サンサール【小岩】★本場ネパールの食堂で出てくるような味わい深い「ダルバート」

小岩、サンサールエスニック料理

JR総武線小岩駅から徒歩11分。南口からフラワーロードの商店街を道なりに進んだ右手に、インド・ネパール料理のお店『サンサール』はあります。

お店のオープンは1999年。かなりの老舗です。

インド・ネパール料理と銘打ってはいますが、お店の一番の売りはネパール料理

オーナーシェフの女性、ウルミラ・マラカールさんは、ネパールの首都カトマンズ近郊の町パタン出身のネワール族の方。マラカール家に代々伝わるネパールの「おふくろの味」をいただけるお店として、小岩で20年以上も愛されているお店なのです。

ちなみに、『サンサール』は、ここ小岩の本店のほかに、新宿と本八幡にも店舗があります。

スポンサーリンク

小岩で20年以上も愛されているネパール料理店

小岩、サンサール『サンサール』の外観

 

小岩駅南口から800メートルほども続く「フラワーロード」は、昭和の雰囲気を感じさせるアーケード街。

『サンサール』は、そんなレトロでローカルな風情に溶け込んでいました。

小岩、サンサールテイクアウトもやっています。

小岩、サンサールネパール国旗があしらわれた『サンサール』のロゴ

店頭に掲げられた看板には、”「カトマンズ」に最も古くから暮らすネワール民族の家庭料理を皆様に知っていただきたく始めたお店です”と書かれています。

ネパール国旗があしらわれたロゴともども、ネパール人、ネワール民族のアイデンティティを感じさせます。

小岩、サンサール『サンサール』の店内

小岩、サンサールカウンター。地域密着感あり

 

『サンサール』の店内です。

店内は古びた雰囲気ですが、結構広々としていて座席間もゆとりある感じ。

座席は、カウンター6席、2人用テーブル2卓、4人用テーブル7卓、店外テラス4席の合計38席。

平日のディナータイムに訪問しましたが、お客さんは、日本人の女性おひとり様、ネパール人男性2人連れ、ネパール人おひとり様の3組が来店しており、お食事をいただいている間に、日本人の若いカップルが1組来店しました。

小岩、サンサールヒマラヤの風のそよぎとお食事と

小岩、サンサールディナーセットメニュー

小岩、サンサールネパール料理メニュー

さっそく、メニューを見ながらお料理を選びます。

ネパール餃子の「モモ」や、ネパールのお好み焼き「ウォー」、ピリ辛のおつまみ「バダム・ラ・バトマス・サンデコ」など、魅力的なお料理がいくつもあるのですが、来店前から、もう既に注文するものは決まっていました。

もちろん、ネパール定食「ダルバート」です!

ちなみに、メニューにはナンやタンドリーチキン、パラクパニールなどの北インド料理もあり、後から来たカップルは、それらを頼んでいました。

スポンサーリンク

本場カトマンズの食堂のお味を彷彿とさせる、味わい深い「ダルバート」

小岩、サンサール「ダルバート」1,650円

 

注文してしばらくしたところで、来ました!

ネパール定食「ダルバート」です♪

本場ネパールの食堂で出てくるような、結構大きめの四角い銀のプレートの上に、ライス、2種のタルカリ(ネパールのカレー的なおかず)、アチャール(ネパールの漬物)、ダル(豆のスープ)、デザートが載せられています。

これぞ、ダルバートって感じのビジュアル。う〜ん、美味しそう★

さっそく、いただきましょう〜♪

小岩、サンサールオクラと砂肝のタルカリとたけのことひよこ豆のアチャール

小岩、サンサール卵とトマトのタルカリ

小岩、サンサールダルとデザート

 

さて、まずはダル(豆スープ)。

このダルが本当に美味しい!

水分多めのスタンダードなダルなのですが、しみじみ味わい深いお味。

ネパールの食堂や宿でいただいたダルを彷彿とさせるような、シンプルでいくらでも頂けちゃいそうなダルです。

2種のタルカリやアチャールも、それぞれ個性が違っていて美味しい★

オクラと砂肝のタルカリは、オクラの粘り気と砂肝のコリコリとした食感がベストマッチ♪

スキッとした酸味が爽やかな卵とトマトのタルカリ、ニンニクやマスタードオイルの旨味がタケノコに絡んだアチャールも、抜群の美味しさ★

いずれのおかずも、日本米のライスとの相性バッチリです!

小岩、サンサール本場カトマンズの食堂で食べたお味

 

美味い美味いとモリモリ食べ続け、あっという間に完食!

“素材にこだわり、油分を極力少なくした、野菜中心のメニューが「マラカール家」の母の味”

『サンサール』のダルバート、毎日でも頂けそうな、ヘルシーで食べやすく、抜群に美味しいダルバートでした〜♪大満足★

小岩、サンサールガネーシャ神様が飾られています。

 

小岩にある20年の歴史を持つネパール料理店『サンサール』

本場カトマンズの食堂のお味を彷彿とさせる、ヘルシーで食べ飽きないダルバートをいただけるお店。近くにあったら毎週のように通いたいと思わせるネパール料理店です。

スポンサーリンク

◉『サンサール』の地図・アクセス

  • 住所:東京都江戸川区南小岩5-18-16 ニューシャトレー103
  • アクセス:JR総武線小岩駅から徒歩11分
  • 営業時間:11:00~14:30 17:00~22:30
  • 定休日:無休

ネパール料理の定食「ダルバート」東京都内《おすすめ》11店舗ご紹介!
「ダルバート」とは、ネパールで毎日食べられている日本の定食にあたる料理です。ダルは豆、バートはお米を意味します。ダルとお米の他に、おかず「タルカリ」と漬物の「アチャール」が付きます。東京都内のネパール料理店でいただいた「ダルバート」(または、それに類するもの)を11皿、ご紹介します★