マレーカンポンコピティアム(馬喰町)|アパホテル1階にあるマレーシア喫茶・食事処

馬喰町、マレーカンポンコピティアム マレーシア料理
記事内に広告が含まれています。

JR総武快速線馬喰町駅から徒歩1分。国道14号線沿いの「アパホテル 日本橋馬喰町駅前」の1階に、マレーシア式の喫茶・食事処『マレーカンポンコピティアム』は、あります。

お店のオープンは、2023年7月。お店は、アパホテル宿泊客の朝食会場としても使われています。

スポンサーリンク

アパホテルの1階にある、マレーシア喫茶

馬喰町、マレーカンポンコピティアムアパホテルの1階にある「マレーカンポンコピティアム」

 

こちらが、アパホテルの1階にある「マレーカンポンコピティアム」

お店は、渋谷にあるマレーシア料理店『マレー・アジアン・クイジーン』と同じ経営主体であるとのこと。

馬喰町、マレーカンポンコピティアム店頭のメニュー看板

 

店頭のメニュー看板です。

メニューは軽食が中心ですが、朝食やランチだけでなく、ディナー営業もしており、「ナシレマ」や「サテ」、「ワンタンミー」や「チキンレンダン」「チキンカレー」「ロティチャナイ」「オタオタ」など、マレー系、中華系、インド系のマレーシア料理が揃っています。

マレーシアカフェ

 

ちなみに、店名の「コピティアム」は、マレーシアの喫茶・食事処のこと。「コピ」はコーヒー、「ティアム」は店を意味していて、マレーシアの街には至る所に「コピティアム」があり、多くの人が、朝食を食べたり,コーヒーを飲みながら寛いだりと、日常的に利用されているのだそう。

馬喰町、マレーカンポンコピティアム『マレーカンポンコピティアム』の店内

 

こちらが、『マレーカンポンコピティアム』の店内です。

出来たてほやほやということもあり、店内はとても綺麗。朱色の壁がお洒落かつ華やかな印象。

店内空間は小ぢんまりとしていますが、入り口側がガラス張りなのと、天井が高めなので、明るく開放的な感じ。座席数は22席です。

馬喰町、マレーカンポンコピティアムマレーシアの写真が飾られています。

馬喰町、マレーカンポンコピティアム店内で販売されているマレーシア食材

馬喰町、マレーカンポンコピティアムルンダンやカヤジャムもあります。

 

店内の棚には、マレーシアの写真が飾られていたり、ルンダンやカヤジャム、サンバルソースなどの販売コーナーもあったりと、マレーシア一色な感じ。

近年は、マレーシアやインドネシアなどの訪日観光客も増えているので、このお店の需要はありそう。

さて、座席に座ったところで、そろそろメニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『マレーカンポンコピティアム』のメニュー

馬喰町、マレーカンポンコピティアム『マレーカンポンコピティアム』のグランドメニュー

馬喰町、マレーカンポンコピティアムドリンクメニュー

こちらが、『マレーカンポンコピティアム』のグランドメニューです。

お店のメイン料理は、「ワンタンミー」と「ナシレマッ」、「カヤトースト」

今回は、「ナシレマッ」(1,280円)と、お飲み物は「南洋コピ」(550円)を注文することにしました。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

馬喰町、マレーカンポンコピティアム初めまして「ナシレマッ」です。

馬喰町、マレーカンポンコピティアム初めまして「カヤトースト&コピ」です。

こちらは、「ナシレマッ」と「カヤトースト」の説明が書かれたテーブルスタンド。

「ナシレマッ」も「カヤトースト」も、日本ではまだまだマイナーなお料理なので、こういう案内があると嬉しいですよね!

スポンサーリンク

マレーシアの国民食「ナシレマッ」をいただく♪

馬喰町、マレーカンポンコピティアム「ナシレマッ」1,280円

 

ほどなくして、お料理が登場!

「ナシレマッ」です♪

「ナシレマ(ナシレマッ)」は、マレーシアで最も日常的に食べられている国民的なお料理。

「ナシ」は米、「レマ」はココナッツミルクを意味し、ココナッツミルクで炊いたご飯のことを「ナシレマ」と言います。

この「ナシレマ」に、基本的なおかず(きゅうり、揚げた小魚(イカンビリス)、ピーナッツ、サンバルソース)を添え、お好みのおかず(揚げたり煮込んだりした鶏肉や牛肉,魚介。野菜や豆腐、ゆで卵など)を載せて、混ぜて食べるのが一般的な食べ方です。

「ナシレマ」は、マレー系の食堂で一般的に食べられているほか、街角の屋台やキオスク、コンビニなどで、テイクアウト販売もされており、日本のおにぎり的な感覚で食べられているのだそう。

さてさて、「ナシレマッ」、さっそくいただきましょう〜♪

馬喰町、マレーカンポンコピティアムチキンレンダン、サンバル、ナシレマ

馬喰町、マレーカンポンコピティアム揚げピーナッツ、ゆで卵、イカンビリス

 

『マレーカンポンコピティアム』の「ナシレマッ」、特別なインパクトは無かったですが、食べやすくて美味しいナシレマでした★

ココナッツミルクで炊いたご飯の、ちょっと甘めの風味や炊き具合がちょうど良く、スパイシーで濃厚なチキンレンダンも美味しい♪

イカンビリスや揚げピーナッツ、エビせんなどの食感と味も、ご飯との相性抜群です!

全部のおかずをご飯と混ぜていただくのが、マレーシア流。その際、ピリ辛で深みのあるお味の「サンバル」が良いアクセントとなります。

馬喰町、マレーカンポンコピティアム「南洋コピ」550円

 

食後のお飲み物は「南洋コピ」

コンデンスミルク入りの濃厚なマレーシアコーヒー。

結構甘いですが、スパイシーな「ナシレマッ」のお口直しにピッタリ!

カップの量もそこそこあって、満足できます♪

馬喰町、マレーカンポンコピティアム『マレーカンポンコピティアム』の外観

 

『マレーカンポンコピティアム』は、ネット予約出来ます!
『マレーカンポンコピティアム』のネット予約はこちら(ホットペッパーグルメ)

馬喰町のアパホテルの1階にある、マレーシア式の喫茶・食事処『マレーカンポンコピティアム』

マレーシアの定食やカフェ飯、定番ドリンクを気軽にいただけるお店です。

こういったお店が、都内に誕生したのは嬉しい限りです★

スポンサーリンク

◉『マレーカンポンコピティアム』の地図・アクセス

コメント