プカプカ(PUKA PUKA CURRY)【新代田】毎週金土にDAITA STOREに現れるカレー屋さん

新代田、プカプカカレー 南インド料理
記事内に広告が含まれています。

新代田にある、お弁当やお惣菜を販売している「DAITA STORE(ダイタストア)」。

そこで、毎週金曜日と土曜日にカレーを提供している『プカプカ(PUKA PUKA CURRY)』で、カレープレートをいただきました。

スポンサーリンク

新代田駅から徒歩2分ほどのところにあるDAITA STORE(ダイタストア)

新代田、プカプカカレーDAITA STOREの外観

 

京王井の頭線の新代田駅から徒歩2分ほどのところにあるDAITA STORE(ダイタストア)。
(下北沢駅からも歩いて10分ちょっとで行けます。)

ダイタストアはお惣菜やお弁当やお酒を販売しているお店で、イートインスペースがあるので、購入したものを店内で食べることができます。

そこで、毎週水曜日~土曜日はカレー屋さんが入っていて、カレープレートを店内でいただくことができるのです。

現在(2023年4月)のところ水曜と木曜は、「Matangi」さんという別のカレー屋さんが入っていて、金曜と土曜が今回訪問した『プカプカ(PUKA PUKA CURRY)』さんです。

スポンサーリンク

『プカプカ(PUKA PUKA CURRY)』本日のメニュー

新代田、プカプカカレー本日のメニュー

 

黒板に本日のメニューが掲載されていました。

お弁当は、「鶏肉・長芋の甘酢炒め タルタルソースがけ」です。

そして、お目当てのカレープレート(\1,100)のメニューは、、、

  • 田舎風チキンカレー
  • ゴボウのサンバル
  • キャベツのポリヤル
  • 人参アチャール

オプションでエッグカレー(\250)がありました。

入口で先に注文と支払いをするシステム。

2人でカレープレート2つとエッグカレー1つ、食後にマサラチャイをお願いしました!

新代田、プカプカカレーイートインスペース

 

店内の奥にはイートインスペースがあり、カウンターがコの字型に並んでいます。座席は6~7席でしょうか。

今回、オープン直後に行ったので、窓側の席に座ることができました。

外は大通りですが、ぼんやりと眺めながらカレーを食べるのも良いと思います。

新代田、プカプカカレーカレープレート

 

ほどなくして、カレープレートの登場です♪ バナナリーフが敷かれています。

真ん中には大きなパパドが!

こちらはオプションなしのプレートです。

スポンサーリンク

メリハリもありボリュームもあって、満足する「カレープレート」

新代田、プカプカカレーカレープレート+エッグカレー

 

こちらは、オプションのエッグカレー付。一品多いとやっぱり豪華になりますね!

プレートのサイズも違うものを使っていました。

見た目も華やかでとっても美味しそうです♪

新代田、プカプカカレー

手前がゴボウのサンバルです。

サンバルの具材にゴボウを使っているの、初めてかもしれません。

どんなお味なんだろうと一口。

ゴボウの風味がフワっと広がり、美味しい♪

他にも色々なお野菜が入ってましたが、ゴボウが全面に出てくる感じで、個人的には新しい発見でしたし、好きなお味でした。

あと、サンバルは豆がトロっとしたタイプや、豆の形が残っているタイプなどありますが、今回のサンバルは豆の存在感はほとんどなく、サラサラのスープ状でした。そういえば黒板メニューに「スープ」と書いてありましたね。

ちょっと概念を覆されるサンバルでしたが、色々とらわれなくてもいいんだなーと思わせられました。

新代田、プカプカカレー

左が田舎風チキンカレー、右がエッグカレーです。

チキンカレーは、どのあたりが ”田舎風” なのかは判明しませんでしたが、カルパシの風味がするしっかりと濃い感じのカレーでした。

チキンカレーが濃厚な感じなので、サンバルはさっぱりとサラサラスープタイプにしたのかなーとか勝手に想像しながら食べてました。

エッグカレーは半分ずつ食べたのですが、こちらもグレービーが濃厚で、卵を崩してグレービーを絡めてライスといただくと美味しい!

新代田、プカプカカレー

エッグカレーの隣は、キャベツのポリヤル

ココナッツシュレッドを使っているようで、全体的にザクザク感があって面白かったです。

その隣が、人参アチャール

人参は干してあるのか、食感がコリコリしていて美味しかったです。

マスタードオイルのツンとした感じがアクセントになっていて、好きなお味でした!

ひとつずつ味わった後は、少しずつ混ぜ合わせて、最後は全部混ぜ混ぜして色んな味を味わいました♪

メリハリもありボリュームもあって、満足するプレートでした。

新代田、プカプカカレーマサラチャイ(ホット)

 

食後はチャイで一息。ホットのマサラチャイです。

カルダモンが結構効いているチャイでした。

新代田、プカプカカレーマサラチャイ(アイス)

 

こちらはアイスのマサラチャイ

アイスドリンクというと氷が入っているイメージですが、こちらは氷なし。

氷入れると薄くなってきちゃうので、氷なし、いいかもしれない!と思ったのでした。

 

毎週、何かしらプレートの内容は変わるようなので、いつ行っても楽しめそうですね!

お店は大通りに面していますが、周りは住宅街で静かですし、店内も落ち着いた雰囲気なので居心地が良かったです。

スポンサーリンク

◉『プカプカ(PUKA PUKA CURRY)』(DAITA STORE:ダイタストア)の地図・アクセス

  • 住所:東京都世田谷区代田6丁目29-6
  • アクセス:京王井の頭線新代田駅から徒歩2分
  • 営業時間:12:00~20:00
  • 営業日:毎週金曜・土曜

南インド料理の定食「ミールス」東京都内《厳選》48皿!
「ミールス」(Meals)とは、南インドの食堂やレストランで出される定食のこと。南インドでは、お昼(または夜)に食べられる食事です。最近人気の南インド料理。「ミールス」を食べることができるお店もどんどん増えてきています。東京都内のおいしい「ミールス」を48選、ご紹介します!
南インド料理
南インド料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地の南インド料理店のほか、本場インドのレストランもご紹介。サンバルやラッサムが美味しいミールス、マサラドーサなど。美味しい南インド料理の食レポートです。
南インド料理の軽食「ティファン」のおすすめメニューとお店をご紹介♪
南インド料理の軽食「ティファン」についてご紹介します。ティファンは現地南インドでは、朝食(モーニング)として、また、朝食だけでなくランチタイム(ミールスが提供される時間)以外でもよく食べられているスタンダードなお料理です。ティファンのおすすめメニューとお店をご紹介します。
南インドの旅
南インドの旅レポートです。(トリヴァンドラム・コーチン・コヴァーラムビーチ・カニャークマリなど)。南インドへのアクセスや世界遺産や遺跡などの観光名所、穴場スポットの情報。宿泊したホテルやおすすめのレストランなどをご紹介。現地で鑑賞した音楽ライブや舞踊、購入したお土産もご紹介します。

コメント