『ジャッキーステーキハウス』でランチ。そして国際通りへ【沖縄】

『ジャッキーステーキハウス』でランチ。そして国際通りへ【沖縄】

沖縄 ジャッキーステーキハウス 沖縄の旅
記事内に広告が含まれています。

3月のあたま、1泊2日で沖縄・那覇に行ってきました。

1日目最初のゴハン(ランチ)は、『ジャッキーステーキハウス』です!

沖縄通のお友達に教えてもらったのですが、人気のお店で美味しいとのこと。ホテルからも近いので是非行ってみて!ってことだったので、早速向かうことにしました。

スポンサーリンク

沖縄最初のゴハンは、ステーキで。

周りには、他にお店がほとんどないところに『ジャッキーステーキハウス』はありました。

到着すると、お昼時だったこともあり、入口の外にまでお客さんが並んで待っていました。中に入って名前を書くと、私たちの前には10組近くいましたが、回転は早いと聞いていたので待つことにしました。

お店の外には、こんな看板が! センスありますね~(笑)

沖縄 ジャッキーステーキハウス

15分くらいは待ったでしょうか。名前を呼ばれ、ワクワクしながら席へ。

お店は、ファミレスっぽい雰囲気で懐かしい感じがします。

沖縄 ジャッキーステーキハウス

沖縄 ジャッキーステーキハウス

メニューには、ハンバーグやカツレツなんかもありますが、ここはやっぱりステーキですよね!

「テンダーローインステーキ」「ニューヨークステーキ」のSサイズを注文。

焼き加減は、「ミディアムレア」がオススメらしいですが、「ミディアム」にしました。

まずは、セットになっているスープとサラダ。

スープは、クリームシチューかと思って食べると、違います。。クリームシチューのような濃厚さはなく、あっさりとサラっとしたスープです。不思議なお味のスープでした。

沖縄 ジャッキーステーキハウス

そして、お肉の登場ですっ!!

沖縄 ジャッキーステーキハウス

沖縄 ジャッキーステーキハウス

写真上が、「テンダーローインステーキ」で、ヒレ肉を使った柔らかくあっさりとしたステーキ。

下が、「ニューヨークステーキ」で、ロースを使ったきめ細かな少し脂身のあるステーキです。

焼き加減「ミディアム」にしましたが、結構レアな感じが残ってます。

沖縄 ジャッキーステーキハウス

ソースやマスタードがあるので、お好みで味を変えつつ楽しめます。

写真を撮るのを忘れましたが、おろしニンニクとニンニクパウダーもありました。ニンニクって美味しいですよね。お肉とニンニクでスタミナばっちりです!!

肝心のステーキですが、美味しいです♪ 『肉っ!!』って感じで食べ応えがあり、赤身のお肉なのであっさりと食べられますし、胃もたれしません。

量的にも、Sサイズでちょうど良かったです。

お会計を済ませ、JALの機内でもらった「ちゅらナビ」というクーポンブックを見せると、「ちんすこう」が1人1個もらえます。こういうの嬉しいですよね(^^)

お腹も満たされたところで、お散歩がてら国際通りまで歩いて行きましょう~!

スポンサーリンク

国際通り散策とカフェでお茶

ジャッキーから国際通りまでテクテク歩きます。

またホテルを通って行く感じですね。国際通りの手前には、那覇市役所と沖縄県庁があります。

市役所は不思議な外観。。思わず写真を1枚。

沖縄

そして、国際通りに到着!

沖縄に来るのは3回目ですが、なんと国際通りは初めてです。こんなに大通りで長い通りだとは思ってませんでした。。

沖縄

国際通りには、お土産屋さんや飲食店がたくさん並んでいます。それにしても、お土産屋さん多いですよね。同じようなものを売ってるお店が多いので、どこで買ったらいいのか悩みます。

この日は、日曜日でお天気もあまり良くなかったせいか、お客さんもそれほど多くなく、ちょっと寂しい感じでした。サンサンと太陽が照りつける夏だったら、沖縄~!って感じで雰囲気も全然違うんだろうなーと思いながら歩いてました。でも、空いてて歩きやすかったですよー。

沖縄沖縄のコカ・コーラ

 

国際通りの松尾の交差点を右折した先に、「ことりっぷ 沖縄」を見て、行こうと思っていたカフェがあります。

あいにくの曇り空で、思ったより寒かったので、ちょうど良かった。お茶にしよう~♪

沖縄 ランプカフェ

沖縄 ランプカフェ

沖縄 ランプカフェ

沖縄 ランプカフェ

エスニックな雰囲気のカフェ『Lamp』

詳細は、以前ご紹介したのでコチラでどうぞ→居心地のいいエスニックな素敵カフェ『Lamp』@沖縄・那覇

カフェでくつろいだ後は、アーケードの続く商店街と「第一牧志公設市場」へ行きます!

沖縄 牧志市場

スポンサーリンク

続きの記事・関連記事

続きの記事

関連記事

まだちょっと寒い3月の沖縄へ。那覇の移動は「ゆいレール」!【沖縄】
3月のあたま、1泊2日で沖縄に行ってきました。東京はまだ真冬の格好。沖縄はどんな服装で行けばいいのか前日ギリギリまで悩みましたが、冬のウールのコートに、中の洋服は若干春仕様な感じで行きました。朝8時前のフライトで一路那覇へ!
『ジャッキーステーキハウス』でランチ。そして国際通りへ【沖縄】
1日目最初のゴハン(ランチ)は、『ジャッキーステーキハウス』です!沖縄通のお友達に教えてもらったのですが、人気のお店で美味しいとのこと。ホテルからも近いので是非行ってみて!ってことだったので、早速向かうことにしました。
見るだけでも楽しめる、商店街と第一牧志公設市場【沖縄】
迷路のような商店街と、第一牧志公設市場を散策。ランチ後、カフェでお茶をした後は、商店街を散策します!国際通りから始まって、全長400m超にもなるショッピングアーケードは、いくつかの商店街が入り交じっていて迷路のようです。
桜坂&栄町、壺屋やちむん通り散策。そして、最後はオシャレなバーへ【沖縄】
商店街や市場を散策した後は、さらに歩き、桜坂や栄町周辺をお散歩がてらプラプラ歩きました。ガイドブックによると、「桜坂」「栄町」エリアは、アジアの裏通りのようなアンダーグラウンドな空間が広がり、ディープな沖縄が体感できる、とのこと。
海辺までお散歩。そして、首里城公園観光へ【沖縄】
2日目、ホテルでの朝食を終えてチェックアウト。荷物を預けて出発です!今回は1泊で、那覇観光しかしないので、沖縄のキレイな海を見てないことに気付きました。せっかくなので、海沿いまでお散歩に行くことにしました~。
風情のある金城町の石畳道をお散歩【沖縄】
首里城公園の近くでランチを食べた後は、金城町の石畳道をお散歩します。タクシーで、金城町まで向かいます。那覇到着からずっと曇りだったのですが、やっと晴れてきました! 沖縄を感じられる風情のある場所なので、お天気になってホント良かったです。

コメント