ベトナムの世界遺産「ハロン湾」 – エメラルドグリーンの絶景奇岩地帯をクルーズ船で観光

ベトナム ハロン湾 エスニックな旅
記事内に広告が含まれています。

ベトナム北部にある「ハロン湾」

エメラルドグリーンの海に2,000もの奇岩が林立する、世界遺産にも登録されたベトナム屈指の名勝です。

「ハロン湾」は、観光クルーズ船に乗って見て回るのがスタンダードな楽しみ方。

今回は、「ハロン湾」についてご紹介します。

スポンサーリンク

緑の海に奇岩がニョキニョキ!ベトナム最大の景勝地「ハロン湾」

ベトナム ハロン湾ハロン湾の風景

 

「ハロン湾」は、トンキン湾北西部にある湾。ハノイからバスで4時間ほどの場所にあります。

エメラルドグリーン色の海に大小2,000もの奇岩がニョキニョキと立つ様はとても幻想的。

中国の広西チワン族自治区の「桂林」には、ここと似たような陸の奇岩地帯があります。「桂林」は水墨画の題材として有名なところ。

その桂林の海バージョンが、ここ「ハロン湾」です。ハロン湾は「海の桂林」とも呼ばれています。

ベトナム ハロン湾エメラルドグリーンの海と奇岩

 

この風景がどのようにして出来たかというと、石灰岩台地が沈降し、長い年月の間に侵食作用が進んでこのような景観になったのだそうです。

しかしながら、伝説では、昔、中国が侵攻してきた時、この地に龍の親子が降り立って中国軍を打ち破ります。その時、龍は口から宝玉を吐き出しました。その宝玉が湾内の島々になったのだそうです。

スポンサーリンク

クルーズ船に乗って「ハロン湾」を巡る

ベトナム ハロン湾ハロン湾の風景

 

「ハロン湾」の観光は、クルーズ船に乗って奇岩を巡るのが一般的な方法です。

クルーズ船に乗るにはツアーに参加する必要があり、ハロン湾の拠点となる町「バイチャイ」や「ホンガイ」、または、ハノイで申し込むことができます。

個人でクルーズ船に乗るには船を一隻借りなければならず、ツアーに参加した方がベターです。

クルーズ船の乗船料金は、ひとり12万ドン〜40万ドン(600円〜2,000円くらい)、その他に入域料金として5万ドン〜17万ドン(ルートによって異なる)かかります。

ベトナム ハロン湾林立する奇岩

ベトナム ハロン湾奇岩の風景の中、木造の小舟がゆらゆら

 

クルーズには、いくつかのコースがありますが、日帰りでハノイに帰る1日ツアーの場合、所要約3時間半くらい。

多くのツーリストは、1日ツアーで巡ります。

ベトナム ハロン湾船上の海産物屋さん

ベトナム ハロン湾果物売りの船もやってきます。

 

クルーズ船には、テーブルが並べられていて、ツアーだとたいてい船の中でランチをとります。

クルーズ船には、土産物を売る船や、果物を売る船など色々な船が近づいてくるので、そんな物売りからお土産や食べ物を買うこともできます。

スポンサーリンク

ダウゴー島にある「ティエンクン洞」

ベトナム ハロン湾ティエンクン洞

 

ハロン湾にはいくつかの鍾乳洞が点在しています。

写真は、ダウゴー島にある「ティエンクン洞」。クルーズ船が立ち寄る鍾乳洞の中で一番ポピュラーな鍾乳洞です。

鍾乳洞の内部は高さ約20m、幅10mほどの広さがあって、青や緑、黄色、赤などでライトアップされていて、とても幻想的!

内部は観光用に通路が整備されていて、とても歩きやすくなっています。

ベトナム ハロン湾ライトアップされたティエンクン洞

ベトナム ハロン湾ハロン湾の風景

 

水上家屋が見えます。

あの水上家屋は、漁師がわざわざ陸から海まで出て行くのが面倒だというのが生まれた理由であるとのこと。

内部には発電機や水道も完備されていて、結構快適だそうです。

しかしながら、ベトナム政府が陸で生活することを奨励しているようで、年々海で生活する人の数も減ってきているのだとか。

 

旅行時期:2003年2月

スポンサーリンク

続きの記事・関連記事

続きの記事

関連記事

ベトナム・ハノイに来たら必見!「水上人形劇」(タンロン水上人形劇場)
ベトナムの水上人形劇はコミカルだけど本格的!世界に人形劇は数あれど、水上人形劇というのは珍しい。伝統的な音楽の調べに合わせ、水上を動き回る人形。その動きはコミカルでありながらも芸が細かく、見ていて飽きません。ベトナムの水上人形劇、ベトナムに来たら必見です!
しっとりと落ち着いた雰囲気のベトナムの首都「ハノイ」の街並み
ベトナムの首都「ハノイ」。南部にあるエネルギッシュな経済の中心「ホーチミン」に比べて、ハノイは落ち着いた雰囲気を感じさせます。2月、ハノイには雨が降っていました。旧市街のしっとりとした街を歩いたり、バイクで賑やかな新市街を自転車で巡ったり。ハノイの街並みをご紹介します。
ベトナム中部、世界遺産の古都「フエ」 - 阮朝(グエン朝)の王宮を観光
「フエ」は、ベトナム最後の王朝、阮朝の都が置かれた町です。フエの最大の見所である阮朝王宮。その中でも最も美しい建物がこの「王宮門」(午門)です。午門の上は吹き抜けのテラスになっています。暑いベトナム、この風通しの良さは嬉しい!みんな涼んでいました。
ハノイ旧市街でバッチャン焼きを求めて【ベトナム】
この日は、今回の旅の目的の一つでもある『バッチャン焼き』を買いに行きます!時間があれば、バッチャン村まで行きたかったのですが、ハノイは2日間しかないので、ここハノイの街で探すことにしました。
ベトナム料理の人気メニュー《24品》おすすめ料理とお店をご紹介♪
ベトナム料理のおすすめメニューをご紹介します。ベトナムは国土が南北に長いため、お料理に使う食材や味付けにも地域による特色があります。薄味でさっぱりとした味付けの北部のお料理、スパイシーで辛味のある味付けの中部のお料理、甘い味付けの料理が多い南部のお料理などなど。東京近郊のおすすめのベトナム料理店もご紹介★

コメント