ザイカ【糀谷】★ニハリが美味しい♪大田区の地元に根付いたパキスタン料理店

糀谷、ザイカエスニック料理

京急空港線糀谷駅から徒歩1分、糀谷駅前を走る環八通り沿いにパキスタン家庭料理・ハラル料理のお店『ザイカ』はあります。

お店のオープンは2015年6月ですが、以前は雑色に店舗があり、大田区で20年以上も親しまれ続けてきたお店なのだとか。

お店では、ニハリやカラヒなどのパキスタンのカレーを始め、ビリヤニ、ケバブも提供。本場の味を味わえるお店として、在住パキスタン人の評価も高いお店です。

スポンサーリンク

大田区の地元に根付いたパキスタン料理店『ザイカ』

糀谷、ザイカ『ザイカ』の外観

 

『ザイカ』の外観です。

インド・パキスタン料理店らしい、たくさんの案内パネルが並ぶごちゃっとした外観。

緑のイスラムカラー地にウルドゥー語のザイカの文字が現地っぽさを出しています。

糀谷、ザイカイスラムカラーの『ザイカ』の看板

糀谷、ザイカ『ザイカ』の店頭メニュー

 

『ザイカ』は、パキスタン家庭料理(ハラル料理のお店)です。

「ハラル(ハラール)」とは、アラビア語で「許されている」という意味。イスラム教において、物や人々の行動が神に許されたものであるかどうかを示す判断基準となります。ちなみに、ハラルの反対語は「ハラム(ハラーム)」です(「禁じられている」という意味)。

ハラル料理とは、「ハラム」とされている↓の食材を使っていない料理です。

  • 豚肉(その派生物を含めて全て)
  • イスラムの教えに則った方法で屠畜・加工処理されなかった肉
  • お酒

パキスタンはイスラム教徒の割合が97%以上なので、パキスタン料理店としては「ハラル」を遵守していることは必須です。

糀谷、ザイカ『ザイカ』の店内

糀谷、ザイカ大田いちおしグルメ2019年度受賞

糀谷、ザイカズラリと並んだスパイス

 

『ザイカ』の店内です。

ごちゃっとした外観の印象とは違った、小綺麗で明るい雰囲気の店内。

お店の壁には、パキスタンの風景写真が飾られていたり、店頭には「大田いちおしグルメ2019年度受賞」のパネルが置かれていたり。

座席は4人掛けテーブルが5卓の合計20席。土曜日のディナータイムに訪問しましたが、お客は最初は自分たちだけ。しばらくして、カップル客が1組来店。

しかしながら、テイクアウトでの注文は結構多いようで、地元の方らしき人が何人もビリヤニやケバブ丼などを買いに店頭を訪れていました。

近隣のパキスタン人のみならず、地元の日本人のお客さんが普通にテイクアウトしに来ている。地元に根付いている感が伝わってきます。

糀谷、ザイカ『ザイカ』のメニュー

糀谷、ザイカ鶏肉のカレーメニュー

糀谷、ザイカ野菜のカレーメニュー

糀谷、ザイカパキスタンの伝統的なカレー「ニハリ」もあります!

糀谷、ザイカ焼き物メニュー

糀谷、ザイカドリンクメニュー

さてさて、さつそくメニューを見てお料理を選びましょう〜♪

メニューは、鶏肉のカレーが6品、野菜のカレーが6品、マトンのカレーが5品、シーフードカレーが1品、スープカレー(ニハリ)、カバブやタンドリーチキンなどの焼き物系、ビリヤニ、ドネルケバブやケバブ丼、ケバブロールなどもあります。

ビリヤニにも惹かれましたが、今回は、カレーを3品(チキンカラヒ、ダール、ニハリ)、主食にタンドリー・チャパティー、焼き物として、タンドリーフィッシュを頼むことにしました。

スポンサーリンク

パキスタンの伝統的なカレー「ニハリ」や「チキンカラヒ」をいただく

糀谷、ザイカ「チキンカラヒ」850円

 

注文してしばらくして、お料理が運ばれてきました!

「チキンカラヒ」です。

“辛口でスパイシーな、骨付きチキン入り赤唐辛子色のカレー”

「カラヒ」とは、パキスタンやインド北西部のパンジャブ地方で食べられるお料理で、お肉をトマトや生姜、青唐辛子やたくさんのスパイスなどで蒸し煮にしたお料理。

ちなみに、「カラヒ」の名前の由来は、調理する鍋からきているそう。

味はかなり濃い感じですが、鶏肉の旨味やトマトの酸味、生姜やスパイスの辛味や風味が凝縮されていて、美味しい♪

糀谷、ザイカ「ダール」750円

 

続いて「ダール」

“パキスタン産の豆を使用したヘルシーなカレー”

スタンダードな豆のカレーです。豆の旨味が濃厚なダール。お味はマイルドですが、ピリッとした青唐辛子と生姜の爽やかな風味がアクセント。

辛さのある「カラヒ」との組み合わせもGoodです★

糀谷、ザイカ「ニハリ」950円

 

そして、「ニハリ」

“パキスタンの伝統的な、じっくり煮込んだ山羊肉のスパイシーなスープカレー”

「ニハリ」は、羊や山羊、牛の脚の肉を骨髄と一緒に煮込んだシチュー。

18世紀のムガル帝国末期の時代に生まれたお料理で、現在ではインド北部やパキスタン、バングラデシュのイスラム教徒によく食べられており、特にパキスタンでは国民食とも呼ばれているのだそう。

スープは少しとろみがあり、濃厚で深みのあるお味。青唐辛子や生姜、レモンの風味も効いています。

山羊肉も食べ応えがありながら柔らかく、臭みもスパイスで抑えられていて食べやすいです。

糀谷、ザイカ「タンドーリ・チャパティ」250円

 

3種のカレーと一緒にいただいたのが、「タンドーリ・チャパティ」

“全力粉(精製してない小麦粉。栄養価が高い)で作るパキスタンの素朴なパン”

メニューには「ナン」もありましたが、素朴なお味の「チャパティ」の方が油っぽいパキスタンのカレーには合うような気がします。

糀谷、ザイカ「タンドリーフィッシュ」500円

 

焼き物系として頼んだ「タンドリーフィッシュ」

”スパイス入りヨーグルト漬け、釜で焼き上げた魚の丸焼き”

タンドリーチキンのお魚版です。レモンを絞っていただきます。

スタンダードなお味ですが、あっさりとした白身に香ばしいスパイス、レモンの酸味がなかなかGood!

糀谷、ザイカ注文したお料理の数々

 

注文したお料理の数々。

一品一品結構なボリュームがあり、お値段も安いです★

かなりお腹いっぱいになりました♪

糀谷、ザイカ「ラッシー」300円

 

食後は「ラッシー」をいただきます♪

シンプルでスタンダードなラッシー。甘く爽やかで濃厚過ぎず、こってりとしたパキスタン料理の食後のお口直しとしてピッタリです★

 

大田区糀谷にあるパキスタン家庭料理・ハラル料理のお店『ザイカ』

お料理のボリュームもあり、お値段もリーズナブルで、パキスタン本場のお味を気軽に楽しむことができるお店です。

パキスタンの伝統的なカレー「ニハリ」や「チキンカラヒ」は、期待を裏切らない美味しさ。お店の一番人気は「ビリヤニ」とのことなので、ぜひ再訪していただいてみたいです★

スポンサーリンク

◉『ザイカ』の地図・アクセス

  • 住所:東京都大田区南蒲田3-2-6
  • アクセス:京急空港線「糀谷駅」下車徒歩1分
  • 営業時間:11:30~14:00 17:00~21:30
  • 営業日:水曜

北インド料理
北インド料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の北インド料理店のほか、本場インドのレストランもご紹介。チキンマサラやバターチキンカレー、ナンやタンドリーチキンまで。美味しい北インド料理の食レポートです。
エスニック料理店マップ
地図から探す「エスニック料理」❗️インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します?