ウイグル料理ドラン(本郷三丁目)|ボリュームたっぷり! ピリ辛のラグメンが美味しい♪

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン グルメ
記事内に広告が含まれています。

都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅から徒歩2分。国道17号線の雑居ビルの1階にウイグル料理のお店『ウイグル料理ドラン』はあります。

お店のオープンは2023年4月。都内にはウイグル料理のお店は数少ないので貴重です。

ウイグル族の店主さんが作るラグメンやポロは、本場の味で美味だとの評判を聞いて、行ってみることにしました♪

スポンサーリンク

都内では貴重なウイグル料理のお店が本郷三丁目にオープン!

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン『ウイグル料理ドラン』の外観

 

こちらが、『ウイグル料理ドラン』の外観です。

鮮やかなトルコブルーとウイグルの民族文様で彩られた美しい看板。アラブ風のランプが吊り下げられているのも素敵です♪

「刀郎(ドラン)西域美食」と書かれています。ドランは中国語で「刀郎」って書くんですね。

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン店頭の窓に貼られたメニュー

 

こちらは、店頭の窓に貼られたメニュー。新しいお店で、メニューのデザインも今風な感じ。

メニューには、新疆大盤鶏、ラグメン、ポロ、羊肉串など、ウイグル料理の定番が並びます。

本郷三丁目、ウイグル料理ドランウイグルの食文化

 

ウイグルの食文化の案内もありました。

こういう案内があると、ウイグル料理が初めてな人もわかりやすく、ウイグルについて理解が深まっていいですよね♪

「ウイグル」とは、トルコ系のウイグル語を話す民族のことで、宗教はイスラム教を信仰しています。

約一千万人の人口がいますが、独自の国家はなく、そのほとんどが中華人民共和国の一自治区である「新疆ウイグル自治区」(首府はウルムチ)に居住しています。

中央アジア文化圏に属し、中国からは「西域」と呼ばれた地域で、その4分の1は砂漠で占められています。東西交易路「シルクロード」の真っ只中の地域です。

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン店内の壁に掲げられたお料理紹介

 

店内空間は少し狭めで小ぢんまりとした感じ。内装はシンプルですが、明るい雰囲気で、所々にウイグルらしいデザインやウイグルの工芸品やタペストリーなどが飾り付けられていて、お洒落かつエキゾチックな感じ(お客さんがいっぱいだったので写真は撮れず)。

座席はカウンター10席、テーブル12席の合計20席。ランチタイムでの訪問でしたが、座席は満席。お客は日本人のみならず、中国人、西洋人など多国籍。近くに東大があるせいでしょうか。

本郷三丁目、ウイグル料理ドランウイグル料理の説明

 

ウイグル料理の説明です。

「ウイグル」の料理は、同じ系統の民族であるトルコの料理や、隣接するウズベキスタンやカザフスタンの料理に近いものが多くあります。

また、中国との関わりも深いため、食材や調理法などに中華料理の影響が見られます。

「ウイグル料理」は、ムスリムの料理なので、食材は必ずハラール食材が用いられます。

食材としては、お肉は羊肉がメイン。牛肉や鶏肉も一般的。主食は、お米と小麦で、お野菜はトマトやニンジン、玉ねぎ、ダイコン、ナスなどが使われ、スパイスとしては、トウガラシやクミン、生姜、花椒、フェンネル、カルダモンなどが用いられます。

さてさて、席に座ったところで、そろそろメニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『ウイグル料理ドラン』のメニュー

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン大盘鸡(ダーパンチー)、ラグメン、ポロ

本郷三丁目、ウイグル料理ドランラム肉串、炒め物、サラダ

 

こちらが、『ウイグル料理ドラン』のメニュー。

大盘鸡(ダーパンチー)、ラグメン、ポロ。ラム肉串、炒め物、サラダなど、色々ありますが、食べるものはおおよそ決めてきました。もちろん、ラグメンです!

  • 過油肉 ラグメン(过油肉拌面) 1,500円
  • ラム肉の串焼き/1本(羊肉串/1串) 350円

ラグメンに加えて、ラム肉の串焼きも1本追加注文。

注文は、座席に貼ってあるQRコードをスマホで読み取ってメニューのHPにアクセスし、そこから注文をするスタイル。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

具材のボリュームたっぷり! ピリ辛のラグメンが美味しい♪

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン「ラム肉の串焼き/1本(羊肉串/1串)」350円

本郷三丁目、ウイグル料理ドランスパイスがガッツリ塗されています。

 

注文して程なくしたところで、まずは、「ラム肉の串焼き/1本(羊肉串/1串)」がサーブされました。

ウイグルや中央アジア料理店に訪問したら、必ず頼むこの羊肉串。

唐辛子やクミンなどのスパイスがガッツリ塗されていて、間違いなく美味しい♪

脂が落ちて程よいマトン感なので食べやすいです。

羊肉串を頬張っていると、メインのお料理が運ばれてきました!

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン「過油肉 ラグメン(过油肉拌面)」1,500円

 

どーん!

「過油肉 ラグメン(过油肉拌面)」です♪

白いお皿の上に辛そうな赤いソースに塗れたラグ麺。その上にピーマン、キクラゲ、トマト、玉ねぎ、羊肉などのたくさんの具材。赤唐辛子も見えます。

結構ボリュームあります!

さっそく、いただきましょう〜♪

本郷三丁目、ウイグル料理ドランコシのある麺、ピリ辛の味付け、たっぷりの具材

 

『ウイグル料理ドラン』の「過油肉 ラグメン(过油肉拌面)」、かなり旨かったです★

これぞラグメン!と言った感じのコシのある麺。たっぷりの具材。野菜がシャキシャキして美味しい♪ 羊肉はほとんど臭みがなく、本当に食べやすい!

そして、味付けがかなりピリ辛! 結構な辛さですが、それがまた美味なんです!

本郷三丁目、ウイグル料理ドラン『ウイグル料理ドラン』

 

『ウイグル料理ドラン』は、ネット予約出来ます!
『ウイグル料理ドラン』のネット予約はこちら(ホットペッパーグルメ)

本郷三丁目にオープンしたウイグル料理のお店『ウイグル料理ドラン』

ウイグル族の店主さんが作る「ラグメン」は、具材のボリュームたっぷりでピリ辛な味付けがGood! 今風の明るく開放的な雰囲気で気軽に入りやすいのも良いです。

都内では貴重なウイグル料理のお店、ぜひ、多くの人に訪れていただき、ウイグルの絶品麺料理「ラグメン」を食べていただきたいものです。

スポンサーリンク

◉『ウイグル料理ドラン』の地図・アクセス

スポンサーリンク

中央アジア料理店

中央アジア料理店
中央アジア料理(ウズベキスタン・タジキスタン・アフガニスタン・キルギス・ウイグル.etc)のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の中央アジア料理店のほか、本場中央アジアのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
東京都内・近郊の『ラグメン(ラグマン)』を食べられるお店《おすすめ》11店舗ご紹介!
中央アジア全域で広く食べられている手延べ麺『ラグメン(ラグマン)』。コシの強い麺の食感とトマトベースの誰にでも食べやすい味付けは、日本人のお口にも合います。近年、東京や近郊にも「ラグメン」を食べられるお店が増えてきました。東京都内・近郊にある「ラグメン」を食べられるお店、おすすめ11店舗をご紹介します。
羊肉料理(マトン・ラム)各国料理レストランでいただいた美味な16品をご紹介!
最近、日本でも人気が高まり、食べる人が増えてきている「羊肉」。日本ではこれまで、あまり食べられていませんでしたが、世界では幅広い地域でメインの食材として食べられてきました。ヘルシーで慣れると病みつきになる羊肉。都内近郊の各国料理店でいただいた美味しい羊肉料理16品をご紹介します★
ウズベキスタンの美味しいグルメ【ウズベク料理まとめ】
ウズベキスタン料理。どんな料理があるのか?ウズベキスタンに行ったことあるか、興味がある人以外は絶対にわからないですよね。私も行くまでは、まったく想像もつきませんでした。でも、食べてみると、結構いけるんです!ウズベキスタンの料理の数々をご紹介しますね。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント