タイランドショップ(錦糸町)|群を抜くコスパ!美味しいタイ料理を格安価格で味わえる

錦糸町、タイランドショップ グルメ
記事内に広告が含まれています。

東京の”リトル・タイランド”と言われる錦糸町。

錦糸町は、1990年代頃からタイの人が集まり始め、街にはタイ料理店やタイマッサージ店など、タイの国旗が掲げられたお店をそこかしこに見ることができる街です。

錦糸町

その錦糸町の駅北口から徒歩3分ほど。細い路地のただ中にある、ディープ感溢れるタイ料理店が、『タイランドショップ』です。

スポンサーリンク

充実したタイ食材の販売コーナーのあるB級感満点のタイ料理食堂

錦糸町、タイランドショップ『タイランドショップ』の看板

錦糸町、タイランドショップ壁に掲げられたタイの地図

昭和の風情を残す建物に、インパクトのある黄色い看板が!

「タイラーメン タイランドショップ」

壁にはタイの地図も掲げられています。

錦糸町、タイランドショップ『タイランドショップ』店内

 

『タイランドショップ』の店内です。

このお店、とても変わった構造になっていて、結構広めの店内空間の約半分くらいが食堂で、半分はスーパーのような食品や雑貨の販売コーナーになっています。

まるで、スーパーの中に飲食できる座席が設置されている感じ。

B級感満点です!

座席数は、テーブル席が26席。それぞれの席は結構ゆったりとしています。

錦糸町、タイランドショップ『タイランドショップ』店内のタイ食材販売コーナー

錦糸町、タイランドショップ豊富な食材。まるでスーパーのよう

錦糸町、タイランドショップタイの陶器まで売られてます。

陳列棚には、ナンプラーやスイートチリソースなどの調味料、グリーンカレーやレッドカレーのペースト、センレック・センヤイ・センミーなどのビーフン、干しエビやライギョの燻製、タガメの塩漬け、ココナッツミルク、ココナッツジュース、バナナちまきなどの加工食品。

パクチーやバイマックルー、カー、ホームデーン、ココナッツ、グリーンパパイヤ、ドリアンやマンゴスチンなどの野菜や果物まで。

ブルー&ホワイトのタイ陶器やセラドン焼きなど、食器類も売られています。

 

実は、この『タイランドショップ』、経営しているのは、タイ・ベトナムの食材輸入販売を行っている「タイオリエント商事」という会社。

お店のオープンは1990年頃なのですが、オープンの際に、在住タイ人向けにタイ料理店と輸入食材の販売を併せ持ったお店にしたいとのことで、現在のような食堂兼食材店のスタイルになったのだとか。

南口の『ゲウチャイ 江東橋店』と並ぶ、錦糸町のタイ料理店の草分け的存在です。

 

オープン当初は、タイ人のお客さんが多かったそうですが、現在では日本人のお客さんもたくさん。

訪問したのは平日のディナータイムでしたが、タイ人と日本人が半々くらいの感じでした。

座席は満席状態。

錦糸町、タイランドショップビールのメニュー

錦糸町、タイランドショップタイラーメンが安い!

さてさて、メニューを見ながらお料理を選びましょう〜♪

ビールは、シンハー、チャーン、レオの揃い踏み。

お料理は、「タイラーメン タイランドショップ」の名前の通り、「タイラーメン」が充実!お値段もかなりの安さです!

追加パクチーも350円で注文できます。

錦糸町、タイランドショップ本日のおすすめ料理

 

タイラーメンだけでなく、ラープガイやソムタム、ネーム、トムヤムクン、ガパオ、パッタイやグリーンカレーなど、一品料理もいろいろ。

本日のおすすめ料理もあって、どのお料理も550円〜750円くらいという驚異のリーズナブルさです。

錦糸町、タイランドショップ「シンハービール」(700円)

 

ビールは、お馴染み「シンハービール」をチョイス!

シンハーのグラスに注いでグビリといきます。

う〜ん、旨い★

安定の美味しさです!

スポンサーリンク

これぞタイの屋台の味!「豚軟骨のタイ風唐揚げ」「センミーナムサイガイ」

錦糸町、タイランドショップ「豚軟骨のタイ風唐揚げ」(650円)

錦糸町、タイランドショップ「豚軟骨のタイ風唐揚げ」(650円)

 

お料理の最初は、本日のおすすめ料理「豚軟骨のタイ風唐揚げ」です。

秘密の調味料で味付けをした、豚の軟骨揚げです。
コリコリした食感がたまらない!
タイの小赤たまねぎ、しょうが、ピーナッツといっしょにお召し上がりください。
ビールにピッタリ!
ビール好きの方におすすめです。

この「豚軟骨のタイ風唐揚げ」、豚軟骨揚げに、ざく切りの赤たまねぎ(ホームデーン)、生姜、ピーナッツ、パクチーを載せただけの豪快単純なお料理ですが、旨いです。

”秘密の調味料”というのが気になりますが、甘辛しょっぱい味付けの豚軟骨のお味とコリコリ感がフレッシュな野菜と絶妙なマッチングです。

ほんと、ビールのつまみにピッタリです!

錦糸町、タイランドショップ「センミーナムサイガイ」(550円)

錦糸町、タイランドショップ「センミーナムサイガイ」(550円)

 

お次は、メインのタイラーメン「センミーナムサイガイ」

あっさり鶏がらスープに極細麺。鶏肉をトッピングした、おすすめの一品!

あっさりとししていながら、スパイスが効いて、鶏の旨味がしっかりと出ているスープ。

このスープだけで美味しい♪

そして、スープの味が絡んだスルスルと食べやすい極細麺センミーに、柔らかくてボリュームある鶏肉、パクチーやもやしなどのフレッシュなお野菜。

シンプルイズベスト!

タイラーメンの王道のお味です。

この美味しいラーメンが、たったの550円でいただけるというのだから、衝撃的です!

錦糸町、タイランドショップ『タイランドショップ』

 

本場さながらの美味しいタイ料理を衝撃的なリーズナブル価格で味わえる錦糸町のタイ料理店『タイランドショップ』

タイ料理店がひしめく錦糸町でも、そのコストパフォーマンスは群を抜いています。

お店で販売されているタイの食材も充実していて、タイ食材を買うついでにお食事とか、お食事ついでにタイ食材を買ったりだとか、気軽に入れる雰囲気も魅力です。

安くて美味しい!おすすめのタイ料理屋さんです。

スポンサーリンク

◉『タイランドショップ』の地図・アクセス

  • 住所:東京都墨田区錦糸3-7-5
  • アクセス:錦糸町駅から215m
  • 営業時間:13:00~22:30
  • 定休日:月曜日
  • 電話:03-3625-7215

スポンサーリンク

タイ料理店

東京都内の「タイ料理店」《おすすめ》15店舗ご紹介!
日本でも一般的なお料理になりつつある「タイ料理」。トムヤムクンやカオマンガイ、ガパオやパッタイなどは、一度は食べたことがあるはず! ハーブや香辛料を多用し、辛味・酸味・甘みの絶妙なバランスが特徴の美味しいタイ料理。東京都内にある「タイ料理店」おすすめ15店舗をご紹介します♪
タイ料理の定番スープ「トムヤムクン」東京&バンコクの《絶品》17杯ご紹介!
タイ料理と言えば、「トムヤムクン(Tom yum goong:ต้มยำกุ้ง)」(エビ入りトムヤムスープ)♪。酸味と辛味、複雑な香りがたまらない、タイ料理を食べるなら必ず頼みたいスープです★ タイ料理を代表するスープ「トムヤムクン」。東京&バンコクでいただいた美味しい「トムヤムクン」を17杯、ご紹介します★
東京都内で食べたタイの絶品料理「プーパッポンカリー」《美味な》7皿ご紹介!
「プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)」は、ぶつ切りにした渡り蟹などの蟹をココナッツミルク、唐辛子などを用いたカレーソースで炒め、溶き卵で卵とじにしたお料理。タイ料理の定番のひとつ。日本のタイ料理店でも人気の一品です★ 東京都内で食べた「プーパッポンカリー」、絶品!7皿をご紹介します。
東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」《絶品》12品ご紹介!
中国南東部やタイ、シンガポール、マレーシアなどで食べられている、チキンスープで炊いたご飯に茹でた鶏を乗せた「チキンライス」。中国では「海南鶏飯」、タイでは「カオマンガイ」、マレーシアでは「ナシ・アヤム・ハイナン」と呼ばれます。東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」、絶品!12品をご紹介します。
タイ料理の人気メニュー《28品》ご紹介★辛味・甘味・酸味のハーモニー♪
肉や魚介、バラエティに富んだ野菜を素材とし、パクチーやレモングラス、バイマックルーやカーなど様々なハーブとナンプラーで味付けされたタイ料理。定番のトムヤムやガパオから、ちょっとマイナーなお料理まで、人気のタイ料理《28品》をご紹介します★
タイ料理店
タイ料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のタイ料理店のほか、本場タイのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント