何でも揃うスーパーマーケット「ムスタファ・センター」@リトル・インディア【シンガポール】

何でも揃うスーパーマーケット「ムスタファ・センター」@リトル・インディア【シンガポール】

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】 世界の市場
記事内に広告が含まれています。

シンガポールリトル・インディアにある「ムスタファ・センター(Mustafa Centre)」

ここは、24時間営業のショッピングセンターで、生活雑貨や食品、衣類、おみやげなど、なんでも揃う巨大スーパーです。

特にインド製品が充実していて、スパイスやインドのコスメなど、興味深い商品がたくさんあります♪

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

スポンサーリンク

品数がスゴい! お土産もココで調達できます

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

「ムスタファ・センター」は、リトル・インディアにありますが、最寄りの駅は、リトル・インディア駅の隣のファーラー・パーク駅になります。ファーラー・パーク駅から徒歩3分、リトル・インディア駅からも、徒歩10分ほどです。

建物は地下2階、地上4階建てで、吹き抜けになっていて、中央にエスカレーターがあります。

店内は、商品がビッシリと並べられていて、見るからに楽しそう。

★フロアガイド

  • 地下2階・・・スポーツ用品、電化製品など
  • 地下1階・・・衣料品、靴、サリーなど
  • 1階・・・時計、アクセサリー、化粧品、石鹸、薬など
  • 2階・・・バッグ、おみやげ、お菓子、穀類など
  • 3階・・・衣料品、リビング用品、食器、日用雑貨など
  • 4階・・・本、文房具、工具など

まさに、何でも揃うスーパーマーケットです!!

 

店内に入る前に、大きなバッグや荷物は入口で預けます。

入口を入ってすぐの売り場には、時計やアクセサリーなどがショーケースにたくさん並べられていて、比較的ゆったりとした空間なので、デパートのような感じです。

その奥へ進むと、商品が山積みにギッシリと並べられている空間が!

テンション上がります♬

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

インドのアーユルヴェーダ石鹸がたくさん! 圧巻です!

石鹸好きなので、かなり興奮しました(笑)

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

ほんとに石鹸がいっぱい♪

全種類買いたくなっちゃいますが、その衝動を抑えて厳選します。

でも、どれがいいのか分からないので、パッケージで選んじゃいましょー!

どの石鹸もだいたい S$0.90~S$1.5 くらい。お手頃だし、アーユルヴェーダ石鹸なので、おみやげにもグッド。

しかも、日本で買うと6~700円はするみたいなので、かなりお得です。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

クリームやボディローションなど

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

チークかな。落書きがスゴい(笑)

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】インドのアーユルヴェーダコスメ「Himalaya ヒマラヤ」

 

お目当ての「ヒマラヤ」コーナー☆

アーユルヴェーダコスメでもリーズナブルでお手軽に購入できます。

リップバームが S$1.9、クリームが S$4.9。

以前、ヒマラヤのリップバームをインドのお土産でいただいて、使用感もなかなか良かったので、お土産に購入しました~!

シャンプーなどもかなり気になりましたが、さすがに重たいので断念。。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

DVDもたくさん並んでいます。アニメもありますね~。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

衣料品

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

インドの民族衣装 パンジャビドレス

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

子供服コーナー。カラフルでヒラヒラの可愛らしいドレスに、ちっちゃいスーツ。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

布コーナー。サリーのカラフルな布がたくさん! 目に鮮やかです。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

エキゾチックな雰囲気ムンムンです。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

時間があったら、ゆっくり物色して、お気に入りの柄を見つけて買ってみたかったですね。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

キラキラのバングル。ちょっと派手かなーとも思うけど、夏だったら結構使えるかも!

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

ゴージャスなピアス。うーん、これはちょっと使えないかな。。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

髪の毛につける飾り。2、3個くらいならカワイイかも。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

紅茶もたくさん。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

旅行に行くと、お茶とか紅茶を買いたくなるけど、ご当地ものではないので我慢です。

ムスタファセンター、リトルインディア【シンガポール】

いちごジャイアントポッキー! グリコではないのか。。

メントスもあります。

お菓子も色々あって、お土産によさそうなものも!

お土産用に、マーライオンクッキーを買いました? お値段もお手頃でちょうどいいです。

 

ほとんど見なかったけど、食品コーナーもかなり充実してるみたいです!

全部見て回ろうと思ったら、半日くらいはかかりそう。

お会計は、フロアごとに。買ったものはビニール袋に入れて、万引き防止にビニールの口を結束バンドで縛られます。巾着みたいになって、見栄えはビミョー。

スポンサーリンク

ムスタファセンターで買ったもの?

シンガポールお土産【雑貨】「ヒマラヤ」のリップバーム S$1.9

シンガポールお土産【お土産】

シンガポールお土産【お土産】「ヒマラヤ」の全身に使えるクリーム S$4.9

シンガポールお土産【雑貨】「マイソール サンダルソープ」S$1.3

シンガポールお土産【雑貨】「SOIL and EARTH」ホワイトムスク S$3.8

シンガポールお土産【雑貨】「SYNAA」アロエ&サンダル S$0.9

シンガポールお土産【お土産】

シンガポールお土産【お土産】「YARDLEY」英国王室御用達の石鹸3個入り S$4.5

シンガポールお土産【雑貨】マーライオンクッキー S$16.9

 

3+1で、3個買うと1個おまけで付いてきます(3個のお値段で、4個ゲット?)職場のお土産に!

 

石鹸メインになってしまった。。もっと欲しかったけど。

買おうと思ったら、際限なく色々買えそう。

安くて種類豊富? お土産はここムスタファセンターで揃ってしまいそうなくらい充実してました!

スポンサーリンク

MUSTAFA CENTRE(ムスタファ・センター)MAP

  • 住所:145 Syed Alwi Road
  • 電話:6295-5855

スポンサーリンク

関連記事

ゴールデンマイル・コンプレックス(リトル・バンコク)シンガポール【市場・バザール】
シンガポールで働く外国人労働者の数は約130万人程度。タイ人労働者は約1万5,000人程度だと言われています。シンガポール在住のタイ人のたまり場として、よく知られているのが「ゴールデンマイル・コンプレックス」、通称「リトル・バンコク」です。
ペニンシュラ・プラザ(リトル・ヤンゴン)シンガポール【市場・バザール】
シンガポールで働く外国人労働者の数は約130万人程度。そのうちの約1割弱、約15万人がミャンマー人だと言われています。シンガポール在住のミャンマー人のたまり場として、よく知られているのが「ペニンシュラ・プラザ」、通称「リトル・ヤンゴン」です。
ラッキー・プラザ(リトル・マニラ)シンガポール【市場・バザール】
シンガポールに在住するフィリピン人は約12万人。その多くが出稼ぎ労働者で、特にメイドの数が多く、約8万人のフィリピン人メイドが働いているのだとのこと。シンガポール在住のフィリピン人のたまり場として、よく知られているのがオーチャードにある「ラッキー・プラザ」、通称「リトル・マニラ」です。
ニャウンウー・マーケット(ニャウンウー・ミャンマー)【市場・バザール】
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、ミャンマー、ニャウンウーの「ニャウンウー・マーケット」
ボーヂョーアウンサン・マーケット(ミャンマー・ヤンゴン)【市場・バザール】
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、ミャンマー、ヤンゴンにある「ボーヂョーアウンサン・マーケット」
ガ・モン・プイン(GMP)ショッピングモール(ヤンゴン・ミャンマー)【市場・バザール】
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、ミャンマー、ヤンゴンの「ガ・モン・プイン(GMP)ショッピングモール」
パサール・ブリンハルジョ(ジョグジャカルタ・インドネシア)【市場・バザール】
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、インドネシア、ジョグジャカルタの「パサール・ブリンハルジョ」
パサール・イカン(ジャカルタ・インドネシア)【市場・バザール】
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、インドネシア、ジャカルタの「パサール・イカン」
オールド・マーケット(シェムリアップ・カンボジア)【市場・バザール】
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、カンボジア、シェムリアップにある「オールド・マーケット」
セントラル・マーケット(プノンペン・カンボジア)【市場・バザール】
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、カンボジア、プノンペンにある「セントラル・マーケット」
バックハーのサンデーマーケットへ【ベトナム】
サパ2日目は日曜日。今日は、バックハーのサンデーマーケットに行くツアーに参加します。ツアーは7時半出発なので、今日も早起き。朝食付きだったので、ホテルのレストランで朝食をとります。
何でも揃うスーパーマーケット「ムスタファ・センター」@リトル・インディア【シンガポール】
シンガポール、リトル・インディアにある「ムスタファ・センター(Mustafa Centre)」。ここは、24時間営業のショッピングセンターで、生活雑貨や食品、衣類、おみやげなど、なんでも揃う巨大スーパーです。特にインド製品が充実していて、スパイスやインドのコスメなど、興味深い商品がたくさんあります♪
ごちゃごちゃ感が楽しい!「ワロロット市場」【タイ・チェンマイ】
ワロロット市場は、100年以上続いているチェンマイ最大の市場です。食品、衣料品、生活雑貨など、たくさんの物が溢れていて、地元民や観光客で賑わっています。ワロロット市場の通りを挟んで向かいには、ホーロー食器のキッチン用品などが売られているトンラムヤイ市場もあるので、ワロロット市場とセットで楽しむことができます。
ウィークエンドマーケット「チャトチャック市場」でタイの青白陶器を購入!【タイ・バンコク】
毎週土日に開催される、バンコクの巨大ウィークエンドマーケット『チャトチャック市場』。狭い通路の両脇には、お店が所狭しとたくさん並んでいて、ゆっくり見ようと思ったら一日では足りないほどです。今回の目的は、タイの青白陶器(パイナップル柄)の食器を買うことです!

コメント