによって刻々と色を変える白い家並みとエーゲ海の海。

芸術的な美しさです★

「サントリーニ島」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  3.0
癒され度   4.0

「サントリーニ島」についての詳細はこちら↓

岸壁の上に白い街並みが並ぶエーゲ海の島「サントリーニ島」【ギリシャ】
「サントリーニ島」は火山の噴火によって出来た島で、島は三日月形をしています。三日月の輪の海の中に火山がぽっかりとあります。建物は岸壁の上に建てられています。白壁で、屋根や扉が青い色で塗られている統一感のある景観が形作られています。遠くから見ると岩山に雪が積もっているような、そんな風景です。
スポンサーリンク

シーギリヤ遺跡【スリランカ】 ◆世界遺産◆

世界遺産、シーギリヤ・ロック【スリランカ】

スリランカ中部、マータレーにある古都「シーギリヤ(Sigiriya:සීගිරිය:சிகிரியா)」

ジャングルの中にそびえ立つ高さ195mの巨大な岩「シーギリヤ・ロック」は、スリランカを代表する絶景スポットです。

麓から仰ぎ見るインパクト抜群の岩の景観も見応えありますが、195mの岩の頂上からの眺めも、また格別!

地平線の向こうまで広がるジャングル、頂上に遺された朽ち果てた王宮跡。

必見の見どころです★

「シーギリヤ遺跡」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    3.0
歴史ロマン  4.0
癒され度   2.0

「シーギリヤ遺跡」についての詳細はこちら↓

ジャングルにある巨大岩「シーギリヤ・ロック」に登る(世界遺産)【スリランカ】
スリランカ中部、マータレーにある古都「シーギリヤ」。ジャングルの中にそびえ立つ高さ195mの巨大な岩「シーギリヤ・ロック」は、スリランカを代表する観光スポット。岩の頂上には、1500年も前に造られた「空中宮殿」の跡があり、付近一帯は「世界遺産」に登録されています。
スポンサーリンク

バナウェの棚田【フィリピン】 ◆世界遺産◆

フィリピン、バナウェ。バナウェビューポイント 【世界遺産】

フィリピンのルソン島北部、イフガオ州の「バナウェ(Banaue)」

近郊にあるライステラスは、「コルディレラの棚田群」として世界遺産にも登録されています。

バナウェの棚田は、イフガオ族によって約2000年前から造られてきたものだそうで、棚田の規模としては世界最大。麓から頂上までの高低差は最大1500m、総面積は250㎢にもおよぶそうです。

山の頂上から麓まで延々と棚田が広がる様は圧巻!

人間の手仕事の凄さを実感する”絶景”です。

「バナウェの棚田」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  2.0
癒され度   4.0

「バナウェの棚田」についての詳細はこちら↓

バナウェ(Banaue)の棚田、ライステラス・ビューポイント【フィリピン】
フィリピンのルソン島北部、イフガオ州の「バナウェ」。近郊にあるライステラスは、「コルディレラの棚田群」として世界遺産にも登録されています。この日は、トライシクルのドライバー兼ガイド、ケリー君と一緒にバナウェの「ライステラス・ビューポイント」を巡ることにしました。
スポンサーリンク

ワット・プー遺跡【ラオス】

ワット・プー 【タイ・ラオス③】

ラオス南部の町パクセーの南50㎞の場所に、「ワット・プー(Wat Phou:ວັດພູ)」遺跡はあります。

「ワット・プー遺跡」は、アンコール・ワットで知られるクメール王朝のヒンドゥー寺院遺跡のひとつで、当初は宮殿もしくは城として造られたものであるそう。

アンコール・ワットとは違って観光客の数が少ないので、ゆったり見ることができるのが魅力。

本殿のある最上部の丘の上からの風景は“絶景”です★

「ワット・プー遺跡」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 3.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  5.0
癒され度   4.0

「ワット・プー遺跡」についての詳細はこちら↓

のんびりとした風情と雄大な眺望が魅力★ラオスの世界遺産「ワット・プー遺跡」 【タイ・ラオス③】
ラオス旅2日目。パクセーの南50㎞の場所にある世界遺産の遺跡「ワット・プー」を訪れました。ワット・プー遺跡はチャンパサック県のプー・カオ山の麓にある寺院遺跡群。クメール様式の寺院と丘の上からの美しい眺望が魅力的な遺跡です。
スポンサーリンク

フンザ【パキスタン】

パキスタン フンザ カリマバード

パキスタン北西部、中国へと続くカラコルム・ハイウェイの途中にある「フンザ (Hunza:ہنزہ)」。そのフンザにある村のひとつ「カリマバード(Karimabad:كريم آباد)」からは、7,000m級のパミール高原の山々に抱かれた美しい谷の風景を眺め見ることができます。

向こうに見えるのが7,788mのラカポシ山。真ん中を流れているのはインダス川。この辺りの標高は約2,500mほど。

川沿いには緑鮮やかな段々畑が一面に広がっており、針のように尖ったポプラの木々が林立しているのが見えます。

この景観を見るためだけに訪れる旅人も多い、絶景中の絶景です★

「フンザ」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  2.0
癒され度   5.0

「フンザ」についての詳細はこちら↓

カラコルムハイウェイ沿いの桃源郷、フンザの「カリマバード」と「アルチット」【パキスタン】
川沿いには緑鮮やかな段々畑が一面に広がっているのが見え、針のように尖ったポプラの木々もそこら中に林立しています。円い帽子を被った人々が歩き、牛も畑をうろついています。7,000m級のパミール高原の山々を望む谷。フンザ、カリマバードの村です。
スポンサーリンク

ロケットスティーマー【バングラデシュ】

ロケットスティーマー バングラデシュ

ガンジスの河口に広がるデルタの国「バングラデシュ」。この国の魅力を満喫するには、網の目のように広がるデルタを航行する船に乗ることが一番。

首都ダッカと西部の町クルナを結ぶ定期外輪船「ロケット・スチーマー(Rocket Steamer)」の船上から眺めた、川の国「バングラデシュ」の風景は、素晴らしいのひと言でした。

緑溢れるベンガルの豊かな風景。エメラルドグリーンに輝く常緑樹が河岸に生い茂り、黄緑色の水田がどこまでも広がっています。

船上からのんびりと眺める”黄金のベンガル”の風景、極上です★

「ロケットスティーマー」のオススメ度

総合満足度  5.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    5.0
歴史ロマン  2.0
癒され度   5.0

「ロケットスティーマー」についての詳細はこちら↓

「ロケット・スチーマー」から眺めるベンガルの川の風景【バングラデシュ】
「ロケット・スティーマー」から眺めたベンガルの風景です。緑溢れるベンガルの豊かな風景。エメラルドグリーンに輝く常緑樹が河岸に生い茂り、黄緑色の水田がどこまでも広がっています。
スポンサーリンク

ボゴタ【コロンビア】

ボゴタ②(トーレ・コルパトリア)【コロンビア③】

コロンビアのの首都「ボゴタ(Bogota)」

南米第3位の人口770万人を擁する大都会です。

旧市街の北、サンタフェ区のダウンタウンにある高層ビル「トーレ・コルパトリア」からは、地平線の彼方まで延々と広がる、メガロポリス「ボゴタ」の夜景を堪能することができます。

ネオンで光り輝く街並みが360度のパノラマで広がっているその光景。

圧倒されます!

「ボゴタ」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   0.0

「ボゴタ」についての詳細はこちら↓

トーレ・コルパトリアビルで夜景を堪能★ガイラ・カフェでライブ鑑賞♪【コロンビア旅行⑤】
南アメリカ大陸北西部に位置する国「コロンビア」。夜は、ボゴタの街のパノラマを屋上から360度一望できるという「トーレ・コルパトリアビル」で夜景を眺め、コロンビアを代表するミュージシャン「カルロス・ビベス」の弟がオーナーのライブ・レストラン「ガイラ・カフェ」でライブを鑑賞します。
スポンサーリンク

ドバイ【アラブ首長国連邦】

ドバイ②(ブルジュハリファ)【オマーン旅⑥】

アラブ首長国連邦の「ドバイ(Dubai:دبي‎)」にある世界一の高さを誇る建造物「ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa:برج خليفة‎)」

125階、地上452mから眺めるドバイのパノラマは圧巻のひと言!

砂漠の中に高層ビルが建ち並ぶ近未来的な風景、そのパノラマが夕陽に赤く染まっていく様子。

見応えがありました♪

「ドバイ」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   0.0

「ドバイ」についての詳細はこちら↓

ドバイ日帰り旅行②(ブルジュ・ハリファとドバイ・モール★)【オマーン旅⑦】
アラビア半島の南東にある国「オマーン」への旅。この日は隣国の「アラブ首長国連邦」にある「ドバイ」にワンデイトリップ!午後は、ダウンタウン・ドバイ地区を観光。世界最大のショッピングモール「ドバイ・モール」、世界一の高さのビル「ブルジュ・ハリファ」、世界最大の噴水「ドバイ・ファウンテン」を鑑賞します★
スポンサーリンク

ニューヨーク【アメリカ】

アメリカ、ニューヨーク

アメリカ最大の都市「ニューヨーク(New York)」

商業、金融、芸術、ファッション、音楽、娯楽、スポーツ、あらゆるもののメインストリームがこの町から発信されています。

ニューヨークの象徴でもある「エンパイア・ステート・ビル」の屋上(86階:320m)からの眺めは、アメリカという国を代表する景観のひとつ。

碁盤目状の街並みに高層ビルが隙間なく建ち並ぶその様子は、まさに世界一の町の風景です★

「ニューヨーク」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 5.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   0.0

「ニューヨーク」についての詳細はこちら↓

世界一の“都会”ニューヨーク・マンハッタンの街散歩★(メジャーリーグ観戦も♪)【アメリカ】
アメリカ最大の都市であり、全世界で最も影響力がある都市と言っても過言ではない町「ニューヨーク(New York)」。ブロードウェイを歩き、ハーレムを散策。ヤンキースタジアムでメジャーリーグを観戦し、ブロードウェイミュージカルを観賞。マンハッタンの夜景を眺め、グリニッジビレッジでジャズを堪能しました♪
スポンサーリンク

香港【中国】

100万ドルの香港の夜景 【香港】

「香港(HongKong)」で一番夜景が素晴らしいと言われるのが「ビクトリアピーク」からの夜景。

「100万ドルの夜景」「世界三大夜景のひとつ」などと称される、香港で最も有名な観光スポットです。

「ビクトリアピーク」からは、手前の「香港島」の高層ビル群、ヴィクトリア湾の海、向こうの九龍半島の街の灯りが一面のパノラマで見渡せます。

その煌びやかな様は、まさに圧巻のひとこと★

「香港」のオススメ度

総合満足度  4.0
雄大さ・迫力 4.0
美しさ    4.0
歴史ロマン  0.0
癒され度   0.0

「香港」についての詳細はこちら↓

高層ビルぎっしりの香港の風景と100万ドルの夜景【香港・マカオ】
香港は香港島と九龍半島、広東省に繋がる新界、ランタオ島や南シナ海に浮かぶ200あまりの島から成っています。香港の中心は香港島と九龍半島。高層ビルが建ち並び、世界中の企業が進出する大都会です。一番の見どころは、「ビクトリアピーク」からの夜景。さすが、「100万ドルの夜景」と思わせる必見のスポットです。