東京のリトルダッカ! 東十条と十条のバングラデシュ料理店・ハラール食材店巡り

東京のリトルダッカ! 東十条と十条のバングラデシュ料理店・ハラール食材店巡り

東十条 街歩き エスニックまちある記
記事内に広告が含まれています。

東京都北区東十条。この街は、都内で最も多くのバングラデシュ人が暮らす町。「リトルダッカとも呼ばれ、メディアでも度々紹介されています。

話によると、東十条にバングラデシュ人が集まるようになったのは、30年ほど前に、東十条の駅前にハラル食材店が出来たことがきっかけなのだそう。

その後、徐々にバングラデシュ料理のお店やハラル食材店が増えていき、2020年頃にはモスクも完成。現在では1,000人を超えるバングラデシュ人が暮らし、10店舗以上のハラル食材店やバングラデシュ人経営のレストランが営業するまでになったのだとか。

そんな「リトルダッカ」東十条と、隣接する十条にあるバングラデシュ料理店やハラール食材店を巡り歩いてみることにしました♪

スポンサーリンク
  1. JR京浜東北線「東十条駅」から出発!
  2. ベンガルカレー&ビリヤニハウス
    1. 「ベンガルカレー&ビリヤニハウス」の店舗情報
  3. インド&バングラレストラン タイガー
    1. 「インド&バングラレストラン タイガー」の店舗情報
  4. アザーン・ハラルフード(AZAN HALAL FOOD)
    1. 「アザーン・ハラルフード(AZAN HALAL FOOD)」の店舗情報
  5. ソナリハラルフード&カフェ(SONALI HALAL FOOD & CAFE)
    1. 「ソナリハラルフード&カフェ(SONALI HALAL FOOD & CAFE)」の店舗情報
  6. おいしいハラルフード
    1. 「おいしいハラルフード」の店舗情報
  7. エムエムマート(MM-MART)
    1. 「エムエムマート(MM-MART)」の店舗情報
  8. アル・バラカ(AL BARAKAH)
    1. 「アル・バラカ(AL BARAKAH)」の店舗情報
  9. プリンスフードコーナー
    1. 「プリンスフードコーナー」の店舗情報
  10. マディーナマスジド東京
    1. 「マディーナマスジド」の情報
  11. 東十条ハラルマート
    1. 「東十条ハラルマート」の店舗情報
  12. ザ・ベンガル スーパーマート(The Bengal Super Mart)
    1. 「ザ・ベンガル スーパーマート(The Bengal Super Mart)」の店舗情報
  13. サバハラルフード(SABA HALAL FOOD)
    1. 「サバハラルフード(SABA HALAL FOOD)」の店舗情報
  14. パレスチナ料理ビサン
    1. 「パレスチナ料理ビサン」の店舗情報
  15. エベレストストア(EVEREST STORE)
    1. 「エベレストストア(EVEREST STORE)」の店舗情報
  16. サディアカレー&ビリヤニハウス
    1. 「サディアカレー&ビリヤニハウス」の店舗情報
  17. マジャマダー ハラール フード(MAZUMDER HALAL FOOD)
    1. 「MAZUMDER HALAL FOOD」の店舗情報
  18. イチバン ハラール マート(ICHIBAN HALAL MART)
    1. 「ICHIBAN HALAL MART」の店舗情報
  19. Tokyo Halal Restaurant
    1. 「Tokyo Halal Restaurant」の店舗情報
  20. クルド料理 メソポタミア レストラン
    1. 「クルド料理 メソポタミア レストラン」の店舗情報
  21. まとめ
  22. 関連記事

JR京浜東北線「東十条駅」から出発!

東十条 街歩き東十条駅

 

「東十条・十条バングラデシュ巡り」のスタートは、JR京浜東北線の「東十条駅」から。

東十条駅には、北口と南口がありますが、町のメインの「東十条商店街」があるのは、北口の東側。上の写真がそうです。

まずは、ここから街歩きを始めましょう〜♪

ちなみに、今回の「東十条・十条バングラデシュ巡り」のマップは↓

今回訪れたのは、食材店11店舗、レストラン7店舗(一部、バングラでないお店もあり)、モスク1箇所。

東十条駅から、十条駅まで歩きました(東十条駅から十条駅までは、直線距離で400mほど)。

東十条 街歩き東十条商店街

 

東十条駅北口(東側)を出ると、目の前に広がるのが「東十条商店街」

昔ながらの昭和の風情の残る商店街です。

改札を出て、ここまで歩いて来るまでに、バングラデシュ人らしき人と何人かすれ違うし、この東十条、確かにバングラデシュ人比率は他の街よりも高そうな雰囲気です。

スポンサーリンク

ベンガルカレー&ビリヤニハウス

東十条 街歩き『ベンガルカレー&ビリヤニハウス』

 

こちらは、東十条商店街の、駅からすぐのところにある『ベンガルカレー&ビリヤニハウス』

1階がケバブスタンドの『キングケバブ』。2階がバングラデシュ料理の『ベンガルカレー&ビリヤニハウス』となっています。

このお店には入ったことがないのですが、マトンやビーフなどのカレー、炒めスタイルのビリヤニなどを提供している様子。Facebookを見ると、ニハリやボルタなどのメニューもありますが、現在提供しているかは不明。

「ベンガルカレー&ビリヤニハウス」の店舗情報

スポンサーリンク

インド&バングラレストラン タイガー

東十条、インド&バングラレストラン タイガーインド&バングラレストラン タイガー』

 

『ベンガルカレー&ビリヤニハウス』を過ぎて、すぐの交差点を左折し、100mほど進んだところにあるのが、バングラデシュ料理のお店『インド&バングラレストラン タイガー』

2016年10月にオープンしたこのお店、東十条におけるバングラデシュ料理店の先駆け的な存在のお店であるとのこと。

東十条、インド&バングラレストラン タイガー店頭で「ジュレビー(ジャレビ)」を販売

 

店頭では、インドやバングラデシュの街角でよく見掛ける定番のスイーツ「ジュレビー(ジャレビ)」を販売していました。400円です。

東十条、インド&バングラレストラン タイガー『インド&バングラレストラン タイガー』の店内

 

このお店『インド&バングラレストラン タイガー』、お店のメニューには無いものの、頼めばバングラデシュ料理を作ってくれるということでしたので、前日に電話して、食べてみたいものを伝えたところ、電話に出た店主さん、快くOKしてくれました♪

東十条、インド&バングラレストラン タイガー『インド&バングラレストラン タイガー』のバングラデシュ料理

 

それでもって、作っていただいたのがこちら。

じゃがいもボルタ、トマトボルタ、ダールスープ、チキンのブナ、ルイのカレー、ベグンバジ、シュキボルタ。そして、ライス。

いずれも美味しい♪ 本場バングラデシュのお味です★

ちなみに、オーナーのトファエルさんは、日本語がとても達者で、料理について質問すると、いろいろ教えてくれます。

トファエルさんは、結構話好きな方で、問わず語りに、外国人が日本で暮らすことの大変さや、日本の移民政策の厳しさなどをいろいろ話してくれました。

「インド&バングラレストラン タイガー」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条4-4-9
  • 営業時間:11:00~23:00(日曜は9:00から)
  • 定休日:無休
  • 電話番号:090-5401-1062
スポンサーリンク

アザーン・ハラルフード(AZAN HALAL FOOD)

東十条 街歩き『アザーン・ハラルフード(AZAN HALAL FOOD)』

 

こちらは、『インド&バングラレストラン タイガー』の斜め前にあるハラールフード食材店『アザーン・ハラルフード(AZAN HALAL FOOD)』

訪問した時はお店が閉まっていたので、中に入ることはできませんでしたが、店内は綺麗に整頓されていて、品揃えも多そう。

「アザーン・ハラルフード(AZAN HALAL FOOD)」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条4-3-7
  • 営業時間:10:00~0:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

ソナリハラルフード&カフェ(SONALI HALAL FOOD & CAFE)

東十条 街歩き『ソナリハラルフード&カフェ(SONALI HALAL FOOD & CAFE)』

 

こちらは、『ソナリハラルフード&カフェ(SONALI HALAL FOOD & CAFE)』

『インド&バングラレストラン タイガー』のトファエルさんに「ハラール食材店に行きたい」と言ったところ、こちらを案内されました。

東十条 街歩き『ソナリハラルフード&カフェ(SONALI HALAL FOOD & CAFE)』の店内

 

店内の商品は品揃えもそこそこあり。よくあるハラール食材店という感じ。

「CAFE」とありますが、店内にカフェは見当たらず、ハラールフード食材店のみのようです。

「ソナリハラルフード&カフェ(SONALI HALAL FOOD & CAFE)」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条4丁目2-3
  • 営業時間:15:00~1:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

おいしいハラルフード

東十条 街歩き『おいしいハラルフード』

 

こちらは、『おいしいハラルフード』

東十条交番前の交差点のすぐ近くにあります。

店員さんは日本語OKで、品揃えもまずまず。普通のハラール食材店です。

「おいしいハラルフード」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条4丁目6-1
  • 営業時間:11:00~1:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

エムエムマート(MM-MART)

東十条 街歩きエムエムマート(MM-MART)

 

こちらは、『エムエムマート(MM-MART)』

東十条商店街沿いの角にあります。

『エムエムマート(MM-MART)』は、ミャンマー人オーナーのアジア食材店で、大塚と高田馬場にも店舗があり、この「東十条店」は、2023年12月29日にオープンしたばかりの新店舗です。

大きくて綺麗で立派な店構え。立地も良いです。

東十条 街歩き『エムエムマート(MM-MART)』の店内

 

『エムエムマート(MM-MART)』の店内です。

東十条のアジア食材店の中では一番の品揃え。オープンし立てなので店内もとても綺麗です。

東十条 街歩きインドやネパール、バングラデシュのスナック

東十条 街歩きタイや韓国、中国の食材

 

ハラール食材も売っていますが、ミャンマーやタイ、韓国、中国などの食材も売っているのが、東十条のハラール食材店とは違うところ。

『エムエムマート(MM-MART)』では、買い物をしました。

アジアスナック

アジアスナック

アジアスナック

こちらが、購入したスナック「PRAN Potata Spicy Biscuit」(150円)

バングラデシュ製のスナックで、“ビスケット”とありますが、味はポテトチップス、食感はビスケットなスナック。

これがやたらと美味しい♪

チーズ味やクリーム&オニオン味もあるので、見つけたら食べてみたいものです(当店にはなかった)。

「エムエムマート(MM-MART)」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条4丁目4-21
  • 営業時間:不明
  • 定休日:不明
スポンサーリンク

アル・バラカ(AL BARAKAH)

東十条 街歩き『アル・バラカ(AL BARAKAH)』

 

東十条駅まで戻り、駅を背に右手の小道を進むと、左手にあるのが『アル・バラカ(AL BARAKAH)』

ハラール食材の販売だけでなく、カレーやケバブ、ビリヤニなども店内でのイートイン&テイクアウトできます。

駅近という立地だからなのか、いつ行ってもバングラデシュ人で賑わっている人気店です。

「アル・バラカ(AL BARAKAH)」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条3丁目18-27
  • 営業時間:9:00~23:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

プリンスフードコーナー

東十条、プリンスフードコーナー『プリンスフードコーナー』

 

『アル・バラカ(AL BARAKAH)』の3店舗隣にあるのが、バングラデシュ料理のお店『プリンスフードコーナー』

看板には「バングラデシュ料理」の文字や案内は皆無で、店頭のメニューにもバングラデシュのお料理の紹介はありませんが、ここは在住バングラデシュ人御用達のお店です。

東十条、プリンスフードコーナー『プリンスフードコーナー』の店内

 

スタッフは、厨房で調理をしているバングラデシュ人のお兄さん1人。

店内は狭いですが、外にオープンエアのカウンター席もあります。

在住バングラデシュ人が次々と訪れる人気店です♪

東十条、プリンスフードコーナー「コルマ入りビーフカロブナ」1,250円

 

こちらが、いただいた「コルマ入りビーフカロブナ」

お肉の旨味が凝縮された「ビーフカロブナ」とマイルドな「コルマ」、パラパラな「プラオ」を合わせて混ぜていただくと、たまらない旨さ★

東十条 街歩き店頭で販売されているスナック

 

店頭では、サモサやパコラなど揚げ物を中心としたスナックも販売されています。

このスナック、バングラデシュ人のみならず、地元の日本人のお客さんも何人か買いに来ていました。

「プリンスフードコーナー」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条3-17-2
  • 営業時間:11:00~24:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

マディーナマスジド東京

東十条、プリンスフードコーナー『マディーナマスジド東京』

 

『プリンスフードコーナー』のある路地の一本東の通りに、イスラム教の礼拝所「マディナマスジド東京」があります。

4階建ての細長い建物のモスク。在住バングラデシュ人が皆で資金を集めて土地を購入し、2019年にオープンさせたモスクなのだそう。

東十条、プリンスフードコーナーマディーナマスジド東京

 

イスラム教では、1日に5回の礼拝を行います(夜明け前の礼拝、 昼の礼拝、午後の礼拝、日没時の礼拝、夜の礼拝)。

『インド&バングラレストラン タイガー』のオーナーのトファエルさんも、自分たちがお料理を食べ終わり、会計を済ませた後、「これから礼拝に行きます」と言い、ここ『マディーナマスジド東京』へ向かって歩いていきました。

ちなみに、金曜日はイスラム教徒にとって、1週間で最も重要な金曜礼拝の日なので、金曜のお昼頃に東十条に行くと、ムスリムの正装である白いパンジャビを着た多くのバングラデシュ人男性が『マディーナマスジド東京』へ歩いて行く姿を見ることができます。

「マディーナマスジド」の情報

スポンサーリンク

東十条ハラルマート

東十条、プリンスフードコーナー『東十条ハラルマート』

 

こちらは、『東十条ハラルマート』

『マディーナマスジド東京』のある路地の一本東の通りにあります。

ネットの情報によると、このお店は日本人の方が店長として働いているハラール食材店なのだそう。

東十条 街歩き東十条ハラルマート

 

日本人店長だからなのかはわかりませんが、このお店は、ケバブサンドのほか、アイスクリームやパフェ、ワッフルやクレープなどのスイーツを店頭で販売しており、そのメニューがかなり充実しています。

訪れた時も、スイーツ目当ての日本人のお客さんが何人かいました。

「東十条ハラルマート」の店舗情報

  • 住所:東京都北区東十条3-16-4
  • 営業時間:11:00~1:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

ザ・ベンガル スーパーマート(The Bengal Super Mart)

東十条 街歩き『ザ・ベンガル スーパーマート(The Bengal Super Mart)』

 

続いて伺ったのが、こちら『ザ・ベンガル スーパーマート(The Bengal Super Mart)』です。

場所は、東十条南口前の鉄道の陸橋を越え、十条駅方向へ向かう途中。

2023年10月のオープンと、こちらも新しいお店です。

東十条 街歩きスパイスやマトンなどのお肉

東十条 街歩きバングラデシュと言えば川魚

東十条 街歩きボルタでよく使われる干し魚「シュッキ」

東十条 街歩きバングラデシュのスイーツがたくさん!

 

店内は広く、品数も豊富。新しいお店なので綺麗です。

スパイスやマトンなどのお肉、イリシュやルイなどの川魚が冷蔵庫にぎっしりあったり、 ボルタでよく使われる干し魚「シュッキ」があったり。バングラデシュのスイーツも種類豊富!

アジアスナック

アジアスナック

アジアスナック

『ザ・ベンガル スーパーマート』では、バングラデシュスイーツを購入しました。

4種類のベンガルスイーツ詰め合わせです♪

4種類は、黄色い「ラドゥ」、白い「チャムチャム」、茶色の「グラブジャムン」、細長い茶色のものは、不明です。

いずれも、生地にシロップがガッツリ沁み込んだ激甘スイーツ。ベサン粉を使った「ラドゥ」以外はどれも似たようなお味。

美味しいけど、食べ過ぎると糖尿病になりそうです。。

「ザ・ベンガル スーパーマート(The Bengal Super Mart)」の店舗情報

  • 住所:東京都北区中十条2丁目11-4
  • 営業時間:11:00~23:59
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

サバハラルフード(SABA HALAL FOOD)

東十条 街歩き『サバハラルフード(SABA HALAL FOOD)』

 

こちらは、『サバハラルフード(SABA HALAL FOOD)』

お店は、『ザ・ベンガル スーパーマート』を過ぎて、道なりに西へと進んだ「演芸場通り」沿いにあります。

隣には、バングラデシュ人向けの携帯電話ショップがあります。エアチケットやビザの斡旋もしている様子。

「サバハラルフード(SABA HALAL FOOD)」の店舗情報

東十条 街歩き「篠原演芸場」

 

地域に根づいた芝居小屋「篠原演芸場」のある「演芸場通り」を西へ。埼京線の十条駅へと進んでいきます。

スポンサーリンク

パレスチナ料理ビサン

東十条 街歩き『パレスチナ料理ビサン』

 

こちらは、『パレスチナ料理ビサン』。日本では珍しいパレスチナ料理のお店です。

お店は、「篠原演芸場」から西へ50mほどの場所にあります。

東十条 街歩き『パレスチナ料理ビサン』のメニュー看板

 

『パレスチナ料理ビサン』は、パレスチナ出身のオーナーシェフが2011年1月にオープンさせたお店。「マンサフ」や「シュシュバラク」、「バーミヤ」「トルキシサラダ」などのパレスチナのお料理をいただくことができます。

このお店は、まだ訪問したことがないので、近いうちにぜひ訪問したいところです。

「パレスチナ料理ビサン」の店舗情報

  • 住所:東京都北区中十条2丁目21-1
  • 営業時間:17:00~23:00(土日は、11:00~15:00も営業)
  • 定休日:水曜日
  • HP:http://www.bisan.biz/
スポンサーリンク

エベレストストア(EVEREST STORE)

東十条 街歩き『エベレストストア(EVEREST STORE)』

 

『パレスチナ料理ビサン』から30mほど進むと、左手に『エベレストストア(EVEREST STORE)』が現れます。

このお店は、名前からわかるようにネパール食材のお店。店頭にはネパール国旗も掲げられています。

「エベレストストア(EVEREST STORE)」の店舗情報

  • 住所:東京都北区上十条1丁目15-10
  • 営業時間:11:00~23:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

サディアカレー&ビリヤニハウス

十条、サディアカレー&ビリヤニハウス『サディアカレー&ビリヤニハウス』

 

『エベレストストア(EVEREST STORE)』の2軒隣にあるのが、バングラデシュ料理店『サディアカレー&ビリヤニハウス』

バングラデシュ人の店主が切り盛りする在住バングラ人御用達の食堂のひとつです。

右側にケバブスタンドもありましたが、現在は使用していない感じでした。

十条、サディアカレー&ビリヤニハウス『サディアカレー&ビリヤニハウス』の店内

十条、サディアカレー&ビリヤニハウス「鴨カレーセット」

 

いただいたのは、「鴨カレーセット」(850円)

マイルドかつリッチで深みのある味わいの「鴨レザラ」が美味しい♪

メニューには、ニハリやハリーム、ビリヤニ。ボルタがたくさん乗ったミックスセット、デザートのチャムチャムもあります。

「サディアカレー&ビリヤニハウス」の店舗情報

  • 住所:東京都北区上十条1-15-9
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:無休

東十条 街歩き十条銀座西通り

 

「演芸場通り」を西へ進み、埼京線の踏切を渡って「十条銀座」へ。

十条銀座西通りへと向かいます。

スポンサーリンク

マジャマダー ハラール フード(MAZUMDER HALAL FOOD)

東十条 街歩き『マジャマダー ハラール フード(MAZUMDER HALAL FOOD)』

 

十条銀座西通りに入ってすぐのところにあるのが『マジャマダー ハラール フード(MAZUMDER HALAL FOOD)』

建物の脇に、ケバブスタンド「スターケバブ ビリヤニハウス」が併設されています。

ナンやカレーなどの店頭販売も行っていました。

東十条 街歩き店頭で販売されているナンとカレー

東十条 街歩きパッタイやガパオライスもあり

 

こちらが、店頭で売られているナンやカレー。種類豊富です!

パッタイやガパオライスもあり。

食材店は、ハラールフードのみならず、タイやベトナムの食材も豊富にある様子。

「MAZUMDER HALAL FOOD」の店舗情報

  • 住所:東京都北区上十条2-24-8
  • 営業時間:11:00~1:00
  • 定休日:無休
スポンサーリンク

イチバン ハラール マート(ICHIBAN HALAL MART)

東十条 街歩き『イチバン ハラール マート(ICHIBAN HALAL MART)』

 

こちらは、十条銀座にあるハラール食材店『イチバン ハラール マート(ICHIBAN HALAL MART)』

そんなに新しくも見えませんが、ネットに情報がないので新しいお店なのかも。

普通のハラール食材店です。

「ICHIBAN HALAL MART」の店舗情報

  • 住所:東京都北区十条仲原1-3-3
  • 営業時間:不明
  • 定休日:不明
スポンサーリンク

Tokyo Halal Restaurant

十条、Tokyo Halal Restaurant『Tokyo Halal Restaurant』

 

十条銀座を出て、十条駅東口の方へ。

東口の駅前にあるのが、バングラデシュ料理店『Tokyo Halal Restaurant』

2021年3月にオープンした在住バングラ人御用達の食堂のひとつです。

十条、Tokyo Halal Restaurant店頭のメニュー看板のデザインが海外チック

十条、Tokyo Halal Restaurantランチメニューの看板

店頭のメニュー看板は、ビジュアル重視で説明少なめの、海外にあるようなクリエイティブ。この看板だけで既に異国な感じ♪ 料理の種類も豊富です。

十条、Tokyo Halal Restaurant『Tokyo Halal Restaurant』の店内

 

お客さんは、在住バングラデシュ人の親子、おひとり様などが数名。店員さんは2名おりました。いずれもバングラデシュ人!

新たなお客さんが来る度に、店員さんも店内にいたお客さんも「サラーム・アレイクム!」と挨拶し、ベンガル語らしき言語で言葉を交わします。

完全なるアウェイ状態です!

十条、Tokyo Halal Restaurant「でしチケンとポラオ」890円

 

いただいたお料理は、「でしチケンとポラオ」。もちろん正しくは「デシチキン(Desi Chicken)」

「デシチキン」、初めていただきましたが、今まで食べたことのない味のチキンカレーでした!とろみがあるグレイビーは、辛さはあまりなく、マイルドな味わいです。

メニューには、「イリシュコルマ」や「レザラ」などのバングラデシュ料理。そして、「特製ニワトリ出しポタージュラーメン」「スパイシー唐揚げラーメン」など、在住バングラデシュ人向けのハラルラーメンもあり、どんなお味なのか興味津々★

「Tokyo Halal Restaurant」の店舗情報

  • 住所:東京都北区上十条1-11-9 ASK Bld, 2F
  • 営業時間:11:30~21:00
  • 定休日:不定休
スポンサーリンク

クルド料理 メソポタミア レストラン

十条、メソポタミア『クルド料理 メソポタミア レストラン』

 

『Tokyo Halal Restaurant』の隣にあるのが、『クルド料理 メソポタミア レストラン』

日本で唯一の「クルド料理」をメイン看板としたお店。

在日クルド人のシェフが作る美味しいクルド家庭料理をいただくことができるお店です。

十条、メソポタミア『クルド料理 メソポタミア レストラン』の店内

 

『クルド料理 メソポタミア レストラン』の店内です。

天井からは中東風のランプが吊り下げられ、壁には美しいクルドの織物や写真が至る所に飾られていました。クルド感満点です♪

十条、メソポタミア「メソポタミア・セット」1,250円

 

いただいたのは、「メソポタミア・セット」(ラハマージュン・羊飼いのサラダ・ヨーグルトスープ付き)

クルド風のピザ「ラハマージュン」も、シンプルでさっぱりとした「羊飼いのサラダ」も美味しい♪

十条、メソポタミア「バクラワ」と「クルドコーヒー」

 

食後は、「バクラワ」「クルドコーヒー」をいただきました♪

ピスタチオたっぷりの「バクラワ」と、コーヒー豆にピスタチオ、カルダモン、シナモン、チョコレート、バニラなどを加えた「クルドコーヒー」。美味です★

「クルド料理 メソポタミア レストラン」の店舗情報

スポンサーリンク

まとめ

東十条 街歩き十条駅

 

最後は、十条駅東口からJR埼京線に乗って帰宅。

ランチを東十条のバングラデシュ料理店『ベンガルカレー&ビリヤニハウス』で食べて、ハラール食材店2店舗でスナックやスイーツを購入して、東十条から十条まで街歩き(他のレストランは別の日に訪問しています)。

「東十条・十条バングラデシュ巡り」、バングラデシュ料理店(および、その他のハラール料理店)7店舗、ハラール食材店(アジア食材店)11店舗、モスク1箇所を巡り歩き。

他にも、お店はあるかもしれません。

都内に居ながらにして、バングラデシュの異国情緒を味わえる「リトルダッカ」東十条と十条。休日のお散歩にいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

東京都内の「バングラデシュ料理店」《ガチな》12店舗をご紹介!
川の国「バングラデシュ」の料理は、お米と川魚が中心。近年、日本で働くバングラデシュ人が増加し、東京都北区には“リトル・ダッカ”と呼ばれるコミュニティも形成され、バングラデシュ料理を提供するレストランも増えてきました。今回は、東京都内にある「バングラデシュ料理店」《ガチな》12店舗をご紹介します。
バングラデシュの旅
バングラデシュの旅レポートです。(ダッカ、クルナ、バゲルハットなど)。バングラデシュへのアクセスや世界遺産や遺跡などの観光名所をご紹介します。
トルカリ(神保町)|バングラデシュ南東部クミッラの美味な家庭料理を味わう♪
神保町にあるバングラデシュ料理のお店『トルカリ』。お店で提供されるバングラデシュ南東部クミッラ地方のお料理はスパイス少なめでさっぱりとしたお味。日本人のお口にも合います♪ それぞれ個性のあるお料理を混ぜずにご飯と一緒に堪能♪ バングラデシュらしい、本場のバングラデシュ料理を味わえるお店です★
サビハハラルレストラン(大久保)|バングラデシュの味「ボルタ」を4種類いただく♪
大久保にあるバングラデシュ料理のお店『サビハハラルレストラン』。アジア料理4店舗が入居する、カオスな建物の中にあるバングラデシュ料理店です。いただいた「スペシャルボルタセット」は、バングラデシュ定番のお料理「ボルタ」の味を楽しめるセット。それぞれのボルタをライスと混ぜ、ダールスープを掛けていただくとイケます!
ライリ(池袋)|ランチで気軽にいただけるベンガルのフィッシュプレート
池袋西口にオープンしたバングラデシュ料理のお店『ライリ』。バングラデシュ出身の店主が作る本場のバングラデシュ料理を提供しているお店です。「フィッシュプレート」は、鯉のカレーにボルタ、ピアジ、ダールスープの付いた満足感の高いプレートでした。ランチでバングラデシュ感満点のプレートを気軽にいただけるのは嬉しい♪
ブーゲンビリア(川口)|土日限定のベンガルプレートが美味♪
川口にあるバングラデシュ家庭料理のお店『ブーゲンビリア』。普段はインネパなナンカレーがメインですが、土日限定で提供される「ベンガルプレート」は、川魚を使ったジョルや水分多めのダルスープが乗ったバングラデシュらしいプレート。マスタードオイル香る、バングラデシュのお料理を堪能できる貴重なお店です♪
新大久保「イスラム横丁」食材店巡り9店舗★スパイスの香りと異国の風情に包まれる
東京・新大久保にある「イスラム横丁」。「イスラム横丁」は、日本に居ながらにして、インドやパキスタン、バングラデシュ、ネパールなど、南アジアの風情を感じられる場所。他ではなかなか手に入らない、インドやアジアの食材を安く手に入れられる場所でもあります。
日本に住む外国人が集まる!「現地の雰囲気満点のエスニック料理店」20店舗をご紹介
コロナ禍の現在においても、多くの外国人が日本に暮らし、就労・就学をしています。在留外国人の増加に伴い、日本ナイズドされていない、本場そのままのお料理を提供するレストランや食堂が増えてきています。そんな、在留外国人たちが集まる「現地の雰囲気満点のエスニック料理店」を20店舗ご紹介します★
ボンゴバザール@とにかく楽しい♪スーパーマーケットスタイルの大型ハラル食材店
埼玉県三郷市にある「ボンゴバザール」は、日本のスーパーマーケットスタイルの大型ハラル食材店。現代的な外観、日本のお客さんにも違和感を感じさせないわかりやすい陳列表示、そして、驚くほど充実したハラル食材やアジア食品の品揃え!ハラル食材店の決定版です★

コメント