インドのアーユルヴェーダコスメブランド「Himalaya(ヒマラヤ)」の石鹸

南インドお土産(南インド・ケララ州)

インドのアーユルヴェーダコスメブランドの『Himalaya ヒマラヤ』。

南インドに行ったときに、Himalaya の商品を色々購入しました。

その中で、3種類購入した石鹸をご紹介します。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

Himalaya HERBALS

『Himalaya HERBALS(ヒマラヤ)』は、インドのアーユルヴェーダコスメブランドです。

アーユルヴェーダ原理に基づいたハーブを使った商品なのですが、とてもリーズナブルで製品も良いので、自分用はもちろん、お土産にも最適です!

インド国内のスーパーやドラッグストア系のお店で購入することができます。

南インドに旅行に行ったときに、コーチンのショッピングモール内のスーパーで購入しました。

3種類の石鹸をご紹介します!

Neem & Turmeric Soap

ヒマラヤ石鹸

◆Neem & Turmeric Soap(ニーム&ターメリック ソープ)75g

ニームは、抗菌作用があり、ニキビやアトピー、湿疹の改善などに効果があります。

また、ターメリックに含まれるクルクミンには、抗酸化作用があり活性酸素を除去する働きがあるので、肌細胞の老化を防ぎ、シミ・シワなどを改善する効果があります。

ヒマラヤ石鹸

石鹸は、ちゃんと透明の袋に入っています。

そして、Himalaya の ”H” の刻印。

ヒマラヤ石鹸

なかなか渋い緑色。あまりいい色ではありませんが、なんだかお肌には良さそうな気がします。

ヒマラヤ石鹸

お風呂でボディーソープとして使いましたが、泡立ちも良く、洗い上がりもさっぱり。

香りは、アジアな感じ? アジアのスパのような感じで、個人的には好きな香りです。

Cucumber & Coconut Soap

ヒマラヤ石鹸

◆Cucumber & Coconut Soap(キュウリ&ココナッツ ソープ)75g

キュウリには、お肌の引き締めや保湿の効果があります。

ココナッツには、保湿やアンチエイジング効果があります。

ヒマラヤ石鹸

こちらは、透明の袋に ”H” のロゴマークが印刷されていて、ちょっとだけオシャレ?に見えます。

ヒマラヤ石鹸

薄い緑色で、キュウリな感じ。

ヒマラヤ石鹸

なんと、香りもキュウリなんです! お風呂場がキュウリの香りに包まれ、不思議な気分。。

保湿効果もありますが、洗い上がりはサッパリ!

Honey & Cream Soap

ヒマラヤ石鹸

◆Honey & Cream Soap(ハニー&クリーム ソープ)75g

ハニー(はちみつ)は、活性酸素を除去して、細胞の酸化を防ぐビタミン類がたくさん含まれています。また、肌荒れを改善し、殺菌効果もある優れものです。

ヒマラヤ石鹸

乳白色のシンプルな石鹸。

ヒマラヤ石鹸

香りは、やはりハチミツです。

バスルームが、ほんのり甘いハチミツの香りになり癒されます。

この3種類の中では、一番保湿効果が高く感じました。

お風呂場で使っても、溶けにくかったので長持ちしますし、3種類使ってみて、どの石鹸も使用感は良かったです。

夏はサッパリする”きゅうり”、冬はしっとりの”ハニー”が合うかなという感じ。

1つ100円程度で買えるので、とてもオススメです!

またインドに行く機会があったら、石鹸はもちろん、ヒマラヤの他の商品ももっと色々試してみたいと思います。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)

フォローする

スポンサーリンク