「 中央アジア・コーカサス 」一覧

中央アジア・コーカサスのエスニック記事をまとめました。
中央アジア・コーカサス料理屋さん、中央アジア・コーカサス音楽、中央アジア・コーカサスの旅などなど。
ウズベキスタン、ジョージア(グルジア)などの記事を掲載。

【関連のカテゴリ】
中央アジア・コーカサス旅
ウズベキスタンの旅
ジョージア(グルジア)の旅

命がけで守られたシルクロードの秘宝「黄金のアフガニスタン展」を見る

命がけで守られたシルクロードの秘宝「黄金のアフガニスタン展」を見る

上野の「東京国立博物館 表慶館」(上野公園)で開催されている展覧会「特別展 黄金のアフガニスタン―守りぬかれたシルクロードの秘宝―」を見てきました🌟古代文明やシルクロードのロマンを味わいたい方も、黄金の装飾品にうっとりしたい方も、満足すること間違いなし❗️見ごたえのある展覧会です。

ラグメンが美味しい!ウイグル料理店『シルクロードタリム』@初台

ラグメンが美味しい!ウイグル料理店『シルクロードタリム』@初台

京王線初台駅から徒歩4分ほどのところに、ウイグル料理レストラン『シルクロードタリム』はあります。このお店、2010年にオープンした東京で唯一のウイグル料理専門店。本場のウイグル料理を味わえる貴重なお店です🌙 何より美味しい、中央アジアのあんかけ手延べ麺「ラグメン」がオススメです😊

アフガニスタン料理は美味しい!遊牧民風のお店『キャラヴァンサライ包』@東中野

アフガニスタン料理は美味しい!遊牧民風のお店『キャラヴァンサライ包』@東中野

東中野にあるアフガニスタン料理店『キャラヴァンサライ包』。知られざる絶品料理である「アフガニスタン料理」を、遊牧民の住居「包(パオ)」のような空間で味わえる貴重なお店です。今回、初めてアフガニスタン料理を食べましたが、「こんな美味しいお料理があったのかー❗️」と思うほど、絶品でした。

ワイン発祥の地、ジョージア(グルジア)のワイン、カヘティ地方産「キンズマラウリ」

ワイン発祥の地、ジョージア(グルジア)のワイン、カヘティ地方産「キンズマラウリ」

コーカサス地方にある国「ジョージア」(グルジア)は、ワイン発祥の地。ジョージアのワインの歴史は8000年とも言われています。芳醇な香りと味わいで世界でも誉れ高い「ジョージアワイン」。ジョージアの象徴であり、国の誇りでもあるワインについてご紹介します🍷

「放浪の画家ピロスマニ」ピロスマニへの愛情に溢れた絵のような映画【映画】

「放浪の画家ピロスマニ」ピロスマニへの愛情に溢れた絵のような映画【映画】

グルジアの国民的画家「ニコ・ピロスマニ」。その絵は、死後、100年近く経った現在でもグルジアの人々に愛され続けています。この映画「放浪の画家ピロスマニ」は、そんなピロスマニの生涯を綴った映画。ピロスマニという画家と、彼の世界そのものを作品とした。そんな映画です。

トビリシ最後の夜。公衆浴場「ハマム」を体験し、お土産を購入【ジョージア(グルジア)】

トビリシ最後の夜。公衆浴場「ハマム」を体験し、お土産を購入【ジョージア(グルジア)】

ジョージア(グルジア)の首都「トビリシ」。赤や白や黄色の花が植えられた綺麗に整備された公園の向こうに、煉瓦造りのドームが並んでいるのが見えます。作家「プーシキン」も絶賛したとされる硫黄温泉の浴場(ハマム)です!

「君のためなら千回でも」アフガニスタンを舞台とした2人の少年の絆、そして、過ちと償い【映画】

「君のためなら千回でも」アフガニスタンを舞台とした2人の少年の絆、そして、過ちと償い【映画】

舞台は1970年代のアフガニスタン。少年アミールとハッサンは強い絆で結ばれていました。しかし、アミールの一つの過ちが2人の絆を切り裂いてしまいます。20年後、アメリカに亡命したアミールにかかる一本の電話。少年時代の絆を取り戻すため、アミールはタリバン政権下のアフガニスタンへと向かいます。

トビリシの国立美術館で「ニコ・ピロスマニ」の絵を観る【ジョージア(グルジア)】

トビリシの国立美術館で「ニコ・ピロスマニ」の絵を観る【ジョージア(グルジア)】

ジョージアの首都トビリシの目抜き通りであるルスタヴェリ大通り。その道沿いにある国立美術館(ナショナルギャラリー)には、グルジアの国民的画家「ニコ・ピロスマニ」の代表作が多数展示されています。誰もいないギャラリーで、動物たちやグルジアの人々の生活を題材とした素朴な絵画を心ゆくまで鑑賞しました。

ナリカラ要塞とトビリシ旧市街のパノラマ【ジョージア(グルジア)】

ナリカラ要塞とトビリシ旧市街のパノラマ【ジョージア(グルジア)】

ジョージア(グルジア)の首都「トビリシ」(Tbilisi:თბილისი)。この地に町が造られたのは5世紀のこととされています。旧市街を見下ろせる高台にある「ナリカラ要塞」からは、川が流れていて、起伏があって、歴史的な建造物とモダンな建物が調和している、トビリシの町のパノラマが見渡せました。

夜のトビリシ旧市街、コテ・アブハズィ通りを散策【ジョージア(グルジア)】

夜のトビリシ旧市街、コテ・アブハズィ通りを散策【ジョージア(グルジア)】

ジョージア(グルジア)の首都、トビリシ旧市街を散歩します。「自由広場」から「コテ・アブハズィ通り」を歩いて、夕食に「ヒンカリ」を味わい、「シオニ大聖堂」を訪れ、「ムトゥクヴァリ川」沿いに広がるトビリシの美しい夜景を眺めます。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)