雲南省大理近郊、「沙坪(シャーピン)」の月曜市

雲南省 大理 エスニックな旅
記事内に広告が含まれています。

その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!

市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。

今回の市場は、中国大理近郊の沙坪(シャーピン)の月曜市

スポンサーリンク

雲南省大理近郊にある青空マーケット

月曜日、早起きした私はバスに乗り、沙坪(シャーピン)へと向かいました。

沙坪は、中国雲南省の大理の街から北へ約30キロのところにあり、ここでは毎週月曜にマーケットが開かれています。

 

この辺りには白(ぺー)族が暮らしています。月曜マーケットにはぺー族だけでなく、方々の民族が集まるとのことでした。

 

写真は、沙坪のマーケットの様子です。

たくさんの売り子がいますねー。だけど、期待していた民族衣装はそれほど見られませんでした。

雲南省 大理ピーマンや唐辛子を売るおばちゃん

雲南省 大理砂糖のかたまりを売っています。

雲南省 大理派手な毛布が売られています。

雲南省 大理穀物のお店

雲南省 大理生きたニワトリが売られています。

雲南省 大理ぼんやりと佇む子供たち

 

市場の片隅でぼんやりと佇む子供たち。

退屈そうにしています。

 

この沙坪(シャーピン)の市場には、お土産物はほとんど売られておらず、地元の人のための市場という感じでした。

大理の土産物で有名なのは、「周城」の藍の絞り染ですが、ここには売っていませんでした。

スポンサーリンク

沙坪(シャーピン)MAP

スポンサーリンク

関連記事

台北でいちばん大きく、いちばん有名な夜市「士林夜市」
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、台湾・台北、士林夜市です。
台南の夜市は、曜日ごとに異なる場所で。月曜日は「大東夜市」(台湾)
台湾の風物詩、「夜市」!台南の夜市は、曜日ごとに異なる場所で開催される「流動夜市」。旗がたくさん並ぶ台南の『大東夜市』で、B級グルメを満喫します。
リゾート感溢れる「墾丁夜市」は規模も大きく大賑わい(台湾)
台湾の風物詩、「夜市」。日本では夏祭りなどで屋台が出て賑わいますが、台湾の夜市は一年中毎日開催されています!墾丁夜市は、墾丁大街の通り沿いに屋台がズラーっと並び、台北とは違った南国ムード漂う雰囲気のある夜市です。たくさんの人でごった返す中で、B級グルメと雰囲気を楽しみましょう♪
韓国、ソウルの市場と屋台(江南の路上市場・広蔵市場・明洞の屋台)
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、韓国、ソウルの市場と屋台です。
民族衣装を着た少数民族が集う!元陽の水曜朝市(中国雲南省)
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、中国、元陽の水曜朝市です。
雲南省大理近郊、「沙坪(シャーピン)」の月曜市
その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。今回の市場は、中国、大理近郊の沙坪(シャーピン)の月曜市。
見るだけでも楽しめる、商店街と第一牧志公設市場(沖縄・那覇)
迷路のような商店街と、第一牧志公設市場を散策。ランチ後、カフェでお茶をした後は、商店街を散策します!国際通りから始まって、全長400m超にもなるショッピングアーケードは、いくつかの商店街が入り交じっていて迷路のようです。

コメント