タイレストラン イサーン(浅草)|チムチュム鍋が絶品! 孤独のグルメ紹介のタイ料理店

浅草、タイレストラン イサーン グルメ
記事内に広告が含まれています。

つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩2分。国際通りから花やしきへと向かう路地の左手にタイ料理のお店『タイレストラン イサーン』はあります。

このお店、テレビ東京の人気ドラマ「孤独のグルメ Season8」で紹介された数少ないタイ料理店のひとつ。

テレビで紹介されてもそれまでと変わらず、本場タイのディープな風情とお味を楽しめるタイ料理店です。

スポンサーリンク

人気ドラマ「孤独のグルメ」で紹介! ディープな雰囲気のタイ・イサーン料理店

浅草、タイレストラン イサーン『タイレストラン イサーン』の外観

 

『タイレストラン イサーン』の外観です。

お店は、以前は浅草の別の場所にあったそうで、現在の場所に移転したのは2017年6月。

隣には、南インド料理店の『サウスパーク』があります。

浅草、タイレストラン イサーン『タイレストラン イサーン』の店頭看板

浅草、タイレストラン イサーン手書きの店名案内、タイ国旗、シンハービール

 

手書きの店名案内、タイ国旗、シンハービール。

タイっぽいゆるさが感じられる雰囲気。

浅草、タイレストラン イサーン『タイレストラン イサーン』の店内

 

こちらが、『タイレストラン イサーン』の店内です。

くすんだピンク色の壁、謎な全面鏡張り。キャバクラの居抜き物件でしょうか。

外観と同じく、店内の雰囲気もある意味タイっぽい感じ。

浅草、タイレストラン イサーン棚にはお酒がズラリ!テレビはTBSのニュースが流されてました。

浅草、タイレストラン イサーンごちゃごちゃした感じがタイ料理店っぽい

 

座席は30〜40席くらいでしょうか。

土曜日の18時頃に予約なしで訪問しましたが、5割くらいの客入り。食べている間にほぼ満席になり、帰る頃には店外で待つ人も出てくるなど、結構な人気ぶり。

今回は運よく入れましたが、事前に予約していった方が良さそうです。

案内された座席に座ったところで、そろそろメニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『タイレストラン イサーン』のメニュー

浅草、タイレストラン イサーンサラダメニュー

浅草、タイレストラン イサーンサラダメニュー

浅草、タイレストラン イサーンソーセージや生春巻きなど

浅草、タイレストラン イサーンスープメニュー

浅草、タイレストラン イサーン炒めメニュー

浅草、タイレストラン イサーンドリンクメニュー

浅草、タイレストラン イサーン「孤独のグルメ」五郎さんの厨房

浅草、タイレストラン イサーンくすみんセット

こちらが、『タイレストラン イサーン』のメニュー(の一部)です。

メニューには、ヤムウンセンやソムタム、ラープなどのサラダ。サイグロークやネームなどのソーセージ。トムヤムクンやトムカーガイ、トムチュータウフーなどのスープ。ムーパッナムマンホイやプーパッポンカリーなどの炒め系など、イサーン料理を中心に、タイの絶品料理が揃っています。

「孤独のグルメ」で紹介されたってことで、「五郎さんの厨房」「くすみんセット」なんてメニューもあり!

色々迷った挙句、今回は下記のお料理をチョイスしました♪

  • 「チムチュム鍋」(1人前)2,500円 ※注文は2人前より
  • 「ナムトックムー」(ローストポークのイサーン風サラダ)1,500円
  • 「グンチェーナムプラー」(海老のピリ辛ナムプラー香るカルパッチョ)1,380円

「チムチュム鍋」をメインにサラダ系を2品注文。「トムチュータウフー」(豆腐のあっさりスープ)や「プーニム・トード・ガティアム」(ソフトシェルクラブのブラックペッパー炒め)も惹かれましたが、次回来た時のお楽しみということで。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

イサーン名物! ハーブの効いた爽やか鍋「チムチュム鍋」が絶品♪

浅草、タイレストラン イサーン「シンハービール」700円

 

まずは、お飲み物から。

タイの定番ビール「シンハービール」です♪

「シンハービール」は、タイ王室に認められた唯一のビールとしても知られ、アルコール度数は5%。爽やかでバランスの取れた味は、スパイシーなタイ料理によく合います。

浅草、タイレストラン イサーン「えびせん」

 

ビールと一緒に、お通しの「えびせん」も提供されました。

東南アジアのお通しの定番「えびせん」。ビールのお供にぴったり♪

ビールをぐびぐび飲み、えびせんをパリパリ食べながら待っていると、程なくして、最初のお料理が運ばれて来ました!

浅草、タイレストラン イサーン「グンチェーナムプラー」(海老のピリ辛ナムプラー香るカルパッチョ)

浅草、タイレストラン イサーン美味いけどめちゃくちゃ辛い!

 

「グンチェーナムプラー」(海老のピリ辛ナムプラー香るカルパッチョ)です。

生海老とゴーヤ、キャベツ、パクチーを和えた「タイ風エビの刺身」。味付けは、ナンプラー、唐辛子、ライム、ニンニク。

新鮮な生海老の食感とゴーヤの苦味、ナンプラーの旨味、ライムの酸味のマッチングがたまらない美味しさ★

しかしながら、この「グンチェーナムプラー」、めちゃくちゃ辛い!

お口の中がヒーヒー言います(汗)

本当に辛いのですが、美味しいので、箸の手が止まりません!

浅草、タイレストラン イサーン「ナムトックムー」(ローストポークのイサーン風サラダ)1,500円

浅草、タイレストラン イサーンラープな風味がたまらない美味しさ♪

 

続いてのお料理は、「ナムトックムー」(ローストポークのイサーン風サラダ)

「ナムトックムー」は、豚の焼き肉をミントやこぶみかんの葉などのハーブや野菜、煎り米粉と和え、ナンプラーやライム、唐辛子で味付けした、タイ東北地方イサーンのサラダ。挽き肉を使った「ラープ」の豚焼き肉バージョンが「ナムトックムー」です。

ラープな風味がたまらない美味しさ♪ これぞ、イサーン料理って感じ!

辛さもそれほど激しくないので、安心していただけます。

キャベツにナムトックムーを包んでいただくと美味しい★ ビールに合います♪

浅草、タイレストラン イサーン「スパイ(ブルー)」(タイのワインクーラー)600円

 

ビールが無くなったので、お飲み物を追加注文!

「スパイ(ブルー)」(タイのワインクーラー)です。商品名は「SPYカミカゼ」

「スパイ」は、タイ産ワインから作られた、タイの女性に大人気のワインベースカクテルです。

「SPYカミカゼ」は、カクテル「カミカゼ」がもつ特徴のライムの香りを加えたブルーハワイな「スパイ」。少し甘めですが、飲みやすいカクテルです。

浅草、タイレストラン イサーン「チムチュム鍋」をセット

 

さてさて、お飲み物を飲みつつ待っていると、店員さんが「チムチュム鍋」のコンロをテーブルに運んできました。

「チムチュム」は、茶色の土鍋にお肉や魚介、お野菜、ハーブなどを入れて煮込む、イサーンの鍋料理です。鍋のスープは、ナンプラーやレモングラス、生姜などで味付けされたあっさり透明スープ。しゃぶしゃぶのように、具材を鍋に入れて軽く煮込んでいただきます。

チムチュムの“チム”は、タレにつける。“チュム”は、少し浸すという意味であるとのこと。

浅草、タイレストラン イサーン鍋に入れるお野菜(白菜、青菜、人参、春雨、えのき、しいたけ)

 

こちらは、鍋に入れるお野菜。白菜、青菜、人参、春雨、えのき、しいたけ。

浅草、タイレストラン イサーンお肉は、鶏肉、豚肩ロース、豚トロ、牛肉。生卵も

 

お肉は、鶏肉、豚肩ロース、豚トロ、牛肉の4種類。生卵も一緒に。

浅草、タイレストラン イサーン店員さんが鍋にお野菜を投入していきます。

 

さて、「チムチュム鍋」ですが、まずは、店員さんが鍋に具材を入れてくれました。

コンロに火を付け、煮立ったところで、店員さんが鍋にお野菜を投入していきます。

浅草、タイレストラン イサーングツグツと煮込まれる「チムチュム鍋」

浅草、タイレストラン イサーンお肉は生卵を絡めて

 

続いて、お肉。

お肉は、生卵を絡めてから♪

浅草、タイレストラン イサーンお肉を投入!

 

お肉を投入!

ぐつぐつ煮込んでいきます♪

具材に程よく火が通ったところで、器に取り寄せ★

浅草、タイレストラン イサーン煮込み上がって、器にサーブ

 

煮込み上がって、器にサーブ。さっそくいただきます♪

「チムチュム鍋」のお味ですが、もちろん美味★

ナンプラー、レモングラス、生姜のあっさり風味ですが、具材に豚肉の出汁が沁み込んでいていい感じ。そして、豚肉が柔らかくて美味しい♪

五郎さん、この「チムチュム鍋」を食べて、“この鍋、爽やかうまい!”と語っていた通り、ほんと、爽やか美味いです!

浅草、タイレストラン イサーンスパイスたっぷりの「辛ダレ」(ナムチム)

 

さらに、付け合わせのこの「辛ダレ」(ナムチム)

ナンプラーに唐辛子、ライムなどが入った酸っぱ辛いこのタレを付けて食べると、お肉やお野菜の旨味が一気にアップ!

この「辛ダレ」、たまらない美味しさです♪

五郎さんも、“酸っぱ辛さがたまらない…これ一発で、タイになった。これはうまい!”とご満悦★

浅草、タイレストラン イサーン締めはジャスミンライス♪

 

「チムチュム鍋」の締めは、米麺とジャスミンライスが選択できますが、店員さんに「ジャスミンライス」をオススメされたので、ジャスミンライスをチョイス!

香り高いジャスミンライス、鍋のスープの旨味を吸って、これは間違いのない美味しさ♪

う〜ん、旨い!!

最高のお料理の締めとなりました★

 

浅草にあるタイ料理のお店『タイレストラン イサーン』

現地タイらしい、ディープな雰囲気の中、本場そのままの辛さのイサーン料理をいただけるお店。

五郎さんも舌鼓を打ったというイサーンの煮込み鍋「チムチュム鍋」は、噂に違わぬ絶品のお味♪ 酸っぱ辛い「辛ダレ」(ナムチム)、締めの「ジャスミンライス」も抜群の美味しさでした★

シェフがお一人で料理を作っているので、料理の提供にちょっと時間がかかりますが、お味は最高! タイ人女性店員さんの接客対応も素晴らしかったです♪

スポンサーリンク

◉『タイレストラン イサーン』の地図・アクセス

  • 住所:東京都台東区浅草2-17-3 吉野ビル 1F
  • アクセス:つくばエクスプレス「浅草駅」より2分
  • 営業時間:17:00~翌5:00
  • 定休日:無休

スポンサーリンク

タイ料理店

東京都内の「タイ料理店」《おすすめ》15店舗ご紹介!
日本でも一般的なお料理になりつつある「タイ料理」。トムヤムクンやカオマンガイ、ガパオやパッタイなどは、一度は食べたことがあるはず! ハーブや香辛料を多用し、辛味・酸味・甘みの絶妙なバランスが特徴の美味しいタイ料理。東京都内にある「タイ料理店」おすすめ15店舗をご紹介します♪
タイ料理の定番スープ「トムヤムクン」東京&バンコクの《絶品》17杯ご紹介!
タイ料理と言えば、「トムヤムクン(Tom yum goong:ต้มยำกุ้ง)」(エビ入りトムヤムスープ)♪。酸味と辛味、複雑な香りがたまらない、タイ料理を食べるなら必ず頼みたいスープです★ タイ料理を代表するスープ「トムヤムクン」。東京&バンコクでいただいた美味しい「トムヤムクン」を17杯、ご紹介します★
東京都内で食べたタイの絶品料理「プーパッポンカリー」《美味な》7皿ご紹介!
「プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)」は、ぶつ切りにした渡り蟹などの蟹をココナッツミルク、唐辛子などを用いたカレーソースで炒め、溶き卵で卵とじにしたお料理。タイ料理の定番のひとつ。日本のタイ料理店でも人気の一品です★ 東京都内で食べた「プーパッポンカリー」、絶品!7皿をご紹介します。
東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」《絶品》12品ご紹介!
中国南東部やタイ、シンガポール、マレーシアなどで食べられている、チキンスープで炊いたご飯に茹でた鶏を乗せた「チキンライス」。中国では「海南鶏飯」、タイでは「カオマンガイ」、マレーシアでは「ナシ・アヤム・ハイナン」と呼ばれます。東京都内・現地で食べた「海南鶏飯・カオマンガイ」、絶品!12品をご紹介します。
タイ料理の人気メニュー《28品》ご紹介★辛味・甘味・酸味のハーモニー♪
肉や魚介、バラエティに富んだ野菜を素材とし、パクチーやレモングラス、バイマックルーやカーなど様々なハーブとナンプラーで味付けされたタイ料理。定番のトムヤムやガパオから、ちょっとマイナーなお料理まで、人気のタイ料理《28品》をご紹介します★
タイ料理店
タイ料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のタイ料理店のほか、本場タイのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント