ボリカレー【南浦和】ミールスレディ♪日替わりカレーが美味しい南インド料理店

南浦和、ボリカレー グルメ
記事内に広告が含まれています。

さいたま市南浦和、南浦和駅改札口より徒歩約5分。駅前の南大通りを北東に向かい、左手に少し入った路地の一角に、南インド料理のお店『ボリカレー』はあります。

2019年12月にオープンしたこのお店、店主さんは男性の方でワンオペ。

以前は、北浦和の居酒屋で間借り営業をされていたようで、お料理は全て独学である様子。

スポンサーリンク

ネイビーブルーの外観がお洒落な南インド料理店

南浦和、ボリカレー『ボリカレー』の外観

 

こちらが、『ボリカレー』の外観です。

美しいネイビー色の壁がとってもお洒落。

木の看板や椅子の茶色、カレーリーフの緑。センスの良い配色です★

南浦和、ボリカレーMEALS READY

南浦和、ボリカレー店頭に掲げられたメニュー

店頭に掲げられていた「MEALS READY」の看板とメニュー。

ミールスの写真はバナナリーフじゃないけど、コーチンやチェンナイの街角の看板を思わせます。

南浦和、ボリカレー『ボリカレー』の店内

 

『ボリカレー』の店内です。

店内は小ぢんまりとしていて、座席はカウンターのみで6席。

土曜日のランチタイムのオープン時間11時半頃にお伺いし、お客さんはおひとり様女性2名が来店していました。

どちらも地元の方と思われる感じ。

南浦和、ボリカレーゴンド族の絵が飾られ、カレー本が並びます。

南浦和、ボリカレー店内は小ぢんまりとした感じ

南浦和、ボリカレー壁に飾られた素朴な絵柄のタペストリー

 

店内の壁には、ゴンド族の絵が飾られていたり、プーリーを焼く様子が描かれた素朴なタペストリーが掛けられていたり、インド料理関係の本がズラリと並べられていたり。

店主さんのインド愛、インド料理愛が感じられます★

 

さてさて、座席に座り、メニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『ボリカレー』のメニュー

南浦和、ボリカレー南インドカレー定食のメニュー

南浦和、ボリカレーノンベジミールスのメニュー

南浦和、ボリカレーミールスの食し方

 

こちらが、『ボリカレー』のメニューです。

メニューは、

  • ボリミールス(本日のノンベジカレー2種/ベジカレー3種/インド米/パパド/ヨーグルト/副菜がセットのカレー定食)2,000円
  • ノンベジミールス(本日のノンベジカレー1種/ベジカレー3種/インド米/パパド/ヨーグルト/副菜がセットのカレー定食)1,650円
  • ベジミールス(ベジカレー3種/インド米/パパド/ヨーグルト/副菜がセットのカレー定食)1,350円

本日のノンベジカレーは、

  • 塩チキンカレー(シンプルなスパイス使いで仕上げた南インドのホームスタイルのカレー)
  • マトンカレー(濃厚でスパイシーで辛いマトンカレー。ボリカレー定番のカレー)

注文したのは、2人で「ポリミールス」と「ノンベジミールス」。ノンベジの方はカレーを塩チキンにしました★

スポンサーリンク

あっさりした「塩チキンカレー」、濃厚な「マトンカレー」

南浦和、ボリカレーお水とポット

 

お水のグラスとポット。

お水を飲み、インド料理の本などを読みつつ待っていると、さっそくお料理が運ばれてきました〜!

南浦和、ボリカレー「ボリミールス」2,000円

南浦和、ボリカレー「ノンベジミールス」(塩チキン)1,650円

 

「ボリミールス」と「ノンベジミールス」です(マトンカレーがあるかないかの違い)。

スタンダードなビジュアル。定番のおかずが並びます。内訳は、

  • 塩チキンカレー(日替わり)
  • マトンカレー(日替わり)
  • サンバル(野菜と豆の煮込み)
  • ダール(豆の煮込み)
  • ラッサム(酸っぱ辛い汁)
  • カード(ヨーグルト)
  • ライス(バスマティライス)
  • 副菜
  • アチャール
  • パパド

カレーリーフの香り立つ、王道の南インドミールス。美味しそうです★

さっそく、いただきましょう〜♪

南浦和、ボリカレーパパド、ダール、ラッサム、カード

南浦和、ボリカレーサンバル、塩チキンカレー

南浦和、ボリカレーレンコンのアチャール、マトンカレー

南浦和、ボリカレージャガイモとキャベツのポリヤル

 

まずは、ラッサム。タマリンドの酸味とブラックペッパーの程よい辛味で美味しく飲みやすいラッサム。

サンバルも美味しい♪

ゴロゴロ入ったお野菜と優しく濃厚な豆の風味がGood!

塩チキンはチキンの身がプリプリしていて、あっさり目のお味がなかなか。

一方、マトンは濃厚で深みのあるお味。マトンの程よい臭みがパンチを与えてくれています。

それと、レンコンのアチャールがなかなか美味しかったです♪

酸っぱ辛さは控えめで、アチャールとしては量多めでしたが、さくさくいただけました!

最後は、ご飯におかずやカレーを掛け、パパドも砕いて散らして混ぜ混ぜ♪

ヨーグルトで味変もしつつ、スパイシーなおかずのブレンドを楽しみました★

南浦和、ボリカレーチャイ

 

食後はチャイで一服。

ラスクっぽいビスケットが付いていて、チャイに付けていただくと、なかなか美味しい★

スパイシーなカレーの後にいただく甘いチャイ。ホッとします。

南浦和、ボリカレーカレーリーフの苗

 

南浦和にある南インド料理のお店『ボリカレー』

シンプルでオーソドックスなミールスは、期待に違わない南インドのお味。

独学でこのお味を作り出しているというのがすごいです!

日替わりのノンベジカレーは、秋刀魚のカレーや煮干し茄子カレーなども提供していた様子。

再訪した時はぜひ、お魚のカレーも食べてみたいです★

スポンサーリンク

◉『ボリカレー』の地図・アクセス

  • 住所:埼玉県さいたま市南区南浦和2-33-2
  • アクセス:JR南浦和駅より徒歩約5分
  • 営業時間:[月~金]11:30~14:30 18:00~21:00 [土・祝]11:30~15:00
  • 定休日:日曜日

スポンサーリンク

南インド料理店

南インド料理の定食「ミールス」東京都内《厳選》50皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。東京都内のおいしい「ミールス」を50選、ご紹介します!
神奈川県でいただける南インド料理の定食「ミールス」《厳選》10皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。神奈川県内のおいしい「ミールス」を10選、ご紹介します!
南インド料理の軽食「ティファン」のおすすめメニューとお店をご紹介♪
南インド料理の軽食「ティファン」についてご紹介します。ティファンは現地南インドでは、朝食(モーニング)として、また、朝食だけでなくランチタイム(ミールスが提供される時間)以外でもよく食べられているスタンダードなお料理です。ティファンのおすすめメニューとお店をご紹介します。
インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」東京都内《美味しい》33皿!
「ビリヤニ」(Biryani)とは、インドやパキスタンなどで食べられている炊き込みご飯のこと。スパイスをふんだんに使い、お米と具材を別々に調理して作る手の込んだお料理で、インドでも高級なお料理として知られています。最近人気沸騰中の「ビリヤニ」。東京都内のおいしい「ビリヤニ」を33選、ご紹介します!
南インド料理店
南インド料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の南インド料理店のほか、本場インドのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント