シンガポール・ホリック・ラクサ(渋谷)|エビ出汁濃厚なラクサが絶品♪

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ シンガポール料理
記事内に広告が含まれています。

渋谷駅から徒歩7分。奥渋のオーチャードロード沿いのビルの2階に、シンガポールラクサの専門店『シンガポール・ホリック・ラクサはあります。

お店のホームページの紹介によると、店主さんは日本の方。シンガポール旅行中にラクサと出会い、その魅力にハマってシンガポール人シェフの元で修行。本場のラクサを習得したのだそう。

2015年10月に原宿でラクサ専門店をオープン。現在の奥渋に移転したのは、2021年12月とのこと。ラクサの専門店としては日本初!

本場仕込みの、本場シンガポールのラクサを提供しているお店です★

スポンサーリンク

奥渋にある日本初の「ラクサ」専門店

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ『シンガポール・ホリック・ラクサ』の入口

 

こちらが、『シンガポール・ホリック・ラクサ』の入口。

お店は、オーチャードロード沿いの、このビルの2階にあります。写真の立て看板しか案内がないので、見落とさないように注意が必要です(自分は一旦気づかずに通り過ぎてしまいました。。)

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサオーチャードロードに置かれた立て看板

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサふわとろアジアンオムライスもあり

こちらが、『シンガポール・ホリック・ラクサ』の立て看板。

ラクサとチキンライス、シャンユー麺、ふわとろアジアンオムライスというオリジナルメニューもあり!

さっそく、エレベーターに乗って2階へ!

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ『シンガポール・ホリック・ラクサ』の店内

 

『シンガポール・ホリック・ラクサ』の店内です。

シンプルだけど温かみのある内装。店内は小ぢんまりとしており、座席はカウンター12席、4人掛けテーブル2席の合計20席。

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサポップな『シンガポール・ホリック・ラクサ』のロゴ

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ「デトックスウォーター」おかわり自由

 

お店のロゴはカラフルでポップ! ピンクのおかわり自由の「デトックスウォーター」もあり、女子受けしそうな雰囲気満々ですが、ご心配なく。男性1人でも気軽に入りやすい雰囲気です。

訪問時も、女性2人組のほかに、男性おひとりさまがいました。

 

さて、ここで、このお店が提供している「ラクサ」とは、どんなお料理なのか、ちょこっとご説明します。

スポンサーリンク

ラクサとは?

「ラクサ」(Laksa)は、シンガポールマレーシア、インドネシアで食べられている麺料理。

ココナッツミルクをベースに、唐辛子やシナモン、八角、コショウ、ターメリック、ニンニク、レモングラス、ガランガル、ライム、紫玉ねぎなどのスパイスやハーブを加えた麺で、味はクリーミーでスパイシー!

出汁は魚やエビなどの海鮮から取られ、豚肉が使われていないため、ムスリムでも安心して食べられる料理のため、ムスリムの多いマレーシア半島全土で食べられるようになりました。麺は地域によって違いがありますが、米粉を使った押し出し麺がメジャーです。

シンガポールのラクサは、その発祥の地「カトン地区」にちなんで「カトン・ラクサ」と呼ばれ、ココナッツミルクだけではなく粉状の干しエビがスープに加えられていることから、ザラザラした食感が特徴なのだとのこと。

 

さて、ラクサの説明はこのくらいにして、そろそろメニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『シンガポール・ホリック・ラクサ』のメニュー

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ『シンガポール・ホリック・ラクサ』のランチメニュー

 

こちらが、『シンガポール・ホリック・ラクサ』のランチメニューです。

お料理のメインは、ラクサ&チキンライス(ジャスミン米と蒸し鶏に塩ダレをかけた鶏飯)のセット。ラクサとチキンライスは単品でも提供しており、シャンユー麺(エビオイルのピリ辛冷やしまぜ麺)もあります。

それぞれ、S・M・L・LLとサイズ指定ができ、ラクサは辛さも(マイルド・ノーマル・ホット・ベリーホット・スーパーホット)から選べ、もやし増しやエビ増し、チーズ・トマト・パクチー・アサリ・イカなどのトッピングも可。

自分好みのスタイルでいただけます♪

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサラクサ風ふわとろオムライス、カヤトースト

 

オリジナルメニューの「ラクサ風ふわとろオムライス」や、シンガポール定番の軽食「カヤトースト」もあります。

ラクサスープにオムライスが乗った「ラクサ風ふわとろオムライス」、かなり興味あります♪

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ辛さや麺の量、ご飯の量も選べる!

 

今回は、初めてということで、メインメニューの「ラクサ&チキンライスセット」をチョイス。サイズは「S」で、辛さはノーマルにしました。

ちなみに、「S」だと、ちょっと少ない感じがしたので、しっかりランチを食べたい場合は「M」以上にした方が良いかもしれません。

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサカウンターにはお酒とビールが

 

カウンターには、お酒とビールも置かれていました。

『シンガポール・ホリック・ラクサ』は、ディナータイムも営業しています。

ディナータイムでは、ラクサ&チキンライス&シャンユー麺の「よくばり3点セット」があるほか、手作りえび餃子やヤングコーンのバター焼き、ラクサチャーハンなどをタイガービールと一緒に楽しむことができます★

 

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます♪

スポンサーリンク

エビ出汁濃厚な絶品ラクサ♪ 塩ダレを効かせたチキンライスも美味

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ「ラクサ&チキンライスセット:S」1,320円

 

ほどなくして、お料理登場!

「ラクサ&チキンライスセット:S」です。

ラクサとチキンライス、両方食べられるのは嬉しい!

さっそく、いただきましょう〜♪

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ本場仕込みのシンガポールラクサ

 

スープをひと口啜って、美味い!のひと言。

ココナッツミルクの入ったオレンジ色のスープは、エビの出汁が濃厚に効いていて、マイルドなココナッツミルクの甘味と絶妙なマッチング♪

麺は、つるっとしていてコシのある食感のロング麺。スープに麺が絡んでたまらない美味しさ!

具材のえびやはんぺん、厚揚げ、もやしのスープと絡んだ味と、バラエティに富んだ食感もGood! ブラチャンソースの辛味の味変も最高です★

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサチキンライス

 

チキンライスも美味しい♪

ハラルの鶏肉を使用しているという蒸し鶏は、柔らかくてほろほろ。

塩ダレで味付けされているというジャスミンライスは、鶏肉の味が沁みていて、食べ飽きない、もりもりと食べ進められる旨さ!

ちなみに、味変用のブラックソイソースやチリソースも、店員さんにお願いすれば出してくれるとのこと。

渋谷、シンガポール・ホリック・ラクサ濃厚なスープがめちゃくちゃ美味しい♪

 

ラクサとチキンライス、美味い美味いと言いながら交互に食べ進め、あっという間に完食! Sじゃ足りませんでした!

美味しかったです★

『シンガポール・ホリック・ラクサ』は、ネット予約出来ます!
『シンガポール・ホリック・ラクサ』のネット予約はこちら(食べログ)

奥渋谷にあるシンガポールラクサの専門店『シンガポール・ホリック・ラクサ』

シンガポール人シェフから習得したという「ラクサ」は、本場シンガポールで食べたものよりも美味しいと感じさせられるお味。量や辛さ、トッピングなどを自分好みにカスタマイズできるのも嬉しい♪ ラクサのみならず、「チキンライス」も美味!

シンガポールの名物麺料理「ラクサ」を気軽にいただける。こんなお店が出来て嬉しいことこの上ないです★

スポンサーリンク

◉『シンガポール・ホリック・ラクサ』の地図・アクセス

コメント