『南インドキッチン』★カレーのバリエーションが豊富♪ベテランシェフが提供する本格南インド料理店@月島

月島、南インドキッチン南インド料理
スポンサーリンク

東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線月島駅から徒歩5分。

佃のマンションの2階に、南インド料理店『南インドキッチン』はあります。

2019年3月にオープンしたこのお店、チェンナイの五つ星ホテルで15年ほど腕を磨き、日本に来日してからも10年以上の調理経験を持つというシェフが腕を振るっているのだとのこと。

「dancyu」の2019年9月号に掲載され、食べログの評価も高いので、ワクワクしながら訪問しました♪

スポンサーリンク

マイソール、チェティナード、アレッピー、マドゥライ、ニールギリ・・・。南インド各地のカレーがメニューにずらり!

月島、南インドキッチン表通りに立つ『南インドキッチン』の立て看板

 

お店は、マンションのある建物の2階。

表通り沿いに立て看板があるので、場所はすぐわかると思います。

さっそく、2階にあるお店へ。

月島、南インドキッチン『南インドキッチン』の外観

月島、南インドキッチン『南インドキッチン』の看板

月島、南インドキッチンTODAY’S SPECIALは、マトンビリヤニ

月島、南インドキッチン店頭に立っていたヒンドゥー教の神様の像

 

『南インドキッチン』の外観です。

神様の像が立っていたり、看板にチープな感じのキャラクターが使われていたりと、いかにも、インド人が考えましたって感じの外装や飾り付けのセンス。

オーナーはヒンドゥー教徒のようです。

月島、南インドキッチン『南インドキッチン』の店内

 

『南インドキッチン』の店内です。

店内はそこそこ広めで、座席数は45席。内装はシンプルだけど明るい感じ。

休日のディナータイムに訪問しましたが、マンションに住んでいる住民の方でしょうか。日本人のお客さんが数組おりました。

月島、南インドキッチン南インドのヒンドゥー寺院の門塔「ゴプラム」の絵

月島、南インドキッチンタージマハルの絵

月島、南インドキッチン古代神話の絵も描かれていました。

 

店内の壁には、ヒンドゥー教徒オーナーのお店らしく、寺院や神様、神話などの絵が飾られていました。

もちろん、店内に流れている音楽は、インド映画の音楽♪

月島、南インドキッチンワインがずらり!

 

このお店、ワインの種類が豊富なのも売りのようで、カウンター横の棚にはワインがずらり!

ちょうど、この日は食べログの「インドワインフェスティバル」開催期間で、グラスワインやボトルのプレゼントサービスが開催されていました。

 

さて、メニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

月島、南インドキッチンチキンカレーのメニュー

月島、南インドキッチンシーフードカレーのメニュー

月島、南インドキッチンライスやパン類のメニュー

月島、南インドキッチンディナーセットメニュー

 

写真付きでとてもわかりやすいメニュー。

お料理は、ドーサやワダ 、ウダパムなどのティファン(南インドの軽食料理)、ミールスやドーサのセットなど、南インド料理が中心ですが、タンドール料理やビリヤニなども揃っています。

特に、南インドのカレーの種類が豊富で、マイソールチキンカレー、チェティナードチキンカレー、ハイデラバディマトンカレー、ドライマトン「アーンドラスタイル」、アレッピーマトン、バンガロールフィッシュカレー、マドゥライフィッシュカレー、ニールギリベジタブルコルマなどなど、南インド各地のバラエティに富んだカレーが揃っているのが特徴。

どれにしようか迷ってしまいます(汗)

月島、南インドキッチン「プレミアムモルツ香るエール生」500円

月島、南インドキッチン「キングフィッシャー 小瓶」600円

月島、南インドキッチンお通しのパパド

 

まずは、お飲物。

暑いのでもちろん、ビールをチョイス!

「プレミアムモルツ香るエール生」と「キングフィッシャー 小瓶」を注文しました。

フルーティーで軽やかな「プレミアムモルツ香るエール生」と、炭酸強めでスッキリの「キングフィッシャー 小瓶」

お通しのパパドと一緒に、ぐびぐびと美味しくいただきながらお料理を待ちます。

月島、南インドキッチン「ベジタブルミール」(2,500円)

 

ほどなくして、お料理が運ばれてきました〜♪

「ベジタブルミール」です。

お料理の内容は、

  • 野菜カレー2種類「シェフチョイス」
  • パパド
  • バスマティライス
  • プリ2色
  • サンバール
  • ラッサム
  • 野菜パリヤル
  • ヨーグルト
  • 漬物

オーソドックスでスタンダードなラインナップです。

さっそく、いただきましょう〜♪

月島、南インドキッチン「ベジタブルミール」

月島、南インドキッチンラッサム、サンバル、ポリヤル

 

タマリンドの酸味とブラックペッパーのピリ辛さ、ニンニクの旨味が感じられるスキッとしたクリアータイプのラッサム。豆の濃厚な旨味とカレーリーフの香り、ドラムスティックなどのお野菜がゴロゴロ入ったお馴染みのお味のサンバル。

シャキシャキしたお野菜とココナッツの食感が楽しいポリヤル。シェフチョイスの2種のベジタブルカレー(ダルタルカとニールギリベジタブルコルマでしょうか?)も優しいお味で美味しい★

揚げたてのプーリーやバスマティライスとの相性抜群な、どんどん食べ進められちゃう美味しいおかず達でした♪

月島、南インドキッチン「マドゥライフィッシュカレー」(1,450円)

 

南インド各地のカレーも食べてみたいよねってことでカレーも注文。

こちらは、「マドゥライフィッシュカレー」

タマリンドの酸味を効かせたスパイシーなフィッシュカレーです。

ココナッツミルクの入ったまろやかなグレービーにタマリンドの酸味がスキッと効いていて爽やか。大きめの白身魚(何の魚かはわからなかったですが)も身が締まっていて美味しい★

月島、南インドキッチン「ブラックペッパーチキンカレー」(1,260円)

 

こちらは、「ブラックペッパーチキンカレー」

黒コショウを効かせた南インド風チキンカレーです。

ガツンと効いたブラックペッパーのピリ辛さがたまらない美味しさ★

大きめのチキンも肉厚ジューシーで、スパイシーなグレービーとの絡みがGood!

美味しいです!このカレー。

月島、南インドキッチン「タマリンドライス」(430円)

 

ライスは、「タマリンドライス」をチョイス。

タマリンドやスパイスで風味づけした南インドのライスです。

タマリンドの酸味がとっても爽やかで、これは美味しい♪

カレーとの相性も抜群だし、かなりいいかも!と思ってしまいました★

月島、南インドキッチングラスワイン(赤)

 

ビールが無くなったのでグラスワインの赤を注文。

ちょうど、食べログで「インドワインフェスティバル」が開催されていて、グラスワインが1杯サービスでいただけたのでラッキーでした♪

フルーティーで飲みやすいインドワインです。

月島、南インドキッチン食後の「チャイ」

 

食後は「チャイ」でお口直し。

スパイスでホットになったお口をチャイの甘さでクールダウン。

甘々ですが、美味しいです♪

本当は、クルフィやグラブジャムンなど、デザートをいただきたい気分だったのですが、メニューにデザートが無いようで、それだけがちょっと残念。

月島、南インドキッチン『南インドキッチン』お料理の数々

 

月島にある南インド料理店『南インドキッチン』

さすが、25年以上のキャリアを持つベテランシェフのお料理ということで、クオリティに申し分無し。どのお料理もほんと、美味しいです★

南インド各地のカレーやドーサ、ワダなどのティファンが充実しているのも高ポイント!

東京湾岸エリアで南インド料理を食べたくなったら、まず第一に候補に入れたいお店です。


◉ 南インドキッチン

  • 住所:東京都中央区佃2-2-7
  • アクセス:東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線 月島駅6番出口より徒歩5分
  • 営業時間:11:30〜15:00(土日祝は11:00〜) 17:00〜23:00