ソウミャーズキッチン(大宮)|ケララ出身シェフが営む南インド家庭料理のお店

大宮、ソウミャーズキッチン グルメ
記事内に広告が含まれています。

埼玉県・大宮駅東口から徒歩10分。氷川神社の参道沿いに、南インド家庭料理のお店『ソウミャーズキッチン』は、あります。

2022年7月にオープンしたこのお店、南インド・ケララ州出身のソウミャさんがシェフを務めるお店。ソウミャさんが母から受け継いできた家庭の味を提供しているお店なのだとか。

スポンサーリンク

南インド・ケララ州出身のソウミャさんがシェフを務めるお店

大宮、ソウミャーズキッチン『ソウミャーズキッチン』の外観

 

こちらが、『ソウミャーズキッチン』の外観です。

ケヤキ並木が並ぶ、大宮氷川神社の参道の南側。大宮方面から歩いていくと左手に、お店はあります。

大宮、ソウミャーズキッチンテイクアウトもやっています。

大宮、ソウミャーズキッチン店頭のメニュー看板

 

お店は、地下1階にあるので、ちょっとわかりづらいかもしれません。

黄色ベースの写真付きの看板と、テイクアウトの幟が目印です♪

階段を降りて、さっそく店内に入っていきましょう〜!

大宮、ソウミャーズキッチン『ソウミャーズキッチン』の店内

 

『ソウミャーズキッチン』の店内です。

店内は地下の割にはそこそこのスペースがあり、座席数は20席。お客さんは、外国人男性2人組と、日本人のカップルの2組。

厨房ではケララ出身のオーナーシェフ、ソウミャさんと、ホール担当の日本人男性のスタッフがおりました。

ちなみに、ソウミャさんの旦那さんは、西日暮里にあるインド料理店『シルクロード』で店長をされている方なのだそう。

大宮、ソウミャーズキッチンカウンター席

大宮、ソウミャーズキッチンテーブル席

大宮、ソウミャーズキッチンカウンターの棚に並ぶスパイス

 

店内は、温かみのある白い壁、煉瓦造りのカウンター、随所に置かれた観葉植物など、家庭的で居心地の良い雰囲気。

カウンターには、スパイスや豆の瓶がずらりと並べられていました。

さて、さっそくメニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『ソウミャーズキッチン』のメニュー

大宮、ソウミャーズキッチン『ソウミャーズキッチン』のメニュー

 

『ソウミャーズキッチン』の注文は、QRコードから読み取って表示させる専用のホームページから行います。

まず、席に座ると、店員さんにQRコードが記載されたシートを渡されます。

そのQRコードをスマホで読み取って専用のホームページにアクセス。専用ホームページ上から注文を行います。専用ホームページからはクレジットカード、及びPayPayによる決済も可能です(注文時のみ)。

↓が専用ホームページの画面です。

大宮、ソウミャーズキッチン「ソウミャさんのおうちごはんプレート」1,500円

大宮、ソウミャーズキッチンアルコールメニュー

大宮、ソウミャーズキッチン軽食メニュー

大宮、ソウミャーズキッチンソフトドリンクメニュー

メインのお料理は、「ソウミャさんのおうちごはんプレート」(1,500円)のみ。

その他、パコラやロティ、パラタなどのサイドメニュー。ドリンクがあります。

今回は、「ソウミャさんのおうちごはんプレート」と、お飲み物として「ラッシー」を注文することにしました。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます♪

スポンサーリンク

安心して食べられる優しいお味の「ソウミャさんのおうちごはんプレート」

大宮、ソウミャーズキッチン「ソウミャさんのおうちごはんプレート」1,500円

 

ほどなくしてお料理登場!

「ソウミャさんのおうちごはんプレート」です♪

プレートの内訳は↓です。

  • サンバル
  • 魚のカレー(サワラ)
  • チキンカレー
  • キャベツのポリヤル
  • クートゥ
  • 紫玉ねぎのアチャール
  • アチャール
  • たまご
  • パクチー
  • パパド
  • バスマティライス
  • ドライマンゴーとヨーグルト

大宮、ソウミャーズキッチン日によってプレートの内容が変わります。

大宮、ソウミャーズキッチンお飲み物はラッシーを注文

 

よくあるインド人経営の南インド料理店とは違い、ステンレスの食器やカトリを使わず、スリランカプレートのようにライスを中心におかずやカレーを盛るスタイル。

サンバルと魚カレーは別の器になっています。

メインのお料理は、このワンプレートのみですが、日によってプレートに乗るお料理の内容は変わるとのこと。たまごが魚のフライだったり、クートゥがパコラだったり、魚が鮭だったり、サンバルの具材が違ったり。

さてさて、さっそくいただきましょう〜♪

大宮、ソウミャーズキッチン魚のカレー(サワラ)、サンバル

 

サンバルの具材は、にんじんとジャガイモ。ジャガイモ入りは珍しい。酸味と辛さ控えめの優しいお味で、豆感が結構濃厚な感じ。

サワラのカレーは、酸味が結構ビビッドに効いたミーンコランブ。これは結構好みのお味。

大宮、ソウミャーズキッチンチキンカレー、パパド、紫玉ねぎのアチャール、パクチー

大宮、ソウミャーズキッチンバスマティライス、キャベツのポリヤル、アチャール

 

チキンカレーは、シャバっとして日本人好みのスタンダードな味付け。チキンが程よく柔らかく、美味しい♪

大豆を使ったクートゥ、マスタードシードの効いたポリヤルもまずまずのお味。アチャールはちょっと酸味が強過ぎる気がしました。

もちろん、最後は全てのおかずをご飯と混ぜ混ぜして、パパドも砕いて振り掛けて賞味♪ それぞれのおかずとスパイスがブレンドされて、より美味しくいただけました★

 

大宮にある南インド家庭料理のお店『ソウミャーズキッチン』

いただいた「ソウミャさんのおうちごはんプレート」は、酸味や辛味、スパイスも控えめで、シャープさやビビッドなインパクトはありませんでしたが、安心して食べられる優しいお味のプレート。日本人にも食べやすい、ソウミャさん家庭のお味です♪

スポンサーリンク

◉『ソウミャーズキッチン』の地図・アクセス

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区浅間町2-4-1 エクシード大宮 B1F
  • アクセス:JR大宮駅から徒歩10分
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:なし

スポンサーリンク

南インド料理店

南インド料理の定食「ミールス」東京都内《厳選》50皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。東京都内のおいしい「ミールス」を50選、ご紹介します!
神奈川県でいただける南インド料理の定食「ミールス」《厳選》10皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。神奈川県内のおいしい「ミールス」を10選、ご紹介します!
南インド料理の軽食「ティファン」のおすすめメニューとお店をご紹介♪
南インド料理の軽食「ティファン」についてご紹介します。ティファンは現地南インドでは、朝食(モーニング)として、また、朝食だけでなくランチタイム(ミールスが提供される時間)以外でもよく食べられているスタンダードなお料理です。ティファンのおすすめメニューとお店をご紹介します。
インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」東京都内《美味しい》33皿!
「ビリヤニ」(Biryani)とは、インドやパキスタンなどで食べられている炊き込みご飯のこと。スパイスをふんだんに使い、お米と具材を別々に調理して作る手の込んだお料理で、インドでも高級なお料理として知られています。最近人気沸騰中の「ビリヤニ」。東京都内のおいしい「ビリヤニ」を33選、ご紹介します!
南インド料理店
南インド料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の南インド料理店のほか、本場インドのレストランもご紹介しています。実際に訪問したお店の様子やメニュー、食べたお料理を掲載。お店は下記リンク先の地図からも探せます。
エスニック料理店マップ|グルメ記事まとめ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★

コメント