フランスの風を浴びた「ポーンディー・ミールス」『ケララバワン』@練馬

練馬駅西口を出て通り沿いに西へ進み、りそな銀行のある交差点を左折してしばらく進んだ左手に『ケララバワン』はあります。

お店のオープンは2004年。本格的な南インド料理を食べられるお店としては、かなり老舗の部類です。

本格的で美味しいミールスやドーサがリーズナブルな値段で味わえるのも、このお店の魅力のひとつ🌟

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

10年前から変わらぬ佇まいの『ケララバワン』

練馬、ケララバワンケララバワンの外観

『ケララバワン』の外観です。

レンガ色の外壁にインド国旗色の看板。10年前から何ひとつ変わらない佇まいです。

インドの地図や神様の像や絵が飾られている店内の雰囲気もおんなじ。

ひとりでもカップルでも家族連れでも、気軽に入りやすい雰囲気です。

このお店、名前の通り、南インド料理メインなのですが、北のタンドール料理も出しています。

通りからも見えるオープンキッチンで、南インド出身のシェフの方がシークケバブなどを焼いていました。

練馬、ケララバワンお店の看板

練馬、ケララバワンミールスからビリヤニまで

さてさて、何を食べましょうか。

このお店、本格的なビリヤニと手軽に食べられるドーサが美味しいので有名なのですが、この日はミールスの気分。

定番メニューの「ケララ・ミールス・ベジ」(1,500円)にしようかと思い、店員のインド人スタッフに伝えると、「今日はスペシャルがあるけど、そっちにしないの?」とスペシャルメニューを勧められました❗️

特別メニュー「ポーンディー・ミールス」❗️

練馬、ケララバワンポーンディー・ミールス

スペシャルメニューの「ポーンディー・ミールス」のメニューです。

南インドのポンデッチェリ地方のミールスだそうで、期間限定の週末スペシャルメニューであるとのこと。

値段は、2,200円と、ちょっと高くなるけど、せっかくだからこっちにしてみましょうかー❗️

マハラジャビール(600円)と合わせて注文です🌟

注文を伝えると、インド人スタッフの方ニッコリ😊

練馬、ケララバワンマハラジャビール

さっそく、マハラジャビール来ましたー🍺

赤いラベルが「マハラジャ」って感じですね。

爽やかな喉越しを楽しみながら、料理が出てくるのをわくわくしながら待ちます。

練馬、ケララバワンポーンディー・ミールス

そして・・・。

やってきましたー、「ポーンディー・ミールス」

色合いは地味だけど、4つのカレーがドーンとお皿に置かれていて、いかにも「スペシャル」って雰囲気です❗️

さっそく、いただきましょー🍴

練馬、ケララバワンカーラクディー・ミーン・カレー

こちらは、メインの「カーラクディー・ミーン・カレー」

酸味のある小鯵のスパイシーカレーです。

レモンでしょうか❓まろやかな中に爽やかな酸味が効いていて美味しいです❗️

鯵の食感とのマッチングもナイスな感じ。

練馬、ケララバワンワルダナンガ・ポリヤルとムリンガイ・マサラ・カレー

「ワルダナンガ・ポリヤル」(ナスと豆の炒め物)と「ムリンガイ・マサラ・カレー」(ドラムスティックのマサラカレー)です。

「ワルダナンガ・ポリヤル」は、豆の旨味が細かく切られたナスにうまく溶け込んでいる感じ。

ご飯に合います❗️

「ムリンガイ・マサラ・カレー」(ドラムスティックのマサラカレー)は、ドラムスティックという野菜を使ったカレーです。

スパイシー感は控えめで食べやすいカレー。けれども、個人的にドラムスティックのスジっぽい感じがちょっと苦手💦

練馬、ケララバワンムール・カレーとキャロット・パサヤム

「ムール・カレー」(冬瓜とサトイモのヨーグルトカレー)とデザートの「キャロット・パサヤム」です。

「ムール・カレー」は、サトイモの食感がヨーグルトのクリーミーな感じと合っていて美味しい❗️

刻まれた人参が入ったデザートの「キャロット・パサヤム」も甘さ控えめで上品な感じ。

「ポーンディー・ミールス」のベースとなっている「ポンデッチェリ地方」(ポンディシェリー)は、かつてフランスの植民地支配を受けていた地域です。

街には現在でもフランス料理店がたくさんあり、現地の料理にもその影響があるのだとか。

ポンディシェリー料理は、南インド料理でメジャーなタミル料理などとは異なり、唐辛子やカルダモンなどのスパイスは控えめで、タマリンドの代わりにレモン汁を使ったり、ココナッツペーストではなく、ココナッツミルクを使うのだそうです。

また、ミックススパイスであるガラムマサラや、ギー(バター)、カシューナッツ、ベイリーフなどを多用するのも特徴であるとのこと。

なるほど、辛さが控えめで、まろやかで上品な感じ。

フランスの風を浴びたミールスが、この「ポーンディー・ミールス」なのですね❗️


関連ランキング:インド料理 | 練馬駅豊島園駅桜台駅


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク