池袋・大塚・高田馬場のエスニック料理一覧

池袋・大塚・高田馬場のエスニック料理のお店・レストランをご紹介。インド料理、タイ料理、ベトナム料理などアジアの料理からラテン、アフリカ料理まで。

スリランカカレーのバナナリーフ包みが絶品!『アプサラ レストラン&バー』@高田馬場

高田馬場駅早稲田口から早稲田通りを東に徒歩10分、都電荒川線面影橋駅から徒歩5分の場所に、スリランカ料理店『アプサラ レストラン&バー』はあります。本場さながらのスリランカ料理、バナナの葉っぱで包まれたカレーお弁当「スリランカカレーのバナナリーフ包み」をいただけるということなので行ってみました★

名店出身の2人のシェフがコラボした北インド料理店の新星『やっぱりインディア』@大塚

『ダバ・インディア』や『グルガオン』と、『シバカリーワラ』で働いていた2人の実力派シェフがコラボした、大塚のインド料理店『やっぱりインディア』そこいらのインド料理店とは一線を画すお料理のレベルの高さ。北インド料理店の中でもトップレベルの美味しさで、満足できること間違いなしです★

定番料理が美味しい!アットホームなミャンマー料理店『スィウミャンマー』@高田馬場

高田馬場の数あるミャンマー料理店のうちのひとつ『スィウミャンマー』。「ラペットウ」や「パヤージョウ」、「モヒンガー」「ダンパウ」を始め、美味しいミャンマー料理が盛りだくさん!お店のミャンマー人ご夫婦も親切で、お店全体がローカルかつ、アットホームな雰囲気なところも二重丸◎

伝統料理「ディード」をいただける!都内屈指のネパール料理店『プルジャダイニング』@巣鴨

JR巣鴨駅から徒歩5分ほどのところにあるネパール料理店『プルジャダイニング』。ネパールの伝統的なお料理「ディード」を始め、ダルバートなどの定食、モモやサデコ、アチャールなどの本場ネパールのおつまみも充実!ネパール料理好きの間では、都内を代表するネパール料理店として知られている名店中の名店です。

カシミール&薬膳!サラサラ激辛の味を受け継ぐカレー屋さん『横浜ボンベイ』@高田馬場

高田馬場にあるカレー屋さん『横浜ボンベイ 高田馬場店』は、上野にある老舗「デリー」、柏の「ボンベイ」、戸塚の「横浜ボンベイ」の味を受け継ぐサラサラ激辛カレーのお店。2大人気メニュー「薬膳ボンベイカレー」(辛口)と「カシミールカレー」(極辛口)が抜群の美味しさです♪

パキスタン料理専門店『マルハバ』で、カラヒとビリヤニを味わう@池袋

池袋北口から徒歩6分ほどのところにある、パキスタンレストラン『マルハバ』。このお店、20年以上前からあって、本格パキスタン料理店としては都内でもかなりの老舗の部類。イスラム教メインのパキスタンのお店ということで、お料理はハラルフード100%、アルコール類は宗教上の理由から一切置いていないそうです。

ミャンマー料理の老舗『ミンガラバー』でラペットウとダンパッウを賞味!@高田馬場

高田馬場には11店舗ものミャンマー料理店があるそうですが、その中でも老舗中の老舗がこのお店『ミンガラバー』。開店は1997年であるとのこと🌟場所は、高田馬場駅から早稲田通りを南東に進んで左手すぐの雑居ビルの3階。駅からは徒歩5分ほどです。美味しい「ラペットウ」と「ダンパッウ」をいただきました❗️

意外とイケる虫料理!ミャンマー・シャン料理のお店『ノング・インレイ』@高田馬場

高田馬場駅前にある雑居ビル「タックイレブン」。その1階にある『ノング・インレイ』は、日本でも珍しいミャンマー・シャン料理をメインで提供しているお店です。このお店、虫料理がメニューにあることで有名です。他にも、なまずカレーやミャンマー豆腐など、珍しいお料理がたくさんメニューにあります。

期待を裏切らない、老舗のベトナム料理屋さん『サイゴンレストラン』@池袋

池袋東口北の交差点から北東に進み、ひとつ目の信号を右に曲がってすぐの雑居ビルの3階に『サイゴンレストラン』はあります。ちょっといかがわしい雰囲気の雑居ビルの中にありますが、このお店、1988年創業の池袋ではかなりの老舗のベトナム料理屋さん。各種メディアでも度々紹介されている有名店です。

美味しいミャンマー料理と笑顔のおばちゃんが魅力!『ルビー』@高田馬場

日本の「リトル・ヤンゴン」とも呼ばれる高田馬場。そのただ中、駅から北東に向かい、神田川を渡ったところに『ルビー』はあります。お店に入るやいなや、「いらっしゃいませ〜!」の声。にこやかな笑顔のおばちゃんが迎えてくれました!

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)