インド・マドゥライのホテル「ロイヤル・コート(Royal Court)」@中心部に位置する便利なホテル

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】 エスニックな旅
記事内に広告が含まれています。

タミルナードゥ州第3の都市マドゥライでの宿泊は、マドゥライ駅近くにある「Royal Court(ロイヤルコート)」

歴史的寺院 ”ミーナークシー・アンマン寺院” まで、徒歩5分ほどで行ける便利な場所にあります。

朝食が、充実してて美味しかったです。

スポンサーリンク

Royal Court(ロイヤルコート)のお部屋

マドゥライでの宿泊は、マドゥライ駅から近くの通り沿いにあるホテル「Royal Court(ロイヤルコート)」です。

予約は、ホテル検索サイト経由で、1泊約5,700円。

Royal Court【南インド(タミル)⑫】

ホテルのロビーは思ったより広く、右手にフロント、正面にレストランがあります。

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

左手には、ソファとテーブルがいくつかあります。

全体的に、ちょっとレトロな感じがします。

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

チェックインをして、お部屋へ。

お部屋の広さは十分。

ベッドやソファ、カーテンなどはモスグリーンで統一されています。

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

デスクがあって、冷蔵庫とコーヒーセットもあり。

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

ソファもあって、ゆったりとしています。

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

バスルームは結構広めで、バスタブがありますが、全体的にちょっと古さが感じられます。

シャワーは、熱いお湯が出ました。

シャワーとトイレの間に洗面所があって、洗面台は広くて使いやすかったです。

スポンサーリンク

Royal Court(ロイヤルコート)の朝食

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

1階のロビーの奥に、レストランがあります。

朝食付きだったので、ホテルで朝食をいただきました。

Royal Court【南インド(タミル)⑫】

ブッフェスタイルで、なかなかメニューが充実しています。

お客さんも、そこそこ入っていました。

Royal Court【南インド(タミル)⑫】

インドの朝食(ティファン)の定番、ポンガル・ワダ・マサラワダ。

Royal Court【南インド(タミル)⑫】

サンバルに、ウタパム?と左の薄いパンは何でしょう。。

Royal Court【南インド(タミル)⑫】

ガーリックチャトニ、トマトチャトニ、ココナッツチャトニ、ミントチャトニ。

朝食には必ずチャトニがあり、ワダやイドゥリ、ドーサなどと一緒に食べます。

Royal Court【南インド(タミル)⑫】

こんな感じになりました!

サンバルは欠かせませんね。器にたっぷりと。

ワダは、ちょっと飽きちゃったので、ウタパムとポンガルとカリカリのマサラワダをチョイス。

インド料理以外のものも食べたくて、トーストもいただきました。

右上のドリンクは、スイカジュースです。

日本では、それほど馴染みがありませんが、インドではスイカジュースがよく飲まれていて、ちょっと甘いけど美味しいです。

朝食は、種類もたくさんあって、なかなか美味しかったです♪

Royal Court 【南インド(タミル)⑩】

「Royal Court(ロイヤルコート)」。マドゥライ駅の近くで、中心部に位置し、歩いてミーナークシーアンマン寺院や周辺のレストランにも行ける、便利なホテルでした。

スポンサーリンク

Royal Court(ロイヤルコート)の地図

「Royal Court(ロイヤルコート)」

  • 住所:No4, West Veli Street, Opposite to Railway Station, Madurai, Tamil Nadu 625001 インド
  • TEL:+91 452 435 6666

スポンサーリンク

インドのホテル

インド・コーチン「No.18 ホテル」@フォートコーチンの便利な場所にあるホテル
南インド・ケララ州のコーチン(コチ)で宿泊した『No.18 ホテル』は、欧米人の観光客も多く見られる「フォートコーチン」地区にあるホテルです。豪華さはありませんが、シンプルで立地も良い、便利なホテルです。
インド・コヴァーラム「タートル オン ザ ビーチ(Turtle On The Beach)」@アラビア海を望める素敵なお部屋
南インド・ケララ州のリゾート地「コヴァーラム」は、ケララ州の州都ティルヴァナンタプラム(トリヴァンドラム)から南へ16kmのところに位置しています。お部屋は広々と開放感があり、お部屋からはアラビア海とアラビア海に沈む夕陽を見ることができる、リゾート感満点のホテルです♪
インド・デリーのホテル「The Prime Balaji Deluxe」@ニューデリー駅近くの便利なホテル
デリーで宿泊したホテルは、ニューデリー駅の近くの「The Prime Balaji Deluxe @ New Delhi Railway Station」。ニューデリー駅の近くではありますが、路地に入ったところなので、とっても静かです。スタッフの方たちは、とても親切でフレンドリー。お手頃価格で、便利なホテルです。
インド・チェンナイのホテル「Crossway Parklane Airport Hotel Chennai」@空港近くのリーズナブルなホテル
インドのタミル・ナードゥ州の州都チェンナイの空港近くにあるホテル『Crossway Parklane Airport Hotel Chennai』。空港から車で10分ちょっとくらいの距離にあるので、夜遅くの到着や、朝早い出発の時に便利なホテルです。
インド・カライクディのホテル「ザ・バンガラ(The Bangala)」@楽園のような素敵な場所
マドゥライから車で約2時間。タミルナードゥ州南部に位置するチェティナード地方の中心都市「カライクディ」にあるヘリテージホテル「The Bangala」に宿泊しました。そこは、流れている空気や時間が他とは違うような、とても素敵な空間で、リラックスして過ごせる楽園のような場所でした。
インド・ラーメシュワラムのホテル「ハイアット プレイス ラーメシュワラム」@間違いなく快適に過ごせるホテル
南インドの東岸から細長く延びた半島の先端にあるラーメシュワラムでの宿泊は、ハイアット プレイス ラーメシュワラム(Hyatt Place Rameswaram)。言わずと知れたハイアットホテルなので、綺麗で洗練された施設で、快適に過ごすことができました。
インド・マドゥライのホテル「ロイヤル・コート(Royal Court)」@中心部に位置する便利なホテル
タミルナードゥ州第3の都市マドゥライでの宿泊は、マドゥライ駅近くにある「Royal Court(ロイヤルコート)」。歴史的寺院 ”ミーナークシー・アンマン寺院” まで、徒歩5分ほどで行ける便利な場所にあります。朝食が、充実してて美味しかったです。
インド・チェンナイのホテル「The Belstead(ザ ベルステッド)」@清潔で快適!ホテル内のイラストが可愛い
旅の最後の都市は、ベンガル湾を望む南インドのゲートウェイ都市 ”チェンナイ”です。チェンナイでの宿泊は、Nunbambakka 地区にあるホテル「The Belstead(ザ ベルステッド)」。 とても綺麗でオシャレな感じの快適なホテルでした
スポンサーリンク

関連記事

コメント