TABEBITO pop-up cafe★世界74カ国を食べ歩いた食いしん坊が作るタイごはん

たべびと せかいのごはん グルメ
記事内に広告が含まれています。

世界74カ国を食べ歩いた食いしん坊が作るせかいのごはん。

普段はケータリングなどがメインのTABEBITOさんがpop-up cafe をやるということで、これは行かねば!ということで4月に行ってきました。(2か月も経ってしまいました。。)

器も盛り付けも素敵で、とても美味しいタイ料理にテンション上がりました♪

スポンサーリンク

世界74カ国を食べ歩いた食いしん坊”TABEBITO”さんのタイごはん

以前からInstagramのフォローをしていてファンだったTABEBITOさん。

世界74カ国を食べ歩き、現地のお母さんに声をかけたり、おうちに行ったりして習ったお料理を作られていて、普段はケータリングやお弁当などをやられています。

いつもたくさんのお料理を作っていて、とてもセンス良く素敵な盛り付けで、インスタの投稿を見ているだけでも幸せな気分になれるのです♪

たまにお弁当販売があったりするのですが、タイミングが合わず、実際にいただく機会がなかったのですが、今回(と言っても4月ですが・・・)代々木上原のhako galleryでpop-up cafe を開催するとのことで、予約をして伺いました。

たべびと せかいのごはん

たべびと せかいのごはん

今回のメニューは、カオマンガイ・トムカーガイ・ヤムウンセンなどのタイ料理です!

どれも好きなやつ♪

たべびと せかいのごはん

hako gallery は、興味深いイベントを色々開催しているので、何度か伺ったことがありましたが、2階は初めて。

こんな素敵なスペースがあたのですねー。

たべびと せかいのごはん

各テーブルには、小さなお花が飾られていて、とても可愛らしいです。

たべびと せかいのごはん

たべびと せかいのごはん

たべびと せかいのごはん

メニューはセットになっていて、内容は・・・

  • カオマンガイ
  • たっぷりきのこのトムカーガイ
  • いちごと柑橘のヤム
  • マンゴーとレモングラスのプチスムージー(BONJOUR SMOOTHIR)

そして、オプションで小鉢が4種類あったのですが、小鉢3点セット(鶏ハツのレモングラス炒め・ヤムウンセン・赤キャベツのアジアンピックル)なるものがあり、迷わず3点セットをチョイス!

スイーツやドリンクも気になるものばかり。。

スポンサーリンク

おうちでも食べたいホッとするタイ料理

たべびと せかいのごはん

まずは、食前スムージー。

マンゴーとレモングラスのプチスムージーです。

夏先取りな感じの爽やかなスムージーでした♪

食前にいただいたので、この量もちょうど良い!

たべびと せかいのごはん

小鉢3点セット(鶏ハツのレモングラス炒め・ヤムウンセン・赤キャベツのアジアンピックル)

どれも食べやすくて、とても美味しかったです。

ヤムウンセンは、タイ料理屋さんで食べると、かなり辛かったりしますが、こちらは辛みを入れていないとのこと。辛いのが苦手な人にもやさしいヤムウンセンですね。

2人でシェアしてちょうど良かったです。

器もアジアな感じでカワイイ♪

たべびと せかいのごはん

いちごと柑橘のヤム

”ヤム”は、”和える” とか ”サラダ” の意味だそう。

おかずとして、フルーツの和え物が出てくるとは! 何だかオシャレですよね♪

たべびと せかいのごはん

そして、メインのカオマンガイの登場!

盛り付けもキレイで美味しそう~

カオマンガイって、見た目の色が薄くて地味な感じなので、紫大根のピンクが良いアクセントになってます。

鶏肉がプリっとしっとりしていて、やさしいお味で美味しい♪

好みで青唐辛子を混ぜて辛みを加えたり、ライムを絞って爽やかにしたりと、途中で味に変化をつけられるのも良いです。

あと、この器!

タイを始めアジアではホーローの器を結構使っていて、私もタイに行ったときに、お皿とかマグカップとか買ってきましたが、こんなアンティーク風の素敵なホーロー皿があるなんて!!

どこの国のでしょう。。気になります。。

たべびと せかいのごはん

ココナッツのスープ、トムカーガイ

タイのスープといえばトムヤムクンですが、辛みと酸味のインパクトがあるトムヤムクンと比べて、トムカーガイはまろやかなココナッツミルク味なので、やさしいお味のスープです。

タイでは、トムカーガイの方がよく食べられている?とか?

やさしくてホッとするお味で美味しかったです。

たべびと せかいのごはん

かなり豪華なランチになりました♪

見た目も素敵でテンションが上がり、念願のTABEBITOさんのごはんがいただけて大満足★

全体的にやさしくて、毎日食べたくなるお味でした。

刺激的な辛さの本格タイ料理も好きですが、おうちでも食べたいホッとするタイ料理という感じで、個人的にはとても好みでした。

スポンサーリンク

食後のデザートとお茶

たべびと せかいのごはん

そしてそして、やっぱりスイーツも気になり過ぎたので、追加オーダー。

でもお腹いっぱいだったので、二人で一つをシェア。

ロースイーツの塩バニラアイスのクッキーサンドにしました。

ロースイーツは、動物性たんぱく質・白砂糖・小麦は使わずに、生の素材を48度以下で調理した、小さいけれど美味しさと栄養素をぎゅっと詰め込んだ罪悪感なしのスイーツです。

ざくざくのクッキーと塩バニラアイスがいい感じ♪

ほんと美味しさが詰まっていました!

たべびと せかいのごはん

「五花茶」タイの山奥からやって来た美味しいお茶。

”タイの山奥からやって来た”というフレーズが気になって注文。

中国や香港の「五花茶」とは違うもののようで、緑茶の色がすごく薄くなったような爽やかな色。

ちょっぴり苦みのあるようなお茶だったような。。

たべびと せかいのごはん

「BONJOUR CHAI」茶葉や乳製品、甘味料不使用という、ローナッツミルクチャイ。

茶葉を使わないでチャイが作れるなんて!

ナッツのコクがあって、濃厚だけどしつこくない、初めていただくチャイでした。

たべびと せかいのごはん

たべびと せかいのごはん

念願のTABEBITOさんのごはんをデザートまでいただき、大満足のランチとなりました♪

ビリヤニのお弁当販売もたまにされているようなので、次回機会があったら、是非いただいてみたいです!

スポンサーリンク

タイ料理店

東京都内の「タイ料理店」《おすすめ》15店舗ご紹介!
日本でも一般的なお料理になりつつある「タイ料理」。トムヤムクンやカオマンガイ、ガパオやパッタイなどは、一度は食べたことがあるはず! ハーブや香辛料を多用し、辛味・酸味・甘みの絶妙なバランスが特徴の美味しいタイ料理。東京都内にある「タイ料理店」おすすめ15店舗をご紹介します♪
タイ料理の定番スープ「トムヤムクン」東京&バンコクの《絶品》17杯ご紹介!
タイ料理と言えば、「トムヤムクン(Tom yum goong:ต้มยำกุ้ง)」(エビ入りトムヤムスープ)♪。酸味と辛味、複雑な香りがたまらない、タイ料理を食べるなら必ず頼みたいスープです★ タイ料理を代表するスープ「トムヤムクン」。東京&バンコクでいただいた美味しい「トムヤムクン」を17杯、ご紹介します★
東京都内で食べたタイの絶品料理「プーパッポンカリー」《美味な》7皿ご紹介!
「プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)」は、ぶつ切りにした渡り蟹などの蟹をココナッツミルク、唐辛子などを用いたカレーソースで炒め、溶き卵で卵とじにしたお料理。タイ料理の定番のひとつ。日本のタイ料理店でも人気の一品です★ 東京都内で食べた「プーパッポンカリー」、絶品!7皿をご紹介します。
東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」《絶品》12品ご紹介!
中国南東部やタイ、シンガポール、マレーシアなどで食べられている、チキンスープで炊いたご飯に茹でた鶏を乗せた「チキンライス」。中国では「海南鶏飯」、タイでは「カオマンガイ」、マレーシアでは「ナシ・アヤム・ハイナン」と呼ばれます。東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」、絶品!12品をご紹介します。
タイ料理の人気メニュー《28品》ご紹介★辛味・甘味・酸味のハーモニー♪
肉や魚介、バラエティに富んだ野菜を素材とし、パクチーやレモングラス、バイマックルーやカーなど様々なハーブとナンプラーで味付けされたタイ料理。定番のトムヤムやガパオから、ちょっとマイナーなお料理まで、人気のタイ料理《28品》をご紹介します★
タイ料理店
タイ料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のタイ料理店のほか、本場タイのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント