『negombo33(ネゴンボ33)』★並んでも食べたい絶品スパイスカレー@西所沢

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)カレーライス
スポンサーリンク

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

西武池袋線西所沢駅から徒歩8分ほどのところに、カレーのお店『negombo33(ネゴンボ33)』はあります。

お隣は、自家焙煎コーヒーのお店『山田珈琲豆焙煎所』で、コーヒーやデザートはこちらで作られているそう。

行列のできる人気のカレー屋さんです。

 

スポンサーリンク

行列のできるカレー店『negombo33』

以前から行ってみたかった西所沢の人気カレー店『negombo33』。

ランチのみの営業で、ツイッターを見ていると、当日に「本日休みです」とか「本日13時からの営業です」(通常は11:30オープン)などといったツイートが度々されているので、なかなか実際に足が向かなかったのですが、先月(11月)ついに訪問することができました。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

西所沢駅から徒歩8分ほどの大通り沿いに、お店はありました。

目立った看板などがないので、見過ごしてしまうところでした。

上の写真は、お店を出た後のものですが、到着したときは、オープン時間直後だったので、並んでる人がちょうど入店しているところでした。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

お店の看板の文字は「カレー」のみ。

その下の黒板に店名の『ネゴンボ33』。シンプル(笑)!

お店は、カウンター6席・テーブル1卓(4名)の定員10名で、1巡目が入りきって、2巡目でギリギリ入れるかな、という感じでした。

こちらは、店主さん1人で切り盛りをしているので、提供には少々時間がかかります。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

「ネゴンボ33」のお隣には、『山田珈琲豆焙煎所』があります。

ネゴンボ33で提供しているコーヒーとスイーツは、こちらの山田珈琲豆焙煎所で作っているとのこと。

 

山田珈琲豆焙煎所の店内を覗きながら、結局1時間ちょっと待ち、2巡目の最後ギリで入店することができました。

店内は、意外にも土足厳禁。

靴を脱いであがります。

 

いよいよ注文です。

この日のメニューは、「チキン」「ラムキーマ」「ブリ」「鶏レバー」の4種で、2種盛1,600円・3種盛2,100円・4種盛2,500円です。

2人で訪問したので、2種盛×2で4種類制覇作戦?です!

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

こちらは、チキンとラムキーマの2種盛です。

選べるカレー以外に、ダル(豆)カレーと梅カレーがデフォルトでついています。

ご飯もカレーもたっぷりで、ボリュームあります。

ラムキーマは、一番人気とのことで、他のお客さんも結構注文していました。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

チキンカレーはシャバシャバ系で、チキンは柔らかくジューシー。

ラムキーマカレーは、粗挽きで、ラムの香りは結構します。

個人的に、ラムは得意ではないので、ラムの美味しさを語ることはできませんが、好きな人にはたまらないのでしょう。

紫玉ねぎのシャキシャキ感とピンクペッパーがアクセントになって、いい感じです。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

私が注文したのは、ブリと鶏レバーの2種盛です。

魚のカレーは、魚独特の香りがあるし、レバーも好き嫌いがあると思うので、苦手な人にはちょっとクセの強い2種盛になると思うのですが、個人的には大好物!

魚カレーの風味が好きで、ブリも好きなので、これはたまらない♪

でも、それ以上に美味しかったのが鶏レバーです!

まったりとして、でもしつこくない鶏レバーは、カレーにとっても合います。

これ、ホントに美味しかったなぁ。

ちょっとクセのある組み合わせに、優しいダルと酸味のある梅カレーが、バランス良く、いい仕事をします。

結構量がありますが、どんどん食べ進められちゃいます。

そして、完食~!

 

お腹いっぱいですが、並んでから食べるまで1時間半ほど待ったので、せっかく待ったのだからとスイーツも注文。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

大好きなラムレーズンのアイスがあったので、迷わずチョイス。

アイスクリームというよりは、シャーベットにも近い感じのシャリシャリ感があって、カレーを食べた後にピッタリのアイスでした。

 

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

こちらは、ガトーショコラ。

濃厚過ぎない軽めのガトーショコラだったので、食後でもペロリといただける美味しさです。

 

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

お隣の山田珈琲豆焙煎所で淹れてくれるコーヒー!

この日は、エチオピアの豆を使用してるとのことでしたが、とっても美味しかったです。

フルーティーで、雑味がない感じで飲みやすかったです。

コーヒーの味の違いってそんなに分からないけど、これは美味しい!っていうのは分かりますよね。

とても丁寧に豆を選別して、適切に焙煎をしているとのこと。

手間暇かかっているのですね。

 

スポンサーリンク

丁寧に厳選され焙煎された珈琲豆のお店『山田珈琲豆焙煎所』

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

カレーと、食後のスイーツ&コーヒーもいただき、大満足♪

帰りに、お隣の山田珈琲豆焙煎所に寄って、コーヒー豆を購入しました。

 

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

お店の中は、コーヒーの香ばしい香りが。。

ネゴンボ33のレトルトカレーや、マンゴージュース、スパイスなども販売されていました。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

珈琲豆は、12種類くらいあって、それぞれ説明書きがありました。

迷ったけど、初めてなので、”ネゴンボブレンド(深煎り)”にしました。

200gで1,180円。

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)

お願いすると、重さを量ってパッケージしてくれます。

豆がツヤツヤと輝いています!

西所沢、negombo33(ネゴンボサンジュウサン)negombo blend(深煎り)

説明書きにあったとおり、お湯の温度を80℃前半に落としてから淹れると、苦みが出過ぎず、とても美味しく飲めます。

豆がツヤツヤしているのは、深煎りのため、豆が持ってるオイルが表面に出ているからで、このオイルがある方が、コクと甘みをより感じるそうです。

コーヒーも、奥が深そうなので、色々知ってたら楽しいですね★

 


スポンサーリンク

◉negombo33(ネゴンボ33)

  • 住所:埼玉県所沢市星の宮1-9-1
  • アクセス:西武池袋線「西所沢」駅より徒歩8分
  • 営業時間:11:30-15:00
  • 定休日:月曜日、日曜日