東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」《絶品》12品ご紹介!

海南鶏飯・カオマンガイ グルメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

海南鶏飯とは? カオマンガイとは?

中国南東部やタイ、シンガポール、マレーシアなどで食べられている、チキンスープで炊いたご飯に茹でた鶏のぶつ切りを乗せた「チキンライス」。

中国では「海南鶏飯(ハイナンチーファン)」、タイでは「カオマンガイ(ข้าวมันไก่)」、マレーシアでは「ナシ・アヤム・ハイナン(Nasi ayam Hainan)」と呼ばれる人気の屋台料理です。

ルーツは中国の海南島であるようで、シンガポールやタイ、マレーシアなどに移住した海南島出身の華僑が、故郷の味として各地に伝え、それぞれの土地に合わせて進化していったと考えられています。

見た目はシンプルながら、各種の秘伝のタレや鶏肉の出汁の沁み込んだライスなどが奥深いお料理。間違いなく美味しいです★

東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」、絶品!12品をご紹介します。

スポンサーリンク

『松記鶏飯』@小川町【シンガポール料理】

小川町、松記鶏飯

神田の小川町と淡路町の間、靖国通りから3ブロック南に、シンガポール料理のお店 松記鶏飯 SONG KEE JEE FAN)』はあります。

カジュアルな雰囲気の中で本格的なシンガポール料理をいただけるとして人気のお店です。

看板メニューの「海南鶏飯」は、肉質が柔らかくプリプリで、しっとりかつジューシーなチキン。これだけで既に満足!

鶏肉の出汁が沁み込んだご飯も旨味たっぷりで、一緒に食べるとなお美味しい★

酸味と辛味が効いた「チリソース」、生姜の風味ガッツリの「ジンジャーソース」、そして、奥深いコクを感じさせる甘味のある「ダークソイソース」がこれ以上ないほど旨い!!

さすが、名店の看板メニュー。週一で食べたいくらいの美味しさ★

『松記鶏飯』は、ネット予約出来ます!
『松記鶏飯』のネット予約はこちら(食べログ)
スポンサーリンク

『獅天鶏飯』@渋谷【シンガポール料理】

渋谷、獅天鶏飯

渋谷駅から徒歩2分。シンガポール料理と中華のお店『獅天鶏飯』はあります。

シンガポール料理と、季節の絶品中華料理を提供する新ジャンルのアジア酒場であるとのこと。

お店の名物の「海南鶏飯:名物シンガポールチキンライス」は、チキンが口に含むと、本当に柔らかく、プリプリの食感。まるで鳥刺しのようです。

プリプリの鶏肉に3種のタレ(黒醤油・生姜ソース・チリソース)を付けて、鶏出汁の旨味が沁みたご飯と一緒にいただく!

う〜ん、旨い! 鶏出汁のスープも旨い!!

『獅天鶏飯』は、ネット予約出来ます!
『獅天鶏飯』のネット予約はこちら(食べログ)
スポンサーリンク

『シンガポール シーフード リパブリック銀座』@銀座【シンガポール料理】

シンガポール・シーフード・リパブリック 銀座

東京・銀座。マロニエゲート銀座1の11階レストラン街に、シンガポール料理のレストランシンガポール・シーフード・ リパブリック シーフード・リパブリック銀座はあります。

このお店、シンガポール政府公認の、本場シンガポールで人気の4つのレストランがコラボしたお店。

コースの締め、「シンガポールチキンライス」は、鶏の風味のするパラパラのお米そのものが美味しく、柔らかく茹で上がったチキン、添えられたパクチー、3種それぞれのソースとの組み合わせが見事です★

『シンガポール・シーフード・リパブリック銀座』は、ネット予約出来ます!
『シンガポール・シーフード・リパブリック銀座』のネット予約はこちら(食べログ)
スポンサーリンク

『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー』@三越前【シンガポール料理】

三越前、シンガポール 海南鶏飯

東京メトロ三越前駅から徒歩1分。 日本橋三井タワーの地下1階の一角に『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー店』はあります。

お店の看板メニュー「シンガポールチキンライス」は、「蒸した鶏」と「揚げた鶏」の2種類両方食べられる「ハーフ&ハーフ」がおすすめ。

柔らかい食感がたまらない「蒸した鶏」、パリッとした皮に旨味が沁みている「揚げた鶏」、どちらも美味しい。

3種のソースも、パンダンリーフで香り付けしたライスも美味♪

『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー』は、ネット予約出来ます!
『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー』のネット予約はこちら(食べログ)
スポンサーリンク

『シンガポール・ホリック・ラクサ』@渋谷【シンガポール料理】

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ

渋谷駅から徒歩7分。奥渋のオーチャードロード沿いのビルの2階に、シンガポールラクサの専門店『シンガポール・ホリック・ラクサ』はあります。

ラクサの専門店ですが、サブメニューである「チキンライス」が美味しい♪

ハラルの鶏肉を使用しているという蒸し鶏は、柔らかくてほろほろ。

塩ダレで味付けされているというジャスミンライスは、鶏肉の味が沁みていて、食べ飽きない、もりもりと食べ進められる旨さ!

『シンガポール・ホリック・ラクサ』は、ネット予約出来ます!
『シンガポール・ホリック・ラクサ』のネット予約はこちら(食べログ)
スポンサーリンク

『海南鶏飯食堂2 恵比寿店』@恵比寿【シンガポール料理】

恵比寿、海南鶏飯食堂2 恵比寿店

恵比寿にあるシンガポール料理のお店『海南鶏飯食堂2 恵比寿店』

シンガポールの人気料理「海南鶏飯」を都内で先駆けて提供したことでも知られる「海南鶏飯食堂」の2号店です。

お店の看板メニュー「海南鶏飯」は、身が締まっているにもかかわらず、しっとり柔らかな鶏肉。お味はさっぱりとしており、甘醤油や生姜、チリ、それぞれのソースに付けて食べると、美味しさが引き立ちます♪

『海南鶏飯食堂』の「海南鶏飯」、期待通りの美味しさでした★

『海南鶏飯食堂2 恵比寿店』は、ネット予約出来ます!
『海南鶏飯食堂2 恵比寿店』のネット予約はこちら(食べログ)
スポンサーリンク

『ヨヨナム』@代々木【ベトナム料理】

代々木八幡、ヨヨナム

代々木公園の近くにあるベトナム料理のお店 ヨヨナム。ミシュラン・ビブグルマンにも掲載された人気ベトナム料理店です。

いただいたのは、「ホイアン風 コムガー」

” コムガー”は、鶏肉を茹でた出汁でご飯を炊いた料理で、タイの”カオマンガイ”や、シンガポールの”チキンライス”のベトナム版といった感じのお料理です。

ヌクチャムをちょこっとかけていただくと、味にアクセントが付きます。

爽やかに食べられる一品です。

スポンサーリンク

『TABEBITO pop-up cafe』【タイ料理】

たべびと せかいのごはん

世界74カ国を食べ歩いた食いしん坊が作るせかいのごはん。

普段はケータリングなどがメインのTABEBITOさんがpop-up cafe で提供したのが、こちらのカオマンガイ

カオマンガイって、見た目の色が薄くて地味な感じなので、紫大根のピンクが良いアクセントになってます。

鶏肉がプリっとしっとりしていて、やさしいお味で美味しい♪

好みで青唐辛子を混ぜて辛みを加えたり、ライムを絞って爽やかにしたりと、途中で味に変化をつけられるのも良いです。

スポンサーリンク

【閉店】『東京カオマンガイ』@神田【タイ料理】

神田、東京カオマンガイ

神田にあったカオマンガイとタイ屋台料理のお店『東京カオマンガイ』

残念ながら閉店してしまいました。

いただいた「カオマンガイ」は、鶏のスープの味がよく染み込んだご飯に、本当に柔らかいチキン。パクチーと一緒に食べるとベストマッチ!

3種のタレも、それぞれ個性的で味わい深く、どのタレも美味しい。バラエティーに富んだ味を楽しめます。

スポンサーリンク

【閉店】『マカンマカン』@大和【シンガポール料理】

大和、マカンマカン

神奈川県・大和にあったシンガポール料理のお店『マカンマカン』

1994年から営業していた貴重なシンガポール・ニョニャ料理のお店でしたが、残念ながら閉店してしまいました。

「海南鶏飯(チキンライス)」は、鶏肉を茹でて取ったスープで炊いたご飯の香りがよく、鶏肉の味がご飯に沁み込んでいて本当に美味しい♪

そして、3色ソース(黒醤油・特製生姜ソース・特製チリソース)がまた美味★

柔らかく茹で上がった鶏肉と、味の沁みたご飯に3種のソースを付けていただくと、たまらない美味しさ!ソースは三者三様で、いずれも美味でした♪

スポンサーリンク

『天天海南鶏飯』@シンガポール【シンガポール料理】

マックスウェルフードセンター、チャイナタウン【シンガポール】

シンガポールには、「ホーカーズ」と呼ばれる、ローカルフードが食べられる屋台が集まったフードコートがいくつもあります。

そのうちのひとつ、チャイナタウンにある『マックスウェル・フードセンター』に、行列の絶えないチキンライスの人気店『天天海南鶏飯』があります。

いただいた「チキンライス」は、ボリュームたっぷり! チキンは鶏肉とは思えないほど柔らかく、ツルンとした食感がたまりません!

ご飯は、チキンのゆで汁で炊いているので香りが良く、味が染みていて美味♪

行列ができるのも納得です。

スポンサーリンク

『キャット・オーチャー』@タイ・チェンマイ【タイ料理】

ギャット・オーチャー【タイ・チェンマイ④】

タイ北部。チェンマイ旧市街にある、カオマンガイのお店『キャット・オーチャー(發清海南雞飯:เกียรติโอชา ข้าวมันไก่)』

地元の人や、観光客でいっぱいになる人気店です。

カオマンガイは、茹でたものと、揚げたものがあり、ハーフ&ハーフでにも出来ます。

鶏肉のダシで炊いたご飯は、やっぱり美味しい♪

茹でた鶏肉はシンプルな優しいお味。揚げた方は、サクっとしていて、こちらも美味♪

タレは、醤油ベースと、スイートチリ、生姜と青唐辛子の3種。特に醤油ベースのタレが美味でした♪

スープをすすりながらいただくカオマンガイ。屋台メシって感じでGood!

スポンサーリンク

タイ料理店

東京都内の「タイ料理店」《おすすめ》15店舗ご紹介!
日本でも一般的なお料理になりつつある「タイ料理」。トムヤムクンやカオマンガイ、ガパオやパッタイなどは、一度は食べたことがあるはず! ハーブや香辛料を多用し、辛味・酸味・甘みの絶妙なバランスが特徴の美味しいタイ料理。東京都内にある「タイ料理店」おすすめ15店舗をご紹介します♪
タイ料理の定番スープ「トムヤムクン」東京&バンコクの《絶品》17杯ご紹介!
タイ料理と言えば、「トムヤムクン(Tom yum goong:ต้มยำกุ้ง)」(エビ入りトムヤムスープ)♪。酸味と辛味、複雑な香りがたまらない、タイ料理を食べるなら必ず頼みたいスープです★ タイ料理を代表するスープ「トムヤムクン」。東京&バンコクでいただいた美味しい「トムヤムクン」を17杯、ご紹介します★
東京都内で食べたタイの絶品料理「プーパッポンカリー」《美味な》7皿ご紹介!
「プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)」は、ぶつ切りにした渡り蟹などの蟹をココナッツミルク、唐辛子などを用いたカレーソースで炒め、溶き卵で卵とじにしたお料理。タイ料理の定番のひとつ。日本のタイ料理店でも人気の一品です★ 東京都内で食べた「プーパッポンカリー」、絶品!7皿をご紹介します。
東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」《絶品》12品ご紹介!
中国南東部やタイ、シンガポール、マレーシアなどで食べられている、チキンスープで炊いたご飯に茹でた鶏を乗せた「チキンライス」。中国では「海南鶏飯」、タイでは「カオマンガイ」、マレーシアでは「ナシ・アヤム・ハイナン」と呼ばれます。東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」、絶品!12品をご紹介します。
タイ料理の人気メニュー《28品》ご紹介★辛味・甘味・酸味のハーモニー♪
肉や魚介、バラエティに富んだ野菜を素材とし、パクチーやレモングラス、バイマックルーやカーなど様々なハーブとナンプラーで味付けされたタイ料理。定番のトムヤムやガパオから、ちょっとマイナーなお料理まで、人気のタイ料理《28品》をご紹介します★
タイ料理店
タイ料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のタイ料理店のほか、本場タイのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★
スポンサーリンク

マレーシア・シンガポール料理店

東京都内・近郊・現地で食べた「ラクサ」《絶品》8杯ご紹介!
「ラクサ」(Laksa)は、シンガポール、マレーシアで食べられている国民的麺料理。シンガポールやマレーシアの屋台麺と言ったら「ラクサ」を置いて他はありません。近年、東京や近郊にも「ラクサ」を食べられるお店が少しずつ増えてきました。東京都内・近郊・現地で食べた「ラクサ」、絶品!8杯をご紹介します。
東京都内・近郊・現地で食べた「バクテー(肉骨茶)」《絶品》11杯ご紹介!
骨付き豚肉を八角やシナモン、クローブ、胡椒、ニンニクなどのスパイスや漢方で煮込んだ、シンガポールやマレーシアの郷土料理「バクテー(肉骨茶)」。ほろほろとほぐれるお肉と、滋味深いスープがたまらない美味しさです♪ 東京都内・近郊・現地で食べた「バクテー(肉骨茶)」、絶品!11杯をご紹介します。
東京都内・近郊・現地で食べた「ルンダン」《絶品》11品ご紹介!
「ルンダン(レンダン)」は、インドネシアやマレーシアでよく食べられている肉を使ったスパイシーで濃厚な煮込み料理。2017年にアメリカのCNNが発表したランキングで1位に選ばれたこともある世界的に注目を集めている料理のひとつです。東京都内・近郊・現地で食べた「ルンダン」、絶品!11品をご紹介します。
東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」《絶品》12品ご紹介!
中国南東部やタイ、シンガポール、マレーシアなどで食べられている、チキンスープで炊いたご飯に茹でた鶏を乗せた「チキンライス」。中国では「海南鶏飯」、タイでは「カオマンガイ」、マレーシアでは「ナシ・アヤム・ハイナン」と呼ばれます。東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」、絶品!12品をご紹介します。
マレーシア料理店
マレーシア料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のマレーシア料理店のほか、本場マレーシアのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
シンガポール料理店
シンガポール料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のシンガポール料理店のほか、本場シンガポールのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント