カップヌードル ブラックペッパークラブ★黒胡椒のスキッとした辛さが美味しい!

世界に冠たる日本の即席麺、日清の「カップヌードル」

世界80ヵ国以上で販売され、2016年時点での世界累計販売個数は400億食以上にも上るという超ヒット商品です。

今回紹介するのは、シンガポール発のカップヌードル「カップヌードル ブラックペッパークラブ」です。

グループの海外現地法人による協力のもとに「カップヌードル エスニックシリーズ」を開発・販売している日清食品。

2018年4月2日、日清食品は同エスニックシリーズの味とパッケージをリニューアル!

全国販売している「カップヌードル トムヤムクンヌードル」「カップヌードル シンガポール風ラクサ」をリニューアルするとともに、「カップヌードル ブラックペッパークラブ」を新発売しました★

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

シンガポールで人気沸騰中のお料理「ブラックペッパークラブ」をカップヌードル流にアレンジ

カップヌードル、ブラックペッパークラブ「カップヌードル ブラックペッパークラブ」のパッケージ

「カップヌードル ブラックペッパークラブ」のパッケージです。

黒ベースのカラーリングに食欲をそそる ブラックペッパークラブの写真。ロゴの上にはカニのイラストがど〜ん!とあります★

キャッチコピーは、“カニの旨味がとけこむとろみスープに黒胡椒の刺激!”

カップヌードル、ブラックペッパークラブ「カップヌードル ブラックペッパークラブ」上から見たところ

「カップヌードル ブラックペッパークラブ」を上から見たところ。

蓋の上には、「ブラックペッパークラブオイル」が載っていました。

別添えのペーストを後から加える、「カップヌードル エスニックシリーズ」お馴染みのスタイルですね♪

カップヌードル、ブラックペッパークラブ「カップヌードル ブラックペッパークラブ」パッケージ横の説明

パッケージの横の説明です。

蟹を黒胡椒とニンニクの特製ソースで炒めたシンガポールの人気料理「ブラックペッパークラブ」をカップヌードルにアレンジ!蟹の旨味が凝縮されたスープに別添のバターの風味がクセになるおいしさです。

とのこと。

「ブラックペッパークラブ」は、カニを大量の黒胡椒とにんにく、ショウガ、唐辛子などで炒めたお料理。「チリクラブ」のブラックペッパー版です!

1950年代に生まれた「チリクラブ」に対し、「ブラックペッパークラブ」は1980年代誕生と、比較的新しいお料理なのですが、シンガポールでは、この「ブラックペッパークラブ」、「チリクラブ」に勝るとも劣らない人気であるとのこと。

残念ながら本物のお料理「ブラックペッパークラブ」は、今まで食べたことがないのですが、本場シンガポールで販売されているカップヌードルの「ブラックペッパークラブ」味は食べたことがあります。

お味はなかなかでした。

↓シンガポールのカップヌードル「ブラックペッパークラブ」味

世界80カ国で販売されている日清食品のカップヌードル。今回はシンガポールのカップヌードルのご紹介です。シンガポールのスーパーには10種類のカップヌードルが売られていましたが、そのうちの美味しそうなものを5種類、買ってきましたー❗️さっそく、食べ比べしてみます😊

ちなみに日清食品は、2017年4月に「チリクラブ」味の「カップヌードル シンガポールチリクラブ」というフレーバーも発売していて意外と美味しかった記憶があるのですが、現在では販売はされていない様子。

↓カップヌードル シンガポールチリクラブ味

世界に冠たる日本の即席麺、日清の「カップヌードル」。世界80ヵ国以上で販売され、2016年時点での世界累計販売個数は400億食以上にも上るという超ヒット商品です。今回紹介するのは、シンガポール発のカップヌードル「カップヌードル シンガポールチリクラブ」です。

果たして、「カップヌードル ブラックペッパークラブ」日本版のお味はどうなのか!

カップヌードル、ブラックペッパークラブ「カップヌードル ブラックペッパークラブ」の中身

こちらが、蓋を開けた「カップヌードル ブラックペッパークラブ」の中身。

黒胡椒のピリリとした刺激的な香りが漂ってきて美味しそうです。

商品の特徴は、

商品特徴

1. 麺
コシとつるみのある、カップヌードルのオリジナル麺。
2. スープ
ブラックペッパーとニンニクをきかせた、カニの風味たっぷりのとろみのあるスープ。
3. 具材
カニ風味かまぼこ、たまご、ネギ。
4. 別添
カニとバターの風味をきかせたオイル。

日清食品 「カップヌードル エスニックシリーズ」3品 (4月2日発売)

カニ風味のかまぼこと卵がたくさん入っているのが目を引きます。

本場シンガポールのブラックペッパークラブヌードルに比べて、カニかまぼこの量は少なめ。

中身は黒味がかっていて、黒胡椒がたくさん入っているなっていう感じ。

さてさて、それじゃあ、お湯を注ぎましょうか〜♪

カップヌードル、ブラックペッパークラブお湯を注いで3分待ちます。

お湯を注いで・・・

3分待ちます♪

お箸をカチカチ叩きながら待つ事、1分、2分、3分・・・。

「カップヌードル ブラックペッパークラブ」出来上がり〜♪

フタを開けると、ブラックペッパーのツンとした刺激的な香りが漂ってきましたー★

カップヌードル、ブラックペッパークラブ「ブラックペッパークラブオイル」

そして、忘れちゃいけません。

別添えの「ブラックペッパークラブオイル」をかけます♪

カップヌードル、ブラックペッパークラブ3分経って出来上がり!ブラックペッパークラブオイルをかけます!

う〜ん、美味しそうな見た目になりました〜♪

さあ、いただきましょう〜!

スープを飲み、麺を啜り、具材をいただきます。

お味は、黒胡椒のスパイシーさとニンニクの刺激が効いていてパンチがある感じ。

カニカマは飽くまで蟹ではなくカニカマですが、別添えで掛ける「ブラックペッパークラブオイル」が蟹の風味を出してくれています。まろやかなバターの風味も良いアクセント。

「カップヌードル チリクラブ」のホットな辛さとは違って、黒胡椒を使った「カップヌードル ブラックペッパークラブ」は、ストレートでスキッとした辛さ。酸味はあまり感じません。

シンガポール版の「ブラックペッパークラブヌードル」に比べて、とろみがあってお味もリッチな感じがしました。

「カップヌードル ブラックペッパークラブ」、なかなかの美味しさ★

販売中止となった「カップヌードル チリクラブ」よりも、こちらの方が日本では受けるかも!

ぜひ、「トムヤムクンヌードル」や「シンガポール風ラクサ」のような定番商品になってもらいたいものです。

世界80カ国で販売されている日清食品のカップヌードル。今回はシンガポールのカップヌードルのご紹介です。シンガポールのスーパーには10種類のカップヌードルが売られていましたが、そのうちの美味しそうなものを5種類、買ってきましたー❗️さっそく、食べ比べしてみます😊
シンガポールの国民的麺料理「ラクサ」。その「ラクサ」の現地の味を日清シンガポールが忠実に再現。まろやかな甘さのココナッツミルクをベースに、スパイスの辛味を加えたコク深いスープのヌードルが誕生しました。それが「カップヌードル シンガポール風ラクサ」です。
トムヤムクンヌードル レモングラスの爽やかな香り、スープを飲めばもうタイ気分! 前から気になっていた、日清の「トムヤムクンヌードル」 コンビニにたくさん並んでいたのを発見し、思わず購入。食べてみましたー♪
日清「カップヌードル マッサマンカレー ビッグ」食べました。世界一美味しいと話題のタイ南部のカレー、マッサマンカレー。今年4月に発売され大人気の「トムヤムクンヌードル」に続き、去る11月25日、日清食品から「カップヌードル マッサマンカレー ビッグ」が発売されました。
ここ数年、エスニックなカップヌードルを売り出し続けている日清食品。今回ご紹介するのは、日清の激辛「とんがらし麺」シリーズ。2016年1月18日に全国発売された「とんがらし麺ビッグ 激辛ジャークチキン味」(205円)です🔥商品のキャッチは、「ジャーク (邪悪) な程辛いラーメン」😈
トムヤムクンヌードルの大ヒット以降、エスニックヌードルを出しまくりの日清食品。今回は、なんと❗️日本ではまだ知られざるタイの人気料理「プーパッポンカレー」のヌードルを出して来ましたー🌟今回ご紹介するのは、2016年6月20日に新発売された「カップヌードル プーパッポンカレー ビッグ」(205円)です✨
エスニック街道大爆進中の日清食品。今度は、インドネシアの焼きそば料理「ミーゴレン」(Mi Goreng)のヌードルを出してきましたー🌟今回ご紹介するのは、2016年7月18日に発売された「カップヌードル ミーゴレン」(180円)です❗️
世界に冠たる日本の即席麺、日清の「カップヌードル」。世界80ヵ国以上で販売され、2016年時点での世界累計販売個数は400億食以上にも上るという超ヒット商品です。今回紹介するのは、「世界のカップヌードル総選挙」で見事第一位に輝いた香港発のカップヌードル「合味道 香辣海鮮(シャンラーカイセン)味」です。
世界に冠たる日本の即席麺、日清の「カップヌードル」。世界80ヵ国以上で販売され、2016年時点での世界累計販売個数は400億食以上にも上るという超ヒット商品です。今回紹介するのは、インドネシア発のカップヌードル「ラサ グライ アヤム ムラユ(Rasa Gulai Ayam Melayu)スパイス香るココナッツカレー味」です。
世界に冠たる日本の即席麺、日清の「カップヌードル」。世界80ヵ国以上で販売され、2016年時点での世界累計販売個数は400億食以上にも上るという超ヒット商品です。今回紹介するのは、シンガポール発のカップヌードル「カップヌードル シンガポールチリクラブ」です。
世界に冠たる日本の即席麺、日清の「カップヌードル」。世界80ヵ国以上で販売され、2016年時点での世界累計販売個数は400億食以上にも上るという超ヒット商品です。今回紹介するのは、インドで販売されているカップヌードル。「Mazedaar Masala」と「Veggi Manchow」です。
世界80カ国で販売されている日清食品のカップヌードル。今回はタイのカップヌードルのご紹介です。タイでは6種類のカップヌードルが販売されているようですが、今回はタイのセブンイレブンで売られていたものを5種類、買ってきましたー❗️さっそく、食べ比べしてみます😊
スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)

フォローする

スポンサーリンク