2016-06

スポンサーリンク
北インド料理

インドのお母さんが毎日家で作る優しいお味!印度家庭料理『レカ』@西葛西

日本の「リトル・インディア」とも呼ばれる西葛西。西葛西駅から徒歩4分のところにインド家庭料理のお店『レカ』があります。このお店のお料理は、レストランで出されるようなインド料理ではありません❗️『レカ』は、インドのお母さんが毎日家庭で作る優しいお味の手料理をいただける、日本にただひとつのお店なのです🌟
タイ料理

本格的なタイ料理を屋台感覚で気軽に楽しめる『バンコク屋台カオサン』@新宿

新宿駅南口に隣接する駅デパート「ルミネ1」、その地下2階のレストラン街の一角にタイ料理店『バンコク屋台カオサン ルミネ新宿店』があります。オープンな感じの外観は、ひとりでも気軽に入りやすい雰囲気です。しっかりとしたタイ料理をタイの屋台感覚で気軽に楽しめるのが人気のヒミツ✨大人気なのも頷けます😌
台湾の旅

高雄から台湾最南端の街『墾丁』への行き方【台湾】

高雄の左營駅から、墾丁快線(KENTING EXPRESS)のバスで台湾最南端の街「墾丁(ケンティン)」へ行きました🚌快適なバスの旅。約2時間で、台湾のリゾート「墾丁」へ到着です!
エスニック音楽

♪チベット密教 聲明の驚愕(体の奥底に轟き渡るような超絶の重低音)

このアルバムは、インドのアルナーチャル・プラデシュ州ボンディラにあるチベット寺院「ギュートゥ・ゴンパ」の僧侶たちによるチベット密教の聲明「サンワ・デュパ」を録音したものです。延々と続く、体の奥底に轟き渡るような重厚で広大で深遠な重低音の世界に突如として響き渡る金属音。まさに、瞑想と覚醒です🌟
エスニック映画館

「チャーリー」”人生はこんなにも美しい” 心が洗われる南インド・ケララ映画の傑作

今回ご紹介する作品『チャーリー』は、南インド・ケララ州で話されているマラヤーラム語の映画。2015年に公開され、南インド中で大ヒットを記録。インド・ケララ州映画賞7冠に輝いた傑作です🌟物語の主人公「チャーリー」を探してケララを巡る主人公テッサの旅。自由と人生の美しさを描いた、心爽やかになる映画です。
中近東・アフリカ料理

どのお料理も絶品!アフリカ料理を堪能できる熱帯音楽酒場『ロス・バルバドス』@渋谷

JR渋谷駅から徒歩8分。お洒落なバーや居酒屋が並ぶ奥渋谷の一角に、アフリカ・アラブ料理を提供する熱帯音楽酒場『ロス・バルバドス』があります。お店はパリ18〜20区の移民街の雰囲気がモチーフ。リンガラミュージックの流れるエスノな店内の中、個性的で美味しいアフリカ・アラブ料理を堪能できるお店です❗️
エスニック・フェス

クイーンコンテストが華やか!フィリピンフェスティバル2016 in 日比谷公園

2016年6月18日(土)〜6月19日(日)に東京の日比谷公園で、「フィリピンフェスティバル2016」が開催されていたので、行ってきましたー🌟 「フィリピンフェスティバル2016」は、フィリピンと在日フィリピン人のコミュニティを日本に紹介し、フィリピンと日本の友好親善を図ることを目的としたイベントです。
ベトナム料理

ベトナムのサンドイッチ「バインミー」専門店『andi(アンディー)』@祖師ヶ谷大蔵

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩15分、世田谷通り沿いの国際成育医療研究センター病院のはす向かいにあるお店『andi(アンディー)』。こちらは、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」の専門店です。ケーキ屋さんのようなかわいらしいお店は、テイクアウトはもちろん、イートインスペースもあり、気軽に利用できる美味しいお店です♪
タイ料理

場末感漂うビルの中にある、本物のタイ料理が味わえるお店『インター』@小岩

東京のリトル・バンコクとも言われる小岩。数あるタイ料理店の中でも評判の良いお店のひとつがここ『インター』です。ちょっと怪しげな場所にあって入りづらいところはありますが、お料理のレベルも高く、お店のおばちゃんもとても親切で気が効く方で、大満足のディナータイムを楽しむことができました😊
台湾の旅

高雄空港近くの綺麗でお手頃なホテル「カオシュン インターナショナル プラザ ホテル」【台湾】

高雄空港から徒歩5分ほどの便利な場所にあるホテル『カオシュン インターナショナル プラザ ホテル(Kaohsiung International Plaza Hotel)』。空港から近いので、トランジットや夜遅くに到着するときに、非常に便利なホテルです。しかも、施設・お部屋はとても綺麗で、スタッフもとても親切!
南インド料理

カレーの町神保町で南インド料理を味わうならこのお店!『シリバラジ』@水道橋

JR総武線の水道橋駅から徒歩5分ほど。南インド料理店『シリバラジ』があります。カレーで有名な神保町ですが、南インド料理屋さんはこれまでありませんでした。そんな神保町に、初めて出店した南インド料理店、それがこの『シリバラジ』❗️美味しい南インド料理をいただくことができるお店です。
フード

パクチーマシマシ!ティーヌン監修の元祖トムヤムラーメン(カップラーメン)

エースコックから発売されたカップラーメン、「元祖トムヤムラーメン」。日本(世界?)で初めてトムヤムスープにラーメンを入れて売り出したお店「ティーヌン」が監修したカップラーメンです❗️キャッチコピーは「パクチーマシマシ」「パクチー量3倍」。本場感溢れる、パクチーの味と香りいっぱいのカップ麺です。
エスニックまちある記

「サラーム海上」の中東料理レシピ本「MEYHANE TABLE」出版記念イベント!

日本語初のオールカラー中東料理レシピ本「MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティ」の出版を記念して、下北沢の書店「B&B」でサラーム海上さんのトークショーが行われましたので行ってきましたー😊 ビールを飲み、中東レシピ2品をいただきながらの2時間。名前の通り「メイハネ」なイベントでした🍺
台湾の旅

LCCのバニラエアーで成田~高雄へ【台湾】

今年(2016年)のゴールデンウィークに、4泊5日で台湾の墾丁と台南に行ってきました。今回初めて利用したLCCのバニラエアー✈ やっぱりちょっと狭かったけど、GWなのにお値段お安く、お得に旅行することができ大満足☺ 成田空港第3ターミナルから出発です!
南インド料理

お味もセンスも抜群!カフェ風の南インドカレー屋さん『AMI』@駒沢大学

国道246号線と世田谷通りの間を並行している弦巻通り。東急田園都市線の駒沢大学駅から徒歩10分くらいのところにインド料理のお店『Indian canteen AMI』はあります。お店の外観、内装、雰囲気、食器など、どれも素敵でかなりツボでした!
布と雑貨

見るだけでしあわせになれた!“幸せの国”「ブータン展」 in 上野の森美術館

東京上野の「上野の森美術館」で開催されている『ブータン しあわせに生きるためのヒント』展に行ってきました〜🌟 日本初のブータンをテーマとした大型展覧会です❗️ ”幸せの国”として有名な国、ブータン。いったい、どんなところが”しあわせ”なのか、興味ありますよね😊
布と雑貨

バッチャン焼きなど、ベトナム・ハノイのお土産をご紹介【ベトナム】

ベトナムのお土産といえば、バッチャン焼きや刺繍の小物、少数民族アイテム、ベトナムコーヒーなど色々な魅力的なお土産があります。昨年、ベトナムのハノイに行ったときに購入したお土産をご紹介したいと思います!
ネパール料理

居酒屋風の店内で本場仕様の「ネパール料理」を味わう『ナングロガル』@大久保

JR大久保駅、新大久保駅から徒歩2,3分。大久保通り沿いのビルの3、4階に、ネパール料理店『ナングロガル』があります。2015年12月にオープンしたばかりのこのお店、本場ネパール仕様の味は、瞬く間にネパール料理好き、カレー好きの心を鷲掴みにし、今や都内最強の呼び声も高いネパール料理店となりました🌟
エスニック・フェス

「ラオスフェスティバル2016」を満喫!お料理、雑貨、伝統歌謡など盛りだくさん!

東京の代々木公園イベント広場で、「ラオスフェスティバル2016」が開催されていたので、行ってきましたー🌟「ラオスフェスティバル2016」は、飲食ブースが27店舗、展示ブースが15店舗、物販・PRブースが23店舗もあって、かなり大規模❗️ラオスを丸ごと体験できる大満足のイベントでした〜😊
シンガポールの旅

帰国&シンガポールのお土産【シンガポール】

帰国日、空港に早めに到着して朝食を食べ、空港内で最後のお土産を物色。シンガポールは、リトル・インディアやアラブ・ストリートでのお買い物はお得でしたが、シンガポールのものの物価は、やはり高かったです。その中で選んだお土産をご紹介します!
スポンサーリンク