土曜日限定!センスのいい雑貨が揃う市場「バザール・サバド」(メキシコシティ)

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥) エスニックな旅
記事内に広告が含まれています。

その土地の文化が分かる市場(メルカード)。

メキシコシティにはいくつかの市場がありますが、サン・アンヘル地区にある土曜日限定の「バザール・サバド」は、他とは一線を画した落ち着いた上品な雰囲気で、センスのいい上質な雑貨がたくさん揃っています♪

スポンサーリンク

上質でセンスのいい雑貨がたくさん♪

メキシコシティの南部に位置するサン・アンヘル地区は、レストランやカフェが並び、週末にはアート市が開かれるオシャレな地域です。

そのサン・アンヘル地区で、毎週土曜日だけオープンする市場「バザール・サバド」に行ってきました!

この日の午前中は、コヨアカン地区にある「フリーダ・カーロ博物館」に行き、タクシー(ウーバー UBER)でバザール・サバドまで来ました。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

バザール・サバドの建物の周りでは、テラス付きレストランがあったり、道端で雑貨やお菓子などが売られていたりします。

かわいいカゴ屋さん。欲しかったけど、かさばるのでなかなか買えないですよね。。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

メキシコの伝統菓子がたくさんです。メキシコのお菓子は、結構正体不明なものが多いかも。。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

バザール・サバドの入り口です。『EL BAZAAR SABADO』のロゴがとてもカワイイ♪

では、入ってみましょう~!

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

入ってすぐのところには、メキシコらしいとてもカラフルなお花が! これは造花かな。

おしゃれなサン・アンヘル地区の市場だけに、とても洗練されていて、メキシコシティ市内の「シウダデラ市場」とは、全然違った雰囲気です。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)焼き物(陶器)屋さん

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)マグネット

 

焼き物は、グアナファトに行ったら、セラビン焼きの陶器を買おうと思っていたので、ここでは購入せず。

ルチャリブレ(メキシコのプロレス)のマグネットは、記念にと思ったけど、意外と高かったのでやめました。周りの模様が花柄なのが可笑しいですね。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)気になった陶器の雑貨屋さん

 

1階フロアの奥に、カラフルでかわいらしい陶器の雑貨屋さんがあり、とても気になったので覗いてみました。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

左は、ハチミツなどを入れるポットかな。

右は、魚や動物モチーフの置き物? 紐をつけて飾れるようになっているみたいですね。

どれもカラフルでキッチュでかわいくて、見ていて楽しい♪

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

これ、とっても可愛かったんです~♪

牧師さんたち?がニコニコしてる置き物。

小さいものから大きなものまで、色んなサイズがあったのですが、この写真でも分かるとおり、小さいものでも750ペソもするんです!! 6,000円くらいする!?

う~ん、高い。。日本でも、そんなに高かったらなかなか買う人いないですよね。。

確かに細かくて手間がかかっていて、いい材質でできているのかなーとは思いますが、やはり手が出ません。ホントにかわいくて、欲しい~って思ったんですけどね。。

すると、かわいくてお手頃なものを発見!!

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

天使の飾り物。

これも、見た瞬間テンションあがりました♪

しかも、お値段100ペソ! 決して安くはないけれど、普通に買えるお値段。

これは買います!ってことで、どの色にしようか悩んだ結果、これにしました~☆

メキシコお土産【メキシコ】

うーん、キュートです♪ 赤と白のシンプルなものにしました!

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

写真がボケてますが、他にも大きめの置き物や、かごバッグ、壁かけなど、色々な商品がありました。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

青の縁取りが素敵な鏡。といっても、鏡は真ん中部分だけですけど。。

やっぱり色使いがカワイイです♪

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)鏡などインテリア雑貨のお店

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)おしゃれなスパイス屋さん

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)ブリキの飾りもの

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)サボテンや多肉植物

 

メキシコといえば!・・・のブリキの飾りものやサボテンなども。

ハートのブリキは、とても大きい!!ここまで大きいのはなかなか見ないかも。。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

メキシコの伝統ものが詰まってます。これは圧巻! 高そうですね。。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

建物内には、レストランもありました。

天井には巨大な人形が。。これは一体。。?

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

中庭にもレストランが。お天気が良くて、気持ち良さそう♪

マリアッチ演奏が始まりました♪

マリアッチを聴きながら食事ができるのは、嬉しいですね。楽しい気分になります☆

ここバザール・サバドは、外にもお店が出ていて、屋外でもお買い物が楽しめます。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

たくさんのテントが並んでいます。

やはり、ハートや十字架の飾り物は、色んなところで売られていますね。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)カラフル過ぎる(笑)ガイコツ。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

メキシコといえば、、、のルチャリブレやフリーダ・カーロのイラストが入った小さな箱。

色使いがかわいくてお手頃だったので、記念にひとつ購入しました。

メキシコお土産【メキシコ】

メキシコお土産【メキシコ】

ルチャリブレのイラストの箱。中の水色がキレイです☆

1辺が6cmくらいの小さな箱ですが、お値段お手頃と思いきや、180ペソ(約1,400円)しました。後で、意外に高かったことに気づく。。

メキシコお土産【メキシコ】

メキシコお土産【メキシコ】

メキシコお土産【メキシコ】

メキシコお土産【メキシコ】

メキシコお土産【メキシコ】

これ、箱の底以外の5面、全部イラストが違っていて、なかなか凝っていました。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

キュートな女の子のお店で購入しました。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

メキシコのファブリックのお店。テーブルクロスとかテーブルセンターに良さそうですね。

 

そして、バザール・サバドの正面に公園のような広場があったのですが、そこでは、アートな絵や置き物が売られて(展示されて?)いました。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

色が”メキシコ”!!

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

良く見ると怪しい作品が。。(汗)

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

絵を描いている人もいて、なんだかアーティスティックな雰囲気漂ってるなーという感じ。

バザール・サバド【メキシコ】(メキシコシティ⑥)

マリアッチの衣装を着た人を発見! すかさずパチリ☆

 

バザール・サバドは、土曜日しか開催されないので、滞在中土曜日に重なるならば、行って損はない市場だと思います。

他の市場とは一線を画した上品で上質なものが揃っているので、購入には至らないかもしれませんが、見るだけでも楽しめますし、何といっても街や市場自体の雰囲気がとても良いので、メキシコシティ中心部とは違ったメキシコを楽しめると思います。

スポンサーリンク

◎El Bazar Sanado(バザール・サバド)の地図

営業時間:土曜日のみ開催 10:00~19:00

スポンサーリンク

関連記事

アンデスの聖なる谷、チンチェーロ村の日曜市(クスコ・ペルー)
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、ペルー、クスコ近郊にある「チンチェーロの日曜市」
メキシコ雑貨や民芸品がたくさん!お土産を買うなら「シウダデラ市場」で♪
メキシコシティ、メトロの1号線と3号線の走る「バルデラス駅」から徒歩5分のところに、その土地の文化が分かる市場(メルカード)『シウダデラ市場』があります。200を超える店舗数があり、民芸品の品揃えは No.1です!かわいい刺繍ブラウスや陶器、布やかごなどの民芸品がたくさん♪
土曜日限定!センスのいい雑貨が揃う市場「バザール・サバド」(メキシコシティ)
その土地の文化が分かる市場(メルカード)。メキシコシティにはいくつかの市場がありますが、サン・アンヘル地区にある土曜日限定の「バザール・サバド」は、他とは一線を画した落ち着いた上品な雰囲気で、センスのいい上質な雑貨がたくさん揃っています♪
古い駅舎を使った2階建て市場「イダルゴ市場」(メキシコ・グアナファト)
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、メキシコ・グアナファト、イダルゴ市場です。
カラフルな雑貨がてんこ盛り☆チチカステナンゴ日曜市(グアテマラ)
毎週木曜と日曜に露店市が開催されるチチカステナンゴ。サント・トマス教会を中心にたくさんの露店が立ち並び、カラフルな織物や雑貨がひしめき合っていて、雑貨好きな人にはたまらない市です。観光客や地元の人でとても賑わっていて、グアテマラに行ったら必ず行くべきところの一つです。

コメント