遺跡

キューバの旅

世界遺産「ロス・インヘニオス渓谷」と「マナカ・イスナガ」【キューバ】

スペイン植民地時代の大規模なサトウキビ農園、世界遺産「ロス・インヘニオス渓谷」(Valle de los Ingenios)を観光列車で訪れました。「ロス・インヘニオス渓谷」には、植民地時代の18世紀末から19世紀にかけて、大規模なサトウキビ農園が広がっていたそうです。
インドネシアの旅

燃え盛る焔のようなヒンドゥー寺院、プランバナン(Prambanan)【インドネシア】

壮大なヒンドゥー教寺院遺跡「プランバナン」【世界遺産】をゆるりと散歩! 「ボロブドゥール」と並ぶインドネシア観光の目玉のひとつで、世界遺産にも登録されている必見の遺跡です。
インドネシアの旅

密林に聳え立つ巨大曼荼羅、ボロブドゥール(Borobudur)【インドネシア】

「ボロブドゥール」は、インドネシア観光の目玉のひとつで、世界遺産にも登録されている必見の遺跡。 かなり見応えがあるすごい遺跡です!
スポンサーリンク
インドの旅

釈迦がはじめて説法をした場所「サールナート」【インド】

釈迦は、この「サールナート」で仏教の根本教説である「四諦八正道」を唱えました。 剥ぎ取られたようなレンガの土台が並ぶ中、ひとつだけ建物としての輪郭を残しているのが巨大な仏塔「ダメーク・ストゥーパ」です。
インドの旅

中世インドの愛のかたち!エロティックなミトゥナ像のある「カジュラホ」の寺院群【インド】

インド中部の「カジュラホ」の寺院群【世界遺産】は、エロティックな彫像で有名です。 青空のもと、愛の営みがあっけらかんと表現されていました! けれども、寺院を少し離れると本当に田舎。のんびりとした農村風景が広がっています。
インドの旅

アグラの見どころ「ファティープル・シークリー」と「スィカンドラー」と「アグラ城」【インド】

ムガル帝国の王都だった「アグラ」には、タージ・マハル以外にも魅力的な史跡がたくさんあります。 「ファティープル・シークリー」と「スィカンドラー」と「アグラ城」。いずれも世界遺産です。
インドの旅

テーブルマウンテンの上に聳えるインド中世の城郭、「グワリオール」のマーン・マンディル【インド】

デリーから特急列車で3時間のところにある「グワリオール」の町。 この町に聳える高さ100mのテーブルマウンテンの上には、インドを代表する城郭建築「マーン・マンディル」があります。
沖縄の旅

海辺までお散歩。そして、首里城公園観光へ【沖縄】

2日目、ホテルでの朝食を終えてチェックアウト。荷物を預けて出発です!今回は1泊で、那覇観光しかしないので、沖縄のキレイな海を見てないことに気付きました。せっかくなので、海沿いまでお散歩に行くことにしました~。
ボリビアの旅

「ティワナク」(Tiwanaku)標高3970mの荒野に佇む謎の遺跡【ボリビア】

首都ラパスからバスで1時間ちょっと走ると、荒野の中に広大な遺跡が見えてきます。「ティワナク遺跡」です。インカの前のプレ・インカ期の遺跡で、2000年には世界遺産に登録されています。
ペルーの旅

ハイラム・ビンガムが見つけたインカの隠れ里「マチュピチュ」との感動の対面!【ペルー】

つづら折の山道「ハイラム・ビンガム・ロード」をぐねぐねと400メートルも登っていき、しばらくすると標高2,280メートルの山の頂上にそれは見えてきます。「マチュピチュ」!「失われた都市」と呼ばれる古代インカの都市遺跡です!
ペルーの旅

「オリャンタイタンボ遺跡」ウルバンバ渓谷にある巨大な要塞を訪れる【ペルー】

石造りの段々畑が連なる壮大な遺跡「オリャンタイタンボ」。遺跡にはすべすべとした表面を持つ巨石がごろごろと転がっています。そのスケールと謎めいた雰囲気は、マチュピチュに引けを取らないほど。
ペルーの旅

「サクサイワマンの遺跡」積み上げられた巨大な石組みと、クスコの街のパノラマ【ペルー】

クスコの街から坂道を200メートルほど登ったところにある「サクサイワマンの遺跡」。巨大な石組みは3層になっており、ジグザグな形で約360メートル続いています。また、ここからはクスコの街のパノラマを見渡すことができます。
ペルーの旅

「コリカンチャ」と「12角の石」。カミソリの刃も通さない石組み!【ペルー】

クスコには、インカ時代の石組みが所々に遺されています。カミソリの刃も通さないといわれる精緻な石組みは、見事のひとこと!クスコの代表的なインカ遺跡、太陽の神殿「コリカンチャ」と「12角の石」をご紹介!
ペルーの旅

ナスカの地上絵を地上から見る!展望台「ミラドール」から見た地上絵【ペルー】

地上から見た「ナスカの地上絵」。パンアメリカンハイウェイ沿いにある展望台「ミラドール」からナスカの地上絵を眺めました! 「ミラドール」は、ナスカ市内からタクシーで約20キロ。雄大な荒地の風景の中、パンアメリカンハイウェイ沿いに「ミラドール」は立っていました。
ペルーの旅

「ナスカの地上絵」セスナに乗って絵画鑑賞!荒野に描かれた世界最大の謎の絵【ペルー】

セスナ機に乗って、世界最大の絵画「ナスカの地上絵」を空から鑑賞しました!魅力的なデザインをしたナスカの地上絵。シンプルでインパクトがあって、オリジナリティーに溢れています。パイロットは、そんな美しい絵の上空にさしかかると、それぞれの絵のところで逐一ぐるっと旋回してくれました。
シリアの旅

朝、パルミラの遺跡には誰もいませんでした。世界遺産パルミラ遺跡をひとり占め!【シリア】

朝、パルミラ遺跡に向かうと、遺跡には人の姿がまったくありませんでした。パルミラ遺跡をひとり占めです! 夕方、パルミラ遺跡を見下ろす丘の上にあるアラブ城に登りました。眼下に広がる遺跡と広大な砂漠、その向こうに太陽が沈んでいきました。
ヨルダンの旅

インディージョーンズの舞台ともなった壮大な「ペトラ遺跡」へ(世界遺産)【ヨルダン】

マーブル模様の峡谷を抜けたその先には、「ペトラ」の遺跡がありましたー!「ペトラ」は、インディージョーンズのロケ地としても使われたナバテア人の都市遺跡です。世界遺産にも登録されています。
イランの旅

アレクサンドロスに滅ぼされた聖域「ペルセポリス」とアドベ煉瓦の都市遺跡「アルゲバム」【イラン】

アレキサンダー大王に滅ぼされたアケメネス朝ペルシャの聖域「ペルセポリス」とアドベ煉瓦で造られた世界最大の遺跡「アルゲバム」。どちらも壮大な遺跡で一見の価値があります。
トルコの旅

クルド人の住むトルコの最果て、ドゥバヤジットとイサク・パシャ宮殿【トルコ】

トルコ東部、イラン国境から約35Kmの場所に「ドゥバヤジット」はあります。この町はノアの箱船伝説で有名な「アララット山」(5137m)の麓の町。町の周囲は荒涼とした風景が広がっています。
トルコの旅

キノコ岩の並ぶ「カッパドキア」の奇岩風景と地下都市「デリンクユ」【トルコ】

アナトリア中部の火山地帯にある凝灰岩の大地。長い年月の間、風雨に晒され浸食された大地は不思議な景観を造りだしました。また、ここには迫害を逃れたキリスト教徒たちの岩窟住居や地下都市がいくつも残されています。世界遺産「カッパドキア」です。
スポンサーリンク