• ハバナ旧市街(キューバ)
    エスニックな旅(世界各国を旅あるき)

ティカル遺跡観光の拠点、湖に浮かぶ島「フローレス島」をご紹介【グアテマラ⑦】

メキシコの南、中米にある国「グアテマラ(Guatemala)」。午前中、世界遺産の古都アンティグアの街を散策した後、シャトルバスでグアテマラシティにある「ラ・アウロラ国際空港」へ。夕方17:15発の飛行機で「フローレス」へと向かいます。今回は、ティカル遺跡のゲートシティである「フローレス(Flores)」の町をご紹介。

『ハビビハラルレストラン』★本格パキスタン料理店でトロットロのニハリに舌鼓!@西大島

西大島にある本格的なパキスタン料理店『ハビビハラルレストラン』。江東区在住パキスタン人をターゲットとした本場のパキスタン料理をいただくことができます。マトンのカレーを中心に揃いも揃った本場パキスタンの味。都内のパキスタン料理店の中でも、かなりおすすめのお店のひとつです。

あの六本木のカレーの名店『フィッシュ』が新宿小滝橋通りに大復活!@新宿

2017年に惜しまれながら閉店した六本木のカレーの名店『フィッシュ』。そのお味を受け継いだお店が、なんと2018年6月に新宿小滝橋通りに大復活!カルダモンやクローブがガツンと効いた濃いめでパンチのあるお味が見事に受け継がれていました★

インド料理の名店のひとつ『アンジュナ』はスタンダードなカレーが全て絶品!@高幡不動

高幡不動にあるインド料理の名店『アンジュナ』。18年もの間、インド料理ファンから名店と呼ばれ続けてきたのは伊達ではありません。特別珍しいメニューはないけれども、キーマやマトンなどスタンダードなカレーが本当に美味しい!このお店に行くためだけに、わざわざ高幡不動まで足を運んでもよいと思えるお店です。

『サンラサー』★噂どおりの美味♪間借りから発展した人気のカレー屋さん@東新宿

新宿ゴールデン街の人気間借りカレー店から発展した、新宿6丁目のカレー屋さん『サンラサー』。平日昼間のみ営業と、入店ハードルは高いですが、時間を都合して訪問する価値アリ!カレー好きの間で話題の『サンラサー』、やっぱり美味しかったです★

『ラトバレ』★お客は全員ネパール人!本場カトマンズの雰囲気を味わえるネパール居酒屋@新大久保

大久保界隈にいくつもあるネパール料理店のひとつ『ラトバレ』。店舗スタッフはもちろんのこと、来店するお客さんも全員ネパール人!お料理もネパールの首都カトマンズの安食堂で出て来るようなシンプルでスタンダードなネパールローカルなお料理をいただくことができ、本場ネパールの雰囲気を味わえるお店です。

『ミナミキッチン』★ミールスがうまい!在住インド人御用達の南インド料理店@西大島

在住インド人が多い江東区。”リトルインディア”として有名な西葛西だけでなく、大島界隈にも多くのインド出身の方が住んでいます。今回は、そんな大島に数ある在住インド人御用達のレストランのひとつ『ミナミキッチン』に訪問致しました★

レストランがオススメ!可愛くて爽やかなホテル「Hotel Isla de Flores」@グアテマラ・フローレス

グアテマラ北部・ペテン県にあるティカル遺跡の拠点となる町 ”フローレス” 。フローレスで宿泊したホテルは、フローレス島にある白を基調にした爽やかな外観の『Hotel Isla de Flores(ホテル イスラ デ フローレス)』です。お部屋からは、湖が見え、湖の向こうに沈むとてもきれいな夕日を見ることができました♪

世界遺産の古都「アンティグア」★十字架の丘・市場・コロニアルな史跡を巡る【グアテマラ⑥】

メキシコの南、中米にある国「グアテマラ」。世界遺産の古都「アンティグア」を見て回ります。植民地時代のコロニアルな街並みと3つの火山を望む美しい風景が「アンティグア」の見どころ★ 「十字架の丘」から街並みのパノラマを俯瞰したあと、市場やチキンバスターミナル、古都の史跡をのんびりと巡りました。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)