CAFE INDIA こうこうとう(福岡・大牟田)|純和風の店内でいただく西インド・ムンバイの軽食

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう グルメ
記事内に広告が含まれています。

福岡県大牟田市。大牟田駅より徒歩4分の住宅街の一角に、西インド料理を提供しているお店『CAFE INDIA こうこうとう』は、あります。

お店のオープンは、2023年2月。店主は西インド料理に魅了された日本人のご夫婦で、以前は福岡市博多区の間借り店舗でムンバイの朝食を提供していたのだそう。

日本ではまだ珍しい、貴重な西インドの料理をいただけるお店。

福岡から西鉄電車に乗って行ってみることにしました★

スポンサーリンク

古民家を改装した、センスある店内の雰囲気が魅力的★

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう『CAFE INDIA こうこうとう』の外観

 

こちらが、『CAFE INDIA こうこうとう』の外観です。

お店の場所は、大牟田駅西口の住宅街の中。古民家をリノベーションした雰囲気のある建物が目を引きます♪

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう味のあるレトロな引き戸。箒、お洒落な傘立て、石のオブジェ

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう『CAFE INDIA こうこうとう』の案内板

 

お店の看板などはなく、入り口の引き戸の前に写真のような案内板があるだけ。

レトロな引き戸、掛けられた箒、傘立て用の味のある壺。店主さんのセンスを感じさせる置き物たち。

時刻はモーニングのオープン時間の8:00過ぎ。さっそく、引き戸を開けてお店の中に入っていきましょう〜♪

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう『CAFE INDIA こうこうとう』の店内

 

こちらが、『CAFE INDIA こうこうとう』の店内です。

店内空間は、靴のまま食事できるテーブル席(3卓)、カウンター席(4席)の部屋と、靴を脱いで食事する座敷席があります。

店内の内装は、古民家を活かした純和風。

お店に入ると、奥様がにこやかに出迎えてくれました♪

8時ちょっと過ぎの訪問でしたが、既にテーブル席は満席。人気のお店のようです。

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうカウンター横の小物たち

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうチャイグラスやコップ、ターリー皿

 

店内の壁や棚には、インドやアジアの現地で購入したと思われる様々な雑貨や小物、食器などが飾られていて、それぞれの品々のチョイスもセンスがある感じ。

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう棚に雑貨が並ぶ小上がりの部屋

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう棚に置かれた味わいのある小物の数々

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうナチュラルソープも販売

 

こちらは、靴を脱いだ小上がりにあるお部屋。

味わいのある小物が多いです。インドとかアジアの雰囲気を感じさせます♪

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう座敷席

 

案内された座席はこちら。

昔ながらの畳敷きの座敷の和室です。

簡素で落ち着く空間♪

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうセンスの良い店内の飾り付け

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうインドのやかんと素焼きの湯呑み

 

座敷のお部屋のインテリアもいい感じ♪

古い電気釜、インド布の上に置かれたインドのホーローやかんや素焼きの湯呑み。

 

さて、座敷席に座って落ち着いたところで、さっそく、メニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『CAFE INDIA こうこうとう』のメニュー

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう『CAFE INDIA こうこうとう』のブレックファストメニュー

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうドリンクメニュー

 

こちらが、『CAFE INDIA こうこうとう』のブレックファストメニューです。

お店は、モーニングタイム(8:00~10:00)と、ランチタイム(11:00~15:00)の営業で(水曜日のみ11:00~17:00)、モーニングタイムでは、ムンバイの朝食である「ミサルパオ」や「キーマパオ」。ランチタイムには、ムンバイターリーなどを提供している様子。

今回は、ブレックファストメニューの「ミサルパオセット」(850円)「キーマパオセット」(1,000円)を注文。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

西インド・ムンバイの軽食「ミサルパオセット」と「キーマパオセット」

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう「ミサルパオセット」850円

 

ほどなくして、お料理が運ばれてきました♪

「ミサルパオセット」です。

ココナッツベースのスパイシーなスープにマトキ豆、ポテト、ヨーグルト、スナック入り。パンをひたして食べて下さい。※副菜、ミニチャイ付き

銀色のプレートの上に、カトリに入った「ミサル」、「パオ」(食パン)が2枚、副菜のジャガイモのスパイス炒め、カットレモンが載っています。

シンプルなムンバイの朝食、美味しそうです♪

さっそく、いただきましょう〜!

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうマトキ豆、ポテト、ヨーグルト、スナックが入ったココナッツベースのスパイシーなスープ

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう副菜のジャガイモ炒め

 

「ミサルパオ」、初めていただきましたが、美味しかったです♪

ココナッツベースのスープ「ミサル」は、スパイスが効いたカレースープって感じ。辛さも控えめで食べやすいお味です。

ごろごろ入った具材は、スナック、マトキ豆、ポテト。スープに浸されて柔らかくなっています。

「パオ」は、普通の食パン。「パオ」を「ミサル」に浸して食べると美味しい♪

副菜のジャガイモ炒めもシンプルなマサラ風味で、レモンを搾り掛けていただくとなかなかの美味しさ。名脇役です。

全体的にジャンキーな風味。ストリートフードなお味です★

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう「キーマパオセット」1,000円

 

続いて、「キーマパオセット」

コリアンダー、青唐辛子、ハーブを使用したチキンキーマとギートースト。ムンバイの朝ごはん。※副菜、ミニチャイ付き

こちらの「パオ」は、食パンにギー(インドの精製バター)を塗って焼いた「ギートースト」

大牟田、CAFE INDIA こうこうとうコリアンダー、青唐辛子、ハーブを使用したチキンキーマ

 

「キーマパオ」は、挽き肉の肉の旨味に、コリアンダーの爽やかさ、青唐辛子の辛味が効いた食べ応えのある一品。

個人的には、ミサルパオよりも、こちらの方が好みでした。

ギートーストもギーの旨味がいい感じ♪ チキンキーマをギートーストに載せて食べると、本当に美味しい♪

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう「ミサルパオセット」と「キーマパオセット」

大牟田、CAFE INDIA こうこうとう「ミニチャイ」

 

食後は、セットになった「ミニチャイ」でお口直し。

優しいミルクのお味と、仄かな茶葉の風味、砂糖の甘さがスパイシーなお料理の後にちょうどいい感じ。

満足のいく朝食となりました〜♪

 

福岡県大牟田市にある、西インド料理を提供しているお店『CAFE INDIA こうこうとう』

全国でも貴重な、西インド・ムンバイの軽食をいただけるお店。

ブレックファストメニューの「ミサルパオセット」と「キーマパオセット」、どちらも美味でした♪

古民家を改装した、センスある店内の雰囲気も魅力的★

いつか再訪した時は、ランチの「ムンバイターリー」も食べてみたいです。

スポンサーリンク

◉『CAFE INDIA こうこうとう』の地図・アクセス

  • 住所:福岡県大牟田市本町3-5-7
  • アクセス:大牟田駅より徒歩4分
  • 営業時間:8:00~10:00 11:00~15:00 ※水曜日のみ11:00~17:00
  • 定休日:木曜日

スポンサーリンク

九州のお店

インディアンスパイスファクトリー(福岡・博多南)|九州で唯一の東インド ベンガル料理専門店
福岡県春日市にある九州で唯一の東インド ベンガル料理専門店『インディアンスパイスファクトリー』。全体的に優しいお味で素材が活かされた「ベジタリアンターリー」。それぞれ個性的でありながら尖りがなく食べやすいノンベジの「ニシンのマチェルジョル」と「チキンレザラ」。トータルで美味しい! 満足のいくベンガルターリーでした★
ハラールフードマルハバ(福岡・箱崎)|福岡随一のパキスタン料理の名店
福岡市東区筥松にあるパキスタン料理のお店『ハラールフードマルハバ』。カラチ出身のパキスタン人店主が作るお料理は、パキスタンのお母さんから学んだ家庭料理。いただいた2品。マトンがごろごろ入った「マトンビリヤニ」も、奥深いお味で鮮烈な辛さの「チキンマサラ」も、抜群の美味しさでした★
カリー食堂 リトル・スパイス(熊本・天草)|美味しい♪ 「九州ランカ」スタイルのスリランカカレー
熊本県天草にある、スリランカカレーのお店『カリー食堂 リトル・スパイス』。「九州ランカ」スタイルのスリランカカレーは、ビビッドな辛さのチキンカリーも、マイルドな優しさの野菜カリーも抜群の美味しさ♪サラダとスリランカ紅茶、デザートまで付いて900円という破格の安さも魅力的★ 満足度の高いワンプレートでした♪
スポンサーリンク

関連記事

インディヤム【船堀】中央・西インドの軽食スナック料理4品を味わう♪
江戸川区の船堀にある中央・西インド料理のお店『インディヤム』。パオバジやダヒプリなど、バラエティに富んだインド屋台の軽食料理(チャート)が食べられる貴重なお店です。「サブダナ キチュリー」や「セブプリダヒプリ」など、ほかのお店ではなかなか味わえない、インドのストリートのお味を堪能することができます★
ガヤバジ【田原町】満足度の高い西インド料理の「選べるカレープレート」
浅草、田原町にある西インド料理のお店『ガヤバジ』。都内でも貴重な西インド料理をいただけるこのお店。ランチの「選べるカレープレート」では、6種の個性的なお味のカレーからチョイスすることができます。注文したガオランチキンとボギチバジは、これまで味わったことのない新鮮なお味。満足感の高いランチとなりました♪
【移転】印度家庭料理レカ(西葛西)|インドのお母さんが毎日家で作る優しいお味!
日本の「リトル・インディア」とも呼ばれる西葛西。西葛西駅から徒歩4分のところにインド家庭料理のお店『レカ』があります。このお店のお料理は、レストランで出されるようなインド料理ではありません。『レカ』は、インドのお母さんが毎日家庭で作る優しいお味の手料理をいただける、日本にただひとつのお店なのです。
オーバイヤ!(西葛西)|在住インド人が集う、ストリートフードとスイーツ(ミターイ)のお店
”リトルインディア”西葛西にあるインドのストリートフードとインドスイーツ(ミターイ)のお店『オーバイヤ!』。チャートや南インドティファン、インド中華、ミターイまで。バラエティに富んだインドの軽食をいただけるお店。お客さんはインド人ばかりで、提供されるお料理もお店の雰囲気も、まるで、現地インドにあるお店のようです★
【閉店】プリヤマハル東京【笹塚】★月替わりのスペシャルターリーで、ムンバイ名物パオバジをいただく
京王線笹塚駅から徒歩3分ほどの、甲州街道沿いにあるインド料理店『プリヤマハル東京』。東京でも珍しい、インドの西部マハーラーシュトラ州周辺で食べられている料理を提供するお店です。ムンバイ名物のストリートフード ”パオバジ” が乗ったスペシャルターリー(8月)をいただきました!

コメント