カレーの町神保町で南インド料理を味わうならこのお店!『シリバラジ』@水道橋

神保町、シリバラジ

JR総武線の水道橋駅から、白山通りを神保町方面に向かって徒歩5分ほど。

南インド料理店『シリバラジ』があります。

大学や予備校が多く、学生が目立つ白山通り界隈の中で、オシャレ感&プチリッチ感のある外観がひと際異彩を放っています。

この『シリバラジ』、本店は中目黒にあるのですが、2015年8月、2号店としてここ水道橋店がオープンしました。

※中目黒店は、内装が前面ピンク色のインパクト&高級感のあるお店です。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

こんにちは/ワナカム❗️水道橋で気軽に味わえる本格南インド料理

水道橋、シリバラジお店の入り口に立つハヌマン神様

水道橋、シリバラジ週末はスペシャルバイキング食べ放題

神保町、シリバラジランチメニュー

神保町、シリバラジもちろん「マサラドーサ」もあります。

神保町と言えば「カレー」🍛

カレーと言えば「インド」ですが、神保町って意外なほどにインド料理屋があまり多くありません。

最近はちょこちょこ増えてきたみたいですが、多いのは日本の「カレーライス」のお店です。

そんな神保町に、初めて出店した南インド料理店、それがこの『シリバラジ』なのです❗️

ちなみに、お店のメニューによると、この『シリバラジ』のお料理は、南インドのタミル・ナードゥー州(州都はチェンナイ)のお料理であるのだとのこと。

このお店の売りは、土日限定の「週末スペシャル・バイキング」

AM11:00~PM11:00まで、男性1,800円 女性1,600円 子供1,000円でいただけます。

内容は、サラダ/スープ2種、スターター2種、カレー3種、ナン、ご飯もの2種、南インドスペシャルドーサ(クリスピーなクレープ)、イドゥリー(米の蒸しパン)、デザート。

南インド料理のバイキングって、なかなかないので貴重な存在です✨

だけど、このバイキング、まだ頂いたことがありません💦

やっぱり自分が食べたいものを頼みたくなってしまうので・・・。

水道橋、シリバラジ『シリバラジ』の店内

水道橋、シリバラジカウンターにズラリと並ぶお酒

『シリバラジ』の店内です。

お店は1階と2階があり、席数は80席。

かなり広々としていて、座席もゆったりとしています。

内装は、ベージュと薄茶色を基調としたシンプルで温かみのある感じ。

店員さんも親切で居心地がいいお店です😊

神保町、シリバラジ「シリバラジ・スペシャルミールス」(1,200円)

神保町、シリバラジ3種のカレーとライス、プーリー

神保町、シリバラジデザートとドリンクもセットです。

神保町、シリバラジランチセットの「ラッシー」(600円)

こちらは、平日のランチメニューの「シリバラジ・スペシャルミールス」(1,200円)

ランチは、

  • 「レギュラーミールス」野菜2種+カレー2種(890円)
  • 「チェンナイミールス」野菜2種+カレー3種(990円)
  • 「シリバラジ スペシャルミールス」野菜2種+カレー3種 デザート、プーリー、ドリンク(1,200円)

の3種類があって、全てのランチセットにライスかナン、パパル(インドの薄焼きせんべい)が付いてます。

注文した「シリバラジ・スペシャルミールス」には、カレーを3種選べますが、今回は、「ココナッツベースのチキンカレー」と「ナスとひき肉のカレー」「野菜カレー」をチョイスしました。

※カレーは、もう1種類「バターチキン」がありました。

お味は、さすが『シリバラジ』、どのカレーも上品で洗練されたお味。

美味しいです😋

だけど、「ミールス」と言えば「サンバル」と思ってしまう私としては、「サンバル」がないのはちょっと物足りない感じ。

やっぱり、ランチメニューは、売れ線を意識したカレーの品揃えなのでしょうねー。

南インド料理フリークとしては、ディナータイムに再訪するしかないと決意した次第でした😤

で、別の日に、ディナータイムに再訪❗️

水道橋、シリバラジ「マハラジャビール」(600円)

ディナーということで、ビールを注文します🍺

おなじみ、「マハラジャビール」です。

ボトルのラベルを眺めながら自分でグラスに注ぐのも好きなのですが、ここでは店員さんがグラスに綺麗に注いでくれました。

これはこれで嬉しいです😊

水道橋、シリバラジお通しの「パパド」と「マハラジャビール」

お通しは、これまたお馴染みの「パパド」

「パパド」をパリパリして、ビールをぐびぐびしながらお料理を待ちます。

相変わらず「マハラジャビール」も「パパド」も美味しいです❗️

水道橋、シリバラジ「チキンビリヤニ」(1,300円)と「サンバル」(900円)

そして、やってきたのは、「チキンビリヤニ」と「サンバル」

土曜日だったので「週末スペシャル・バイキング」があったのですが、やっぱり注文せず。

メニューを見ていたら「ビリヤニ」に惹かれてしまい、ついつい頼んでしまいましたー❗️

そして、南インド料理と言えば、これ❗️

「サンバル」も注文です🌟

組み合わせ的に微妙だったらしく、店員さんに「ビリヤニは味が付いているからカレーはいらないんだよ」と言われましたが・・・

兎にも角にも、美味しそうな「チキンビリヤニ」と「サンバル」

さっそくいただきましょう〜😋

水道橋、シリバラジ「チキンビリヤニ」

『シリバラジ』の「チキンビリヤニ」

写真では見えませんが、パラパラのバスマティライスの中に、でっかい骨付きのチキンがごろっと入っています。

クミン、コリアンダー、カルダモン、クローブ、シナモンなどの各種スパイスの香りと味わいがしっかりと感じられる美味しいビリヤニ。

レモンを絞り、付け合わせのライタをかけると味に変化が出てとってもGoodです😋

水道橋、シリバラジ「サンバル」

「サンバル」も美味しかった〜🌟

お豆の味が濃厚な優しいお味。

マスタードシードやカレーリーフ、パクチー、しょうがなど、スパイス感満点で、赤唐辛子の辛みとタマリンドの酸味のバランスがちょうど良い感じ。

普通のライスが欲しくなる、スタンダードな美味しさの「サンバル」でした😋

カレーの町神保町に初めて誕生した南インド料理店『シリバラジ』

2008年にオープンした都内の南インド料理店の中ではそこそこ長い歴史を持つ中目黒の本店の味を受け継ぐ、しっかりとした南インド料理をいただくことができます。

神保町で南インド料理を食べたくなったら、『シリバラジ』一択です✨


関連ランキング:インド料理 | 神保町駅水道橋駅九段下駅


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク

コメント

  1. sukunahikona より:

    ありがとうございます!
    実はあのメニューの文章は私が書きました。(正しくは担当の広告会社が僕が書いた別のイベント用のチラシから勝手に盗用?アレンジしたんですけど)
    彼らとはもうかれこれ10年近くの付き合いで映画を撮ったりイベントを企画したり、来週も家族10人で遊びに来ます。
    私は東京を離れ行く機会もほとんどなくなりましたがこれからもぜひ、シリバラジをご贔屓のほどよろしくお願いいたします。

    • mar より:

      はじめまして。サイトをご覧いただきありがとうございます。
      メニューの文章を書かれた方からコメントいただけるなんて嬉しいです❗️
      良いお店ですよね、シリバラジ。
      場所も便利なので、これからもちょくちょく訪問しようと思います。