マリニ 南インド&フュージョン(元住吉)|名店の味を受け継ぐ、地元に愛された南インド料理店

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン 南インド料理
記事内に広告が含まれています。

東急東横線元住吉駅西口から徒歩4分。商店街から外れた住宅街の中に、南インド料理のお店『マリニ 南インド&フュージョン』はあります。

2022年6月にオープンしたこのお店、メインシェフを務める「ナガラジャン・クマラベル」氏は、チェンナイのご出身で、錦糸町の名店『ヴェヌス』の有名シェフ「ヴェヌス・ベヌゴパール」氏の愛弟子さんなのだそう。

ヴェヌスさんの味を受け継ぐ、レベルの高い南インド料理をリーズナブルな価格でいただけるということで、地元では大人気のお店です。

スポンサーリンク

メインシェフは、錦糸町のヴェヌスさんの愛弟子

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン『マリニ 南インド&フュージョン』の外観

 

『マリニ 南インド&フュージョン』の外観です。

小ぢんまりとして可愛らしい、温かみのある外観。インドの国旗が飾られていて、ここだとわかります。

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン可愛らしい雰囲気のお店

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン地元の方に愛されています。

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン店頭のメニュー看板

店頭には、お店の1周年の際の看板があり、たくさんのお客さんの写真が貼られていました。

地域に愛されているお店であることが窺えます。

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン『マリニ 南インド&フュージョン』の店内

 

『マリニ 南インド&フュージョン』の店内です。

小ぢんまりとした店内。座席は20席。

土曜日のディナータイムに事前予約して訪問。お客さんは3組ほどおり、途中、テイクアウト客も来店していました。

スタッフは、メインシェフのナガラジャンさんと、その右腕のアービンドさん。そして、ボーイッシュな若いインド人女性スタッフが接客を担当していました。

席に座り、さっそくメニューを見てお料理を選びます。

スポンサーリンク

『マリニ 南インド&フュージョン』のメニュー

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン『マリニ 南インド&フュージョン』のメニュー

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン『マリニ 南インド&フュージョン』のメニュー

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン『マリニ 南インド&フュージョン』のメニュー

元住吉、マリニ 南インド&フュージョンドリンクメニュー

 

こちらが、『マリニ 南インド&フュージョン』のメニューです。

お料理は、タンドリーチキンやナンなどの北インドのお料理もありますが、カレーは南インドが中心。ティファン系も、ドーサやイドゥリ、ウプマ、ウタパム、サンバルワダなどひと通り揃っており、ビリヤニもあります。

今回は、初めてということで、ミールスを頼むことにしました。

「マリニ・ミールス」(2,200円)。ノンベジ3種(チキン・マトン・フィッシュ)、ベジ2種のカレーと、チキンティッカとワダ、ドリンクまで付いた豪華ミールスです!

なお、この日はフィッシュではなく、卵のカレーだったのですが、こちらが「ミーンコランブ」を食べたいということがわかると、ナガラジャンさん、卵カレーをミーンコランブに変えてくれるとのこと!

また、こちらが「サンバル」を食べたいということがわかると、ベジカレーのひとつをサンバルにしてくれるとのこと!

これは嬉しい♪ ボーイッシュな女性スタッフさんも、こちらが何を食べたいかを汲み取り、的確にシェフに伝えてくれている感じ。

このやり取りだけで、お店が人気な理由がわかりました★

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

ノンベジ3種、ベジ2種。8つのカトリが乗った豪華ミールス♪

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン「キングフィッシャー」640円

 

まずは、お飲み物から。

お馴染み「キングフィッシャー」です。

アルコール度数6%のスタンダードなビール。炭酸が強めでスッキリ、適度なコクがあるインドの定番ビール。

安定の美味しさ♪

ビールをぐびぐび飲んでいると、ほどなくしてお料理が運ばれて来ました!

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン「マリニ・ミールス」2,200円

 

「マリニ・ミールス」です♪

ライスの周りに8つのカトリが並んだ豪華なビジュアル!

「マリニ・ミールス」のセット内容は↓です。

  • 3NON VEG CURRY(チキン・マトン・フィッシュ)
  • 2VEG CURRY(2種の日替わり野菜カリー)
  • RASAM(ラッサム)
  • SALAD(サラダ)
  • SWEET(スイーツ)
  • SNACKS(スナック)
  • CHICKEN TIKKA(チキンティッカ)
  • BASMATHI RICE(バスマティライス)
  • POORI/CHAPPATHI(プーリー又はチャパティ)
  • LASSI(ラッシー)

カレーが5種もあって、ラッサムに、チキンティッカとワダ、プーリーとチャパティ、ラッシーも付くのだから、2,200円はお得です。

さっそく、いただきましょう〜♪

元住吉、マリニ 南インド&フュージョンサンバル、ピーマンと茄子のカレー

元住吉、マリニ 南インド&フュージョンラッサム、チキンカレー

元住吉、マリニ 南インド&フュージョンマトンカレー、フィッシュカレー(ミーンコランブ)

元住吉、マリニ 南インド&フュージョングラブジャムン、サラダ

 

まずは、「ラッサム」。タマリンドの酸味とブラックペッパーの辛味がほど良い、クリアーなラッサム。美味しい! 好みのお味です。

「サンバル」も酸味と辛さ、豆の煮込み具合がちょうど良く、お代わりしたくなるお味。

カレーは、カルパシの効いたチェティナードスタイルの「チキンカレー」。臭みが控えめで食べやすい、ひよこ豆の入った「マトンカレー」。ピーマンと茄子の組み合わせがなかなか美味しい「ベジカレー」。

そして、お目当ての、ビビッドな酸味が淡白な白身魚に合う「フィッシュカレー(ミーンコロンブ)」

いずれも、本当に美味しい♪ さすが、ヴェヌスさんの愛弟子です★

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン「マリニ・ミールス」

元住吉、マリニ 南インド&フュージョンチキンティッカ、ワダ

 

こちらは、「チキンティッカ」「ワダ」

期待通りのお味の「チキンティッカ」。スモーキーな風味が美味♪ 「ワダ」は、サクフワ感がちょっと足りないかな。

元住吉、マリニ 南インド&フュージョンプーリー、チャパティ

 

「プーリ」と「チャパティ」です。

素朴な全粒粉のパン「チャパティ」と、油で揚げたパン「プーリー」。チキンカレーやマトンカレーと一緒にいただくのは、やっぱりこっち!

どろっとしたグレイビーと歯応えのあるお肉との相性抜群です★

元住吉、マリニ 南インド&フュージョン最後は混ぜ混ぜ♪

 

最後は、サンバルとラッサムとベジカレーをライスに掛け、混ぜ混ぜしていただきました♪

結構ボリューミーだったので、お腹いっぱいでお代わりは出来ませんでしたが、美味しかったです★

元住吉、マリニ 南インド&フュージョンラッシー

 

食後のドリンクは、セットで付いている「ラッシー」

スパイシーなミールスの後にいただく、さっぱりとした甘さのラッシー。

お口の中も胃の中も癒される感じ♪

『マリニ 南インド&フュージョン』は、ネット予約出来ます!
『マリニ 南インド&フュージョン』のネット予約はこちら(食べログ)

元住吉にある南インド料理のお店『マリニ 南インド&フュージョン』

錦糸町ヴェヌスさんの愛弟子が作る「ミールス」は、ラッサムもサンバルも、3種のノンベジカレー(チキン・マトン,フィッシュ)も、さすがと思わせる飽きの来ない美味しさ♪

お客の要望を叶えてくれる柔軟な接客対応も二重丸◎

次回訪れた時は、ティファンやベジミールスをいただいてみたいです★

スポンサーリンク

◉『マリニ 南インド&フュージョン』の地図・アクセス

コメント