三日月バル【岐阜】お酒を飲みながらいただく、12品目もある絶品南インドミールス

岐阜、三日月バル 南インド料理
記事内に広告が含まれています。

岐阜県岐阜市。JR岐阜駅から徒歩3分、名鉄岐阜駅から徒歩5分の駅前飲食店街の一角に、スパイス料理とお酒のお店『三日月バル』はあります。

2013年5月にオープンしたこのお店、店主は、東京や名古屋に多数の店舗を構える南インド料理店『エリックサウス』の前身である『エリックカレー』出身の女性の方。

岐阜で南インドミールスを提供している数少ないお店のうちのひとつです。

スポンサーリンク

岐阜駅前の飲み屋街にあるお洒落なスパイスバル

岐阜、三日月バル『三日月バル』の外観

 

こちらが、『三日月バル』の外観です。

水色の扉に大きな窓。簡素なテラス席もあり。

お洒落な雰囲気です♪

岐阜、三日月バル店頭のメニュー看板

 

店頭のメニュー看板。

ビビッドな水色に、三日月のイラスト。

バースタイルのお店なので、夜のみの営業です。

さっそくお店の中に入っていきましょう〜♪

岐阜、三日月バル『三日月バル』の店内

 

こちらが、『三日月バル』の店内です。

内装は、外観と同じく水色ベースでお洒落な感じ。

座席は、カウンター席、テーブル席、テラス席合わせて12席。バルなので、カウンターメインです。

カウンター越しの厨房では、店主さんがいそいそと調理に没頭しておりました。

岐阜、三日月バル窓から見える風景

岐阜、三日月バルインド関係の本がいろいろ

 

平日の18時に事前に電話予約して訪問しましたが、お客さんは、おひとり様男性客2名のみ。

バルなので、もう少し遅い時間になると混むのかもしれません。

お客さんは、お二人とも地元の常連客である様子。

カウンター席に着席し、さっそくメニューを見てお料理を選びます♪

スポンサーリンク

『三日月バル』のメニュー

岐阜、三日月バルフードメニュー

岐阜、三日月バルドリンクメニュー

岐阜、三日月バルToday’s Curry

岐阜、三日月バル楽しいミールスの食べ方

こちらが、『三日月バル』のメニューです。

スパイスバルなこのお店、お料理のメインはお酒に合う一品スパイス料理。

フムスやファラフェルなどがセットになった「小さな中東盛り合わせ」、お魚とマサラのバナナリーフ包み焼き「ミーンポリチャットゥ」、「チキン65&ゴビ65」など、お酒に合いそうなお料理がたくさん!

「砂肝とオリーブのスパイスアヒージョ」や、フランスの羊とカブの煮込み「ナヴァラン」なんてのもあります。

もちろん、お酒の種類もかなり充実!

いろいろ食べてみたい気分満々でしたが、今回は、ミールスをいただきたいということで、↓のメニューを注文することにしました。

  • スパイシーモスコミュール 650円
  • ハニーパナシェ 650円
  • インドのチキンピクルス 400円
  • 3種のカレーとライス 1,400円

「3種のカレーとライス」というのがミールスです。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

12品目が載ったミールスは、おかず一品一品で食べても、全部混ぜて食べても美味しい★

岐阜、三日月バル「スパイシーモスコミュール」650円

岐阜、三日月バル「ハニーパナシェ」650円

 

まずは、お飲み物から。

「スパイシーモスコミュール」「ハニーパナシェ」です。

スパイスが適度に効いた「スパイシーモスコミュール」、レモンの酸味が爽やかな「ハニーパナシェ」。どちらもスッキリしていて飲みやすい♪

岐阜、三日月バル「インドのチキンピクルス」400円

 

お飲み物を飲んでいると、ほどなくしてお料理登場!

「インドのチキンピクルス」です。

メニューによると、スパイス、オイル、酢にじっくりと漬け込まれて作られているとのこと。

この「インドのチキンピクルス」が、めちゃくちゃ美味でした★

スパイスの辛みとオイルの旨み、酢の酸味が柔らかいチキンに絡んでたまらない美味しさ♪

添えられたニンジンやカブのピクルスも美味でした!

 

お酒を飲みながらピクルスをつまんでいると、いよいよお目当てのミールスが登場★

岐阜、三日月バル「3種のカレーとライス」1,400円

 

「3種のカレーとライス」です。

銀のターリー皿の上に7つのカトリ。メニューによると、お料理の内容は下記。

  • サンバル(豆と野菜)
  • キーマカレー
  • チキンカレー
  • 金柑ウールガイ(漬物)
  • ワダ(豆ドーナツ)とココナツチャトニ
  • ウプマ(セモリナ粉を炒めて作る軽食。サンバルかけて)
  • パパド(豆せんべい)
  • わらびダル(豆)
  • 里芋のポリヤル(ココナツ炒め)
  • 冬瓜とロビア豆オーレン(やさしい味わいココナツ塩豆汁)
  • ズッキーニウミリ(ひよこ豆そぼろと野菜スパイス炒め)
  • バスマティライス

さっそくいただきましょうか〜♪

岐阜、三日月バルサンバル、キーマカレー、チキンカレー

岐阜、三日月バルワダ、ウプマ、バスマティライス、ポディ

岐阜、三日月バルズッキーニウミリ、オーレン

 

お豆の旨味とタマリンドの酸味がいい感じのサンバル。茄子の入ったキーマは意外と優しい味わい。ゴロっと入ったチキンが存在感あるチキンカレーはビビッドで濃いめの味付け。わらびが入ったまろやかなダルに、クリーミーかつ、さっぱりとした風味が美味しいオーレン。ワダやウプマ、ウールガイ、パパドやポディなど、ワンプレートでバラエティに富んだ味・食感を楽しめます♪

サンバルやチキンカレーは、メリハリが効いたお味で、『エリックサウス』っぽさを感じました。

ひと通り食べ進めた後、最後は、バスマティライスにカレーやおかずを全部掛けて混ぜ混ぜ! それぞれの素材とスパイスの風味と香りのブレンドを楽しみつつ、あっという間に完食!

う〜ん、満足感高いです。『三日月バル』の「3種のカレーとライス」★

岐阜、三日月バルカウンターに置かれていた紫玉ねぎとレモン

 

岐阜駅前にあるスパイス料理とお酒のお店『三日月バル』

『エリックサウス』の前身『エリックカレー』で修行した店主さんが作るミールスは、期待に違わぬ美味しさ♪ どのおかずも工夫が凝らされた丁寧な一品で、混ぜて食べるとさらに美味しい!

ミールスを食べた感ありありの、満足度の高いミールスです★

スパイスを使ったお酒や、お酒のつまみになるスパイス料理も充実しているので、近くにあったら、通ってしまうかも。

それにしても、このミールスの品数や、豊富な一品料理やお酒のメニューを店主さんお一人で提供しているというのがすごいです!

スポンサーリンク

◉『三日月バル』の地図・アクセス

  • 住所:岐阜県岐阜市住田町2-20
  • アクセス:JR岐阜駅徒歩3分
  • 営業時間:17:00~22:00(土日は16:00~22:00)
  • 定休日:水曜日

南インド料理の定食「ミールス」東京都内《厳選》48皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。東京都内のおいしい「ミールス」を48選、ご紹介します!
南インド料理
南インド料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の南インド料理店のほか、本場インドのレストランもご紹介。サンバルやラッサムが美味しいミールス、マサラドーサなど。美味しい南インド料理の食レポートです。
南インド料理の軽食「ティファン」のおすすめメニューとお店をご紹介♪
南インド料理の軽食「ティファン」についてご紹介します。ティファンは現地南インドでは、朝食(モーニング)として、また、朝食だけでなくランチタイム(ミールスが提供される時間)以外でもよく食べられているスタンダードなお料理です。ティファンのおすすめメニューとお店をご紹介します。
南インドの旅
南インドの旅レポートです。(トリヴァンドラム・コーチン・コヴァーラムビーチ・カニャークマリなど)。南インドへのアクセスや世界遺産や遺跡などの観光名所、穴場スポットの情報。宿泊したホテルやおすすめのレストランなどをご紹介。現地で鑑賞した音楽ライブや舞踊、購入したお土産もご紹介します。

コメント