オールドデリー【銀座】★ミシュランガイド東京に2年連続掲載の老舗北インド料理店

銀座、オールドデリー北インド料理

東京・銀座。銀座中央通りの「イグジットメルサ」の7階に、北インド料理のお店『オールドデリー』はあります。

このお店、1998年にオープンした老舗のインド料理店。「ミシュランガイド東京」に2年連続で掲載されたこともある有名店です。

これまでは、銀座2丁目の「メルサ」に店舗がありましたが、ビル閉鎖に伴い、2022年9月11日、現在の場所「イグジットメルサ」に移転オープンしています。

スポンサーリンク

2022年9月11日「イグジットメルサ」に移転オープン!

銀座、オールドデリー『オールドデリー』の外観

 

こちらが、『オールドデリー』の外観です。

「イグジットメルサ」の7階レストランフロアーの一角にあります。

「ミシュランガイド東京」2年連続掲載に相応しい格調高い佇まい。

9月11日オープンしたばかりなので、ピカピカです★

銀座、オールドデリー2年連続で「ミシュランガイド東京」に掲載(2016~2017)

 

店頭に掲げられていた「ミシュランガイド東京」2年連続掲載の紹介パネル。

メインシェフは、ニューデリーの5つ星ホテル「ル・メリディアン」出身のナレーシ・クマール氏。

本場のお料理をベースに、日本人の口に合う北インド料理を追及し、新たなアイデアの料理も生み出し続けているのだそう。

銀座、オールドデリー『オールドデリー』の店頭メニュー

銀座、オールドデリーインド料理『オールドデリー』

銀座、オールドデリーSpicy Indian dishes and fine liquors Please come enjoy!

 

訪問したのは土曜日のディナータイム。ネットで事前予約して行きました。

18時過ぎ、さっそく店内に入って行きます。

銀座、オールドデリー『オールドデリー』の店内

 

こちらが、『オールドデリー』の店内です。

明るく広々とした店内は、洗練された雰囲気。移転オープンしたばかりなので、とても綺麗です★

壁に描かれたインドの絵や所々にあるインドの置物、店内に流れるインド映画音楽などが、押し付けがましくなくインド感を演出しています。随所に置かれた観葉植物もいい感じ。

銀座、オールドデリー移転オープンしたての綺麗な店内

銀座、オールドデリー壁に描かれた象の絵

 

座席数は50席あり、席間もゆったり。

18時頃の来店時、先客はひと組。その後、2組ほど来店しました。いずれも日本の方で、銀座にお買い物、もしくはデートなどで訪れたような雰囲気の方々。

移転後間も無いので、まだ認知されていないのかもしれません。

 

さて、席に座り、メニューを見てさっそくお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『オールドデリー』のメニュー

銀座、オールドデリーサラダ・スープ・スナック・タンドリーなどのメニュー

銀座、オールドデリーカレーとナン・ライスなどのメニュー

 

こちらが、『オールドデリー』のディナーメニューです。

メニューは、タンドリー料理が充実。チキンは定番のタンドリーチキンをはじめ、レッグ、ササミ、手羽、レバー。シークカバブやエビ、フィッシュ、マトン、ラムチョップ。野菜やキノコ、カッテージチーズなどなど。

カレーは、チキンバターマサラやパラクパニールなどの定番。マトンローガンジョシュやビンディマサラ。珍しいものでは、ジャイプリチキン、メティマトン、カニ爪バターマサラなどがありました。

銀座、オールドデリーセットメニュー

銀座、オールドデリー世界のビール

銀座、オールドデリードリンクメニュー

セットメニューもあり、ビールやオリジナルカクテルも種類豊富。

いろいろ迷った挙句、選んだお料理は↓です。

  • ワインラッシー 700円
  • カシスマンゴーラッシー 700円
  • ルッコラ&マッシュルームサラダ 880円
  • チキレバー 650円
  • ゴルゴンゾーラ入りチーズナンwithハニー 890円
  • シュリンプバターマサラ 1,460円
  • ダールマカニ 1,320円
  • メティチキン 1,560円
  • ナン 390円

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

タンドールで焼き上げた「チキンレバー」と、メティの独特の風味が効いた「メティチキン」が美味♪

銀座、オールドデリー「ワインラッシー」700円

銀座、オールドデリー「カシスマンゴーラッシー」700円

 

まずは、お飲み物から。

ラッシーを使ったカクテル「ワインラッシー」「カシスマンゴーラッシー」です。

甘さ控えめでアルコールが入った大人のラッシー。お料理と一緒にいただくなら普通のラッシーよりもこっちの方がいいかも。

ドリンクをちびちび飲んでいると、程なくしてお料理が登場!

銀座、オールドデリー「ルッコラ&マッシュルームサラダ」880円

 

「ルッコラ&マッシュルームサラダ」です。

フレッシュなルッコラとマッシュルーム、トマトにオリーブオイルを掛けたサラダ。

シンプルなサラダですが、お皿の四隅に置かれたチャートマサラを付けていただくと、一気に味がインド風になって美味しさも倍増★

銀座、オールドデリー「チキレバー」650円

 

続いて運ばれてきたのが、「チキレバー」

タンドールで焼き上げたこのチキンレバーが抜群の美味しさでした★

スパイスの効いた香ばしい外身と、溶ろけるような柔らかい中身。レモンを絞り掛け、ミントソースを付けていただくと、もう最高です♪

銀座、オールドデリー「テバチキ」420円

 

お次は、「テバチキ」。タンドールで焼いた手羽先です。

注文はしていなかったのですが、お店の方がサービスで提供してくれました♪

こういうサービス、嬉しいです★

もちろん、スパイスの風味の沁み込んだ手羽のお味はGoodでした♪

銀座、オールドデリー「ゴルゴンゾーラ入りチーズナンwithハニー」890円

 

「ゴルゴンゾーラ入りチーズナンwithハニー」です。

『オールドデリー』の人気メニューのひとつ。ナンの中にゴルゴンゾーラチーズが入ったチーズナンです。

お店の方が、「はちみつを付けて食べると美味しい」とおっしゃったので、言われた通り蜂蜜を付けていただいてみると、美味しい!

ゴルゴンゾーラと言えばハチミツですよね。そのままで食べるよりもずっと美味しく感じました★

銀座、オールドデリー『オールドデリー』のカレーの数々

 

さていよいよカレーの登場です!

3種のカレーとナンが一気に運ばれてきました〜♪

銀座、オールドデリー「シュリンプバターマサラ」1,460円

 

こちらは、「シュリンプバターマサラ」

『オールドデリー』一番人気メニューの「チキンバターマサラ」のシュリンプバージョンです。

トマト風味のマイルドでクリーミーなカレー。バターが効いて濃厚。お味は結構甘めです。エビはぷりぷり!ナンと一緒にいただくと美味です♪

銀座、オールドデリー「ダールマカニ」1,320円

 

「ダールマカニ」。3種豆のコクのあるカレーです。

「ダールマカニ」とは、“バターのような豆”という意味だそうで、ムガル帝国の宮廷料理なのだそう。

ウラド豆をメインに3種の豆が使われ、バターや生クリームの濃厚さとトマトの風味が合わさったコクのあるお味。肉を使っていないベジ料理ですが、何だかミートソースみたいな味わい。こちらもナンと合います★

銀座、オールドデリー「メティチキン」1,560円

 

「メティチキン」です。

“メティ”とは、マメ科の植物で、種は「フェネグリーク」、葉は「メティリーフ」、葉を乾燥させたものは「カスリメティ」と呼ばれるのだそう。

メティの仄かな苦味と甘みが独特な風味を作り出していて、美味しい♪

3つのカレーの中ではこちらが一番好みでした。もちろん、ナンとの相性もバッチリ★

銀座、オールドデリー「ナン」390円

 

カレーと一緒にいただいたのが、ご存知「ナン」

もちろん、抜群に美味です★

ちなみに、この細長い形のナンは、日本独自のものなのだそうです。インドではそもそもナンがあまり食べられていないのですが(インドではチャパティが一般的)、あったとしてもほぼ丸い形。

なお、日本ではなぜナンはこの形をしているのかについては、謎だそうです。

銀座、オールドデリー「マサラチャイ」

 

食後は、「マサラチャイ」

シナモンやカルダモンが効いた定番のマサラチャイ。お砂糖を入れていただきます。

スパイシーなお食事の後の甘いチャイ、ホッとひと息つけます★

銀座、オールドデリー店頭に置かれていたスパイス

銀座、オールドデリー太鼓叩きの人形

銀座、オールドデリーブッダや象の置物

銀座、オールドデリー厨房の様子

 

東京・銀座にある北インド料理のお店『オールドデリー』

1998年にオープンし、ミシュランガイドに2年連続で掲載されたというお料理のお味は、流石の洗練されたお味。

本場の北インド料理をベースとしながらも、日本人のお口に合うようにアレンジされたお料理は、イメージするインド料理のお味そのもの。期待を裏切らない美味しさです★

特に、タンドールで焼き上げた「チキンレバー」と、メティの独特の風味が効いた「メティチキン」は美味でした♪

スポンサーリンク

◉『オールドデリー』の地図・アクセス

  • 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目7-10  EXITMELSA 銀座店 7F
  • アクセス:銀座駅A2番出口より徒歩2分
  • 営業時間:11:00~22:00 土曜日、日曜日 11:00~21:30
  • 定休日:大晦日、元旦