創作カレーMANOS【三軒茶屋】★出汁とスパイスが効いた個性的なカレー3種がけ!

三軒茶屋、MANOSエスニック料理

東急田園都市線三軒茶屋駅から茶沢通りを北へ7分ほど。スパイスカレーの人気店『創作カレーMANOS』はあります。

“スパイスカレー”というのは、インド料理とも日本のカレーライスとも違う、自由な発想でスパイスを使うカレーのこと。1990年代に大阪で生まれ、ここ20年ほどで一大ブームを巻き起こしているカレージャンルで、“大阪スパイスカレー”とも呼ばれます。

そんな、”大阪スパイスカレー”ブームの火付け役とも言えるお店『旧ヤム邸』と、その東京店である『旧ヤム邸シモキタ荘』で働いていたシェフが2019年にオープンさせたのが、この『創作カレーMANOS』です。

 

『旧ヤム邸 シモキタ荘』についてはこちら↓

大阪の人気店が下北沢に!絶品スパイスカレー『旧ヤム邸 シモキタ荘』@下北沢
大阪で大人気のスパイスカレーのお店『旧ヤム邸』が2017年7月に東京・下北沢にやってきました!レトロな佇まいの『旧ヤム邸 シモキタ荘』は、こぢんまりとした店内で、スパイスとハーブたっぷりのカレーをガッツリといただける、スパイスカレー好きにはたまらないお店。お味はもちろん、接客もとても丁寧で、満足できるお店です。
スポンサーリンク

『旧ヤム邸』のシェフがオープンさせたスパイスカレーの新店

三軒茶屋、MANOS『創作カレーMANOS』の外観

 

『創作カレーMANOS』の外観です。

レンガ造りの壁やウッディな扉、ランプや間接照明がお洒落な感じ。

訪問したのは平日のディナータイムで、5分ほど待った後に入店できました。

ランチタイムや休日は行列ができることもあるそう。

三軒茶屋、MANOS店頭の黒板メニュー。お弁当もあります。

 

店頭の黒板メニューです。

カレーメニューは3種類。季節によって変わるそうですが、今回は、

  • MANOSチキンカレー
  • 北の恵み!鮭とアサリの石狩ポークキーマ
  • 秋ゴボウ牛モツ白湯カレー

1種がけ1,000円、2種がけ1,200円、3種がけ1,400円。トッピングで温泉たまご(100円)、パクチー(200円)が追加できます。

テイクアウトのカレー弁当(1,000円)も提供している様子。

さて、さっそく店内へ!

三軒茶屋、MANOS『創作カレーMANOS』の店内

 

『創作カレーMANOS』の店内です。

レンガと白壁を基調とした内装は、ちょっとレトロな洋食屋さんのような風情。

写真はないですが、皮張りのソファーとか椅子もお洒落な感じ。

座席はカウンター4席、テーブル6席の合計10席。来店時はほぼ満席で、テーブル席にはカップルが、カウンター席にはお一人様が座っていました。

三軒茶屋、MANOS店内に描かれたインドの絵

三軒茶屋、MANOS『創作カレーMANOS』オリジナルTシャツ

 

店内の壁の黒板には、カレーやタージマハルなどインドの絵が描かれていたり、MANOSオリジナルTシャツが架けられていたり。

さて、メニューからお料理を注文。

カレー3種、全部食べてみたかったので、3種がけを注文。温泉たまごのトッピングも頼むことにしました♪

スポンサーリンク

出汁とスパイスの効いた個性的なお味のカレー3種あいがけ!

三軒茶屋、MANOS生ビール(キリン一番搾り)500円

 

まずは、お飲み物をということで、生ビール(キリン一番搾り)を注文!

ぐびぐびと飲みながらカレーを待っていると、程なくして運ばれてきました〜♪

三軒茶屋、MANOS『創作カレーMANOS』のカレー(3種がけ)

 

こちらが、『創作カレーMANOS』のカレー(3種がけ)です!

  • MANOSチキンカレー
  • 北の恵み!鮭とアサリの石狩ポークキーマ
  • 秋ゴボウ牛モツ白湯カレー

右手にあるのがトッピングの温泉たまご。

スパイスの香ばしい匂い。見た目だけでもスパイスがガッツリ入っているのがわかります★

さっそく、いただきましょう〜♪

三軒茶屋、MANOSチキンと大根、ネギがアクセント

 

「MANOSチキンカレー」は、スパイスをガッツリ効かせた鶏肉と鶏の出汁を染み込ませた大根。特に山椒のアクセントが効いていて、和の味わいのあるカレー。

柔らかい鶏肉と大根の旨み。日本人のお口に合う美味しいカレーです★

三軒茶屋、MANOS鮭とアサリ、いくらも載ってます♪

 

「鮭とアサリの石狩ポークキーマ」は、鮭とアサリと豚肉のキーマ、そして、いくらも載ったオリジナリティ溢れるカレー。

素材が多様過ぎて脳の理解が追いつかず(汗)。けれども舌的には間違いなく美味しいです。ピリッとした「MANOSチキンカレー」に比べて辛さは控え目な感じ。

三軒茶屋、MANOSスパイス、ガッツリ入っています!

 

「秋ゴボウ牛モツ白湯カレー」は、モツのコリっとした食感とゴボウのざっくりとした食感の組み合わせが楽しいカレー。

どんなスパイスが入っているかはわからなかったですが、こちらもそこそこな辛さでした。

3種のカレー以外にもプレートには、ダル(豆カレー)や枝豆、ビーツ、パパドなども添えられていて、彩りや食感も鮮やか★

三軒茶屋、MANOSトッピングの温泉たまご

 

さらに、トッピングとして「温泉たまご」を加えると、とろりとしてまろやかな卵の味と食感も加わり、これ以上ないほど、バラエティに富んだ味覚を味わうことができます。

三軒茶屋、MANOSレンガ造りの壁と「MANOS」のロゴ

 

三軒茶屋にあるスパイスカレーの人気店『創作カレーMANOS』

元『旧ヤム邸』のシェフが提供する”大阪スパイスカレー”の系譜を受け継ぐカレーは、行列ができるというのも納得の、華やかでバラエティに富んだお味。

インドのカレーとはまた違った美味しさを味わうことができます★

スポンサーリンク

◉『創作カレーMANOS』の地図・アクセス

  • 住所:東京都世田谷区太子堂3-18-2 三茶ビル 1F
  • アクセス:三軒茶屋駅から徒歩7分
  • 営業時間:12:00~15:30 19:00~22:30
  • 定休日:月曜日・金曜日