ジョジョラパ(中野)|ランチのダルバートセットをいただく!

中野、ジョジョラパ ネパール料理
記事内に広告が含まれています。

中野駅北口より徒歩約3分。商店街の外れにあるコンビニのある建物の地下1階に、ネパール料理店『ジョジョラパ』は、あります。

2023年4月にオープンしたこのお店、自家製スパイスを使用したネパールの家庭料理を提供するお店。居酒屋的な利用がメインのお店のようですが、今回はランチタイムにダルバートを食べに訪問しました。

スポンサーリンク

壁一面にネパール絵が描かれたエキゾチックな店内

中野、ジョジョラパ『ジョジョラパ』の入り口

中野、ジョジョラパ入り口にある立て看板

お店の場所は、中野駅北口の商店街の東の端。ふれあいロードから路地を入ってすぐのミニストップの建物の地下1階。

目立たない場所ですが、看板が立っているのでわかります。

中野、ジョジョラパお店は地下1階にあります。

 

この細い階段を降りた地下にお店はあります。

隣には「Caravin」というバーがありました。

中野、ジョジョラパ『ジョジョラパ』の店内

 

こちらが、『ジョジョラパ』の店内です。

店内はそこそこ広めで、座席は30席。

ランチタイムでの訪問でしたが、お客さんは食べている間に、日本人の男性お1人が来店したのみ。

居酒屋タイムがメインのお店のようで、夜の方が賑わっていそうです。

中野、ジョジョラパ壁一面に描かれたネパールの絵

中野、ジョジョラパヒマラヤとカトマンズのダルバール広場

中野、ジョジョラパネパールの生き神「クマリ」の絵

中野、ジョジョラパネパールの絵や写真がたくさん飾られています。

 

内装は、ネパール料理店によくある、ネパールの絵や工芸品が飾られた豪華な感じ。

壁一面に、ヒマラヤやカトマンズのダルバール広場の絵が描かれていたり、ネパールの生きた女神「クマリ」の写真や絵が飾られていたり。

案内してくれた店員さんは、日本語がお上手なイケメンのネパール人。

さっそく席に座り、メニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『ジョジョラパ』のメニュー

中野、ジョジョラパ『ジョジョラパ』のランチメニュー

 

こちらが、『ジョジョラパ』のランチメニューです。

ランチメニューには、「ネパールセット」と「インドセット」があります。「インドセット」は、インネパ仕様のナンカレー。

もちろん、「ネパールセット」を選択し、Aの「ジョジョラパ ダルバートセット」(950円)を注文することにしました。

カレーは、「ククラコマス(チキンカレー)」と「カシコマス(マトンカレー)」を選べたので、チキンカレーをチョイス!

ちなみに、ディナータイムのメニューは↓です(一部)。

中野、ジョジョラパディナーのセットメニュー

 

ディナータイムは、ランチにもある「ダルバットセット(ダルバートセット)」や「ティドーセット(ティドセット)」のほか、マトン・チキンの「ビリヤニ」、「マトンタスセット」、チウラが主食の「サマイバジ」など、セットメニューがたくさん!

「セルロティ」や「パニロティ」も気になります♪

中野、ジョジョラパセクワ、タンドリー、サデコメニュー

中野、ジョジョラパモモメニュー

中野、ジョジョラパスナックメニュー

中野、ジョジョラパ揚げ物メニュー

中野、ジョジョラパチリ、バラ&チャタマリメニュー

中野、ジョジョラパチョウミン、フライドライス、トゥクパメニュー

居酒屋的一品料理も充実!

串焼きの「セクワ」、和え物の「サデコ」、定番のネパール餃子「モモ」、干し肉の「スクティ」、ネパール風お好み焼きの「チャタマリ」、ネパール焼きそばの「チョウミン」などなど、ビールに合いそうなネパールおつまみがたくさん!

夜も楽しめそうです★

スポンサーリンク

ランチの「ジョジョラ パダルバートセット」(950円)

中野、ジョジョラパ「ラッシー」

 

注文してすぐに、ランチのお飲み物が運ばれてきました!

「ラッシー」です。

さっぱりスッキリとした飲みやすいラッシー。

ストローで啜りながら、ダルバートを待ちます。

中野、ジョジョラパ「ジョジョラ パダルバートセット」950円

 

ほどなくして、お料理登場!

「ジョジョラパ ダルバートセット」です。

銀色のプレートの上に乗ったお料理の内訳は↓

  • ダルスープ(豆のスープ)
  • ほうれん草炒め
  • ミックスアチャール
  • タルカリ
  • ククラコマス(チキンカレー)
  • 日替わりアチャール
  • ライス

スタンダードなラインナップです。

さっそく、いただきましょう〜♪

中野、ジョジョラパチキンカレー、ダルスープ

中野、ジョジョラパタルカリ、ほうれん草炒め、ミックスアチャール、日替わりアチャール、ライス

 

ネパール風の水分多めで皮付きムング豆が入ったダルスープは素朴なお味。塩気は控えめ。

シャバシャバなグレイビーのチキンカレーは、日本人好みのスタンダードなお味のカレー。

身の締まったほどよい柔らかさのチキンが美味しい♪

タルカリやほうれん草のサグ、ミックスアチャール、日替わりのゴルベラコアチャール(トマトのアチャール)も特別な個性はないけど、期待に違わぬネパールらしいお味。美味しいです♪

中野、ジョジョラパスタンダードなお味で美味♪

 

最後は、ライスにダルやカレー、おかずたちを掛けて、ミックスしていただきました!

満足のランチです★

『ジョジョラパ』は、ネット予約出来ます!
『ジョジョラパ』のネット予約はこちら(ホットペッパーグルメ)

中野にあるネパール料理店『ジョジョラパ』

ランチタイムに、ダルバートやディードのセットを気軽に味わえるお店。

いただいた「ダルバート」は、特別な個性はないけど、期待に違わぬ安定の美味しさ♪

中野でダルバートを食べたくなったら、候補の筆頭に入れたいお店です★

スポンサーリンク

◉『ジョジョラパ』の地図・アクセス

ネパール料理の定食「ダルバート」東京都内《おすすめ》21店舗ご紹介!
「ダルバート」とは、ネパールで毎日食べられている日本の定食にあたる料理です。ダルは豆、バートはお米を意味します。ダルとお米の他に、おかず「タルカリ」と漬物の「アチャール」が付きます。東京都内のネパール料理店でいただいた「ダルバート」(または、それに類するもの)を21皿、ご紹介します★
ネパール料理
ネパール料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のネパール料理店をご紹介します。ご飯と豆スープのダル、カレー味の野菜のタルカリ、漬物のアチャールがセットになった定食「ダルバート」やネパール餃子のモモなど。美味しいネパール料理の食レポートです。
新大久保「イスラム横丁」食材店巡り9店舗★スパイスの香りと異国の風情に包まれる
東京・新大久保にある「イスラム横丁」。「イスラム横丁」は、日本に居ながらにして、インドやパキスタン、バングラデシュ、ネパールなど、南アジアの風情を感じられる場所。他ではなかなか手に入らない、インドやアジアの食材を安く手に入れられる場所でもあります。
ネパールの旅
ネパールの旅レポートです。(カトマンズ、パタン、バクタプル、ポカラなど)。ネパールへのアクセスや世界遺産や遺跡などの観光名所をご紹介します。

コメント