『フレンズ・レストラン』★本場チェッティナードの人気レストラン@南インド・カライクディ

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】エスニック料理

美食の地として知られる南インド・タミルナードゥ州チェッティナード地方。

19世紀に海外に進出したチェッティヤールという人々が世界中の調理法や素材を持ち帰り、故郷の味と融合させて生み出したという「チェッティナード料理」は、世界的に有名な存在です。

そのチェッティナード地方の中心都市であるカライクディに、地元でも評判のレストランがあるというので行ってみることにしました。

お店の名前は『フレンズ・レストラン(Friends Restaurant:நண்பர்கள் உணவகம்)』

ガイドブックにも掲載されている、旅行者にも人気のお店です。

スポンサーリンク

本場カライクディにある貴重な庶民派チェッティナード料理店

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】『フレンズ・レストラン』の外観

 

『フレンズ・レストラン』は、カライクディのメインストリートである「100フィート・ロード」から路地を入ってすぐの所にあります。

宿泊しているホテル「ザ・バンガラ」からは約2.7㎞。リキシャで10分です(リキシャの運賃はRs.100でした)。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】タミル語で書かれたメニュー看板

 

店頭にあったタミル語で書かれたメニュー看板。

全く読めません。

とりあえず、お店の中に入ります。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】『フレンズ・レストラン』の店内

 

こちらが、『フレンズ・レストラン』の店内の様子。

半分オープンエアのようなお店の中央にはアーケード的な通路があり、その両側に簡素なテーブルと椅子が並んでいます。変わった作りのお店です。

ちょうど夕食時間帯の午後18時頃の訪問でしたが、お客さんはまだ1組くらいしかおらず。

けれども、お料理をいただいているうちに、ほぼ満席になりました。

お客さんは全員地元のインドの方です。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】『フレンズ・レストラン』の厨房

 

『フレンズ・レストラン』の厨房です。

チェッティナード地方の中心都市であるカライクディですが、チェッティナード料理を提供するレストランの数はあまり多くなく、数えるほど。

チェンナイなどインドの他の大都市や海外には専門店も数多くありますが、本場のチェッティナード地方では、チェッティヤールの一族の邸宅(または、経営するホテル)でお料理をいただくのがスタンダードである様子。

『フレンズ・レストラン』は、贅沢にスパイスを使ったチェッティナード料理を提供する数少ないレストランとして、地元でも人気があるようです。

スポンサーリンク

『フレンズ・レストラン』のメニュー

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】主食やティファン、ビリヤニのメニュー

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】チェッティナード料理のメニュー

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】チキンとベジのメニュー

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】中華もあります。

『フレンズ・レストラン』のメニューです。

もちろん、メインはチェッティナード料理。

イチ押しはミールスのようですが、事前に調べたネット情報で蟹のカレーがやたらと美味しそうに思たので、単品でお料理を注文することにしました。

注文したのは、蟹のカレー(Nandu Gravy)、チェッティナード・チキン(Chettinad Chicken)、パロタ。追加で、ゴビ65(Gopi65)とフィッシュ・グレービー(Fish Gravy)も注文。

お飲み物は、ペプシコーラにしました。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】お飲み物はペプシコーラ

 

さっそく運ばれてきたペプシコーラ。

ちびちび飲みながらお料理を待ちます。

スポンサーリンク

蟹のカレー(Nandu Gravy)が絶品中の絶品!

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】サクサクのパロタ

 

まず、運ばれてきたのが「パロタ」(Rs.20:30円)

外はサクサク、中はしっとりの絶妙な食感で、これは抜群に美味しい♪

もちろん、もう一枚お代わりしました!

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】蟹のカレー(Nandu Gravy)

 

そして、こちらが御目当ての「蟹のカレー(Nandu Gravy)」(Rs.180:270円)

蟹が丸ごと一匹入った豪快なカレーで、グレービーは多種多様なスパイスが入ったチェッティナード料理らしい深みのあるお味。

さらに、蟹の旨味がグレービーにたっぷりと沁み込んでいて、たまらない美味しさ★

蟹の身自体はほとんど食べられませんが、このグレービー、思わず声を上げてしまうほど美味しかったです♪

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】チェッティナード・チキン(Chettinad Chicken)

 

こちらは、「チェッティナード・チキン(Chettinad Chicken)」(Rs.130:195円)

チェッティナード料理を代表するお料理です。

たくさんのスパイスが絡み合った濃厚で奥行きのあるグレービーがたまりません!

パロタとの相性バッチリです♪

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】バナナリーフの上に載ったパロタ、2種のカレー

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】ゴビ65(Gopi65)

 

追加で注文した「ゴビ65(Gopi65)」(RS.100:150円)

サクサククリスピーなカリフラワーと青唐辛子の辛み、カレーリーフの香ばしい香りが何とも言えずGood!

いくらでも食べられちゃいそうです♪

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】フィッシュ・グレービー(Fish Gravy)

 

こちらも追加で頼んだ一品。「フィッシュ・グレービー(Fish Gravy)」(Rs.90:135円)

酸味が強めの独特な味わいのグレービーが、これまた違った味わいでNiceな感じ。

お魚の種類はわからなかったですが、淡白な白身が酸味&辛みのあるグレービーに見事に絡んでいます。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】どのカレーも抜群の旨さ!

 

本当は、もっと他のカレーも食べてみたかったし、ライスと一緒にカレーを食べてみたかったのですが、お腹いっぱい!充分満足です★

会計は、4種のカレーとパロタ4枚、コーラ2本で合計Rs.645(987円)。安いです!

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】地元のインド人客で大盛況!

 

チェッティナード地方の中心都市「カライクディ」にある、人気のチェッティナード料理店『フレンズ・レストラン(Friends Restaurant:நண்பர்கள் உணவகம்)』

噂通り、想像通りの美味しいチェッティナード料理を堪能できました♪

特に蟹のグレービーが最高!カライクディを訪れる機会があったら、ぜひ、訪問することをオススメします★


スポンサーリンク

◆『フレンズ・レストラン(Friends Restaurant:நண்பர்கள் உணவகம்)』

住所:Sekkalai, Karaikudi, Tamil Nadu 630002 インド
営業時間:12:00~23:00