赤坂一龍|韓国で人気の滋養スープ「ソルロンタン」が美味しいと評判のお店

六本木、赤坂一龍 グルメ
記事内に広告が含まれています。

赤坂にある韓国料理のお店『赤坂一龍』

このお店では、韓国の滋養スープ「ソルロンタン」をいただくことができます★

今回は、『赤坂一龍』のソルロンタンについてご紹介します♪

スポンサーリンク

ソルロンタンとは?

ソルロンタンとは、韓国の代表的な料理のひとつで、牛の肉・骨を長時間(10時間以上)煮込んで作る、乳白色のシンプルなスープ料理です。韓国では、老舗やチェーン店などの専門店が、早朝から、あるいは24時間で営業していて、朝食・昼食として広く食べられています。

長時間煮込んだスープには、食材から出たアミノ酸やカルシウムがたっぷり含まれているので、消化力や体力が落ちているときには、最高の滋養食となります。また、コラーゲンも多く含まれているので、美肌効果も期待できるとか。嬉しい効果ですね!

ちなみに、ソルロンタンと似た料理としてコムタンがありますが、ソルロンタンは、コムタンに比べて骨が多く入っていて、骨髄まで煮出されており、白濁しているのが特徴であるのだそう。

スポンサーリンク

赤坂にあるソルロンタンの専門店

今回伺ったのは、赤坂にある『赤坂一龍』というお店。24時間営業だそうです!

都内のコリアンタウンといえば、新大久保。次に赤坂や上野ですよね。

六本木、赤坂一龍

実はここ、前々から気になっていたのです。

というのも、このお店と同じビルに、都内の韓国料理屋の中では有名な『兄夫食堂』がありまして、以前に2回ほど伺ったことが。

六本木、赤坂一龍

その際に、このちょっと怪しい店構えが気になっていまして。。。そして、お店から出てくるのはスーツ姿のサラリーマンの方が多かったので、ラーメン屋さんなのかな、と思っていました。そこで、ネットで調べてみると、ソルロンタンのお店とのこと。口コミの評判も良く、いつか行ってみたいと思い早2年くらい経ってしまったかも・・・

念願叶って?、やっと訪問することができました!

早速店内へ。

こじんまりとしたお店、土曜日の夕方はほぼ満席でした。座敷(掘りごたつ)のテーブルが一つだけ空いててラッキー♪、待たずに座れました。

スポンサーリンク

『赤坂一龍』のメニュー

六本木、赤坂一龍

メニューは、ソルロンタンがメインで、他は3品のみ。

もちろん、ソルロンタンを注文。そして生ビール!

スポンサーリンク

あっさりとしたスープが胃にやさしい『赤坂一龍』のソルロンタン

六本木、赤坂一龍

注文したらすぐに、韓国料理ではお決まりの小皿にのったおかず(パンチャン)が出てきました。キムチ、カクテキ美味しそう~♫

六本木、赤坂一龍

ビールで乾杯!一息つく間もなくソルロンタンの登場。

六本木、赤坂一龍

こちらが、『赤坂一龍』のソルロンタン

結構大きい器ですね~ 牛肉もたくさん入っていて美味しそう!

まずは、やっぱりスープから。スプーンで一口。

うーん、あっさりしていて、身体に胃にやさしいです。

ちょっと薄味かなと思いましたが、おかずやキムチと一緒に食べるとちょうど良いです。わたしは、キムチを入れ、韓国人風にご飯もスープに入れていただきました。食欲がないときでも、サラサラっと食べられて、元気が出そうな感じです。

実は、この日の昼食、お腹いっぱい食べていたので、あまり食べられないかなーなんて思ってたのですが、心配無用でした!

ソルロンタンには、牛頬肉、春雨のようなもの、ネギなどが入っていて、この頬肉がとっても柔らかく煮込まれていて美味しかったです。春雨のようなものは、ツルツルしていて食感が良く、食べやすかったです。

上の写真にも写っている、カクテキ(大根のキムチ)が、すごく美味しくてかなりお気に入りでした。ちょっと酸っぱい感じがたまらなく好みでしたね~。

ビールもすすみ、ほぼ完食!

・・・ちょっと薄味?と思ったのも、そのはず。後で調べてみたら、ソルロンタンは、ほとんど味付けされていないので、塩・コショウ・唐辛子で自分好みに仕上げて食べるのがお決まりだそうです、、、そういえば、テーブルにコショウが置いてあるの見ました(汗)。きっと、塩や唐辛子もあったのでしょう。気づきませんでしたが、、、

なんと~、2年越しのソルロンタンだったのに、正しい食べ方ができなかったとは。残念。。。

それでも美味しかったけど、リベンジしたいかもー!!

お値段は、1,620円でちょっとお高めなのは、赤坂という場所柄もあるんですかね。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「華麗なる遺産」の舞台にもなったソウルの『神仙ソルロンタン』

わたしがソルロンタンを知ったのは、2010年にフジテレビで放映された韓国ドラマの「華麗なる遺産」です。

このドラマの舞台になったのが、神仙ソルロンタン

六本木、赤坂一龍

何度となくソルロンタンが登場するので、いつか食べたいと思っていたのですが、その後ソウルに行ったときに、無事に食することができました。朝食に食べたのですが、この時も、サラサラっと食べられて、胃にやさしそう~と思った記憶がよみがえりました。

ドラマもとても面白くハマったので、また観たいな~なんて思ったり。。

スポンサーリンク

◉ 『赤坂一龍』の地図・アクセス

  • 住所:東京都港区赤坂2-13-17 シントミ赤坂第2ビル 5F
  • アクセス:赤坂駅から186m
  • 営業時間: 11:00~翌3:00
  • 定休日:日曜日
  • 電話:03-3583-5278

スポンサーリンク

中国料理(ガチ中華)・韓国・東アジア料理店

東京都内の「ガチ中華」22店舗&中華フードコート4ヵ所をご紹介★
ここ数年、都内の池袋や高田馬場、上野、新宿や埼玉の西川口などに、現地中国そのままのお料理を提供するお店が激増しています。人呼んで「ガチ中華」!中国人留学生をターゲットにしたお店なので、お料理も店内の雰囲気も、メニューも本場仕様なのが特徴。そんな都内の「ガチ中華」のお店22店舗と、西川口の1店舗。中華フードコート4カ所をご紹介します★
本場ソウルの食堂・屋台で食べた韓国料理《美味な》5品をご紹介!
ソウルで食べた美味しいものをご紹介します!韓国の旅の最大の楽しみ、それは「食」です!韓国は、食べるためだけに訪問してもいいと思わせる国です。現地の食堂・屋台でいただいた「ソルロンタン」「チョッパル」「サムゲタン」「冷麺」「サムギョプサル」の5品をご紹介します。
中国料理店
中国料理(ガチ中華・台湾料理.etc)のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の中国料理のほか、本場中国料理のレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
韓国・東アジア料理店
韓国・東アジア料理(モンゴル・ブータン.etc)のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の韓国・東アジア料理店のほか、本場韓国・東アジアのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント