グアテマラ・アンティグアのホテル「ホテル メゾン デ マリア」@ロケーション最高!中庭と屋上がGood!

Hotel Mesón de María【グアテマラ②:アンティグア 】 エスニックな旅
記事内に広告が含まれています。

ユネスコの世界遺産に登録されている、グアテマラのアンティグアで宿泊したホテルは、旧市街の中心に位置する『Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)』

お部屋はコロニアル様式で、中庭と中庭に面する廊下が素敵な雰囲気です。

そして、屋上テラスがあって、そこから眺める景色がとても気持ちいいのです。

スポンサーリンク

Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)

グアテマラシティの空港に夕方到着し、事前に予約していたシャトルバスでアンティグアまで約1時間。

旧市街の中心に位置する『Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)』に到着しました。

ランドマークの時計台や、人々で賑わう中央公園から1ブロックちょっとのところにある、とても便利なロケーションです。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

夜7時過ぎくらいだったと思いますが、すでに真っ暗です。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

ホテルの外観は、壁がクリーム色でカワイイです。明るいところで見るのが楽しみ。

アンティグアの街は、世界遺産に登録されていて、街並みの雰囲気が損なわれないように、ホテルやお店の看板は、あまり目立たないようになっています。

なので、看板は小さく、色みも派手な色は使っていません。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

ホテルには屋上があり、屋上に上がったところから撮った中庭の写真です。

暗いですが、なんだかとても素敵な雰囲気。こちらも翌朝が楽しみです。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

各部屋の前には、このようなソファや椅子が置かれていて、寛げるスペースがあります。

コーヒーを飲みながら、本を読んだりしてゆっくり過ごしたいですね。

スポンサーリンク

Hotel Mesón de María のお部屋

今回、アンティグアを拠点にスケジュールを組んでいて、『Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)』には、1泊ずつ3回宿泊予定です。

2タイプ(スーペリアとデラックス)のお部屋に宿泊しました。

予約は、ホテル検索サイト経由で予約し、1泊10,000~11,000円前後。

スーペリアルーム

1泊目(初日)と3泊目(最終日)に泊まったお部屋は、スーペリアツインルーム。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

お部屋は、それほど広くありませんが、十分に大きいセミダブルのベッドが2台。

ベッドの上のクッションやベッドカバーがとても素敵です。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

古い建物をそのまま利用したホテルなので、雰囲気があって、内装も落ち着いています。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

壁には、グアテマラの民族的な布で ”M” の文字が。MARIA の “M” でしょうか。

お部屋の角に置かれていた椅子は、ロッキングチェアでしたが、ほとんど荷物置き場になっていました。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

アンティグアの街並みの絵。

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

Hotel Mesón de María【グアテマラ①:成田~アンティグア】

バスルームは、細長い造りで、天井が高く天窓になっています。

洗面台とか壁のタイルの模様がカワイイです。

バスタブは、小さくて中途半端な大きさ。お湯を張る感じではないかな。

シャワーの勢いはイマイチで、1泊目のときは、途中でほぼ水になったりと、ちょっと残念。

古い建物を利用したホテルは、雰囲気はとてもいいのですが、使い勝手を考えると新しいホテルの方がいいのかもしれないですね。

デラックスルーム

2泊目に宿泊したお部屋は、デラックスダブルルーム。

スーペリアルームと比べると、お部屋の広さは変わりませんが、全体的に高級感が増します。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑥:パナ~アンティグア】

まず、壁の色がすごくカワイイ♪ ベッドカバーやクッションも落ち着いていて素敵です。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑥:パナ~アンティグア】

家具や鏡もアンティーク調で、壁の色とマッチしています。

このお部屋、ほんとに素敵でした☆

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑥:パナ~アンティグア】

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑥:パナ~アンティグア】

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑥:パナ~アンティグア】

バスルームは、広々としていて、バスタブはジャグジー付き。

水圧やお湯の温度は良かったけど、シャワーの水が、周りに流れてビシャビシャになってしまうんです。。

まぁ、海外のシャワーでは、よくあることですね。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑥:パナ~アンティグア】

洗面台には、拡大鏡がついています。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑥:パナ~アンティグア】

お部屋の雰囲気もバスルームも、スーペリアルームよりデラックス感があり、使い勝手も良かったです。

1泊1,000円くらいの違いだったので、空いていればデラックスルームの方がオススメです!

スポンサーリンク

Hotel Mesón de María の朝食

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

ホテルのチェックインは夜だったので、翌朝ホテル内をじっくり見ることができました。

お部屋や廊下、中庭など、どこをとってもとても素敵なんです!

その中でオススメの一つは、朝食をこの中庭でいただけること。

掃除やお手入れが行き届いた中庭は、涼しくてとても爽やかです。

Hotel Mesón de María【グアテマラ②:アンティグア 】

屋上から見た中庭。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

朝食は、パン、パンケーキ、フルーツ、ジュース、コーヒーなどのシンプルなアメリカンブレックファスト。

朝は、このくらいで十分です。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

ブッフェテーブルの隣にあったアンティーク調のホーロー食器。

素敵な雰囲気。

あっ、となりは Bano(トイレ)でした(汗)

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

パンケーキにフルーツ&ヨーグルト、オレンジジュース。

パンケーキ、普通に美味しかったです。

フルーツは種類がたくさんあって、全部乗せ!

パイナップル、すいか、メロン、パパイヤ、いちご、ラズベリー。新鮮で美味しい!

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

ヨーグルトに入っている、ひまわりの種のようなもの。

ゴマでキャラメリゼのようにしてあって不思議な感じでしたが、食感も良く美味しかったです。

コーヒーが有名なグアテマラだけあって、コーヒーはとても美味しい♪

Hotel Mesón de María【グアテマラ11:アンティグア3】

パンケーキとは別の日の朝食。

この間のパンケーキは、ブッフェコーナーに並ばれていたけど、この日は席につくと「卵料理とパンケーキ、どっちがいい?」と。

パンケーキは食べたので、卵料理(スクランブルエッグ)をオーダー。

チーズと焼きバナナと豆のペーストと一緒に盛られてきました。ソースはチリソース。

焼きバナナと豆のペーストは、グアテマラではよく食べられているようで、他のレストランでもお料理に添えられていました。両方ともお腹にたまる系なので、少ししか食べられず。。

シンプルな朝食ですが、十分です。何より、素敵な中庭でゆっくりといただけるのが良かったです。

中庭以外に、室内にも食事スペースはありました。

スポンサーリンク

Hotel Mesón de María の屋上テラス

Hotel Mesón de María【グアテマラ②:アンティグア 】朝のアグア山

 

ホテルには屋上テラスがあって、アンティグアの街を眺めることができます。

この屋上も、オススメのひとつです。

なんと言っても、アグア山がどーんと真正面に見えるのが嬉しい♪

富士山みたいで、とてもいい景色です。

Hotel Mesón de María【グアテマラ②:アンティグア 】

Hotel Mesón de María【グアテマラ②:アンティグア 】

しかも、テーブルと椅子やソファもあって、コーヒーでも飲みながら寛ぐこともできます。

Hotel Mesón de María【グアテマラ②:アンティグア 】夜明け前のアグア山

Hotel Mesón de María【グアテマラ11:アンティグア3】お昼のアグア山

Hotel Mesón de María【グアテマラ11:アンティグア3】

建物が、全部2~3階建てなので、ほとんど建物の屋根しか見えないのですが、視界が開けてるのでとても気持ちがいいんです。

ランドマークの時計台が見えます。

Hotel Mesón de María【グアテマラ11:アンティグア3】

・・・なんと山が噴火しています!!

実はこの山(フエゴ山)、滞在中何度も噴火してました(汗)

これは、いったい大丈夫なのでしょうか。。

Hotel Mesón de María【グアテマラ11:アンティグア3】

屋上からのパノラマです!

本当に爽やかで気持ちが良かったです。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

ホテルのフロント。

チラリと写っているお兄さんには、滞在中何度もお世話になりました。

スタッフの方の対応も、とても丁寧で気持ちよかったです。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

フロントから見た中庭。

光が差し込んで、とてもキレイです☆

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

ホテルの入口から見た、目の前の通り。

滞在中、正面のレストランにも行きました。

壁の色やドア、お花など、どこをとっても絵になります。

Hotel Mesón de María【グアテマラ⑦:アンティグア1】

滞在したホテルを正面から。

早朝や夜はドアが閉まっていて、ブザーを押して開けてもらいます。

 

『Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)』

お値段もお手頃で、ロケーションも良く、インテリアや中庭や屋上も素敵。

スタッフの対応も良く、居心地の良い素敵なホテルでした。

とてもオススメのできるホテルです☆

スポンサーリンク

Hotel Mesón de María (ホテル・メゾン・デ・マリア)の地図

『Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)』

  • 住所:3a Calle Poniente 8, Antigua Guatemala, グアテマラ

スポンサーリンク

中南米(メキシコ・グアテマラ・コロンビア)のホテル

メキシコシティのホテル「ホテル ヒストリコ セントラル(Hotel Histórico Central)」@きれいで立地もサービスも良い!
メキシコシティでの宿泊は、便利なセントロ地区にある『ホテル ヒストリコ(イストリコ) セントラル(Hotel Histórico Central)』。とても綺麗で清潔。スタッフも親切で居心地の良い、おしゃれなホテルです。ロケーションも良く、観光するにもとっても便利! リピートしたいホテルです。
メキシコ・グアナファトのホテル「ホテル デ ラ パス(Hotel de la Paz)」@ロケーション抜群!眺めも最高
世界文化遺産に登録されているメキシコの京都「グアナファト」は、山に囲まれた標高2,040mの小さな街。グアナファトの中心地のラパス広場に位置する、『ホテル デ ラ パス(Hotel de la Paz)』は、ロケーションばっちりでグアナファトを満喫できるホテルです。
グアテマラ・アンティグアのホテル「ホテル メゾン デ マリア」@ロケーション最高!中庭と屋上がGood!
ユネスコの世界遺産に登録されている、グアテマラのアンティグアで宿泊したホテルは、旧市街の中心に位置する『Hotel Mesón de María(ホテル メゾン デ マリア)』。お部屋はコロニアル様式で、中庭と中庭に面する廊下が素敵な雰囲気です。そして、屋上テラスがあって、そこから眺める景色がとても気持ちいいのです。
グアテマラ・パナハッチェルのホテル「レジス・ホテル&スパ(Regis Hotel Spa)」@コテージ風でリゾート感あり
グアテマラにある、世界一美しいと言われる湖 ”アティトラン湖” の湖畔にある町「パナハッチェル」。アティトラン湖周辺の観光拠点となるパナハッチェルで宿泊したのは、『レジス・ホテル&スパ(Regis Hotel Spa)』です。パナハッチェルの目抜き通りに位置していますが、少し奥まったところに建っているので、静かで雰囲気の良いホテルでした。
グアテマラ・フローレスのホテル「Hotel Isla de Flores」@レストランがオススメ!可愛くて爽やかなホテル
グアテマラ北部・ペテン県にあるティカル遺跡の拠点となる町 ”フローレス” 。フローレスで宿泊したホテルは、フローレス島にある白を基調にした爽やかな外観の『Hotel Isla de Flores(ホテル イスラ デ フローレス)』です。お部屋からは、湖が見え、湖の向こうに沈むとてもきれいな夕日を見ることができました♪
コロンビアの首都ボゴタへ★メキシコシティ経由で22時間【コロンビア】
南アメリカ大陸北西部に位置する国「コロンビア」。麻薬カルテルや反政府ゲリラの印象により、危険な国だと思っている人も多いと思います。けれども近年は国内の治安が劇的に改善し、世界中から観光客が集まるようになってきています。そんな、今が旬の、そして、ちょっと謎の国コロンビアに訪問しましたのでご紹介します★
ボゴタからコロンビア第二の都市メデジンへ★ボテロ広場とサロン・マラガ
南米の国「コロンビア」。コロンビア第二の都市メデジンに訪問。メデジンの中心部の広場「ボテロ・プラザ」と「アンティオキア美術館」でボテロの芸術作品を鑑賞。夕方は、クラシカルなカフェ「サロン・マラガ」でコーヒーを飲み、夜は、ポブラド地区にあるショッピングモール「サンタ・フェ」を訪れました★
スポンサーリンク

関連記事

コメント