シルクロードムラト(南与野)|ラグメンが絶品! 日本のウイグル料理店の先駆けのお店

南与野、シルクロードムラト グルメ
記事内に広告が含まれています。

JR埼京線・南与野駅から徒歩20分。埼玉大学へと向かう国道463号線沿い、県道124号を過ぎて200mほど進んだ左手に、ウイグル料理のお店『シルクロードムラト』はあります。

オープンは2006年。日本にあるウイグル料理店の先駆けとも言えるお店です。

ウイグル出身の店主(ウシュル・エリさん)とその奥様(アイトルソンさん)が、日本の人にもウイグル料理を食べてもらいたいという思いから開いたお店であるとのこと。

ラグメンやポロ、シシカワブなど、ラム肉をメインに使った本格的なウイグル料理をいただくことができるお店です。

スポンサーリンク

シルクロード感満点! エキゾチックな店内

南与野、シルクロードムラト『シルクロードムラト』の外観

 

こちらが、『シルクロードムラト』の外観です。

通りを歩いていると、いきなりエキゾチックな雰囲気のお店が現れてびっくり!

こんなところに、こんなお店があるとは!

南与野、シルクロードムラト味のある雰囲気。ナンを焼く窯も見えます。

 

全面の「シルクロード株式社」と書かれた大きな看板、装飾が施されたウイグル風の柱、扉や窓に貼られた味のあるフォントの文字。

いい雰囲気です♪

さっそく、お店の中に入っていきましょう〜!

南与野、シルクロードムラト『シルクロードムラト』の店内

 

こちらが、『シルクロードムラト』の店内です。

店内は,外観にも増して、さらにエキゾチック! 壁にはウルムチの夜景の写真が一面に貼られ、ウイグル風の柱、テーブルや椅子、壁紙のデザインもウイグルな感じ★

店内空間はそこそこの広さで、座席数は44席。カウンター席も数席ありました。

日曜のディナータイムに事前予約して訪問しましたが、入店時はお客さんはおらず、その後、常連さんらしいおひとり様日本人男性、そして、ウイグル人男性3人組が来店。

南与野、シルクロードムラト装飾が施された柱や壁やテーブル椅子などもウイグル感満点!

南与野、シルクロードムラトウイグルの置物や写真・絵などが所々に

南与野、シルクロードムラトウイグル女性を描いたタペストリー

南与野、シルクロードムラトコーラン?アラビア文字が書かれたタペストリー

 

お店のスタッフは、厨房で腕を振るっている店主のウシュル・エリさんと、調理補助や接客をしてくれる奥様。もう1人ウイグル人男性のスタッフ(ご親族?)がいました。

そして、お料理をいただいている最中に、エリさんご夫妻の小学生くらいの息子さんが帰ってきて、客席に座ってゲームしてました!

南与野、シルクロードムラトテレビからはウイグルの伝統歌謡のVTRが流れていました。

 

ちなみに、店内にはテレビがあり、ウイグルの伝統歌謡のVTRが流れていて雰囲気が良かったのですが、息子さんが帰ってくると、アニメ番組にチャンネルチェンジ!

そして、その後、店主の知り合いらしいウイグル人男性3人組客が来店すると、有無を言わさない感じで日本の寅さんの映画にチャンネルチェンジされました!!

後で、店主の奥様が教えてくれたところによると、そのウイグル人男性3人組客、寅さんに大ハマりしているのだそう。

 

さて、座席に座ったところで、メニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『シルクロードムラト』のメニュー

南与野、シルクロードムラトドリンクメニュー

南与野、シルクロードムラト天然砂漠人参のお酒、ウイグルワイン

南与野、シルクロードムラト肉串のメニュー

南与野、シルクロードムラトラグメンのメニュー

南与野、シルクロードムラトサラダメニュー

南与野、シルクロードムラトベンシュル、スープ

南与野、シルクロードムラトポロ、グシナン

南与野、シルクロードムラトコルダク、ナン、サムサ

こちらが、『シルクロードムラト』のメニュー(の一部)です。

羊肉の串焼き「シシ・カワプ」や、麺料理の「ラグメン」、ピラフの「ポロ」、ウイグル餃子の「ベンシュル」などなど、ウイグル料理の定番が並びます。

それでもって、今回注文したのが↓のお料理。

  • シシ・カワプ(1本) 300円
  • 春雨のサラダ 1,150円
  • ラグメン 1,100円
  • グシナン 980円

「シシ・カワプ」は2本セットなので2本注文。今回のお目当てのお料理「ラグメン」は、平麺と丸麺の2種から選べますが、メニューに「おすすめ」と書かれていた「平麺」をチョイス。

本当は、普通の素朴な「ナン」をたべたかったのですが、無いとのことだったので、「グシナン」を頼むことにしました。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

自家製ウイグル麺を使った歯応え絶妙の「ラグメン」が絶品♪

南与野、シルクロードムラト「青島ビール」650円

 

まずは、お飲み物から。

「青島ビール」です。

マイルドでさっぱり・スッキリとした味わいのお馴染みの中国産ビール。

ビールをちびちび飲みながらお料理を待っていると、程なくして最初のお料理が運ばれてきました♪

南与野、シルクロードムラト「シシ・カワプ」(1本)300円

 

「シシ・カワプ」です。

串に刺したラム肉にムラトの特製スパイスを掛けながら焼き上げます。ビールやワインと相性の良いアイテムです。ピタパンに挟んで召し上がっても美味しいです。

この「シシ・カワプ」ですが、本当に美味い!

肉厚でジューシーなラム肉は、特製スパイスの風味が香ばしく、何本でも食べられそうな美味しさ♪ ビールとの相性抜群です!

『シルクロードムラト』の「シシ・カワプ」は、一本のボリュームがあるのがGood! 食べ応えあります!

これメインで食べたいくらいかも。

南与野、シルクロードムラト「春雨のサラダ」1,150円

 

お次は、「春雨のサラダ」

ピントウザ(春雨)と野菜をムラト特製の黒酢ソースで和えた冷菜です。

プリプリした歯応えの春雨に、ニンジンやキュウリなどのお野菜。特製黒酢ソースの深みのある酸味が効いています。

味付けは薄めですが、さっぱりとしていて、肉串とのマッチングがいい感じ♪

南与野、シルクロードムラト厨房でラグメンを調理する店主のエリさん

 

と、その時、厨房の方で炎が立ち上がるのが見えました!

見に行ってみると、店主のエリさんが「ラグメン」の具材を炒めているところでした!!

そろそろお目当ての「ラグメン」が出来上がりの様子。期待が高まります♪

南与野、シルクロードムラト「ラグメン」1,100円

 

こちらが、『シルクロードムラト』の「ラグメン」です。

ラム肉と各種野菜の炒め物にウイグル麺とスープが付いたウイグルでは大変人気のある定番メニューです。ラグメンの具と一緒に麺を食べて頂いたり、具を先に食べた後、炒め汁に麺を入れて食べて頂いたりできます。麺はお好みで丸麺と平麺を選べます。

メニューの写真と紹介文では、麺と具材が別々になっている感じでしたが、一緒になっていた方が食べやすいので、これでOK。

お皿の上にたんまりと載った平麺、そして、ゴロゴロ入ったラム肉と、ジャガイモ、青菜、ニンジン、玉ねぎなどのお野菜。カラフルなビジュアルが食欲をそそります♪

さっそく、いただきましょう〜!

南与野、シルクロードムラト自家製ウイグル麺(平麺)にラム肉、お野菜

 

『シルクロードムラト』のラグメン、言わずもがな、絶品でした!

コシの強い自家製平麺の食感、歯応えが絶妙! ほくほくしたジャガイモやシャキシャキ感ある青菜、トマトベースの炒め汁の味が沁みたラム肉も美味です★

「ラグメン」、改めて日本人のお口に合うお料理だと感じます。

美味い美味いと言いつつ、奪い合うようにして完食!

南与野、シルクロードムラト「シルクロードワイン」900円

 

ビールが無くなったので、お飲み物を追加注文。

「シルクロードワイン」を頼みました♪

シルクロードのブドウを原料として作られたワイン。その味はフランスのボルドーにも負けない深い味わいと豊かな果実の香りが特徴です。

ぶどう感強めの深みのある赤ワイン。味は濃いめですが、甘味と辛味のバランスがほどよく、飲みやすい♪

シルクロードの風を感じさせる美味しくエキゾチックなワインです★

南与野、シルクロードムラト「グシナン」980円

 

お料理のラストはこちら、「グシナン」です。

ラム挽肉に玉ねぎと香辛料を混ぜた具を自家製の生地に挟み揚げ焼いたミートパイです。生ビールなどと相性抜群な一品です。

ウイグル風、ラム挽肉のミートパイですが、素朴な風味と仄かな甘味のある自家製の生地が美味しい♪ ジューシーなラム挽肉との相性も抜群です。

南与野、シルクロードムラトグシナンの中身

 

そして、この「グシナン」、お飲み物としていただいた「シルクロードワイン」と本当に合うんです♪

深みのあるワインを口に含みつつ、ラムの風味香る素朴な味の「グシナン」をいただく。

本日のお料理の締めとして、ベストなマッチングでした★

南与野、シルクロードムラト厨房で焼かれる肉串

 

お会計の時に、店主の奥様(アイトルソンさん)とちょこっとお話。

話によると、店主ご夫妻は留学生として来日。その後、この場所にお店を開いたのは、当時この辺りにウイグル人が多く居たからなのだとか。

しかしながら、ウイグル人の多くは故郷へと帰ってしまい、現在は日本人のお客さんの方が多いのだそう。

「あんな状況だから、もう故郷には帰れない」と、ウイグルの現状を嘆く奥様のアイトルソンさん。日本語はかなり達者で(ご主人も)、「20年も日本に居れば、このくらい話せるようになる」とのこと。

ちなみに、新宿にあるウイグル料理店『シルクロード・タリム』や、横浜にある『ブドウエン』の店主ともお友達であるのだとのこと。

南与野、シルクロードムラト2006年オープンの歴史あるお店

 

『シルクロードムラト』は、ネット予約出来ます!
『シルクロードムラト』のネット予約はこちら(食べログ)

埼玉県・南与野にあるウイグル料理のお店『シルクロードムラト』

自家製ウイグル麺を使った歯応え絶妙の「ラグメン」や、スパイスのガッツリ効いた大ぶりのラム肉串「シシ・カワプ」は、本当に美味しい♪

日本にあるウイグル料理店の先駆け。本格的なウイグル料理をいただくことができるお店です★

スポンサーリンク

◉『シルクロードムラト』の地図・アクセス

スポンサーリンク

中央アジア料理店

中央アジア料理店
中央アジア料理(ウズベキスタン・タジキスタン・アフガニスタン・キルギス・ウイグル.etc)のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の中央アジア料理店のほか、本場中央アジアのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
東京都内・近郊の『ラグメン(ラグマン)』を食べられるお店《おすすめ》10店舗ご紹介!
中央アジア全域で広く食べられている手延べ麺『ラグメン(ラグマン)』。コシの強い麺の食感とトマトベースの誰にでも食べやすい味付けは、日本人のお口にも合います。近年、東京や近郊にも「ラグメン」を食べられるお店が増えてきました。東京都内・近郊にある「ラグメン」を食べられるお店、おすすめ10店舗をご紹介します。
羊肉料理(マトン・ラム)各国料理レストランでいただいた美味な16品をご紹介!
最近、日本でも人気が高まり、食べる人が増えてきている「羊肉」。日本ではこれまで、あまり食べられていませんでしたが、世界では幅広い地域でメインの食材として食べられてきました。ヘルシーで慣れると病みつきになる羊肉。都内近郊の各国料理店でいただいた美味しい羊肉料理16品をご紹介します★
ウズベキスタンの美味しいグルメ【ウズベク料理まとめ】
ウズベキスタン料理。どんな料理があるのか?ウズベキスタンに行ったことあるか、興味がある人以外は絶対にわからないですよね。私も行くまでは、まったく想像もつきませんでした。でも、食べてみると、結構いけるんです!ウズベキスタンの料理の数々をご紹介しますね。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント