「ミリオンダラー・アーム」インド人をメジャーリーガーにするという挑戦【映画】

ミリオンダラー・アーム

すべての契約を失ったスポーツ・エージェントのJB・バーンスタインは、ひらめいた。誰も手を付けていない場所に一攫千金の機会が眠っているはずだと。
それは12億の人口を抱える野球未開の地インドから、ミリオンダラー・アーム(100万ドルの剛腕)を持つ原石を発掘し、メジャーリーガーとしてデビューさせるというという奇想天外な挑戦。

ミリオンダラー・アーム公式ページ

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

野球未開の地、インドの青年をメジャーリーガーにするという挑戦

この映画は、実話をもとにした作品です。

映画に出てくる二人の投手、ディネシュ・パテル(Dinesh Patel)とリンク・シン(Rinku Singh)は、実際にメジャー・リーグに挑戦し、プロ野球選手としてデビューを果たしています。

インド出身の投手が米国でプロデビュー – AFPBB News

まさに、アメリカンドリーム!

だけど、この映画の肝はそこではなく、彼らとそのエージェントであるJB・バーンスタインとの心の交流にあります。

彼らを「取り替えの効く」商品としてしか捉えていなかったエージェントJB。

しかし、異文化の世界で奮闘する彼らと共に過ごしていくうちに、彼ら自身を応援していくようになります。

「初のインド人メジャーリーガーを誕生させる」ではなく、「リンクとディネシュをメジャーリーガーにする!」 と思うようになっていくんです。

インドでの挑戦風景と雰囲気を盛り上げる音楽

インドでのコンテスト「ミリオンダラー・アーム」の風景もこの映画の魅力です。

インド各地でテレビとタイアップしたスカウトを展開していくんですが、

JBにとって異世界であるインドでの、様々な「笑える」トラブル。 彼らを送り出す家族の想い…

アシスタントとして雇われたアミトもいい味出してます。

音楽は、インド映画音楽の超売れっ子作曲家、A.R.ラフマーン。

パンジャビ風のインドポップスに、アメリカンなヒップホップをMIXさせたノリノリの音楽が最高です!

リンクとディネシュの成績

リンクとディネシュは、現在は既にアメリカの野球選手としてはプレーしていません。

残念ながらメジャーへは上がることができなかった彼らですが、彼らの「アメリカでプロ野球選手となった」という成功は、きっと、次世代のインド人メジャーリーガーを生み出す礎となることでしょう!

リンクは、マイナー(4年間)で84試合に登板、10勝6敗2セーブ、防御率2.99

Rinku Singh Career Stats

ディネシュは、マイナー(2年間)で15試合に登板、1勝0敗1セーブ、防御率5.27

Dinesh Patel Career Stats

キャスト

JB・バーンスタイン:ジョン・ハム
アッシュ・ヴァスデヴァン:アーシフ・マンドヴィ
トム・ハウス:ビル・パクストン
リンク:スラージ・シャルマ
ディネシュ:マドゥル・ミッタル
ブレンダ:レイク・ベル
レイ・ポイトヴィント:アラン・アーキン
アミト:ピトバッシュ

スタッフ

監督:クレイグ・ギレスピー
脚本:トム・マッカーシー
製作:マーク・シアーディ and ゴードン・グレイジョー・ロス
製作総指揮:パラク・パテルケヴィン・ハロランビル・シモンズコナー・シェル
共同製作:ニール・マント and マイケル・マント
撮影:ギュラ・パドス, HSC
編集:タティアナ・S・リーゲル, A.C.E.
プロダクション・デザイン:バリー・ロビソン
衣裳デザイン:キルストン・リー・マン
音楽:A.R.ラフマーン

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク