イートリート(三軒茶屋)|身体にやさしくて毎日食べたくなるアーユルヴェーダカレー

三軒茶屋、eatreat グルメ
記事内に広告が含まれています。

インドの伝統医学 ”アーユルヴェーダ” に基づいたランチを提供する三軒茶屋の『eatreat.(イートリート)』

スパイスカレーや、チャイ、スイーツなどは、身体に沁みこむやさしいお味で、お店もゆったりとした空気が流れていて、居心地のいい空間。

身体にいいもの食べたなーと実感できます!

※投稿時点の情報です。現在は、東京都世田谷区世田谷4-18-1で実店舗営業をしています。

スポンサーリンク

身体にやさしいアーユルヴェーダ料理

三軒茶屋駅から徒歩1,2分のところにある、コワーキングスペース「三茶WORK」の3階に、アーユルヴェーダ料理を提供するお店『eatreat.(イートリート)』はあります。

コワーキングスペースは会員のみの利用ですが、3階のカフェスペースは会員以外も利用可能とのこと。

インスタで拝見していて、以前から行きたいと思っていたのですが、平日のランチのみの営業のため、なかなか伺う機会がありませんでした。

有休を利用して、今年に入って2回訪問できたので、ご紹介したいと思います!

三軒茶屋、eatreat

階段で3階へ上がり入口を入ると、キッチンとカウンターがあり、奥にもテーブル席があって広々とした何だか気持ちの良い空間。

奥のテーブル席(ラウンジ)では、おそらく三茶WORKの会員の方がお仕事をしていたり。。という普通のレストランとはちょっと違った光景です。

カウンターには、スパイスやギー、今日のプレートの副菜などが並べられているのが見えました。

メニューは、ベジとノンベジのカレーが1種類ずつあり、カレー1種か2種(あいがけ)を選びます。

この日のメニューは、「二種のひよこ豆のココナッツミルクカレー」「サグチキンとスパイスたまご」

もちろん、あいがけで!

スポンサーリンク

「二種のひよこ豆のココナッツミルクカレー」と「サグチキンとスパイスたまご」のあいがけ

三軒茶屋、eatreat

カラフルで美味しそうなプレートです♪

二種のカレーの間に、ダル(豆)カレーらしきものが! おまけかしら・・・と思いながら得した気分。

副菜は、水菜(かな?)と金柑のココナッツ炒め、さつまいも、菜の花、ビーツ(それぞれスパイス炒め的なもの)。

お野菜たくさんで彩りも良く、栄養たっぷりな身体にやさしいプレートです。

お味はというと、スパイスは控えめなやさしいお味で、とても美味しかったです♪

カレーはさらさらタイプで胃にも軽く、副菜たちも、素材の美味しさが生かされていて、身体にいいもの食べてる~と実感できる感じ。

さつまいもが、なんだかとっても美味しかったんですよね。

素材の美味しさと、なんだろう・・・ ギーで炒めてるのかな。。

結構ボリュームもあるけど、さらさら~っといただけてしまいます。

三軒茶屋、eatreat

食後には、チャイを。

eatreat.のチャイは、甘さがすごく控えめ。

お砂糖入ってますか?と聞いてしまったほど。(入ってるとのこと)

インド的に甘々なチャイもたまには飲みたくなるけど、お砂糖たくさん入っていると後味が良くないので、個人的には甘さ控えめなチャイが好み。

すっきり飲むことができます。

チャイの後ろに写っているお水、ではなく白湯なのですが、この白湯がカルダモン白湯で、ほんのりカルダモンの香りがして美味しいんです。

ただの白湯ではないところも、お気に入りポイントです!

おやつメニューがとても魅力的だったので、マフィンとパウンドケーキをお持ち帰りしました。

おやつは、内容は忘れてしまったのですが(汗)、スパイスを使ったフルーツ入りのもので、とても楽しめました。

スポンサーリンク

「レモンチキンカレー」と「冬野菜のサンバル」のあいがけ

三軒茶屋、eatreat

最初のカレーは、2回目の訪問のときのもので、こちらが初めて訪問したときのもの(1月)。

この時は、「レモンチキンカレー」「冬野菜のサンバル」のあいがけ。

副菜は、キャベツ、青菜(ほうれん草?)のポリヤル、かぶのピクルス、スパイスたまご。

やさしいお味で、全部美味しかった記憶。

こういう毎日食べたくなるカレーが作りたい!って思いました。

自分で作るときって、どうしてもスパイスをたくさん入れてしまいがちなんです。

なので、自分で作るカレーは、毎日は食べたくないかも。。(笑)

eatreat.さんでは料理教室も開催していて、ぜひ参加してみたいと思ったのですが、平日だったり予定が合わなかったりで行けないなーと思っていたところ、店主さんがnoteでマガジン配信をやっていることを知り、料理教室のマガジンを購読し始めました!

また、このマガジンもレシピだけでなくアーユルヴェーダの生活法など、役立つ情報が盛りだくさんで、毎月楽しみにしています。

三軒茶屋、eatreat

次回は、いつ行けるかな。

スポンサーリンク

◉『eatreat.(イートリート)』の地図・アクセス

※投稿時点の情報です。現在は、東京都世田谷区世田谷4-18-1で実店舗営業をしています。

  • 住所:東京都世田谷区太子堂2丁目17−17番地5号 佐藤ビル 3階
  • アクセス:三軒茶屋駅から127m
  • 営業時間:12:00〜18:00
  • 定休日:土曜日・日曜日

スポンサーリンク

南インド料理店

南インド料理の定食「ミールス」東京都内《厳選》50皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。東京都内のおいしい「ミールス」を50選、ご紹介します!
神奈川県でいただける南インド料理の定食「ミールス」《厳選》11皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。神奈川県内のおいしい「ミールス」を11選、ご紹介します!
南インド料理の軽食「ティファン」のおすすめメニューとお店をご紹介♪
南インド料理の軽食「ティファン」についてご紹介します。ティファンは現地南インドでは、朝食(モーニング)として、また、朝食だけでなくランチタイム(ミールスが提供される時間)以外でもよく食べられているスタンダードなお料理です。ティファンのおすすめメニューとお店をご紹介します。
インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」東京都内《美味しい》34皿!
「ビリヤニ」(Biryani)とは、インドやパキスタンなどで食べられている炊き込みご飯のこと。スパイスをふんだんに使い、お米と具材を別々に調理して作る手の込んだお料理で、インドでも高級なお料理として知られています。最近人気沸騰中の「ビリヤニ」。東京都内のおいしい「ビリヤニ」を34選、ご紹介します!
南インド料理店
南インド料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の南インド料理店のほか、本場インドのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント