『馬子禄 牛肉面』★ブーム到来!話題の「蘭州ラーメン」が想像以上に美味♪@神保町

神保町、馬子禄 牛肉面韓国・東アジア料理
スポンサーリンク

神保町、馬子禄 牛肉面

2017年8月にオープンし、瞬く間に行列の途切れない人気店となった蘭州ラーメンの専門店『馬子禄 牛肉面』(マーズルー・ギュウニクメン)

かねてから行ってみたいと思っていましたが、先日ようやく訪問することができました!

「蘭州ラーメン」とは、古の都、中国の西安から西に630㎞ほど。シルクロードの途上にある甘粛省蘭州市で200年以上も前に生まれた麺料理です。

蘭州市内には3000軒もの蘭州拉麺のお店があるそうですが、その中で唯一、真の老舗ブランドである称号「中華老字号(ジョンファ・ラオズハオ)」を中国政府から認定されているのが、本場蘭州にある『馬子禄』

神保町の『馬子禄 牛肉面』は、100年の歴史を持つ『馬子禄』の味を継承する日本初のお店です。

スポンサーリンク

100年の歴史を持つ中国の本店『馬子禄』の味を継承する日本初の蘭州ラーメン専門店

神保町、馬子禄 牛肉面『馬子禄 牛肉面』の外観

 

『馬子禄 牛肉面』の外観です。

お店は、地下鉄神保町駅A7出口から靖国通りを東へ徒歩3分。書泉グランデと三省堂書店の並びにあります。

クラシックで雰囲気のある店構え。でかでかと店名である「馬子禄 牛肉面」が書かれた上には、“蘭州拉麺”の文字と、イスラムを表す緑色と“清真”の言葉が!

蘭州のある甘粛省は、イスラム教徒が多く住んでおり、蘭州拉麺もイスラム教徒にゆかりのある料理なんです。

もちろん、『馬子禄 牛肉面』は、ハラル認定店です。

神保町、馬子禄 牛肉面『馬子禄 牛肉面』の紹介看板

 

こちらは、店頭に掲げられていた『馬子禄 牛肉面』の紹介看板。

“日本初上陸”です!

蘭州拉麺は、中国全国に専門店があるほどの中国ではポピュラーな麺料理なのですが、これまで日本では全く知られていませんでした。

けれども、2017年にこの『馬子禄 牛肉面』がオープンするや否や、一気に人気が爆発!日本全国に次々と専門店がオープンするようになっています。

まさに、ブームの火付け役です★

 

店主の日本人の方は、中国に留学していた時、蘭州拉麺の味に魅せられ、日本で蘭州拉麺店を開こうと決意。

本場蘭州にある『馬子禄』に修行させて欲しいと頼み込み、その熱意が伝わって修行を許可され、麺打ちからスープ作り、ラー油作りまで徹底的に教え込まれ、日本店『馬子禄 牛肉面』の開店にまで至ったのだとか。

神保町、馬子禄 牛肉面『馬子禄 牛肉面』の店内

 

『馬子禄 牛肉面』の店内です。

座席数は45席。入り口右手にあるカウンターで注文&料金の支払いを済ませ、店員さんに座席を案内されるスタイル。

お昼の時間帯は行列ができるとのことだったので、遅めのディナータイムに訪問したのですが、事前支払いのスタイルでないと大混雑の日中は回らないのでしょう。

内装はクラシカルな中国風で、シンプルだけどオシャレ感あり★

 

座席の奥には、ガラス張りになったキッチンがあり、職人が小麦粉の生地を伸ばして手打ちしている様子を見ることができます。

ちなみに、麺はお客さんの注文ごとに手打ちするのだそう。

 

兎にも角にもカウンターでお料理の注文&お支払い。

当店のメニューは、蘭州牛肉面(ランシュウギュウニクメン)(兰州牛肉面)(880円一品のみ!

この潔さが素晴らしい♪

お麺は、細麺・平麺・三角麺の3種から選ぶことができ、トッピングも牛肉大盛(200円)、パクチー大盛(120円)が可能。パクチー抜き、ラー油抜きもできるとのこと。

取り敢えず、麺は“★初めての方にオススメ”だという細麺をチョイス!

スタッフに座席に案内され、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

神保町、馬子禄 牛肉面「蘭州牛肉面」880円

 

しばらくして、お待ちかねの「蘭州牛肉面」が運ばれてきました〜♪

クリアなスープに牛肉のスライス。緑のパクチーと真っ赤なラー油のコントラストが目に鮮やか★

さっそく、いただきましょう〜♪

神保町、馬子禄 牛肉面牛肉の旨味と薬膳スープの香りがたまりません!

 

スープをひと口啜ると、八角をメインとしたスパイスの香り、パクチーの爽やかな香り、ラー油の香ばしさが鼻腔と舌をくすぐり、何とも言えない幸せな気分に♪

これは、美味しい!

牛骨をベースとしたクリアなスープに、牛肉のスライス、大根のざく切り、パクチー、葉ニンニクが入り、ラー油がたっぷりと掛けられています。

スープには、10種類以上ものスパイスが使われているのだとのこと。

麺は、もちっとした食感ながらコシのある、ツルツルで喉越しの良い麺。この麺に、さっぱりとしていながらスパイシーなパンチの効いたスープが絡み、思わず唸ってしまうような美味しさなんです★

ローストビーフのような牛肉のスライスも食べ応えがあり、スープを吸った大根の味わいも抜群!

噂通り、本当に美味しいです「蘭州牛肉面」♪

あっという間に平らげてしまいました〜!

神保町、馬子禄 牛肉面麺は細麺、平麺、三角麺の3種類から、牛肉、パクチーのトッピングもあり

 

蘭州拉麺、美味しいという噂は本当でした。

今後、担々麺やフォーなどと並ぶ、日本軽食料理のスタンダードのひとつとなっていきそうな予感あり。

本場中国の『馬子禄』の味を継承する日本初の蘭州拉麺専門店『馬子禄 牛肉面』

何度でも通いたくなるお店です★


◉ 馬子禄 牛肉面

  • 住所:東京都千代田区神田神保町1-3-18
  • アクセス:神保町駅徒歩3分、御茶ノ水駅徒歩7分
  • 営業時間:11:00〜15:00 17:00〜20:30