世界の旅先で宿泊したホテル《45ホテル》をご紹介★

ホテル・エルドラド【コロンビア①】 エスニックな旅
記事内に広告が含まれています。

旅行先で宿泊したホテルをご紹介します。

宿泊したホテルの良し悪しによって、町の印象は大きく変わります。そのためにホテル選びは重要!

部屋の快適さ、広さだけでなく、ロケーション、バスやトイレなどの水回り、窓からの眺め、スタッフの対応など、色々要チェック!

インドや東南アジア、台湾、中南米、中東、中央アジア、アフリカ、ヨーロッパで宿泊した45のホテルをご紹介します★

スポンサーリンク
  1. 「インド」のホテル
    1. No.18 ホテル(インド・コーチン)
    2. ホテル・タートル・オン・ザ・ビーチ(インド・コヴァーラム)
    3. The Prime Balaji Deluxe (インド・デリー)
    4. Crossway Parklane Airport Hotel Chennai(インド・チェンナイ)
    5. ザ・バンガラ (インド・カライクディ)
    6. ハイアット・プレイス・ラーメシュワラム(インド・ラーメシュワラム)
    7. Royal Court (インド・マドゥライ)
    8. The Belstead(インド・チェンナイ)
    9. タージ・マハル・ホテル (インド・ハイデラバード)
    10. RVM HOMESTAY HAMPI(インド・ハンピ)
    11. ホテル サイ パレス マンガロール (インド・マンガロール)
  2. 「東南アジア」のホテル
    1. ペニンシュラ エクセルシオールホテル (シンガポール)
    2. ケイト アンド ハス ブティック チェンマイ(タイ・チェンマイ)
    3. サリル ホテル スクンビット ソイ11 (タイ・バンコク)
    4. ジー・バンコク・ホテル(タイ・バンコク)
    5. パークセー・ホテル&レストラン(ラオス・パクセー)
    6. サーラー・ドン・コーン・ホテル(ラオス・コーン島)
    7. ユー・ホテル・チャイナタウン(マレーシア・クアラルンプール)
    8. フォー・ポインツ・バイ・シェラトン・クアラルンプール(マレーシア・クアラルンプール)
    9. グランド・ロッキー・ホテル・ブキティンギ(インドネシア・ブキティンギ)
    10. カプセルトランジット KLIA 2(ランドサイド)(マレーシア・クアラルンプール)
  3. 「台湾」のホテル
    1. カオシュン インターナショナル プラザ ホテル(台湾・高雄)
    2. ケンティン コージー ベッド&ブレックファースト(台湾・墾丁)
    3. カインドネスホテル タイナン チーカンタワー(台湾・台南)
  4. 「中南米」(メキシコ・グアテマラ・コロンビア)のホテル
    1. ホテル ヒストリコ セントラル(メキシコ・メキシコシティ)
    2. ホテル デ ラ パス(メキシコ・グアナファト)
    3. Hotel Mesón de María(グアテマラ・アンティグア)
    4. レジス・ホテル&スパ(グアテマラ・パナハッチェル)
    5. Hotel Isla de Flores(グアテマラ・フローレス)
    6. ホテル・エルドラド・ボゴタ(コロンビア・ボゴタ)
    7. ホテル・エギナ・メデジン(コロンビア・メデジン)
  5. 「中東・アフリカ・中央アジア」(オマーン・ザンジバル・キルギス)のホテル
    1. ザンジバル・オーシャン・ブルー(ザンジバル・パジェ)
    2. フォロダニ・パーク・ホテル(ザンジバル・ストーンタウン)
    3. Golden Tulip Headington(オマーン・マスカット)
    4. ガーデン・ホテル(キルギス・ビシュケク)
  6. 「バルト三国」(エストニア・ラトビア・リトアニア+フィンランド)のホテル
    1. クムルス シティ ハカニエミ ヘルシンキ(フィンランド・ヘルシンキ)
    2. ホテル インペリアル(エストニア・タリン)
    3. ウェルトン・リガ・ホテル&スパ(ラトビア・リガ)
    4. シティホテルズ ルドニンカイ(リトアニア・ビリニュス)
  7. 「バルカン諸国」(スロベニア・クロアチア・ボスニア+オーストリア)のホテル
    1. MOXY ウィーン エアポート(オーストリア・ウィーン)
    2. アパートメント アンド ルームズ メスカンカ(スロベニア・リュブリャナ)
    3. ホテル セントラル(クロアチア・ザグレブ)
    4. シティ ブレイク ドゥブロヴニク アパートメンツ(クロアチア・ドゥブロヴニク)
    5. シャングリ ラ マンション(ボスニア・ヘルツェゴビナ、モスタル)
    6. ホテル ホリデー(ボスニア・ヘルツェゴビナ、サラエボ)

「インド」のホテル

No.18 ホテル(インド・コーチン)

No. 18 Hotel フォートコーチン(南インド・ケララ州2)
No.18 ホテル(インド・コーチン)

南インド・ケララ州のコーチン(コチ)で宿泊した『No.18 ホテル』は、欧米人の観光客も多く見られる「フォートコーチン」地区にあるホテルです。 豪華さはありませんが、シンプルで立地も良い、便利なホテルです。

満足度:

評価 :3/5。

ホテル・タートル・オン・ザ・ビーチ(インド・コヴァーラム)

Hotel Turtle On The Beach(南インド・ケララ州8)
ホテル・タートル・オン・ザ・ビーチ(インド・コヴァーラム)

南インド・ケララ州のリゾート地「コヴァーラム」にあるホテル『ホテル・タートル・オン・ザ・ビーチ(Hotel Turtle On The Beach)』。お部屋は広々と開放感があり、お部屋からはアラビア海とアラビア海に沈む夕陽を見ることができる、リゾート感満点のホテルです♪

満足度:

評価 :5/5。

The Prime Balaji Deluxe (インド・デリー)

The Prime Balaji Deluxe @ New Delhi Railway Station(ニューデリー)【オマーン旅①】
The Prime Balaji Deluxe(インド・デリー)

ニューデリー駅の近くの「The Prime Balaji Deluxe @ New Delhi Railway Station」。 駅の近くではありますが、路地に入ったところなので、とっても静かです。 スタッフの方たちは、とても親切でフレンドリー。 お手頃価格で、便利なホテルです。

満足度:

評価 :2.5/5。

Crossway Parklane Airport Hotel Chennai(インド・チェンナイ)

Crossway Parklane Airport Hotel Chennai 【南インド(タミル)②】
Crossway Parklane Airport Hotel Chennai(インド・チェンナイ)

インドのタミル・ナードゥ州の州都チェンナイの空港近くにあるホテル『Crossway Parklane Airport Hotel Chennai』。 空港から車で10分ちょっとくらいの距離にあるので、夜遅くの到着や、朝早い出発の時に便利なホテルです。

満足度:

評価 :2.5/5。

ザ・バンガラ (インド・カライクディ)

The Bangala(ホテル)【南インド(タミル)②】
ザ・バンガラ (インド・カライクディ)

タミルナードゥ州南部に位置するチェッティナード地方の中心都市「カライクディ」にあるヘリテージホテル「ザ・バンガラ(The Bangala)」に宿泊しました。 そこは、流れている空気や時間が他とは違うような、とても素敵な空間で、リラックスして過ごせる楽園のような場所でした。

満足度:

評価 :5/5。

ハイアット・プレイス・ラーメシュワラム(インド・ラーメシュワラム)

Hyatt Place Rameswaram【南インド(タミル)⑦】
ハイアット・プレイス・ラーメシュワラム(インド・ラーメシュワラム)

南インド・ラーメシュワラムでの宿泊は、 ハイアット プレイス ラーメシュワラム(Hyatt Place Rameswaram)。 言わずと知れたハイアットホテルなので、綺麗で洗練された施設で、快適に過ごすことができました。

満足度:

評価 :4/5。

Royal Court (インド・マドゥライ)

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】
ロイヤル・コート (インド・マドゥライ)

マドゥライでの宿泊は、マドゥライ駅近くにある「Royal Court(ロイヤルコート)」。 歴史的寺院 ”ミーナークシー・アンマン寺院” まで、徒歩5分ほどで行ける便利な場所にあります。

満足度:

評価 :3.5/5。

The Belstead(インド・チェンナイ)

The Belstead【南インド(タミル)⑫】
The Belstead(インド・チェンナイ)

チェンナイでの宿泊は、Nunbambakka 地区にあるホテル「The Belstead(ザ ベルステッド)」。ホテル内のイラストが可愛いのが特徴。とても綺麗でオシャレな感じの快適なホテルでした。

満足度:

評価 :3.5/5。

タージ・マハル・ホテル (インド・ハイデラバード)

ハイデラバード1日目(午前)
タージ・マハル・ホテル (インド・ハイデラバード)

ハイデラバードでの宿泊は、植民地時代の建物を改装したという2つ星のホテル『タージ・マハル・ホテル』。 部屋は広く、A/C完備。ベッドの寝心地は良好。立地が不便なのが難。

満足度:

評価 :3/5。

RVM HOMESTAY HAMPI(インド・ハンピ)

ハイデラバード〜ハンピ
RVM HOMESTAY HAMPI(インド・ハンピ)

ハンピでの宿泊は、夫婦2人で営んでいる家族経営の宿「RVM HOMESTAY HAMPI」。部屋は結構広くて清潔。A/C完備、テレビ付き。ホットシャワーはないですが、ご主人に頼めば、バスルームの蛇口から熱いお湯を出してくれます。

満足度:

評価 :3.5/5。

ホテル サイ パレス マンガロール (インド・マンガロール)

ハンピ〜マンガロール
ホテル サイ パレス マンガロール (インド・マンガロール)

マンガロールでの宿泊は、「ホテル サイ パレス マンガロール (Hotel Sai Palace Mangalore)」。 町の中心にある立地抜群の3つ星のホテルです。部屋は調度もセンス良く落ち着いた風情。掃除も行き届いていて清潔。とても居心地が良いお部屋です♪

満足度:

評価 :5/5。

 

スポンサーリンク

「東南アジア」のホテル

ペニンシュラ エクセルシオールホテル (シンガポール)

ペニンシュラエクセルシオールホテル【シンガポール】
ペニンシュラ エクセルシオールホテル (シンガポール)

シンガポールの宿泊は、City Hall(シティホール)駅から徒歩3分ほどのところに位置する、『ペニンシュラ エクセルシオール ホテル Peninsula Excelsior Hotel』です。マーライオンパークもあるマリーナ・ベイ エリアにも徒歩で行けちゃう便利な場所でした!

満足度:

評価 :4/5。

ケイト アンド ハス ブティック チェンマイ(タイ・チェンマイ)

ケイト アンド ハス ブティック チェンマイ【タイ・チェンマイ①】
ケイト アンド ハス ブティック チェンマイ(タイ・チェンマイ)

タイ・チェンマイで宿泊したホテルは、旧市街の外側、ターペー門から5分ほどのところにある『ケイト アンド ハス ブティック チェンマイ(Kate and Hasu Boutique Chiangmai)』。 こぢんまりとしたブティックホテルで、シンプルで清潔なホテルです。

満足度:

評価 :3/5。

サリル ホテル スクンビット ソイ11 (タイ・バンコク)

サリル ホテル スクンビット ソイ11【タイ・チェンマイ⑨】
サリル ホテル スクンビット ソイ11 (タイ・バンコク)

バンコクで宿泊したホテルは、バンコクの中心部 ”スクンビット” エリアの soi11 にあるブティックホテル「サリル ホテル スクンビット ソイ11」です。 ロケーションが良く、お部屋も清潔でかわいらしい内装で、快適に過ごせるホテルでした。 お値段お手頃で、コスパ良いです!

満足度:

評価 :3.5/5。

ジー・バンコク・ホテル(タイ・バンコク)

成田〜バンコク【タイ・ラオス①】
ジー・バンコク・ホテル(タイ・バンコク)

バンコクのホテル「ジー・バンコク・ホテル(Thee Bangkok Hotel)」。アソークから徒歩5分という立地の便利さももちろんのこと、部屋も綺麗で広々としていて、トイレやシャワールームも使い勝手よく、ベッドの寝心地も二重丸。スタッフも親切で、お値段もリーズナブル!

満足度:

評価 :3.5/5。

パークセー・ホテル&レストラン(ラオス・パクセー)

ワット・プー 【タイ・ラオス③】
パークセー・ホテル&レストラン(ラオス・パクセー)

ラオスのパクセーで宿泊したホテルは、ダオファン市場の近くにある「パクセー・ホテル(Pakse Hotel)」です。1962年に建てられた老舗の中級ホテル で、5階建ての黄色い建物はこの界隈では一番高く、目立ちます。部屋は清潔でスタッフもとても親切。居心地の良いホテルでした★

満足度:

評価 :4/5。

サーラー・ドン・コーン・ホテル(ラオス・コーン島)

パクセー〜シーパンドン【タイ・ラオス④】
サーラー・ドン・コーン・ホテル(ラオス・コーン島)

ラオス、シーパンドンのコーン島で宿泊したホテル「サーラー・ドン・コーン・ホテル(Sala Done Khone Hotel)」。コーン島にいくつかあるラグジュアリーなホテルのひとつです。ロビーとレストランが川沿いに面しており、メコンの夕陽を眺めながらお食事ができます。

満足度:

評価 :4.5/5。

ユー・ホテル・チャイナタウン(マレーシア・クアラルンプール)

KL1(クアラルンプール)
ユー・ホテル・チャイナタウン(マレーシア・クアラルンプール)

クアラルンプールのチャイナタウン。飲食店が並ぶ「ペタリンストリート」沿いにある「ユー・ホテル・チャイナタウン(Yu Hotel Chinatown)」。LRTのパサール・スニ駅から徒歩数分の好立地。お部屋もシンプルだけど清潔で、コスパも良いおすすめのホテルです。

満足度:

評価 :4/5。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン・クアラルンプール(マレーシア・クアラルンプール)

KL5(クアラルンプール)
フォー・ポインツ・バイ・シェラトン・クアラルンプール(マレーシア・クアラルンプール)

チャイナタウンにある4つ星のホテルが、「フォー・ポインツ・バイ・シェラトン・クアラルンプール(Four Points by Sheraton Kuala Lumpur)」。4つ星なので当然ですが、お部屋は快適です。窓から見える夜景も素晴らしい。

満足度:

評価 :5/5。

グランド・ロッキー・ホテル・ブキティンギ(インドネシア・ブキティンギ)

BT1(ブキティンギ・スマトラ・インドネシア)
グランド・ロッキー・ホテル・ブキティンギ(インドネシア・ブキティンギ)

ブキティンギの宿泊先は、時計塔広場から北西に350mほど。「Jalan Yos Sdarso」通り沿いにある「グランド・ロッキー・ホテル・ブキティンギ(Grand Rocky Hotel Bukittinggi)」。4つ星のホテルです。屋が広い割に料金がお安めな使い勝手の良いホテル。ただし、設備は少し古めです。

満足度:

評価 :3.5/5。

カプセルトランジット KLIA 2(ランドサイド)(マレーシア・クアラルンプール)

マンガロール〜バンガロール〜クアラルンプール〜羽田
カプセルトランジット KLIA 2(ランドサイド)(マレーシア・クアラルンプール)

クアラルンプール国際空港(KLIA2)にあるカプセルホテル「カプセルトランジット KLIA 2(ランドサイド)」(Capsule Transit KLIA 2 (Landside) – Gateway@KLIA2)。クアラルンプールでのトランジットの際に、最短3時間から休憩・睡眠・シャワーの利用ができる便利なホテル。室内は清潔でベッドの寝心地も良く、熱いホットシャワーを浴びることが出来ます★

満足度:

評価 :3.5/5。
スポンサーリンク

「台湾」のホテル

カオシュン インターナショナル プラザ ホテル(台湾・高雄)

高雄インターナショナルプラザホテル【台湾1(成田〜高雄)】
カオシュン インターナショナル プラザ ホテル(台湾・高雄)

高雄空港から徒歩5分ほどの便利な場所にあるホテル『カオシュン インターナショナル プラザ ホテル(Kaohsiung International Plaza Hotel)』。 空港から近いので、トランジットや夜遅くに到着するときに、非常に便利なホテルです。 しかも、施設・お部屋はとても綺麗で、スタッフもとても親切!

満足度:

評価 :3/5。

ケンティン コージー ベッド&ブレックファースト(台湾・墾丁)

墾丁コージーB&B【台湾2(高雄〜墾丁)】
ケンティン コージー ベッド&ブレックファースト(台湾・墾丁)

台湾最南端の街「墾丁」。 今回宿泊したホテル『ケンティン コージー ベッド&ブレックファースト(Kenting Cozy B&B)』は、メイン通りからもすぐで、海にも歩いて数分で行けるロケーションばっちりなホテルです。 お部屋は北欧調のインテリアでかわいく、スタッフも親切で居心地の良いホテルでした♪

満足度:

評価 :3.5/5。

カインドネスホテル タイナン チーカンタワー(台湾・台南)

カインドネスホテル台南【台湾6(恒春〜四重渓〜台南)】
カインドネスホテル タイナン チーカンタワー(台湾・台南)

台南での宿泊は、『カインドネスホテル タイナン チーカンタワー(康橋商旅-台南赤崁樓館)』。 お値段お手頃、場所も便利で、お部屋も綺麗。 とても居心地が良く、スタッフの方も親切で、満足できるオススメのホテルです。次に台南に行ったら、またここに泊まりたい!と思わせるホテルでした♪

満足度:

評価 :4/5。
 
スポンサーリンク

「中南米」(メキシコ・グアテマラ・コロンビア)のホテル

ホテル ヒストリコ セントラル(メキシコ・メキシコシティ)

ホテル・ヒストリコ・セントラル【メキシコ】
ホテル ヒストリコ セントラル(メキシコ・メキシコシティ)

メキシコシティでの宿泊は、便利なセントロ地区にある『ホテル ヒストリコ(イストリコ) セントラル(Hotel Histórico Central)』。 とても綺麗で清潔。スタッフも親切で居心地の良い、おしゃれなホテルです。 ロケーションも良く、観光するにもとっても便利!リピートしたいホテルです。

満足度:

評価 :4/5。

ホテル デ ラ パス(メキシコ・グアナファト)

ホテル・デ・ラパス(グアナファト①)【メキシコ】
ホテル デ ラ パス(メキシコ・グアナファト)

グアナファトの中心地のラパス広場に位置する、『ホテル デ ラ パス(Hotel de la Paz)』、3つ星クラスのシンプルな設備のホテルですが、このロケーションとバルコニーからの眺めは最高で、満足度の高いホテルでした★

満足度:

評価 :4.5/5。

Hotel Mesón de María(グアテマラ・アンティグア)

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑤:パナ~アンティグア】
Hotel Mesón de María(グアテマラ・アンティグア)

グアテマラのアンティグアで宿泊したホテルは、旧市街の中心に位置する『Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)』。 お部屋はコロニアル様式で、中庭と中庭に面する廊下が素敵な雰囲気です。 そして、屋上テラスがあって、そこから眺める景色がとても気持ちいいのです。

満足度:

評価 :4/5。

レジス・ホテル&スパ(グアテマラ・パナハッチェル)

Regis Hotel Spa【グアテマラ③:パナハッチェル 】
レジス・ホテル&スパ(グアテマラ・パナハッチェル)

アティトラン湖周辺の観光拠点となるパナハッチェルで宿泊したのは、『ホテル デ ラ パス(Hotel de la Paz)』です。 パナハッチェルの目抜き通りに位置していますが、少し奥まったところに建っているので、静かで雰囲気の良いホテルでした。

満足度:

評価 :3.5/5。

Hotel Isla de Flores(グアテマラ・フローレス)

Hotel Isla de Flores【グアテマラ⑧:フローレス】
Hotel Isla de Flores(グアテマラ・フローレス)

グアテマラ北部フローレスで宿泊したホテルは、フローレス島にある白を基調にした爽やかな外観の『Hotel Isla de Flores(ホテル イスラ デ フローレス)』です。 お部屋からは、湖が見え、湖の向こうに沈むとてもきれいな夕日を見ることができました♪

満足度:

評価 :4/5。

ホテル・エルドラド・ボゴタ(コロンビア・ボゴタ)

ホテル・エルドラド【コロンビア①】
ホテル・エルドラド・ボゴタ(コロンビア・ボゴタ)

ボゴタで宿泊したホテル「ホテル・エルドラド・ボゴタ(Hotel El Dorado Bogota)」です。部屋も新しく綺麗で、スタッフの対応も良く、レストランのお料理も美味しい。ロビーやレストランなどの内装のセンスも抜群。快適な滞在を楽しむことができるおすすめのホテルです。

満足度:

評価 :4.5/5。

ホテル・エギナ・メデジン(コロンビア・メデジン)

ホテル・エギナ・メデジン【コロンビア⑦】
ホテル・エギナ・メデジン(コロンビア・メデジン)

コロンビアのメデジンで宿泊した「ホテル・エギナ・メデジン(Hotel Egina Medellin)」。メトロ駅から徒歩3分ほどという好立地で、駅へと続く近くの通りには安めの食堂やバーなどが軒を連ねていて、お食事にも困りません。快適でコスパも良いおすすめなホテルです。

満足度:

評価 :3.5/5。
 
スポンサーリンク

「中東・アフリカ・中央アジア」(オマーン・ザンジバル・キルギス)のホテル

ザンジバル・オーシャン・ブルー(ザンジバル・パジェ)

パジェ①【ザンジバル③】
ザンジバル・オーシャン・ブルー(ザンジバル・パジェ)

インド洋に浮かぶ島「ザンジバル」の東海岸にある「パジェ」で宿泊したホテル「ザンジバル・オーシャン・ブルー(Zanzibar Ocean Blue)」。1番の魅力は、部屋のバルコニーから臨む美しいオーシャンビュー!最高のロケーション、親切なスタッフ、コストパフォーマンスの良さ。いずれも抜群です!

満足度:

評価 :5/5。

フォロダニ・パーク・ホテル(ザンジバル・ストーンタウン)

パジェ~ストーンタウン【ザンジバル⑤】
フォロダニ・パーク・ホテル(ザンジバル・ストーンタウン)

インド洋に浮かぶ島「ザンジバル」の旧市街「ストーンタウン」で宿泊したホテル「フォロダニ・パーク・ホテル(Forodhani Park Hotel)」。絶好の立地とオールド・アラブの風情を感じさせる趣のある内装、屋上からのストーンタウンの眺め、小綺麗な室内、コストパフォーマンスの良い価格設定もGood!

満足度:

評価 :4/5。

Golden Tulip Headington(オマーン・マスカット)

Golden Tulip Headington(マスカット)【オマーン旅②】
Golden Tulip Headington(オマーン・マスカット)

オマーンの首都マスカットで宿泊したホテルは、ルイ地区のバスターミナルから5分ほどのところにある「Golden Tulip Headington」ホテル。 ロビーやお部屋は綺麗で、フロントスタッフもとても親切。 バスターミナルの近くというロケーションは、とても便利でした。 オススメできるホテルです!

満足度:

評価 :4/5。

ガーデン・ホテル(キルギス・ビシュケク)

アルマトイ〜ビシュケク【キルギス旅③】
ガーデン・ホテル(キルギス・ビシュケク)

キルギスの首都ビシュケクの宿泊先「ガーデン・ホテル(Garden Hotel)」です。4つ星のホテルですが、料金の割に設備がかなり良い印象。スタッフも親切で良いホテルです。ホテルの近くには、大きなスーパーマーケットがあり、キルギス料理で一番人気のお店「ファイーザ」も歩いてすぐの場所にあります。

満足度:

評価 :4/5。
スポンサーリンク

「バルト三国」(エストニア・ラトビア・リトアニア+フィンランド)のホテル

クムルス シティ ハカニエミ ヘルシンキ(フィンランド・ヘルシンキ)

ヘルシンキ「Cumulus City Hakaniemi Helsinki」(バルト三国①)
クムルス シティ ハカニエミ ヘルシンキ(フィンランド・ヘルシンキ)

ヘルシンキでの宿泊は、『クムルス シティ ハカニエミ ヘルシンキ(Cumulus City Hakaniemi Helsinki)』。 地下鉄の駅も近く、ホテルの目の前にはトラムの駅もあり、便利でキレイなホテルでした。

満足度:

評価 :3.5/5。

ホテル インペリアル(エストニア・タリン)

タリン:Hotel Imperial(バルト三国③)
ホテル インペリアル(エストニア・タリン)

バルト三国、エストニアのタリンで宿泊したホテル『ホテル インペリアル(Hotel Imperial)』。 旧市街の西の端、城壁沿いに建っているこじんまりとしたホテルです。ラエコヤ広場やトームペアの展望台からも近く、食事や観光にも便利です。

満足度:

評価 :3/5。

ウェルトン・リガ・ホテル&スパ(ラトビア・リガ)

リガ:Wellton Riga Hotel & SPA(バルト三国⑥:タリン〜リガ)
ウェルトン・リガ・ホテル&スパ(ラトビア・リガ)

ラトビアの首都リガで宿泊したホテルは、旧市街の入口にある『ウェルトン・リガ・ホテル&スパ(Wellton Riga Hotel & SPA)』。 2015年にできたばかりの、新しいホテルです。 また、朝食も充実していて、とても満足のできるホテルでした。

満足度: